詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    背中を掻かせたがる娘(駄)

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    背掻きママ
    子供
    初めて投稿します。 うちの4歳の娘は1歳くらいの頃から、私に背中を掻かせるのが好きです。特に、眠くなると必ず「ママ、せなかかいて」とねだります。 最近は、かなり口が達者になってきたのですが、先日は、 「ママが死んだらいやだな。せなかかいてもらえないもん」 などと言ってました。 私が仕事で遅くなったときなど、 「ママにせなかかいてもらいたい~~~」 と、泣いたりするそうです。 (本人曰く、パパじゃだめだそうです) 皆さんのお子さんで、背中をかいてもらうのが好きな子はいますか? もしくは、こんな、おもしろい癖がある・・・などあったら教えてください。 どうしてうちの子は背中をかいてもらうことにこんなに執着するのかと不思議です。。。。

    トピ内ID:3157386746

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    よくあるのでは?

    しおりをつける
    blank
    匿名で
    うちの娘たち2人も、背中を掻いてもらいたがりました。 懐かしいなあ。 私と娘二人は体が柔らかく、背中の後ろで握手できるくらいです。 自分で十分手が届くのですが、必ず寄って来て背中掻いてと言ってました。 背中、人に掻いてもらうと気持ちいいもんね。 きっとママの手が優しいのでしょう。 ちなみに、我が娘達が執着してたのはパパのお腹でした。 ハイハイが出来るようになると、パパのお腹の上に登り、そこで寝ます。 パパがうつ伏せだと仕方なく背中に登って寝ます。 私は楽でしたが、身動きできなくなる夫は大変だったろうと思います。

    トピ内ID:2311135494

    閉じる× 閉じる×

    心地いいんでしょうかね

    しおりをつける
    れいん
    うちの息子も2、3歳の頃同じようなことになってました。 もっともトピ主さんの娘さんのような感じではなかったものの 寝る時に背中かいてーって言ってましたね。 いつしかそれも言わなくなりましたけど、触ってもらえる心地よさがあるんでしょうね。

    トピ内ID:3459445863

    閉じる× 閉じる×

    うちの娘のことですね

    しおりをつける
    blank
    りんご
    うちの娘も「背中かいて♪」でした。 娘にとっての入眠儀式でしたね。 トピ主さんの娘さんと同じく眠たいときとか 甘えたいときとか、不安なときとか。 うちの娘はきっかけがわかってるんです。 私たち家族は北海道に住んでいて夜中暑くて眠れないという 夜は少ないのですが、娘が2歳くらいの時に埼玉に住んでいる 実家の両親のところに真夏に泊まりに行ったんです。 実家の父はエアコンが苦手な人で 夜中の室温設定も28度で。 当然暑くて娘も夜中にぐずってぐずって。 そんなとき実母が背中をとんとんしたりすりすりさすったり やさしーくかきかきしてくれて気持ちよかったんですね。 それで、眠たいとき=背中かいてほしい になりました。

    トピ内ID:0320191039

    閉じる× 閉じる×

    逆なので

    しおりをつける
    blank
    まる子
    まったく逆なので、思わずレスします。 うちは私が背中をかいてもらってます。男の子二人ですが、小さい頃から小さい手で、強さも丁度良く、かいてもらっています。これが本当に、至福の時ですね~。どうしても手の届かない、いつもかゆい場所が私にはあるのです。 最近は、「ぼくもかいて」と言うこともあり、お互いかきっこしています。また、手も大きく力も強くなってきたので、たまにガリッ、いたたたたたーっなんてこともあります。 お子さんは、背中をかいてもらう気持ち良さを知っているのですね。 トピ主さんも、かいてもらうといいですよ。小さい手ほど、わきわきと気持ちの良いかき具合ですよ!

