詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 夫の冷たさに引くことがあります(葬儀関連)
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の冷たさに引くことがあります(葬儀関連)

    お気に入り追加
    レス90
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    すぐり
    ひと
    夫の上司のお母様が亡くなり、5日間忌引きをされました。 その時夫が「自分ならいくら葬儀でもそんな簡単に仕事は休まないけどな」と言いました。 夫の職業は、所謂「親の死に目に会えない」種類のものではないですが 「かなり激務」の部類です。夫自身は家庭のことには基本的にノータッチの「仕事人間」タイプです。 私は専業主婦なので、それについては何も言うことはありません。 でも…誰かが急に休んだら仕事にしわ寄せがくるのは当たり前ですけど 家族が亡くなったら話は別と思います。 「え!?親が死んでも行かないの!?」と思わず言ったら「うん、仕事が忙しければ」と。 私が会社勤めをしていたときは、いくら人数が減って大変になっても お葬式やご家族の危篤状態とかだったら、全然迷惑に思ったりしないで 「会社のことは気にしないで。いいから早く行って行って!」といって 送りだして、その人のつらい気持ちを思い遣るのが当たり前でしたけど。 私の感覚では、「仕事に命をかける」ことと、お葬式に行く行かないは全然別次元なので 冷たいなと思いました。 そして先日、私の友人が亡くなりました。 数年会っていなかったけれど、近くにいた時は仲良くしてもらっていたので とてもショックでした。 葬儀の場所は他県ですが、幼稚園を延長保育にしてもらえば、子どもを置いて日帰りできる距離なので お別れをしてきたいんだけどいい?と夫に聞くと 「いいけど…行くの?普通行かないよね。自分だったら、今誰か友達が亡くなっても 仕事休んでまで行かないわ。主婦業=仕事とすると、そんなに簡単に放棄っていうのもね」と言いました。 (交通費やお香典など金銭面については構わないらしい) 勤め人に平日の葬儀参列は難しいのもわかります。 でも私はべつに仕事放棄してませんし、夫はすごく冷たいと思います。

    トピ内ID:3830396059

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数90

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  90
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    人によって考え方はいろいろ

    しおりをつける
    blank
    ai
    こういうことって「こうすべき」「こう考えるのが人間として当たり前」 みたいなことってないんじゃないでしょうか。 「何をおいてもお葬式だけはかけつけたい」と思う人もありだし 「仕事的に無理だったら出られなくて仕方ない」と思う人もありだと思います。 「普通行かないよね」と言うのも自由だし「そうはいっても私は行くの!」も自由だと。 だって、お葬式って生きてる人のためのものだから。 亡くなった人は誰がお葬式に来てくれたかなんて知りようもないし。 激務っていうのも、単に忙しくて休みが許可されない、というのと 自分がいなければ業務が完全に停止して各方面に迷惑をかける、というのでは 違いますしね。トピ主さんは前者の激務しか経験がないのでは。 後者の激務であれば、私でも仕事を投げ出してまでお葬式には行かないと思います。 私も先日葬儀に参列しました。本当は父が参列すべきなのに 父が参列しないため代理で。父を説得しましたが、父も冷たいというか 超合理的思考の持ち主で。まあ、父は参列の必要がないと考えていて 私は参列の必要があると考えている。だから必要と思う人間が参列すれば よいか、と納得しましたよ。

    トピ内ID:7646836737

    閉じる× 閉じる×

    冷酷…

    しおりをつける
    blank
    りんご
    ご主人、かなり冷たいですね。もし自分が死んだ時に周りの皆が仕事で忙しい、と誰も来てくれなかったら悲しいですよね。 うちは逆で、どんな遠い親戚でも知り合いでもお悔やみに行こうとします。先日うちの主人(バツイチです)の元嫁の現旦那が亡くなったと知人に伝えられてお悔やみに行こうとして阻止しました。それはそれで厄介です。 ご自分の立場になったらどうなのか聞いてみては?

