詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    満期退学、博士号なしなら

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    mc
    話題
    30代前半、人文系の女性です。
    博士満期退学して3年、博士論文を出せませんでした。
    この3年は大学で語学系の非常勤講師をしています。
    コマ数は10以上あり、今は普通に生活できていますが、
    あと最大5年で雇い止めになることが分かっています。
    今は子供がほしいので実際はもっと早く辞めるでしょう。

    最終学歴は1年半前、留学先で取ったMPhilです。
    留学は途中で帰国し、仕事しながら書いて卒業しました。
    MPhil取得後に博論に取り掛かったのですが1年半しかなく。
    博論提出条件の論文や学会発表をしている間に、
    あっという間に時間が経ってしまいました。
    あと見通しが甘く、帰国直後に日本の大学を留年せずに
    さっさと退学して仕事に移ったことも裏目に出ました。
    でも一番の原因は、正直、仕事や結婚に逃げていたことです。

    指導教官は論文博士頑張れと言ってくれるのですが、
    論博って今は現実的なのかどうかわかりません。
    非常勤だったらどうにかまた探せるとも言われました。

    これからの進路、上のような理解では甘すぎるでしょうか。
    専門はもともとかなり斜陽な分野で、就職困難。
    今の仕事は留学先の言語を教えていて専門とは無関係です。
    ずっと語学非常勤でいることは元々覚悟していました。
    しかし博士号がない以上、語学非常勤職も先細りでしょうね。

    博士課程に再入学などはあり得るのでしょうか。
    博論は課程博士用の分量ならば8割出来ていたので、
    雑誌論文はこれからも出せます。

    でも仕事は、高校の教員免許と経験がありますので、
    この際に高校にすっぱり舵を切るべきか悩みます。

    自業自得ですが、実際にこの状態になって動揺しています。
    励ましやアドバイスをいただけませんか。

    トピ内ID:7621820574

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    よくわからないところも…

    しおりをつける
    😠
    私も30代からです
     博士満期退学と指導教官は日本ですか、留学先ですか? 日本なら就職のコネのある大学の方が有利ですし、留学先なら博士号でもそれほど評価されるとは限りません。ただ、せっかくなので、高校教師になるよりは取っておいて、もう少し希望を貫かれた方がいいとは思います。

     おつれあいはいらっしゃるのですか、養ってもらうことは可能ですか?

     日本での再入学については、受入れてもらいたい先生にまず相談した方がいいでしょう。

    トピ内ID:5341067392

    ...本文を表示

    なんか中途半端な人生だけど頑張れ!

    しおりをつける
    💡
    進士
    何もも成し遂げていないって感じだよね。
    でも、人並みの学歴はあるんだから、教員でも頑張れると思うよ。

    一般的に言われる「正社員」に為らねば、
    給与や手当、賞与等の不利が大きいから、しばらくは頑張れ!

    人並みの暮らしは出来ると思うけど、
    本来到達出来た筈の栄光と比べると残念だよね。

    まあ、それも人生だ!
    苦労と挫折を知った分だけ頑張れるさ!

    トピ内ID:9500884047

    ...本文を表示

    論文博士をとって非常勤を続けるのは?

    しおりをつける
    blank
    あおい
    私も文系博士課程に在籍していましたが、論文提出できていません。
    私の在籍していた大学院では、期限以内に提出できなかった場合も審査料20万円を払えば論文を審査してもらえます。論文博士ということになります。

    トピ主さんの在籍していた大学院にはそういう制度はありませんか?
    大学院再入学するよりは、審査料を払って審査してもらうほうが、かかる費用も苦労も少ないと思います。
    雑誌論文を何本も出すよりも、せっかく8割ほど仕上がっている博士論文を提出して博士号をとるほうがいいと思います。

    ご主人の収入だけで生活できるのなら、もしくはご主人が1馬力強の生活でもよいというのなら、博士号をとって非常勤をしながら、学問を続けていく選択肢もあると思います。
    その場合、すぐに博士号をとって非常勤を辞めて子供を産み、子育てしながら非常勤をするのがいいと思うのですが、どうでしょう?