    トピ内ID:3034903569

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合

    しおりをつける
    blank
    パン
    4歳女児の母です。 うちの場合も似ていて、背中を素手でさすって欲しがります。 洋服に手を入れて、背中をさすってやると 「もっとーーー」と言ってきます。 落ち着くようです。 私(母)以外の人間でも試しましたがイヤだとのこと。 なんでしょうね。落ち着くんじゃないですか。 赤ちゃんのとき、背中トントンして寝かしたり、 今だって泣いたときなど背中をさすってやることがあるので 落ち着くのかなーと思ってやってます。

    トピ内ID:6143327778

    閉じる× 閉じる×

    そういえば

    しおりをつける
    🐴
    ばんび
    私子供のころ、母に背中を掻いてもらうのがとても好きでした。 母の指や爪は、温かくて掻かれ心地もちょうどよくて、気持ちよくて、で、母にくっついていられるし、耳かきと同じくらい好きでよくねだっていました。 子供も案外乾燥肌なんですよね。 寒い時期は特に。 娘さん、かわいいですね。 背中なんて掻かしてくれるの、今のうちだけですもん、親子のスキンシップ、楽しんでくださいね。

    トピ内ID:9193460599

    閉じる× 閉じる×

    逆バージョン

    しおりをつける
    🐴
    ミーアキャット
    逆バージョンで、うちのははおやは、私に背中のかゆいところをかかせるのが好きでした。 理由は、単にからだがかたくて五十肩だから、手が届かないだけだったみたい(笑 結婚して家を離れる時に、背中がかけなくなってはいけないと思い、まごの手をプレゼントしてきました。 愛用してくれてるみたいです。

    トピ内ID:5979441741

    閉じる× 閉じる×

    かわいい~~。

    しおりをつける
    blank
    うむむ。
    ほどよい掻き加減なのでしょうね。 私の下の娘も 癖(嗜好?)ありました。 ストッキングをはいた足!! ハイハイできるようになった頃から ストッキングをはいたときに限って 気付けば足を さすさす~ なでなで~。 本人は「♪」みたいな ニッコリ笑顔で ちいちゃな手で触ってくるのです。 ストッキングそのものには興味はありませんでした。 はいた足!だけが 対象。 タイツもダメ、私以外の人もダメ。 試しに パンスト手にはめて撫でてみましたが それは気にいらなかったみたい。 着替えてると そぉっと寄ってきて はいた途端にナデナデ攻撃。 撫でてる本人はなんだか うっとり・・・撫でられる私は ゾゾゾゾ~~。 あぁ この子が女の子でよかった、と心から思いました。(笑) 小学校に上がる頃まで続いていたと思います。 そんなに好きなら自分ではけば?と言いましたが それもダメでした。 今度 中学生になります。 どう考えても変な癖だったと 家族で時々笑い話になります。 ちなみに 夫にはそういう趣味はありません。 誰の遺伝子かで もめます。(笑)

    トピ内ID:3552157911

    閉じる× 閉じる×

    私もでした

    しおりをつける
    blank
    とみこ
    このトピを見て思い出しましたが、わたしも好きでしたね。 あと、着替えの時に、下に着た服の袖がひじの方まで上がってしまったのを、袖口から引っ張り出してもらうのも好きでした。 たぶん、背中が痒いとか、袖が上がって気持ち悪いとかの、ちょっとした不快を取り除いてもらうことに、お母さんの愛を感じてるんじゃないでしょうか。 甘えてるんですよー。 本当に痒くて仕方なかったら、自分でかくか、パパなど他の人にかいてもらうかしますから。 お母さんにワガママ(?)聞いてもらうのが嬉しいのでしょう。

    トピ内ID:0761617846

    閉じる× 閉じる×

    蕁麻疹ではないですか?

    しおりをつける
    blank
    慢性蕁麻疹持ち
    痒いとき限定ですが、私自身が背中をかいてもらうのが好きな子でした。 成人になって一時的に症状が酷くなったときに皮膚科を受診したら原因不明の慢性蕁麻疹だと診断され、そのせいで痒くなっていたことがわかりました。 子どもの頃から自分で掻いたりしてましたが、背中だけは家族に頼んでました。 母だと弱すぎ、父だと強すぎるので、私はよく祖母に掻いてもらってましたよ。 掻くとすぐにみみずばれになってしまうので家族から嫌がられ、大きくなるにつれて掻いてもらうのを我慢するようになりましたが。 (みみずばれは引っかき傷ではないので数十分できれいに消えます) 当時は私も含め、家族の誰も蕁麻疹だとは思っていなかったみたいです。 完治は難しいみたいで、蕁麻疹がおさまるのは薬を飲んでいる間だけです。 ものごころついた頃から蕁麻疹とつきあってきたのと、日ごろの症状は比較的軽いので「季節を問わず、蚊にさされる」くらいにしか思っておらず、よほどのことがない限り皮膚科を受診することはありません。 痒さに関係なく掻いてもらうのが好きなだけなら取り越し苦労ですが、念のため。