    トピ内ID:1208570258

    閉じる× 閉じる×

    ご主人、まだ30代くらいで健康でしょ?(笑)

    しおりをつける
    😑
    こまどり
    ご主人は「考えが若い」んだよ、 現代人特有とかじゃなくて、 昔から一定数そういう考えの若者はいたと記憶する。 それに、 「親が死んだら云々・・」という発言ですが、 ご主人の親が死んだら、 喪主じゃなくても兄弟姉妹と力を合わせて、 野辺送りしないといけないんだよ。 縁起でもないですが、 あなたが先に旅立ったら、 ご主人どうするつもりだろね? つまり、まだまだまだまだ「若い」んだよ。 そういう、 粋がるタイプの人は、 いざ、自分が病気したり目の前で有事に遭遇すると、 急に凹み、 抑うつ状態になったりするものですよ。

    トピ内ID:4973810640

    閉じる× 閉じる×

    慶事はきちんとするのに弔事にだけ冷たいのが不思議です

    しおりをつける
    blank
    すぐり
    トピ主です。 早速トピを開いてくださりありがとうございます。補足をいたします。 夫は義理堅いので、お祝いやお礼はきちんとしますし、どちらかといえば奮発してお祝いするほうです。 私が「高校の友達の結婚式があるので帰省したい」と言えば、快く送り出してくれ 「元同僚に赤ちゃんが生まれたからお祝いしたい」といえば「そうなの、それじゃちゃんとお祝いしてあげて」と言ってくれるので とても感謝しています。 また夫の実家は、日々の仏壇へのお参り、法事やお墓参り等を 非常にまめに行う家ということもあり 夫が葬儀関連にだけ異様に(と私には感じられます)冷たいのが不思議というか これまで「冠婚葬祭をきちんとする人」と認識して安心していただけに 夫の発言がショックで「えっ、こんな人だったの・・・」と なんだか冷え冷えした気持ちになってしまいました。 夫の気持ちが理解できません。

    トピ内ID:3830396059

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    事務処理に必要なんですよ

    しおりをつける
    blank
    evernote
    実母が他界した時のことですが、 もちろんショックでしたけれど、 葬儀前後の忌引きの日数はそういう精神的な問題じゃなく、 実際に事後の処理に何日もかかりました。 故人名義の金融口座や年金受け取り停止などの事務処理は、 公共窓口でいろんな書類を取り寄せて作成しますし、 一度で済ませられないこともあります。 また頂いた香典の処理、墓、四十九日に向けての準備、 故人の資産があれば相続手続き準備など、 たくさんの仕事があります。 ですから、たとえ親が死んでも一滴の涙もでないほど悲しみがない人でも、 事後処理はある一定の時間を要するので、「会社休まないよ」では済まないのです。 まあ、葬儀は身内だけでお墓もすでにあり、 兄弟は多く跡取りが同居していて、 トピ主さん夫が末っ子で相続する資産が一切ないような状態で、 後処理はあまりなく他の兄弟がしてくれるなら、 通夜と葬儀と初七日参加だけで済むかもしれないですけど。 経験ないとわからないかもしれないけど、 「休まない」で済むわけないって、 社会人としてある程度想像付きませんかね?

    トピ内ID:4609377083

    閉じる× 閉じる×

    簡単に…って?

    しおりをつける
    💔
    かなえ
    >その時夫が「自分ならいくら葬儀でもそんな簡単に仕事は休まないけどな」と言いました。 『親の死』が理由で休むことを『簡単に休む』とは言いませんよね…。 舞台に穴を空けられない芸能人等ならまだしも、一般の会社員が親の死より仕事を優先させる発想を持つなんて、ちょっとビックリです。 今回は上司のことだったので、自宅でポロッと「そんな簡単に…」と漏らしただけで済んだのでしょうが、部下や後輩だった場合には「親が死んだくらいでそんな簡単に仕事を休むな」なんて言ってしまいそうですね。 夫の感覚を今から修正するのは難しいでしょうが、その感覚は一般的には「人としてズレている」と言われることであると、本人に分からせておいた方が良いと思います。

