詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人前で話すということ

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    こねこねこ
    仕事
    30代半ば、自営業、子どもが3人います。 最近、人の前で講演をする機会が増えました。 そういう職種なのではなく、子育てをしながらキャリアアップしてきた実例を話して欲しい、というような依頼です。 自分の仕事にはとても誇りを持っていて、大好きな仕事です。 子どもたちが小さい時に、一度、職を退きましたが、復帰するためにずっと勉強を続けてきました。 でも、仕事と家事・育児を両立するのは大変なことで、毎日かなり手一杯な状態です。 子どもの行事が忙しい時期には、仕事を減らしたり、仕事が忙しい時は子どもたちのことが後回しになってしまったり、思うような生活はできていません。 夫と子どもたちの協力があって、やっと仕事ができている状態です。 それなのに、人の前で話をしたりするのが、とても気後れします。 全然うまく話せなくて、期待に添えなかったなと思い、次回はお断りしようと思っていても、「バッチリでしたよ!またお願いします」と言われてしまうと、断るタイミングがなくなってしまいます。 お話しする場をいただけることには、感謝をしています。 私の話が少しでも誰かの役に立つなら、嬉しいという気持ちもあります。 でも、講演前は「やっぱり私はここに来るべきではなかった」と、いつも強く思って後悔するし、終わったあとも「私よりもっといい話をできる人がたくさんいるのに・・・」と、落ち込みます。 もともと、話すことはあまり得意ではないと思っています。 頭の回転もあまり速くありません。 そういうタイプの人間でも、場数を踏めば、人前で上手に話ができるようになるものでしょうか? それとも、得手不得手、向き不向きがあるから、潔く「苦手です」とお断りしたほうがいいものでしょうか? 人前で話す経験のある方に、アドバイスいただけたら嬉しいです。

    トピ内ID:0291710488

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    慣れるでしょう

    しおりをつける
    🙂
    aiko
    私もプレゼンは苦手でした。 やらなくて済むなら、、、と逃げ腰に。 ですが、拒否したら他の人にまわってしまうで 頼まれたらなくなく引き受けてました。 しゃべる機会が増えてくると 人に説明したり、反応を見て楽しんだり できるようになりました。 やはり慣れだと思います。 苦労したかいがあったと思う経験を積むと それがまた一つ、自分にしかできない仕事に なっていることに、気付けますよ。 がんばって!

    トピ内ID:7246840008

    閉じる× 閉じる×

    上手か下手かではない

    しおりをつける
    😀
    仕事
    人前で話す仕事をしていました。そういう人材の育成もしていました。 人が熱心に聞いてくださるかどうかは、話が上手いかどうかはそんなに関係ありません。 勿論ある程度のスキルがあるに越したことはありませんが、何より「話し手」に興味を感じるかどうかが一番。 次に話の内容に関心があるかどうか。 でも、よどみなく流暢であっても、自分のペースで勝手に話せば、聞いてはもらえません。 あなたの講演はリピートがあるのだから自信をもってもいいと思いますよ。 こんな話し方で大丈夫だろうか、私の話などで本当にいいのだろうか、という謙虚さは素晴らしいです。 そういう心の姿勢は聞き手のハートには必ず届きます。伝わるものなのです。不思議ですね。 でも、卑屈にはならないこと。 堂々と大きな声でしっかり受講者の目をみつめて話すこと。 それにね、「講演」は聞くも聞かないも受講者の自由なのですから、極端に言って聞いていない人がいても、 聞かない自由を認めてあげる、位の気持でいれば楽になります。 これが企業や役所の「社員研修」や仕事のプレゼンならまた全然別ですが。 頑張って!

    トピ内ID:8634914090

    閉じる× 閉じる×

    aikoさん

    しおりをつける
    🐱
    こねこねこ
    ありがとうございます。 やはり、「慣れ」なのでしょうか。 反応を見て楽しむ・・・くらいの境地になれれば、 いいのですが・・・。 でも、苦手だったのにaikoさんは頑張って経験を 積んで、慣れていかれたのですね。 私も、逃げずに、頑張ろうと思います。 前向きな気持ちにさせていただいて、 ありがとうございました。

    トピ内ID:0291710488

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    仕事さん

    しおりをつける
    🐱
    こねこねこ
    人材の育成もされていたということで、とても説得力のあるコメントに力づけられました。 実は前回の講演の時、感情がこもりすぎてしまって涙がにじんでしまい、一時、声がうるんでしまったのです。 それですっかり、自信をなくし(もともと無かったのですが、さらに)、落ち込みました。 でも、卑屈にならず、大きな声で、目を見つめて話すこと。 まずは、これを心がけて頑張ってみます。 「聞かない自由」、そう言われてみればそうなんですよね。 明日、また講演の依頼を受けています。 前回とても落ち込んで、もうお断りしようかと、とても逃げ腰になっていましたが、仕事さんのコメントにとても勇気づけられました。 やれるだけのことを精一杯、頑張ってきます。 ありがとうございました。

    トピ内ID:0291710488

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    締めさせていただきます

    しおりをつける
    🐱
    こねこねこ
    aikoさん、仕事さん、コメントをありがとうございました。 おかげで、昨日の講演を前向きな気持ちで終えることができました。 全然余裕がなく、前回よりレベルアップしているかというと全然そんなこともなかったのですが、時間内に、伝えたいことをお話することはできました。 これからも、もしまた依頼をしていただくことがあったら、気持ちよくお引き受けしようと思います。 自分なりに、どのようにお話しすれば伝わりやすいのか、いろいろと考え、勉強していこうと思います。 関係者の目に留まると、いろいろと複雑な気持ちになる方もいると思うので、このトピは締めさせていただきます。 本当に、どうもありがとうございました。

    トピ内ID:0291710488

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]