詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    10年経っても忘れられない受験の思い出

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💔
    ぷに子
    ひと
    30歳のぷに子と申します。 大学受験から10年以上経ちますが、いまだに忘れられない思い出があります。 高校の同級生で親友のM子と同じ大学を受験しました。東京のキャンパス発表は見に行けず、当時は合格者の番号一覧が送られてくるのを待つ、という確認方法だったと思います。 ソワソワしながら結果を待っていた朝、M子から電話がありました。 「きゃー!私受かっちゃったー!信じられない!」と。どうやら先に結果が届いたようです。 私はまだ合否もわからない状態でしたが、「よかったね、おめでとう」と複雑な気持ちで言いました。 するとなぜかM子の母親に代わり、「今手元に番号全部載ってるから見てあげる。ぷに子ちゃん何番?」と何度も聞いてきます。 私は自分で確認したかったので何度も断りましたが、M母は一度言い出したら絶対に引かない人でしたので、根負けした私は自分の番号を教えてしまいました。 すると、「んー、無いね。残念。ぷに子ちゃん不合格だね。今日は勝ち負けがはっきりしちゃったけど、英語を勉強したいなら、レベルは落ちるけど○○大学とか○○短大もいいみたいよ。○○短大はお見合いの時に受けがいいって聞くし。勉強じゃなくて女としての幸せを追い求める人生もありだと思うよ。ぷに子ちゃんは英語だけが出来たけど、M子は総合力があったってことだよね。○○大学に通って仮面浪人するのも手かもね。」と長々とアドバイスを受けました。 別々の大学に進学してからも、なぜかお互いの大学名が必ず文中に出てくる手紙やメールを頻繁に寄越すM子。そして文体は常に上から目線で「勝者から敗者へ」という感じでした。さすがに相手をしきれなくなり、疎遠にしてしまいました。 オチが無くて申し訳ないのですが、不合格(を知った時)の悔しさと親友を疎遠にしてしまった罪悪感が忘れられず、誰かに聞いてもらいたかったのです。ありがとうございました。

    トピ内ID:3147936864

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    災難でしたね

    しおりをつける
    blank
    さくらふぶき
    ぷに子さん、本当に災難でしたね。 読みながら私もM親子に憤慨してしまいました。ひどい人たちですね。他人と自分を比較したり、見下すことでしか自分を保てないM親子は、不幸で哀れな人間だと思いますよ。そういう振る舞いをする人は、周りの人からも煙たがられて、きっと孤独です。 そんな子と同じ学校に行かなくて幸いだったか知れませんよ。 別の道を辿った事でしか得られなかった出会い、思い出、体験などが、きっとあると思います。いまの貴方が持っている良いモノを、大事にしてください。 こうして文章にすることができて、少しは気持ちが消化出来たでしょうか?人間万事塞翁が馬、これからの貴方に笑顔が多くありますように。

    トピ内ID:8947670689

    閉じる× 閉じる×

    それは…!

    しおりをつける
    😭
    びっくり
    ひどい話ですね。 私だったら電話口で号泣してしまっていたかもしれません… トピ主さんが罪悪感を持つ必要は全くないと思います。 M子さんとM母が10年たって少しは人の気持ちがわかるようになって、あの時は悪いことしちゃったな…と思ってくれればいいんですけどね。

    トピ内ID:2571644005

    閉じる× 閉じる×

    思わず出てきました

    しおりをつける
    blank
    たまご
    私の場合は大学受験ではなく、高校受験でしたが、似たようなことがありました。 合格発表の日、既に推薦で合格していた子も一緒で、番号が張り出されている中、 「番号何番?」と聞かれ、私が見に行く前に「その番号ないよ」と笑顔で言われてしまいました。 もとから友人ではなく単なるクラスメートでしたが、本当に悔しくて、 頭が真っ白になったのを今でも覚えています。 しかも、同じ中学の人達は合格した人がほとんどだったようで、帰りのバスの中は 本当に惨めでした。中学校に戻り、担任に報告した時、肩を抱かれ、それまで我慢していた 涙がわーっと出てきたのを覚えています。 中3で転校してきて、唯一行きたいと思えた高校だったので、すごく残念でしたが 結局行った高校では、勉強に目覚め、かなりの好成績で卒業することができました。 彼女が今、どこで何をしているか知りませんが、今振り返ってみると、 あそこで落ちたのも運命だったのかなとは思います。 トピ主さんの場合、親友だったそうですから、悔しさも悲しさも倍増だったと思いますが、 そんなことを言う人とは友達としてやっていけないですから、仕方なかったと思いますよ。

    トピ内ID:3284206974

    閉じる× 閉じる×

    うわ~

    しおりをつける
    blank
    ピザ
    嫌な思いしましたね。人の気持ちを、思いやれない親子だと思います。本当の友達でなかったのでしょうね。 私は自分の子どもの受験で、疎遠にした親がいます。学年は違うのに、自分の子どもが通ってる学校の方が、レベルが上って言い張り…どうも、滑り止めの学校の特待生になれてるのが気に入らないみたいで、しつこくメールがきて本当に嫌な思いをしました。通塾してるのに「塾には行ってないの」って。仲良くしてたママ友でしたが、嘘をつかれていることが残念で、こちらから連絡はとらなくなった人もいます。親の立場になってもいろいろあります。でも、本当に大切にしていきたい友人もわかります。悪いことだけの受験ではありませんよ。良い友人を、いっぱい持って下さいね。その親子の事は事故にあったと思って、昔の頑張った自分を褒めてあげて下さい。