    トピ内ID:3746600540

    閉じる× 閉じる×

    そういう人だと思うしかない

    しおりをつける
    blank
    みかん
    親や親族との関係が悪いか希薄で、子供の頃から親戚や祖父母の葬儀などに参列した経験がないと、ピンと来ないんだと思いますよ。 実際、私は父方の祖母が亡くなった時は、ちっとも悲しくなかったし、行くのも嫌でした。涙も出ませんでした。 物心ついた頃から、無視されていたので(父が長男だったので、私が女で生まれた事に対して)。 丁度先日、父方の伯父が亡くなり、家族葬だから来なくて良いと聞いてほっとした位です。 母方からは可愛がられたので、別れは辛いですが、父方には一ミリも心が動きません。 ご主人も本当に辛い別れをすれば、考えは変わると思いますけれど。今は、そういう人だと思うしかないと思いますよ。 あと、ご主人の肩を持つ訳じゃないですが、私の会社では平日に会社を休んで「友人の」葬儀に行く人なんて居ませんよ。 たまたまトピ主さんは、行けるだけの「暇」が有るという事です。 ご主人の言い方が悪いだけで、主婦はある種のサービス業というか、自由業みたいなものですから「平日に休みが取りやすいというだけでしょ。職場放棄じゃないわ」で私ならスルーですね。

    トピ内ID:7292965299

    閉じる× 閉じる×

    もしかしたら

    しおりをつける
    😭
    ほうほう
    ご主人はお身内とか近しい方を看取った経験のない方か、あるいは過去にそういうことがあったけれど、会いに行く機会を得られずに(或いは与えられずに)今日まで来られたのではないでしょうか。 冷たいというより、そういう状況に対しての応対の仕方を知らないのではないかと思います。 他人の死は自分には関係ないというより、葬儀の際どんな立ち居振る舞いをすればいいのかわからないのだと思います。

    トピ内ID:2805344364

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。続きです。

    しおりをつける
    blank
    すぐり
    夫の友人の結婚式がある時も 「あー仕事が終わらないやばい」といいながらも 他県の式場まででかけます。 仕事放棄云々も、私が友人の結婚式で実家に一泊した時は何も言わないのに なぜ葬儀のために日帰りする時にだけ文句を言うのかもわかりません。 子どもの延長保育はお願いしなければならないけれど 私が迎えに行って、帰宅後、普通に食事も作るのに・・・ 一つ思い当たることがあるとすれば 結婚式は何ヶ月も前から日程がわかっているけれど 葬儀関連は急にくるので、予定が狂うのがいやなのかもしれない、という点です。 夫は「予定が狂う」のが大嫌いなのです。 でも、それにしたって、人の死に関わることなのに冷たいというか… 本当にわけがわからなくて悲しい気持ちです。

    トピ内ID:3830396059

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    葬式に行っても死んだ人に会えるわけでは無い

    しおりをつける
    おっさん
    単なる死生観の問題でしょう。 葬式は、死んだ人のの身内のために行われるだけです。ましてや当人が諦観しているのなら意味も無いでしょう。

    トピ内ID:4852098043

    閉じる× 閉じる×

    だんなさんよりかも

    しおりをつける
    🙂
    まりこっぴ
    だんなさんみたいに冷たく言い放つことはしませんが、心の中では思うかも。 そういう人はいるんです。 私はそれなりに常識的な人間だと思いますが、他人に対しての思い入れってあまりありません。 たぶん現在仲良くしている人が死んでも、誰かに一緒にお葬式に行こうとか誘われない限り行きません。 お葬式って嫌いなんです。 死んでしまったら二度と会わないだけですし。 でも、仲の良い友人の家族が亡くなられたら行きます。 なぜなら、その友人との関係を良好に保ちたいからです。 別に彼女を慰めようとかは全然考えません。 そういう気持ちにならないんです。 世間では私の様な人を冷たいと言うんでしょうね。 でも、人様に迷惑掛ける様な事もしていませんし、真面目に生きています。 こんな私は、自分のお葬式をしようとは全く思ってません。 意味がないと思っているからです。

