詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • ひと
    • うちのところは大丈夫だわ~と言いたがる人たち
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うちのところは大丈夫だわ~と言いたがる人たち

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かりんとう
    ひと
    あれ?ってしばらくしたら思うのです。 人の悩みごとや心配事を聞きだして、最初は「そうか、そうなんだよね~」と相槌をうって、最後に「私の所もね・・・」と自分の話をし始めたと思ったら、「でも結局、そんなこんなで、うちのところは大丈夫だったわ~」、と 明るく去って行く人が私の周りで多いです。 私だったら、もう少し気をつけて人の話はきくなあ・・・と分かれた後で思うのです。ひょっとして、あまり真剣に悩んでなさそうなのかな、と考えたりして。 でも、去年、私の父親の余命云々の話をしたら、同じように「・・・で、結局うちの父親は、無事生還したの~」と、話して去っていった人には唖然としました。 みなさんは、そういうものだと思って、そういう方たちとお付き合いできますか?

    トピ内ID:4489060209

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そういう相手

    しおりをつける
    blank
    自分を守れ
    そういう相手と分かっているんなら、深刻な話はしないのよ。

    トピ内ID:7994242095

    閉じる× 閉じる×

    自分の事でいっぱいいっぱい?

    しおりをつける
    blank
    kishuken
    失礼ですがトピ主さんはおいくつぐらいの方でしょうか?私の周辺に限って言えば女性は歳をとる毎に他人の話を聞けなくなる様です。自分と家族の事でいっぱいいっぱいになると言うこともあるでしょうが、老化によるホルモンバランスの乱れや更年期も原因の一つの様な気がします。現に中高年女性の中にはセカセカしている人や人の話を聞けない人が多く見受けられる様な気がします。

    トピ内ID:8494222475

    閉じる× 閉じる×

    余命云々の話は…

    しおりをつける
    blank
    かー
    むしろポジティブにとってもいいのではないでしょうか? 私は友人の父親が心臓を悪くしているのを聞いて 「知り合いで心臓発作の後に、半年の命と言われたおじいさんが10年たった今もピンピンしている!」 と教えてあげました。 「決して貴方は大変だけどこの人はラッキーね」 と言いたいのではなく、 「こういうケースもあるから貴方のところも大丈夫よ」 というつもりのお話でした。 そもそも余命あとどのくらいと言われた人に「別の人もあっという間に死んでいったよ」なんていうほうがどうかしてませんか? トピ主さんは「大変ですね」の一言がただ欲しかっただけかもしれませんが…

    トピ内ID:1448601934

    閉じる× 閉じる×

    読み違いでなければ

    しおりをつける
    blank
    結論から言えば、お付き合いできます。 同じような状況を経験し、悩んだり苦しんだりしたから、あなたの気持ち理解できるわ 先(結果)が見えない時は、悩みも苦しみも大きすぎて辛いし、抱えきれないわよね でも、結果は悪いとは限らない 渦中にいる時は最悪の結末ばかり考えてしまいがちだし、いつまでも辛く苦しい時間が続くように感じて、尚更辛いけれど、悪い結果ばかりとは限らないわよ 何とかなることだってある、だから、難しいけれど、希望を持つことや少し楽に考えられたら、今よりは辛さが薄れるから、私の良い結果をお耳に入れておくわね そんな気持ちで話してくれているのではないですか?励ましてるんだと思います。 昨年の晩夏、私の母は、長年の主治医に余命宣告を受けました。回復しての退院は考えられないとも。 でも、今、以前のようにとは言えませんが、小康状態で退院し、生きています。冬を迎えられないと言われた母が、病院ではなく自宅でクリスマスも新年も迎えられました。 トピ主さんのお気持ちが少しでも和らぎ、希望を持つことで辛さに潰されてしまわないよう願い、書かせていただきます。

    トピ内ID:6677194275

    閉じる× 閉じる×

    だって暗いままで終わりたくないじゃない?

    しおりをつける
    blank
    パート主婦。
    心配心配って不安をあおってサヨナラするより なんだかんだ大丈夫になるよ!!と明るい希望を持って 別れる方が気持ちがいいからじゃない? だいたいの相談事ってそう言って終わるもの。 私ならポジティブシンキングだと思うけど。

    トピ内ID:2796983359

    閉じる× 閉じる×

    いつか痛い目に遭う

    しおりをつける
    🐱
    ハサミ
    そ~いう人、いますね!他人の不幸を見聞きして自分の幸福度を計るんでしょうね!長年の人生経験から他人を辱しめればいつか自分に戻ります。所詮この程度の人間と受け止め聞き流しましょう!