    ご主人の収入だけでは苦しい、またはご主人が上記の選択に納得しないなら、高校教員に転身して産休をとって子供を産むほうがいいと思います。もっとも採用は大変のようですが。

    トピ内ID:3046970030

    ...本文を表示

    まずは論博

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    大学院や専攻により異なりますが、満期退学した人は論博で学位取得できる場合が多いと思います。折角満期退学なので、10年以内に学位取得が望ましいと思います。博士課程再入学は、同じことに繰り返しになりますので勧めません。
    過去のことは変えられませんので、今から1報1報論文を増やしていくしかないと思います。
    就職については、博士号が将来手に入っても多少楽になる程度でしょう。それでも、ここまでやったのですから、博士号を目指してほしいと思います。

    なお、論博を考えるならば、就職先を選ぶことも重要です。夜の時間に論文を書き続けるには、高校教員はあまり適切でなく、専業非常勤講師をつづけるほうが現実的でしょう。不安定な身分こそが論文を書く原動力になります。

    博士号取得は人生イベントの中で最も大変かつストレスのあるものですが、頑張ってください。

    トピ内ID:2672396747

    ...本文を表示

    お疲れさまです

    しおりをつける
    🐤
    ボケモン
    ご研鑽を積まれてこられて大変でしたね。お疲れさまです。40代半ばの男性です。

    私はMAしかもっておりませんのであまり偉そうなことは言えませんが、大学の現状はよく理解しているつもりです。その立場で言わせていただきます。

    結局のところ、どちらをとっても後悔しないと決めてかかるのが現実的でしょう。語学非常勤は私もやっておりましたが、結局のところ「コマ」と同じです。専門なんて教えられませんし、教えたら教えたでアンケートに「やっても意味がないことに時間を割く」なんてかかれることだってあります。

    最近は大学も実学志向が顕著ですから、一部を除けば昔の専門学校レベルの授業内容になっています。専任にしたって、学位もない企業上がり(下がり?)の人材が教授のポストに電撃的に就任するのも珍しくなく、世の中のニーズも「就職に役立つかどうか」だけ。私の義父も大学教授でしたが、そんな世の中を憂いていました。

    個人的には博論だけ出して、それで終わりというのもありだとは思います。そこまで頑張られたのですから、自分に対しての区切りの意味でそこまではやってみたらいかがですか?決めるのはあなたですが。

    トピ内ID:3233881147

    ...本文を表示

    不思議。

    しおりをつける
    💔
    ちぇるちぇ
    子供が欲しいなら、婚活ですよ。
    35越える前に産んでください。

    トピ内ID:3125449523

    ...本文を表示

    好きなように

    しおりをつける
    blank
    ai
    博士課程まで進学した人の進路に、正解なんてありません。
    博士号は取ったけど、一般企業に就職しましたとか
    あるいは逆にずっと非常勤の立場で、でもフットワーク軽く
    いろんな仕事をします、というのもありでしょう。
    大学の研究員になるばかりが正解ということもありません。
    なので、トピ主さんが好きなようにするしかないでしょう。
    たぶんご結婚されているんですよね?生活に困らないんで
    あれば非常勤でぼちぼち稼ぐのでもいいでしょうし
    あくまでも博士号取得を目指すのもアリでしょう。
    こうするべき、とかないですし、こうしたほうがいいと
    いうのもないです、人によってそれぞれ個性や得意分野が違うから。
    自分がやりたいと思うことを頑張って下さい。

    トピ内ID:6254536873

    ...本文を表示

    足の裏の飯粒

    しおりをつける
    😀
    みすず
    博論8割もできているなら、ぜひ取るべきでしょうね~

    もともと、人文系の博士なんて、しょせん足の裏の飯粒、取っても食えません!
    だけど、取らないと、一生気持ちが悪いです。

    はいっ?私? 足の裏は綺麗にしました。気分爽快ですが、お金をいただく仕事はまた別物です。

    トピ内ID:8358743299

    ...本文を表示

    お二人の方レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    mc
    満期退学は日本です。
    今日、母校の事務に問い合わせると、
    博士課程をもう一度始めることは可能だが、
    普通に入試を受けて、完全に最初からの扱い。
    論文博士は毎年、一定人数出ているので、
    これを目指すのが一番、普通だと言われました。
    指導教官も同意見です。
    しかし入学すればリソースと指導を頼めるので悩みます。