    トピ内ID:2814098818

    閉じる× 閉じる×

    怒らないあなたが悪い

    しおりをつける
    🐱
    空猫
    怒れよ! ご主人はあなたが死んでも、仕事が忙しければ、あなたを弔わないと言ってるようなもの。 人として当然持ち合わせるべき最低の思いやりすら放棄してる。 しかも自分だけならまだしも、周りの人間にまで、同じことを要求してる。 上司ならまだいいけど、部下にも同じことを要求すれば、どうなると思う? 完全にパワハラだし、モラハラだよ。 離婚を出しても諌めないと大変なことになるよ。

    トピ内ID:3015813961

    閉じる× 閉じる×

    それは寂しい

    しおりをつける
    blank
    moko
    冷たいというか、仕事人間である自分に酔ってる感じですね。 仕事に人生を捧げるのも生き方の一つではありますが。 誰だっていずれは働けなくなる時がきます。 その時に支えてくれるのは仕事では無く、 家族や友人と積み重ねてきた時間だと思いますが。 例えば奥様が重病になったり他界されても ご主人は仕事を優先するんでしょうか。 そうだとしたら奥様にとっても寂しい人生ですね。

    トピ内ID:6018564774

    閉じる× 閉じる×

    人としてはトピ主の方が正しいけど

    しおりをつける
    🐧
    きき
    >数年会っていなかったけれど、近くにいた時は仲良く >葬儀の場所は他県ですが >勤め人に平日の葬儀参列は難しいのもわかります。 一般的に 数年会っていないレベルの友人で、他県で平日に行う葬儀なら、 勤め人は迷うことなく断念しますからね。 薄情がどうかという問題ではありません。 もちろん自身の親なら全然話は違いますよ。 ただ、ご自身が恵まれた環境にあることはキチンと認識された方が良いと思います。

    トピ内ID:7130643816

    閉じる× 閉じる×

    想像ができないのかな

    しおりをつける
    🐴
    えっとー
    ご主人には、ご主人のお身内が亡くならない限りは理解できないのでしょうね。 親が死んでも、仕事が忙しかったら葬儀に出席しない。 ご主人はプライドが高く、自分が会社を休んだら ご自分の代わりができる人間が会社に居ないと思っているのでしょう。 そんなことないですよ。 代わりは居ます。 ご主人のご両親が亡くなったらわかりますよ。 1週間では、亡くなった後の事務手続きや、家の片付けはできません。 ご主人は冷たいのではなく 身内を亡くすと家族はどうなるかがわからないだけです。 主さんが言って聞かすこともできないでしょうから 今の所は放置するしかないでしょうね。

    トピ内ID:0470493660

    閉じる× 閉じる×

    余り深く追及すると

    しおりをつける
    blank
    さくら
    義親さん、未だご健在なんですよね? だとすると、余りご主人を冷たいとか表立って言ってしまうと、後で困りませんか? 「近くに住んで一時期親しくしていただけの友人・知人の葬儀も他県なのに駆けつけるのが普通とか言ったよな。俺の親の時には、どれだけキチンと弔意を示してくれるんだろうな。楽しみだな」と。 私だったら夫に合せて冷たいフリするかもしれません。だって、そうしたら義親の葬儀の時は、仕事=育児放棄しないで良いんでしょ?育児に専念しますよ?(と嫌味で夫に言います)。 ご主人が仕事が忙しかったら親の葬儀で5日も休まない・行かないというからには、他にご兄弟(姉妹)が居るという事ですよね? それに、通夜や告別式などメインはご主人も参加するでしょうし。 昨年、義父が亡くなった時、義弟は夫に細かい話は任せて、肝心な時以外は居ませんでしたし、義弟の妻も仕事をしているので同様。 (義実家の親戚は四六時中居ましたけど) それが正しいとは思いませんが、ご主人が一人っ子じゃなければ、アリかなと思いますが。