    トピ内ID:1126339192

    閉じる× 閉じる×

    人の話 半分

    しおりをつける
    blank
    黄色いラベンダー
    昔は 本当に 人の話を 真面目に聞いていました。 大変なんだなあとか 皆 苦労してるんだ なんて 自分も 文句ばかり 言ってないで 少しは見習わないとなんて 殊勝な事を思った時期もありました。 ところが 世の中の(皆ではありませんが)多くの人の中には 人と比較して 自分が幸運 少なくとも 不幸ではないと思う人が いるんですね。 人の話を聞いて 自分は不幸ではないと思う。 人を煽てて 思いっきり しゃべらせて これもまた 自分は 運がよかったと 安堵する。 こういう人って たくさん いるんですよね。 若い頃は まだ 気づかなかったのですが 流石に ぼんくらの 私も そのへんの事には 気づくようになり 人には 本当の事を言うのを きっぱりやめました。 自分の事を(真実を)話すことは 今は まったくありません。 人の話は 適当に聞きますよ。 そして よかったですねー お宅は 災難がなくて と。 井の中の 蛙みたいなもんです。

    トピ内ID:0926171818

    閉じる× 閉じる×

    要は

    しおりをつける
    blank
    三雄
    だから、あなたもそんなに悲観的に考えすぎないようにね。 ってことなんじゃないかな。

    トピ内ID:3732898129

    閉じる× 閉じる×

    世の中感覚の合う人ばかりではないので

    しおりをつける
    blank
    今は海外
    >みなさんは、そういうものだと思って、そういう方たちとお付き合いできますか? 私は、悩みごとや心配ごとは、長年のつきあいで「この人は大丈夫。この人に話して、自分の心が傷つけられることはない」と思える人にしか話しません。 とはいえ、父の余命の話をしたときに、「・・・で、結局うちの父親は、無事生還したの~」の言い方があっけらかんとしたものだったら(同じ情報でも、言い方によっては、私への深い同情の気持ち、先方のやさしさを感じ取れるかもしれませんが)、他のことでも考えが合わないでしょうから、あまり親しくはおつきあいできないような気がします。

    トピ内ID:8517924758

    閉じる× 閉じる×

    希望のため

    しおりをつける
    blank
    さんり
    絶望的な結末より、結果、大丈夫だった明るい話として敢えてしているのでは? 私自身はそういう気持ちで話した事がありますし 相手から言われた時も希望を見出しました 主さんのようにとる人も居るんですね 難しいものですね 今後は気をつけようと思いました

    トピ内ID:2728310485

    閉じる× 閉じる×

    いるいる

    しおりをつける
    blank
    すり
    身近に二人います!感じ悪いですよね。 その情報、今いる~??って興醒めしてしまいます。 というか、それが言いたかったのね…って疑ってしまいます(苦笑) そんな人には弱味を見せないに限りますね。

    トピ内ID:8049100703

    閉じる× 閉じる×

    どういう付き合いにするかは自分で決められる

    しおりをつける
    blank
    エアプランツ
    43歳、高1男子と中1女子の母親です。 人の悩み事や心配事を「聞き出して」、もうこの段階で、最後は自分は大丈夫と話を〆る様子が想像できますよね。 大切な友人なら、悩みや心配は聞きだすものではなく、相手から打ち明けられるものであるかと思います。 聞き出さないと話さない関係の人から強引に聞きだす人の〆方は、そういう自分勝手なものかと思います。 私は、自分から話す相手はそうたくさんいません。 特に悩みや心配ごとや愚痴は相手にも負荷を掛けるので、かなり限定的です。 聞き出そうとする人とは、不自然にならない程度に後ずさって距離をとります。 知り合いに剛毛が生えた程度の付き合いの人には、私はなんの憂慮もなく生きているお気楽な人間だと思われているでしょうし、それでいいと思います。 友人・知人も互いに「用途」(←語弊あり)がくっきり分かれてくるのが、43歳の私の年齢です。相手が私をただの茶飲み要員としていても直前連絡専用としていてもいいのです。私も同じです。私自身が相手ごとにどうしたいのか決めていれば、相手の態度に揺らぐこともないという感じです。

    トピ内ID:3079785529

    閉じる× 閉じる×

    考えようによって

    しおりをつける
    🐶
    ぽちゃ
    同じような状況を体験したけど、 大丈夫な場合もあるんだよ。 希望を持って。 って、励ましてくれているとは思えませんか??