    少しずつ状況を受け入れられるようになってきました。
    失ったものの大きさを考えるとすごく悲しいですが。
    もう少し希望を貫いたらと言ってもらって嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:7621820574

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    何としてでも、課程でも論文でも構いませんので

    しおりをつける
    🙂
    博士の父
    博士号を取得すべきです。このままでは、今までの貴女の努力が水の泡となります。

    D3を修了してから留学し、Mphilを取得されたありますから、修士学位が二つあるということですね。普通の考え方をすれば、D3時の夏以降に博士論文を提出して審査を受けるという流れですが、それが駄目であれば、D4に進みますよね。しかし、貴女は異なる進路を選択した、不思議です。

    博士論文が8割出来ているとのことですから、博士課程に復学し半年ほど在籍すれば、博士論文を提出できるのではありませんか。論文博士よりも課程博士の方が良いと思います。

    語学の非常勤講師をされているそうですが、博士号は必要ないと思いますよ。私の師事しているドイツ語の先生は国内の大学で修士号を取得、その後ドイツに2年間留学、現在某外語大で非常勤講師をされています。現在博士論文を作成中らしいです。

    博士課程に在籍しながら、高校の非常勤講師をすることは可能です。博士号取得に邁進すべきですよ。

    私の息子も貴女とほぼ同じ年頃で、数年前に数学で博士号を取得しています。貴女にも博士号を取得して欲しいものです。ガンバレ!

    トピ内ID:5277898921

    ...本文を表示

    温かいコメントありがとうございます

    しおりをつける
    😀
    mc
    たくさんの方に書いていただき、感謝します。

    論文博士は・・・指導教官曰く、
    単行本としての出版物をそのまま出す、もしくは
    中身のほぼ全編(章など)が雑誌掲載論文とのこと。
    時間がかかりそうです・・・

    課程博士に入り直す場合、
    投稿論文数などはクリアできてるし、すでに8割出来なので、
    3年あれば修了できると思います。
    ただもちろん学費がかかり、3年在籍しないといけないです。

    どちらか悩みます。でも皆さんのコメントを読んで、
    まだ博士自体をあきらめるときじゃないと思えました。
    子供ができる前は、夫に頼ることは考えていません。
    良くも悪くも、言語を教える仕事が本当に好きなんです。
    ただ論博の場合、高校教師と両立は無理だと思いました。

    いろいろな立場の方からコメントを頂きました。
    温かくて感謝です。とにかく論文を書きます。

    トピ内ID:7621820574

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主さんは正しいと思います

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    >さっさと退学して仕事に移ったことも裏目に出ました。

    全然裏目になんか出ていませんよ。
    はっきり言いますが、教授への道が難しいような能力の人で、就職も難しい斜陽のジャンルに博士でいくのは、「ただの趣味」です。「金持ちの道楽」です。

    悩んでいるのは、もし論文博士を目指すなら、いまの語学講師をやめないといけないからでしょう? なぜやめるの。「またみつかる」って、そういう教授が職をあっせんしてくれるのでしょうか。

    はっきり言って、実社会で、30代前半で就業経験がないなんて、致命的です。あなたは今の語学講師の職を大事にするべきです。「せっかくだから博士をとるべき」なんていう浮世離れした意見が多いみたいですが。

    もしトピ主さんが
    ・教授を目指せるほど能力もやる気もある
    ・一生食べていくのに困らないほど実家が本人がお金持ちなので、博士取得という道楽のために仕事を辞められる。

    どっちかだったら、どうぞ仕事を辞めてください。

    高校教師は30代前半がぎりぎりでしょうね。

    日本の大学の博士課程に在籍していたから、外国で修士の編入ができたのでしょう。博士課程進学はムダになってませんよ。

    トピ内ID:5997411417

    ...本文を表示

    どれも中途半端な未来予想図

    しおりをつける
    blank
    aco
    「子供」「博士号」「仕事」、トピ主さんの希望はどれも将来像が中途半端です。
    すべてを手に入れる人もいますが、そのためにはしっかりした計画と努力、才能が必要です。

    課程博のほうが楽だと考えているようですが、3年間も通い直す方が時間の無駄だと思います。
    その間の仕事は? 学費は? 出産育児は? それができるなら論博を目指しても同じでは?
    指導教官だって論博が通る可能性がない人に「頑張れ」とは言わないと思います。
    再入学しなくても研究生として大学に所属して、せっせと雑誌論文を書いて、それをまとめれば出版=論文博士の審査に臨めませんか?