    トピ内ID:2879516214

    閉じる× 閉じる×

    もしかして

    しおりをつける
    🐴
    ばんび
    ご主人は今まで、本当に大切な人を亡くしたことがないんじゃないかな?と思いました。 だからわからないだけなのではないかと。 私も、身近な人の死を経験するまでは、葬儀の大切さってほんとのところはわかってなかった気がします。 ご主人は口ではそう言ってるけど、本当にお母様の死に直面したら、わかるんじゃないでしょうかね、、、 わかってて本気で言ってるとしたら、冷たいどころではないと思います。 人格を疑われてしまうので、外ではそういうことは言わないようにと釘を刺した方がいいでしょうね。

    トピ内ID:8721739360

    閉じる× 閉じる×

    冷たいというより

    しおりをつける
    blank
    想像力が働かないだけだと思います。 たとえばの話、縁起でもないですが、トピ主さんが危篤状態になって、もしもの事態になったとします。 きっとご主人は同じことは言えないと思いますよ。 自分がその身になって初めてわかることってあります。 それなりに利口な人なら想像力で補えますが、そうできない人も一部にはいます。 そういう人は、痛みを知って初めて、理解できるようになるものです。 トピ文を読むにまだお若い方だとお見受けしました。30代くらい?まだ弔いごとに慣れている年齢とは言えません。接する機会も少ないでしょう。 60代の言葉ならドン引きですが、御主人はこれから少しずつ理解していくのではないかな? 斜に構えるのがクールだと勘違いしていると考えて、生暖かく見守るのが吉かと。 本人の価値観も、経験とともに変わっていくでしょう。

    トピ内ID:9470975576

    閉じる× 閉じる×

    父が同じような事を言いました

    しおりをつける
    🐷
    はと胸
    母の母(私の祖母)が無くなり葬儀で泣いていると、 「親が死んでも泣くもんじゃない」と横から言ったそうです それからも何かあるたびに言っていたようですが、 実際に自分の母親が亡くなった時はどうだったかというと、 嗚咽で喪主の挨拶が出来ずに伯父が代わって挨拶する始末・・・ 母は色々な意味で呆れかえっていましたが、 それ以降ピタリと言わなくなったそうで 「せいせいした」と言っています。。。 ご主人のご両親はご存命でいらっしゃいますか? ましてや健康であれば「親の死」が実感できないが故の感覚かもしれません 冷たいのもそうなんですが、想像力も足らないというか 知り合いにもいるのですが、 「親(や友)の葬儀よりも仕事を選ぶ頑張る俺」に酔っている部分も あるのではないかなと思います 自分の大切な人に何か起こった時「ハッ」と気づくのではないでしょうか

    トピ内ID:5014328190

    閉じる× 閉じる×

    仕事依存症?

    しおりをつける
    blank
    へたれ管理職
    書き振りからご主人は30代くらいかなと思いました。 私の経験からも、そのころって仕事が面白いし、任せられるから楽しくなるし、仕事が人生の第一優先順位になってしまう傾向があります。ただ行き過ぎるとある種の依存症にもなります。ギャンブル依存のように。 親の死に目>>仕事というのは、ある一部の仕事を除いて美談にはなりませんよね。そこがわかっていないとしたら、ご主人は仕事中毒になりかけているのだと思います。(トピ主さんにそれを押し付けるのは人間的に冷たいですけど。) 普通は、40代になって自分の身内や友人が亡くなり始めると、本当に大切なものは何か見直す機会ができて変ってくるものなのですが、今からそのようだと難しいかもしれません。

    トピ内ID:0314470128

    閉じる× 閉じる×

    ご主人は経験不足?