    トピ内ID:5010645078

    閉じる× 閉じる×

    元気づけようとしたのかも?

    しおりをつける
    🐱
    なおみ
    トピ主さんが悩みを相談して、全部聞いてくれた後に 自分も同じような体験したけど、結果そんなに悪いことにならなかったよ という話をされたのなら、 愚痴だけで終わっては暗い気分が晴れないだろうから 今の事態でも良くなることもあるよ、ということを伝えたかったのかもしれないなと思いましたが、いかがでしょう。 それから、愚痴は聞く方もかなりの負担を強いられますので まず、聞いてくれたことを感謝し、 相談を受けた時の相手の反応は ・解決策を具体的に提示する ・自分の体験した好転例ではげます ・ただただ同調する など様々ありますので 相手から自分の思った通りの慰めがもらえなくても恨みに思わない事と そもそも、あまり頻繁になさらない方が良いと思いますよ。

    トピ内ID:9322287049

    閉じる× 閉じる×

    だからあなたも大丈夫!だと思う

    しおりをつける
    blank
    ai
    私もそういう話、したことあります。 でも「あなたはかわいそうね~私はハッピーでよかったわ」なんていう意図は 全くありません。「そういうことは色んな人が経験していて、でも結果的に 大丈夫ということもあるから、あまり暗くならないで!」という意図でした。 余命は、お医者さんはそうとう短めに言うっていいますからね。 長めにいっといて余命より早くに亡くなったら、遺族も気持ちの準備が できない場合もあるし、医療ミスじゃないかとか疑う遺族も全くいない わけではないから、本当に一番最悪の場合を想定して伝える、と。 そういうからくりもあって、余命より長生きしたり 無事生還するケースも世の中には多いんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:2470648215

    閉じる× 閉じる×

    お友達派かも

    しおりをつける
    🐷
    へんではない
    会話の内容によると思うんですよ。 「最近体調悪くて」にたいして「そりゃあしんどいわね。でも私はバリバリ元気よ。」なら話しがかみ合ってないと思います。 でも「私も悪かったけど 最近○○始めたら病気知らずになったわよ」なら普通の流れだと思います。 また余命の話はどんな時にしたのかわかりませんが、「でも生還した人もいるよ」はごく普通の励ましの言葉だと思います。 生きてるうちから「死んじゃうの悲しいね」なんていう人めったにいたいと思いますよ。 ちょっと思ったんですが 同じような会話パターンを繰り返してるなら 主さんのほうが悩みや不安を吐き出す相手間違ってるんだと思います。 立ち話やちょっとお茶する程度の仲の人に重たい話しちゃってませんか? たぶんお相手は「こっちから話を振っちゃったとはいえ そんなに深刻な話に巻き込まれるのは重たいわ」と思って あえて明るく切り上げてるんだと思います。 たまにいるんですよね、社交辞令程度に話題ふって相槌打ってたら どんどん話が深くなる人。 明るく切り上げられてモヤモヤするような話題は 相手を選んで話しましょうよ。

    トピ内ID:8803378078

    閉じる× 閉じる×

    正常化バイアスといいます

    しおりをつける
    カタバミ
    人間誰しも持っているもので、 何か尋常でないことが起こったとしても、自分は大丈夫だ、と思い込んでしまう習性です。 みんな多かれ少なかれ持っている要素ですから、カリカリ気にせず、スルーしてください。 答え:みんなそういうものだと思っていますから、私は普通にお付き合いできますよ。

    トピ内ID:6096399893

    閉じる× 閉じる×

    そういうケースなら

    しおりをつける
    blank
    むずかしいね
    うちは大丈夫だったよ、同様にあなたのところも大丈夫かもしれないんだから希望を捨てないでねという励ましだと思います。 「うちの子、受験に失敗して浪人よ」という話に「大変ね、うちの子は全部受かったわよ」とかなら無神経な人ですが。

    トピ内ID:2182779207

    閉じる× 閉じる×

    日頃はどんな付き合いを?