    アカデミック職を目指すなら、一刻も早く博士号を取り、専任に就くことです。
    学位の有無にかかわらず、今後、非常勤職はどんどん減っていきます。
    よほど需要の見込まれる人気の語学なら別ですが、今はどの大学も非常勤を減らして専任の担当を増やす方向ですから。

    高校教員を目指すなら、研究への思いはスッパリ捨てるべきでしょう。
    高校教員をしながら研究や論文に取り組むのは、絶対に無理とは言いませんが、大変です。学校業務以外の研究活動を良しとしない高校は多いですから。

    トピ内ID:2674575225

    ...本文を表示

    博士号の取得が最重要!

    しおりをつける
    人文系の大学教授
    まずは指導教授に相談して、論文博士か課程博士かを決めましょう。

    論文博士の場合、指導教授に出版社を紹介してもらうか、自力で出版社を見つけます。
    自費出版でよいですから、専門の学術出版社から著書を出して、博士論文として提出します。

    著書が難しければ、論文を揃えます。学会誌の論文でも紀要の論文でもよいです。
    10本揃ったところで、抜き刷りを指導教授に見てもらいます。

    課程博士の場合、退学後の復学ができなければ、3年在籍して、博士論文を書きます。
    課程博士のほうが簡単ですが、8割方論文ができていれば、論文博士をお勧めします。

    大学の非常勤講師は、継続しましょう。自分から辞めると、二度と声が掛かりません。
    両立は大変んですが、トピ主さんの場合、1~2年で論文はできるでしょうから、子どもはそれから。

    非常勤講師をしながら論文を書き、博士号を取ってから、専任教員に応募するのがベストです。
    人文系だと、30歳で博士号、10年非常勤をして、40歳で専任教員が平均です。

    留学経験や外国の学位は就職のさいに高く評価されますので、将来を期待しています。
    博士号の取得、がんばってください!

    トピ内ID:9146685229

    ...本文を表示

    小町で相談するぐらいならやめた方がいい

    しおりをつける
    blank
    理系
    その一言に尽きます.

    生活費を稼ぐ必要があるからやめる人はいくらでもいます.「学位取得しないと気持ち悪い」という程度で博士号をとるための時間とお金を費やせるのであれば,それはみかんさんの言う「金持ちの道楽」でやることです.

    「8割出来ている」ことを強調してますが,だから何でしょう?博士論文の審査は1-0の世界です.今まで「提出する資格が無かった」のが事実です.本当に8割出来ていると思うのなら,すぐに書きあげれは良いのではありませんか.何のために課程の3年間が必要なのでしょう,単に期日を延ばしている言い訳に使っているだけにしか思えません.

    トピ内ID:6843964920

    ...本文を表示

    自分がどうしたいか

    しおりをつける
    blank
    mimi
    「自分がどうしたいか」が定まらなければ、いつまでも迷い続けるし、何を取っても後悔し、中途半端になるんじゃないでしょうか? 失礼ながら、今までの経歴もそんな感じですし。
    トピ主さんが考えるべきことは、自分の中で何が一番優先なのか考えて選択し、決断することだと思いますよ。そして、決めたら自分の決断に責任を持ち、ブレないこと。
    今のトピ主さんで言えば、子供(家庭)を第一の優先にするのか、仕事は収入を第一にするのか、はたまた博士号(アカデミックなプライド?)を優先するのか。気持ちにブレがなければ、これらのうちの選んだ一つは達成できるでしょうし、すべてを欲しければ、人の何倍もの努力をして全力投球ですね。迷わなければ、たいていのことは努力でかなえられるし、かなえられなくても後悔はしないと思います。

    トピ内ID:3576366308

    ...本文を表示

    皆さまありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    mc
    いろいろなご意見を聞けて本当に良かったです。
    ありがとうございました。

    まだ決めきれない部分がありますが、
    頂いたご意見を参考に、夫と話し合って決めます。
    博論はまだ諦めない、仕事は辞めない方向です。

    たくさんの励ましを下さり感謝します。
    皆さまもどうぞ楽しく良い仕事・研究生活を!

    トピ内ID:7621820574

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0