    しおりをつける
    blank
    ピーチ
    ご主人は大人げないですね。 ただ私が思ったのは、ご主人は今までに身内の葬儀の経験はありますか? 子供の頃ではなく、大人になってから近親者の葬儀を経験していなければ、 その大変さを、本当に知らないんだと思います。 実際にお通夜や告別式、その後の役所の手続きや保険の請求など大変な作業が待っています。 世の中には大人になっても葬儀を経験していない人もいます、 知らなければ理解は出来ないと思います。 それから、 >「え!?親が死んでも行かないの!?」と思わず言ったら >「うん、仕事が忙しければ」と。 これは余程ご主人の親子関係が険悪ではない限り、心配しなくても大丈夫だと思います。 ご主人は「仕事に燃えるクールなオレ」と気取っているだけで、 実際に親が亡くなったら、大泣きするタイプだと思います。

    トピ内ID:2910703104

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちよくわかります

    しおりをつける
    🐱
    ちゃ~
    多分ご主人は辛い思いのご経験が無いのでしょう。 残念ですが、夫と言えども他人です。 簡単に変えるのは無理かと存じます。

    トピ内ID:3467936494

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    香港通
    冷たいとは思うけど、仕事も抜けられないという気持ちは分かるなぁ。 勿論、親が死んだら葬儀には行きますけどね。 トピ主のご主人もさすがに周囲が「行け」と言うでしょう。 トピ主さんも「行っていい?」と聞く必要はないんじゃない? 準備を整えて、「行ってきます」で良いと思うのだけど。 ま、友人関係の場合は、そこまで親しい友人がいない…という 寂しい人もいますからね。 死生観の違いはお互いを理解できないと思いますが 自分の考えを相手に伺う必要もないので、迷惑をかけない限り 自分の好きなように行動して良いとおもいますよ?

    トピ内ID:3102754583

    閉じる× 閉じる×

    あの、どうして

    しおりをつける
    blank
    もも
    そんな人と結婚したんですか?結婚前は隠されていて豹変したんですか?それとも冷たいのは「死」についてだけなので、結婚前はそういう機会がなくて分からなかったのですか? 独身女の参考に教えて頂ければと思います。 それにしても主婦業は楽か大変かは別として24時間365日ですからトピ主さんは親の葬儀どころかお見舞いにも行けなさそうですね。よっぽど近所ならばお子さんが学校に行っている隙に家事を完璧にこなした上でならいけるのでしょうか。

    トピ内ID:2295900642

    閉じる× 閉じる×

    経験がないのかも

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    身内を亡くした悲しさを経験したことがないのでは? 想像出来ないのではないかと思います。 身内や親せきが亡くなったとしても、高齢とかで、天寿を全うしたという事が、当たり前になったいるのかもしれません。 本当に、家族と悲しいお別れをした人なら、きっと分かると思います。 冷たい言い方が傷つくという事を。 だけど、経験してない人なら、特に男性で仕事が戦場とまで思う人なら、そういう対応もあるのかもしれません。 震災などで不意に家族の無くなる悲しみに立ち会われた方なら、どれほどの悲しみかの想像が付きますが、 自衛隊などのお仕事の方は、悲しい中、お仕事優先だったと思います。 男性の仕事は、それほど過酷な場合もあるので、冷たいの一言では語れ無いと思います。

    トピ内ID:0609369180

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    はな
    冷たいんじゃなくて冷静なんだと思います。 私の夫も、そのタイプ。 私は感情的になりやすいのですが、夫はいつも冷静なので、 夫に助けられている部分もあります。 冷たいようなことを言っている人に限って、実際そういう場面に出くわしたら、 しっかり対応すると思います。 ちなみに、私は以前にけっこう大きな手術をしました。 その時も夫は「仕事があるからいかない」と言ってました。 仕事を休んで行ったところで、俺には何もすることがないと…。 実際には付き添い人が必要で、仕事を休んで来ましたが(苦笑) 義母に話したら「強がっているだけで、本当は不安なのよ」と。 男の人だと特にそういう気持ちがあるのかもしれませんね。