    しおりをつける
    🐤
    麻子
    自分の身に何か良くない事が起こっている時「ウチも同じ様なことがあって、ダメだったわ…」と言われたら、絶望的な未来を教えられた様でショックじゃないですか? 「同じ様なことがあったけど結果的には大丈夫だったよ」という話は「まだ諦めるのは早い。大丈夫な時だってあるんだから希望を持ち続けて」という気持ちから出る言葉ではないの? 私はそういう意味で大丈夫だった例を話したりします。 ただ最後に「だからあなたも悪い方向にばかり気持ちを持って行かないで」とか「あなたも希望を捨てずに元気を出して」など、励ましの言葉も付け加えますけどね。 ハッキリとした励ましの言葉がなかったとしても、同じ体験をした人から大丈夫だった話を聞かせてもらえると励みになりませんか? 相手はそういうつもりで前向きな話を聞かせるのだと思いますよ。 まあ、中には「ウチは大丈夫で良かったわ~!」なんて意味で能天気に言う人も居るでしょうが、そういう人は日頃の人柄からも判断出来るのではないでしょうか? 日頃は問題なく付き合えている人なのでしたら、あまり悪く受け取る必要はないと思います。

    トピ内ID:5290436925

    閉じる× 閉じる×

    親身になっているフリ

    しおりをつける
    blank
    かたき討ちました
    いますね。そんな人。 >人の悩みごとや心配事を聞きだして これなんですよね。こちらから話したわけではないんです。 親身になって聞くから、話してごらん、的な態度なんですよ、最初は。 うっかり、これに騙されて、しゃべって、最後の言葉を聞いて、「なんなんだこいつは?」って怒りました。人がどん底の時に・・・ が、これからお世話になる上司だったので、気を許してしまいました。 こういう人は今までの人生で会ったことがなかったので、勉強になったので、このあとは、絶対に聞かれても話さないようにしました。 が、この上司には、ずっとあとで、別の方法でかたきを討ちしましたよ。 本人は、なぜこんなことに?と思っているかもしれませんが。

    トピ内ID:1532259421

    閉じる× 閉じる×

    こんな例もあるよ、と。

    しおりをつける
    blank
    mai
    何人かの方がおっしゃっていたように、 「状態はよくなかったけど、よくなったんだよ。そんな例もあるから悲観しすぎないで」 という意味合いもあるのではないでしょうか。

    トピ内ID:7926115886

    閉じる× 閉じる×

    私も言います

    しおりをつける
    blank
    みけこ
    私には末期がんで余命告知されたのに10年以上も元気で生きている 姉がいるので、末期がんの話を聞いたらいつも姉のことを話します。 励ましているつもりだったけど、いけませんでした?

    トピ内ID:2545738053

    閉じる× 閉じる×

    反撃法を考え中です

    しおりをつける
    blank
    bubu
    いますね。 人が何も話さないのにしつこく聞いて、とにかく自分が上にいることを確認したいだけなのでしょう。 こっちはそれに触れてほしくないので、話題にも上げないのですが、勝手に相手が話しています。 私が相槌すら打たないのに気付いてないのかな。 あんまりしつこいので、反撃法を考え中です。 どうしてほしいの? 私に打ちひしがれて欲しいの? どうしよう~っておろおろする姿を見たいの? この会話に何の意味があるの? すごいねえ~って言ってほしいの?言ってあげてもいいよ。あ~りっぱ りっぱ ごりっぱ~。これで満足? 次に相手が口を開いたら言ってやるつもりです。

    トピ内ID:5632366973

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    かりんとう(トピ主)
    沢山の、前向きなご意見をありがとうございます。 なんだか、「なんて自分は小っっちゃかったんだ!」とぼ~っと思えるようになってきました。 元気だった頃の父に相談したら、こんな事を言ってくれたんだろうな・・・、と。 私は、42歳で、子供は中学生です。まだまだこれからですもんね。少しは、賢くなったでしょうから(笑)人とのお付き合いに気をつけて、強くなろうと思います。(決意)

    トピ内ID:0980535414

    閉じる× 閉じる×

    他人事

    しおりをつける
    blank
    バニラ
    「うちは大丈夫だった」の後、「だからあなたも大丈夫よ~」まで言うなら分かります。 そこまで言わないと、『うちは幸運なことに大丈夫だから、あなたの状況を親身に思えないの。悪しからず』ということかな?と受け止めます。 私の知人がトピ主さんのいうタイプです。「それは大変ね~(上の空・棒読み)」の後、「うちは大丈夫~(セーフだった幸運話とか、恵まれていた自慢話)」が続きます。 人の気持ちに共感を示すことができず、相手がどんな状況だろうと構わず、自分の話したいことを黙っていられない人です。

    トピ内ID:9620382723

    閉じる× 閉じる×

    聞きたくない

    しおりをつける
    🐤
    花子
    すみませんが、自分の父親の余命宣告の話をするような人とは話したくないです。 勘弁して欲しいです・・ この手の話題を血縁以外にする事自体に驚きます。

    トピ内ID:6544778444

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]