    トピ内ID:3864591821

    閉じる× 閉じる×

    うちの夫

    しおりをつける
    🐤
    hana
    うちの夫です。 背中をかいてもらうのがすごく好き(笑 お尻とか頭も気持ちがいいらしいです。 パパじゃなくてママがいいのは、やはり女性の繊細な指でかいてもらうほうが気持ちがいいのですよ。 夫もたまに私の背中をかいてくれますが、まったく気持ちよくないです。

    トピ内ID:9978535272

    閉じる× 閉じる×

    背中かいて欲しいです

    しおりをつける
    😀
    兎駆命
    小さい頃はおかあさんやおばあちゃんに、今は夫くんに・・・背中かいて~って寝入り端に言っています。 気持ちイイのと安心感だと思います。 私は幼児性が抜けきらないオバサン(子どもが居ないのもあるカモですが未だにライナスの毛布状態のお気に入りのタオルがあります)ですが、赤ちゃんが背中トントンしてもらってるのと似ているかもしれませんね。

    トピ内ID:9593000274

    閉じる× 閉じる×

    私は背中とお腹を撫でてもらってました

    しおりをつける
    blank
    マルヤマン
    気持ち良いのです 母の手が 安心でき母を独占したかったです 不思議な事に母が手を止めると、痒くなったりお腹が痛くなったりしました 寝るまで大変だったと思います(笑)

    トピ内ID:3535319312

    閉じる× 閉じる×

    息子と同じ・・・

    しおりをつける
    🐤
    高大母
    高大生の母です。 高校生の息子がいまだに・・・「背中掻いて」と夜 お風呂に入る前に言います。 あっ・・・でもナヨ系マザコンでは無いんですよ。 我が子たちは二人とも体育会系で、お風呂前は上半身裸で、お互いの筋肉自慢が始まり・・・。その延長かな。 大きくなっても なんとなくかまって欲しいのでしょうね。 外では 「すごくしっかりしたお子さん」という噂ですが、家の中では(馬鹿かこいつら・・・・ハァ)というくらいのお子ちゃまです。 可愛いですけどね。

    トピ内ID:3474240357

    閉じる× 閉じる×

    子供のときはなぜか背中がかゆいのですよ

    しおりをつける
    ピンク
    私もかゆかったです、肌が敏感なのかな? おとなになったらかゆくありません。背中をかいてもらった記憶があります。 うちの子も、背中かいてと言います。 不思議なんですよね、なぜかかゆいの(笑)

    トピ内ID:3054592463

    閉じる× 閉じる×

    卒乳のころから

    しおりをつける
    🙂
    まうた
    ちょうど卒乳のころに背中を虫に刺されて、添い寝しながらかいていたら、 それがそのままおっぱいのかわりになったらしく、入眠儀式のようになりました。 2歳頃はなかなか寝なくて腱鞘炎になってしまうわ!というくらいかかされました。 2年生の今では、寝る前に子供のベッドに2人で横になって今日の出来事や明日の予定などを話すのですが、 眠たくなってくると「背中かいて~」と言ってきます。 かゆいところに手がいった時の、ふにゃっという幸せそうな顔のまま寝付くので、私の癒しにもなってます。

    トピ内ID:7293259410

    閉じる× 閉じる×

    自分自身のことですが

    しおりをつける
    blank
    青い空
    私も子どもの頃、寝る前に、よく母に背中を掻いてもらっていました。 私は寝つきの悪い子だったのですが、眠れないでいると背中がかゆくてたまらなくなり、掻いてもらうと心地よく眠れたのです。 母に背中を掻いてもらいながらウトウトと眠りにつき、母がもういいだろうと思ってやめると、まだ完全に寝ていなかった私が起きて「もっと」と言う、ということが何度もありました。 はっきりと記憶にあるので、おそらく幼稚園か、小学校の低学年くらいまで続いていたのではないかと思いますが、いつの間にかなくなりました。 私の場合は、寝つきが悪いのと、乾燥肌なので本当に痒いのと、両方だった気がします。 今でもときどき痒いのですが、さすがに自分でなんとかします。 肩関節が柔らかいのか、背中全体に手が届くのが幸いです。

