詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    開業社労士のかたへ質問です

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    リズ
    仕事
    現在40歳で社労士の試験勉強中の既婚女です。

    今年初めて試験を受けますが、経済的な理由で、合格したらすぐに開業を考えてます。
    実務の方は、総務経験は多少ありますがそんなに自信はないです。ただ夫が手伝ってくれる予定です。
    夫は、実務も出来るし、営業も優秀なので心強いのですが、社労士資格は持っていません。
    そこで、今現在社労士事務所を開業されてる方にお伺いしたいのですが、開業されて何が一番大変なのでしょうか?顧客獲得の営業でしょうか?

    よくある質問ではございますが、社労士の方宜しくお願い致します。
     

    トピ内ID:0927019033

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 4 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    都道府県労働局の非常勤職員おすすめ

    しおりをつける
    blank
    資格だけはある
    資格とりたて開業したての社労士は、定期収入が得られる公務の非常勤職員を1~2年やる人が多いです。フルタイムではなく月10日や月16日なので、本業と両立できるし勉強にもなります。本業が忙しくなると辞めて本業に専念することになります。

    トピ内ID:5926299824

    ...本文を表示

    経済的な理由なら、働きに出たほうが確実です。

    しおりをつける
    🐱
    jj
    リズ様、順番が違うんじゃあ?

    肝心なことは、まず試験に合格すること、でしょ。
    楽勝なんですか?

    知り合いの社労士さんの話では、
    まず、合格まで2浪した。
    しかし、いざ合格しても、
    社労士事務所に居たわけでも無いので、つても無く、仕事が入らない。

    そこで営業活動として、近所にチラシを配った。
    しかし、「郵便受けにゴミを入れるな!」と怒鳴りこまれた。

    公民館で近所の住人を集めて、簡単な説明会をやった。
    でも、仕事に直接結びつかなかった。

    地元のラジオに出演して、宣伝広告をした。
    でも、仕事は入らず。

    親戚の紹介で、異業種交流会へ入って名刺を配った。
    でも、仕事には直接結びつかない。

    軌道に乗るまで2年間、収入も無く、随分苦労した。
    と言ってました。

    現在は一定の書類作成を専門に絞って、なんとかやってるようです。

    なあんか、リズ様の考え、切迫感が無く、甘いです。
    社労士でもない旦那様をあてにしてるようではね。
    答えになってなくて、申し訳ないんですが。

    トピ内ID:5214369483

    ...本文を表示

    開業社労士が身近にいます

    しおりをつける
    blank
    秋刀魚
    はっきり言って仕事の獲得が一番難しいです。40歳未経験、コネ無しならそもそも資格取得を勧めません。社労士は独占業務でないので現在小さな会社は社労士に仕事を頼まなくなっていますし、大きな会社は司法関係のすべてをまかなうような大きな法律事務所と契約を結んでいることが多いです。最近需要が多いのは成年後見人ですが、こちらはもともと余り儲からない上に、儲かるような大きな案件は弁護士に持っていかれます。

    親や暖簾分けしてくれる事務所から顧客を引き継げるようなコネがないのなら優秀な営業力があっても短くても最初の1~2年は社労士会に加入して、そこから紹介してもらえる仕事ぐらいしかないことは覚悟しておいたほうがよいと思います。
    営業を掛けようにもアポを取ることさえ難しいのが現状です。
    優秀な営業力をもつ旦那さんは、今どのような仕事をしてらっしゃいますか?コネはどれくらいありますか?今契約中の社労士を切ってまで契約してくれるようなコネですか?

    トピ内ID:1695430054

    ...本文を表示

    甘い!開業は無理です。

    しおりをつける
    😠
    社労士の親友
     大変失礼なのですが、私が友人が社労士で、私の会社が彼のクライアントであり、説明させて下さい。友人は、父親の代からの社労士で、地元にクライアントをたくさん抱えています。社労士を取り替えるということは、クライアントはなかなかしません。
     従って、新たに開業した方は、クライアント確保ができないと思います。資格があってもどうしようもないことです。クライアントの永年の資料は全て労務士が持っていますし、電話一本で対応してくれるのです。
     社労士開業している方で、跡継ぎがいないような事務所に入って、職員になるのが一番良いと思います。
     夫を巻き込んだら、家庭が壊れますよ。正直、世間知らずで、考えが甘いと思いますよ。