    トピ内ID:1092166853

    閉じる× 閉じる×

    現実味がないだけかも

    しおりをつける
    🐱
    泳げたいやきちゃん
    ご主人が、周りの親しい人の死を経験したことのない 核家族で育っていたらあり得ますよ。 身近の死を経験してから、 始めて学びがスタートする事もあります。 日々の仏壇へのお参り、法事やお墓参り等は、 一種の行事です。心と言っても形式的になりやすい。 形式的な物は、・・すべき・・しなければの意識が強くなります。 まだご主人は、 日々の仏壇へのお参り・法事・お墓参り等と 身の周りの人(大切な人)がこの世を去る現実が 同等の形式的意識なのかもしれません。 慶事は、祝い事=形は違えど誕生日や結婚式など 自分が過去に体験した事によって心と意識が結ばれやすい。 一度結ばれると、それはその人の人格となります。 私は、ご主人は、ご両親など身近な人の死を経験した後、 まったく今と違う人格になるのではないか?と思います。 実は、私も祖母が亡くなるまで、 お葬式の必要性など考えもしない人間でした。 想像力が豊かない人は、想像できる事も、 仕事人間の現実的な人は、なかなか想像力が働きません。 その様な人は、現実で経験をして学ぶのだと思います。

    トピ内ID:3560001543

    閉じる× 閉じる×

    二度目レス失礼します

    しおりをつける
    blank
    ai
    葬儀に必ず参列する必要があるわけではない、人それぞれとの 意見を最初にかきましたが「親が死んでも」の部分には異論ありです。 親が死んだら葬式には「行く」ではなく 葬式を「執り行う」立場ですよね。 行く行かないって次元の話じゃないです。 行く行かないの次元の話になっていたので 「人それぞれ」との意見を述べましたが 「執り行う」立場の人間が「行かない」とは いやいやあんたお客さんじゃないんだから!と思いますね。 冷たいとかそういう話じゃありません。 ご主人さんも、親御さんが亡くなったとき、死に目に会えないという 状況になるのは場合によってはありうるでしょうが 葬儀に行かないといえば、職場の人はどんびきですよね。 「いやいや、あんたが葬式を執り行う立場でしょ!」って。 私も葬式に参列する必要はないと思っていましたけど 最近は自分の親の葬式を出すときのことを考えて なるべく出るようにしています。

    トピ内ID:7646836737

    閉じる× 閉じる×

    いちいち相談しなくてもいいのでは・・・

    しおりをつける
    blank
    yumi
    ご主人の思考が冷たく感じられることがある、ということですが、別に全部相談しないであなたの判断で行こうと思われたら、行かれたらいいと思います。 それについて少しくらいグズグズ言ってても、そんな人だと思って取り合わない。流すというか、「私は私の判断で行ったけど、何かいけない?」と思っていればいいのです。話してもわからないのですから。 私も結婚してすぐ父が交通事故で亡くなり、母とまだ大学生の弟が残されました。 事故だったので事後処理やら挨拶やらいっぱいあり、母と弟だけで心許なく手伝わなければいけない状態でした。 私は当然のことと思っていましたが、ぐずぐず言って機嫌が悪かったです。留守がちになる他は、特に何も負担はかけてません。 おまけに義母や義姉までうるさく言ってると聞きました。 でも私は何を言われても、当たり前のことをしてると思ってましたし、そんなに気に入らないなら、別れてもいいと思ってました。話してもわからないのですから。 その後妊娠があったりして、別れ話にはなりませんでしたが。 今では大会社で出世した私の弟を「親戚一」と持ち上げています。

    トピ内ID:3219148580

    閉じる× 閉じる×

    問題は別ですね

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    お世話になった方の葬儀への参列と、身内の葬儀は別だと思います。 で、ご主人は大切な人を亡くされた経験が少ないのではないでしょうか? 身内の場合は、参列とは違って執り行う側ですし、手続きなどもたくさんあります。そういうことをご存知ないのかな、と思います。 「親が死んでも」というところで、ご主人がそういう考えだと、あなたに負担がかかりますね。ご主人のご兄弟は?お任せでいいのなら、いいのでしょうけれど、冷たいとかいう問題ではないかも。 仕事してれば、いい、っていう価値観は歪んでると思いますけれどね。

    トピ内ID:6401827533

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  90
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]