    トピ内ID:3754772159

    閉じる× 閉じる×

    つい思い出してしまうんでしょうね

    しおりをつける
    blank
    なごり雪
    ニュースで受験の試験やら合格発表やら取り上げられるたびに思い出すのでしょうね。 そのたびに嫌な気持ちになるのでしょうけれど、自分の中でこれは絶対許せない、と強く割り切って思うしかないかもしれませんね。 人にそのことを言うわけでないし、いいんです、許さないものは許さないで。 私も受験して卒業してウン十年、多感な年ごろで色々あったはずですが、もうどうでもよくなりました。 私は冬のイメージを受験シーズンではなくて、温泉とかウィンタースポーツを楽しむとか、何か別のイメージが強いです。 毎年、毎年、そのことを思い出して苦い思いをする冬はもったいないです。 何か楽しみが見つかりますように。

    トピ内ID:8626473618

    閉じる× 閉じる×

    それ親友じゃないですから

    しおりをつける
    💰
    金のなる木
    疎遠じゃなくて縁切りです。 貴方は罪悪感を持つ必要は全くありません。 少なくても私ならそうです。 これできれいさっぱり忘れてしまいましょう! トピ主さんは人に優しく、幸せになってね。

    トピ内ID:8208241507

    閉じる× 閉じる×

    ひどい!

    しおりをつける
    blank
    るんるん
    今でも、思い出すと悔しさが込み上げてくる気持ち、とてもよくわかります ひどい人達ですね 主さんだけが、『親友』と思っていたんでしょうね… M子にとったら、主は優越感を感じさせてくれる都合のいい存在だっただけですから、疎遠にして当然です そういう勝ち負けでしか人間関係をとらえられないM子親子は、哀れですね 早く気が付き、改めなければ、この先のM子の人生、相当つらいものになるだろうなぁと同情したくなります 主さんは、そんな不快な思い出、即、断ち切って、自分の人生を豊かに生きることを充実させてね!

    トピ内ID:3332486837

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは悪くないですよ

    しおりをつける
    blank
    もも
    M子さんもそのお母さんも、受験の合否なんて一番気を遣う場面で、よくそんなにデリカシーの無いことが言えたな、と私は思いますね。 親友と思っていたのはトピ主さんだけで、M子さんとそのお母さんは、むしろ「ライバル」と見ていたんでしょうね。 で、受験が終わったら勝った気になって、大学名を延々自慢してくる…。 そんな人とは疎遠にしても当然ですよ。 人生、大学名で勝ち負けが決まるわけではないのにね。 でもM子さんのような人は一生、勝手に周囲の人をライバル視して、勝ったと思ったらこれでもかと自慢をし、負けたと思ったら八つ当たりしてきたりするでしょうから、関わらないのが一番ですよ。 そういう人、結構います。

    トピ内ID:7767899358

    閉じる× 閉じる×

    悔しさはどうにもならないかもですが

    しおりをつける
    blank
    あん
    そういった態度や対応をしてくる友人を『親友』とは言いません。せいぜいただの友達だった、でもって理解出来ない対応されたから疎遠にしただけ。これに対し罪悪感を感じる必要はありません。あと、いい大学出たからと言って=幸せな人生じゃないです。あなたは落ちたことが悔しいの?それとも友達親子の対応が悔しいの?前者ならいまできるスキルアップを頑張ればいいし後者なら、そんな無神経親子にいつまでも囚われてること事態ばかばかしいと気が付くべきです。

    トピ内ID:5201948470

    閉じる× 閉じる×

    M子親子うっとうしすぎる…

    しおりをつける
    blank
    たんぽぽ
    M子疎遠は間違いのない行動ですね。 うっとうしすぎです。 罪悪感を感じる必要はないと思いますよ。 私でも疎遠にします。 受験の事ってなかなか消化できないみたいですね。 うちは母がいまだに受験の事を言っていますよ。 兄(今年40歳)が、現役と浪人ともに受験に失敗しました。 偏差値の高い有名大学を目指していたのではなく、単純に2年とも全滅でした。 もう20年以上前の事なのに「高校の時に塾を辞めてなければ…。すぐに他の塾に行かせておけば…」と後悔しています。 兄本人は、随分前に割り切っているようです。 でも、仕事が長続きせず、正社員で働いたり、フリーターになったりを繰り返しています。 この兄の姿を見て、母は余計後悔をしているのだと思います。 いくら母が後悔してもどうしようもない事だけど、親としてはそう簡単には割り切れないのかもしれません。 今の自分が幸せだったり、充実していればそのうち消化できます。 あの経験があるから、今の自分がいるんだって思えるようになります。