    トピ内ID:3785388580

    ...本文を表示

    有難うございます

    しおりをつける
    blank
    リズ
    皆様、レス有難うございました。

    やはり、想像通り厳しい意見が多いですね。
    2世の社労士でなければ難しいんでしょうか・・・

    秋刀魚さま、詳しくレスして下さり、有難うございます。
    主人は今の仕事をやりながらの私の顧客営業のお手伝いなので
    あまりあてには出来ないかも知れません。コネも本人は数十件と言ってますが、実際契約までいくかどうかは、やってみないと分からない感じです。

    jjさま、そのお知り合いの方の「一定の書類作成」とは、就業規則作成や助成金なのでしょうか?顧問契約でなく、書類作成だけのお仕事に徹底されてるということでしょうか?

    私は、今働きながらもちろん一発合格するつもりで勉強してます。通信教育ですが、仕事と勉強両立今は出来ています。
    最初に、社労士事務所の社員になることも考えて、知り合いの社労士事務所に聞いたのですが、勉強させてあげてるだけだから、暖簾分けなど絶対しない。との事でしたので、開業を考えました。何かに絞った方がいいのかも知れません。例えば、特別年金には詳しいとか。。

    トピ内ID:0927019033

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レス有難うございます

    しおりをつける
    blank
    リズ
    資格だけはある様、レス有難うございます。資格は持ってらっしゃるのに、仕事に使われてないのでしょうか?難しい資格なので、私にはもったいない気がします。非常勤で実務経験を増やす事が出来るんですね。希望が持てるレス有難うございました。

    社労士の親友様、レス有難うございます。「甘い!開業は無理」とはいきなり厳しいですが・・・2世にはかなり有利なのは分かりますが、2世ばかりで成り立ってる世界ではないと思います。逆に少ない気がします。そんなに儲からないから・・

    トピ内ID:0927019033

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    士業は、名刺代わりと心得るべし。

    しおりをつける
    blank
    次郎
    ビジネスの多岐にわたるコンサルタントとして独立しなければ、食っていけませんよ。

    トピ内ID:2065418606

    ...本文を表示

    勉強させてもらった方がいい

    しおりをつける
    🐤
    ひよ~
    何でもそうだと思いますが、資格と実務では大違いだと思います。
    のれん分けうんぬんよりもまず実務を学ばせてもらいつつ、営業していくのがよいのではないでしょうか。

    というより、その知り合いの事務所はトピ主さんを雇ってくれるのでしょうか?
    年齢から考えるとそれ自体がものすごくラッキーだと思いますよ。

    トピ内ID:4766715739

    ...本文を表示

    二世でも難しい

    しおりをつける
    blank
    秋刀魚
    正直なところ、二世でも難しいですよ。社労士は弁護士や司法書士などとこれからは少ないパイを奪い合うことになります。社労士との顧問契約そのものがとてつもなく減っていくと思います。総合法律事務所へと顧問契約はどんどんシフトしています。小さな会社もです。就業規則を作る時、労働争議の起きた時など、その時だけ仕事を頼むという中小企業も増えるでしょうし、きちんと顧問契約を結ぶような長年の付き合いがある中小企業は今までの契約を切らないです。
    年金業務は消えた年金の関係で一時期とても注目されましたが、すでに整備されつつあるので以前ほど相談業務も多くありません。離婚などの時の分割の相談も一緒に弁護士が請け負います。司法改革のせいで弁護士は余っていますし、弁護士でないとできないことはありますが、社労士でないと出来ないことはありません。士業そのものが皆難しい時期に来ていると思います。
    そしてだんなさんは自営業ですか?その取引の上でのコネと考えていると旦那さんの仕事もなくなるか、トピ主さんの仕事が安く買い叩かれる可能性が高いと思います。勤め人ならコンプライアンスに引っかかりますね。

    トピ内ID:1695430054

    ...本文を表示

    私の知っているケース

    しおりをつける
    元金融業
    まず保険代理店になり、おもに中小企業を狙って保険契約をとります(生損保両方扱えると理想)

    契約先企業の保険契約内容の相談にのる際に社労士資格もアピールしその知識を活かしアドバイスすることで顧客の信頼を獲得されました。
    あとは保険業務でも社労士業務でも商売繁盛されているようです。

    保険会社はいつでも代理店研修生や営業職員を募集しているのでそこに所属すれば自然と営業なども鍛えられて一石二鳥では?

    トピ内ID:1016879814

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  24
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0