    トピ内ID:7610512955

    閉じる× 閉じる×

    慢性蕁麻疹持ちに同意

    しおりをつける
    blank
    夏子
    母に甘えたいとかなら可愛くていいのですが、 私も軽いアトピー持ちで、蕁麻疹がでて辛かったので 心配になって出てきちゃいました。 体が温まりすぎると痒くなります。子供のうちは眠くなると体温があがっちゃうので、毎回痒くて辛かったです。布団から足を出して寝ると少し楽なんですが、小さい子供の口ではうまく伝えられず理解してもらえるまで本当に辛かった! 蕁麻疹って、かかないと出ない(見える状態にならない)ので 本人以外わからないんですよね。 シャーペンの芯を出さずに腕の内側をすーっとなぞってみてください。数秒~数分でミミズ腫れっぽく浮き上がったり、なぞった線が赤く浮き出てきたらアトピー持ってると思います。 一度皮膚科に相談してみるのもいいかもしれません。

    トピ内ID:0486640301

    閉じる× 閉じる×

    私も好きです!

    しおりをつける
    blank
    ひよりママ
    背中かいてもらうの。私が娘に掻いてもらう側ですけど・・。 子供の頃から、背中を掻いてもらうのと、耳を掻いてもらうの好きでしたね~。 うちの子は、寝るときに指で耳の中をこしょこしょすると気持ちいい~といってすぐ寝ます。 気持ちいいし安心する感じがします!

    トピ内ID:9858983448

    閉じる× 閉じる×

    お腹

    しおりをつける
    🐷
    さら
    うちは息子が私の腹の肉をプニプニ触りながらでないと眠れません。 断乳した頃からの癖です。ちなみに今は8歳なのですが、すきあらば腹の肉を触ってきます。冬などは寒くて夏は夏で薄着なので腹だけ冷えて、昔はこんな癖のある息子が嫌でしたが、今はあと少しの辛抱かな?と達観できるようになりました。 うちも夫の腹の肉ではダメだそうです。固すぎるそうです。 お母さん痩せようか?と聞くとダメ!と言われます。

    トピ内ID:3362568728

    閉じる× 閉じる×

    スキンシップ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    私の小さい頃の話です。 本当に痒かった時に掻いてもらったら気持ちよかった&嬉しかった。 痒くなくても掻いてもらうと気持ちいいですし。 そして、何より大好きなお母さんとのスキンシップが嬉しいのです。

    トピ内ID:3115014558

    閉じる× 閉じる×

    うちの娘と全く同じ!

    しおりをつける
    🙂
    ポポ
    我が家の娘も現在4歳。 1歳の頃、背中にひどい湿疹ができて相当痒がっていたので、寝かしつけの際にさするような感じでかいてあげてたら、湿疹が治ってからも癖になってしまいました。 眠るときは 『背中かいて~』 と、必ずねだります。 本人的には背中を触ってもらうと気持ちいい&落ち着く様です。 最初は”こういう時期も今だけ・・・”と思い、毎晩眠るまでやってあげてたのですが、もうすぐ下の子が産まれるし、これはいつまでも続けられないなと思い、 『5歳の誕生日までね』 と約束しています。 誕生日が近づくにつれ危機を感じているのか、 『やっぱり6歳までやって~』 と言ってますが、きっちり約束は守ってもらうつもりです。 けど、止めたら止めたで私が淋しくなるかもなぁ~なんて今から思ったり。 こんな事してあげられるのって今だけでしょうから。

    トピ内ID:1769564133

    閉じる× 閉じる×

    入眠の儀式

    しおりをつける
    お尻の入口
    息子も、1才頃から寝る時に背中をかいて欲しがります。もちろんかいてあげますよ。 乾燥肌なので、眠くなると体温が上がるからかゆくなるのでしょうね。 かきはじめると、安心してだんだんまぶたが閉じていくのが、いとおしいです。 彼の背中に触れていると、なんだかわたしも癒され1日の疲れがすーっと抜けてリラックスできます。 子育て時期限定の最高のスキンシップだと思って、かいて欲しがる時は断らないようにしています(わたしが眠くて勘弁してほしい時もありますが) トピ主さん、娘さんの背中ぜひかいてあげてくださいね!

    トピ内ID:9547644517

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]