    トピ内ID:4614209044

    閉じる× 閉じる×

    鬼すぎる

    しおりをつける
    blank
    キンクマ
    ひどい話ですね。心の石に刻む話ですね。 人生における彼女の自慢になってるでしょうね。 同級生ならいつかどこかで、彼女は今のあなたのことを人伝てに聞くかもしれない。 絶対に幸せになってなくちゃダメですよ。人生色々あるけれど英検1級を取りましょう。 私は高校時代、英語が学年でドベでした。英語の偏差値38。でも夫の浮気、離婚などの苦難から逃れるために英語の勉強を始めて1級をとりました。夫からは、「お前はバカで家政婦以外なんの価値もない」と言われてました。今は翻訳業で3人の子を育て終えお気楽に暮らしています。私を支えていたのは英語です。 絶対に見返しましょう。がんばって。

    トピ内ID:5637012821

    閉じる× 閉じる×

    それは親友ではない

    しおりをつける
    🙂
    カレーザバーモント
    失礼な親子ですね。 高校生活はM子さんと楽しく過ごしたのかもしれませんが、所詮中身は親も子も同じレベルだったってことです。 M親子はトピを下に見ていたってコト?? 人として、どうなの?って思いますね。 M子さんはトピさんを親友とは思ってなかったかもね。 それか、親友=何でも話せる友達、が暴走して遠慮なしの図々しい人になってしまったのか。 罪悪感なんて持たなくてヨシ。 縁を切ってスッキリした気持ちになってください。 私も図々しくなった友達(親友とも言えたけど)と縁をきりました。 今でも少し心が痛むことはありますが、あのコは変わってしまった…と思えるし、私がなんで犠牲にならなきゃアカンの!と思うので、知~らない、です。 変わったのではなくて、それが本当の姿なのかもしれないけど。 ま、元気でいてくれればいいな、とは思ってますよ。 学生の頃は楽しい思い出もあったのですから。 そこは否定しなくてもいいんじゃないかな。 ただ、現在のあのコは、変わってしまった。 それだけです。 親しき仲にも礼儀あり。

    トピ内ID:7368163777

    閉じる× 閉じる×

    ぷに子さんに幸あれ!

    しおりをつける
    blank
    受験生の母
    現役受験生の母です。合格発表前の緊張の真っ只中です。 娘の受験にあたって、30年近く昔の自分自身の受験の時の気持ちや場面がフラッシュバックします。もちろんずっと忘れていたことばかり。 あれくらいの年ごろに経験したことって、よくも悪くも頭に残ってるんですね。10年前の受験のことが忘れられないのは当たり前。 M子親子に憎悪を募らせても不思議ではないのに、ぷに子さんは相手を攻めずに耐えていてとても素敵です。 でもね、受験って希望の大学に入るためにするものだけど、収穫はそれだけではないはず。受験を決意して憧れ夢見た時の高揚感、頑張った満足感、あせりや緊張や不安、不合格の悲しみ。本気で向かい合った人にしかわからない心の震えがたくさんあったと思います。 そういう心の在庫?は、日頃忘れていても人生でここぞという時によみがえって力になってくれるような気がします。若い時のあの痛みが今役に立ってると思うときがきっとあります。 ぷに子さん、M子さんのことはもう考えるのは止めましょう。 受験の勝ち負けと人生の満足は別物。まだまだこれからですよ!

    トピ内ID:7877113218

    閉じる× 閉じる×

    疎遠にして正解だったー

    しおりをつける
    blank
    よかったよかった
    M子と M母、2人とも疎遠にして正解だった人達ですよ。 早々と見極め付ける事が出来て、良かったですね。今も関わり合いを持っていたら、もっと痛めつけられる出来事があったような気がします。 トピ主さんが、う~んと幸せな人生を歩んでいきますように!

    トピ内ID:6606540893

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のぷに子です

    しおりをつける
    💔
    ぷに子
    皆様、こんなネガティブな投稿にレスをくださり本当に、本当に、本当にありがとうございます。 実生活ではお目にかかることができないような、様々な立場の方々からレスを頂けたことだけで感激して涙が出てきました。 皆様の言葉を何度も読み返しています。 行き場のない気持ちに区切りをつけたかったことと、疎遠にしたことが私の過剰反応だったら申し訳ないと思ったことから、皆様に打ち明けました。私の言い分しか載らないので公平性に欠けるかもしれませんが、嘘や脚色は一切ありません。 M子は、私に対して勝者になった瞬間から変わってしまいましたが、素敵な面もたくさんありました。今はママになったようですので家族のため、自分のために頑張ってほしいと思います。 今のところ私の人生は下の中レベルで、自慢できるようなものもありません。何かに熱中して取り組んでも、うまくいき始めると必ず落とし穴にはまってしまうような情けない毎日です。 今回皆様からのレスを読んで、久しぶりに人の温かさに触れることができました。貴重な時間を割いてレスをくださったことに、心から感謝しています。印刷して心のお守りにし、前向きに生きたいです。

    トピ内ID:3147936864

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]