詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の学習の仕方

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひな
    子供
    40代主婦です。子供の頃から頭の回転が早い方でなく運動も普通。全体的に普通の子でした。 高校は頑張って自分より少しレベルの上の学校へ入りましたがそこで気が抜けてあまり勉強せず受験も失敗し思った所には行けませんでした。 夫はスパルタな塾へ入れられ勉強したらしいので まぁまぁの学力なんだと思いますが「自分でも塾で限界を感じていた。周りの元々頭のいいこたちにはかなわない。努力でも無理なところもある」と言います。 私は 勉強でくじけたりしたら次の学年でどんどん転んでしまうのではないかと思い 小学校へ入った子供の宿題もこと細かく見て 苦手なものの宿題は手を付ける前にコピーを数枚取り間違えなくなるまでやらせたりしていました。 ピアノも毎朝早く起こして食事を済ませ登校時間まで練習させています。(と言っても30分はできなくらいです) こんな私を見て友達が「元々のDNAがあるのに そんなことしたって無理じゃない?無駄だよ」と言います。 きっと子供も私に似て普通なのかもしれません。でも 少しでも手を貸してもう少し大きくなった時に そうやって勉強したりピアノを弾いたりすることが癖になってくれていたら いいなぁと思います。 別々の友人に同じことを言われてしまい 少し手を抜いてみたら やっぱり間違えも多くなりました。 理解がまだきちんとできないのかもしれないので 隣で見てあげて理解できるように付き合っていたのですが。それは 子供も嫌がりません。どちらかと言えば私が忙しくしていて 「宿題はできたら 持ってきて」とキッチンにいたりするほうが嫌がります。 ピアノや勉強をこと細かく見てあげることは無駄な事でしょうか?

    トピ内ID:2925737086

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    教え方が良ければよい

    しおりをつける
    blank
    カタストロフィ
    こと細かく見てあげるのは良いことだと思います。 小学校だと、DNA関係なしにできるようになるレベルでしょう。 それに、小学生なりにクラスの中での自分自身の位置がわかるもので、最初にきちんと授業に付いて行かせれば、自分が上位にいるという意識もできて自信にもなります。 逆に、みんなより出来が悪いと、自分自身でそんなものと思い込んでしまいます。 問題は、こどもが飽きないよう、また興味を持つように工夫してあげる事です。 眠いのを起こして、嫌なことを無理やりやらせるのでは集中力もおきません。ストレスなだけでしょうし、いつかやめたいと思うでしょう。 苦にならなければ、習慣として身に付けることも可能だと思います。

    トピ内ID:1486637363

    閉じる× 閉じる×

    出来がいい方が「勝手にやれ」向きですやん

    しおりをつける
    blank
    くろ
    いやあ、親が毎日細かく細かく見るのはどっちかというとできの悪い子向けの対処法だと思いますよ。 無駄じゃないと思います。 ほったらかしにしといてテストの点だけ見て 「なんじゃあこりゃあ!!」 とビックリして急に雷落としてまた放って…というほうがよろしくないと思いますよ。 できがいいほうが、「勝手にやれ」向きですよ。 …ウチの上が、ついて丁寧にやらなきゃどうにもいかんタイプ、 下は勝手にするタイプなんですよ、タハハ。 下の方がよくできます。 まあ上も、ついて見てればそのうち習慣化しましたよ。

    トピ内ID:9398696097

    閉じる× 閉じる×

    無駄なことは一つもない

    しおりをつける
    blank
    ビクトリア
    頑張れば、それなりにはなりますが、 頑張らなければ、それ以上にはならなくても、それ以下になるかもしれない。 凡人なら尚更、人並み以上に頑張ることで、 やっと人についていけるということもあるのではないでしょうか。 やらなかったらそこで終わりだよ。 なら、やったほうがいいですよ。

    トピ内ID:4535762791

    閉じる× 閉じる×

    何をもって「無駄」と呼ぶのか

    しおりをつける
    blank
    ヨクデル
    子供は父親と母親の子どもです。それなりに育つし、それなりにしか育たないと思います。 細かく見ていても、もっと生まれ持った能力の高い子には負けるでしょう。例え能力の高い子より努力したとしても。どれだけ努力しても、天賦の才能にはかないませんから。でもどれだけ天賦の才能を持っていようと、まったく努力をしなかったらその才能の伸びしろは小さいわけで。 細かく見た結果は、夫などの期待値を上回るほどのリターンは、もしかすると得られないかもしれません。 でも母親が自分にきっちり向き合ってくれた、自分のために一緒に何かしてくれたという過程は、お子さんとトピ主さんの関係性をとても温かなものにしてくれると思うし、またそうやって積み重ねていく物を「親子関係」と呼ぶのだと思います。 視野を狭めてすぐの結果だけではなくもっと大きく俯瞰すればと、私は子供が望むのであれば細かく見てやるのはとても良いことだと思います。 細かくみたんだからもっとできるはずとか言わない限り。 親子の親密な時間を楽しむ、くらいの心構えで、それがちょっとでも子供にプラスになったら良いな~くらいのスタンスでいれば良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:8904664099

    閉じる× 閉じる×

    自信を持って

    しおりをつける
    blank
    素晴らしいお母様だと思います。 努力と結果は必ずしも結びつくわけではありませんが、努力して無駄なことは絶対ありません。 他人の言うことなど無視しておきましょうよ。 無理強いしている様子も感じられませんし、お子様が嫌がっておられるならまだしも、そのようなことはないのでしょう? ならば続けるべきだと思います。 そのうち貴女が何も言わなくとも、自ら取り組むでしょうし、お子様のマイナスになることはけっしてないのですから。 自信を持ちましょう。 応援しています!

    トピ内ID:5772006130

    閉じる× 閉じる×

    すごい友達ですね…

    しおりをつける
    とく
    >こんな私を見て友達が「元々のDNAがあるのに そんなことしたって無理じゃない?無駄だよ」と言います。 本当ですか?すごい友達ですよね…。 まず、この付き合いを見直すことから始められては如何でしょうか? 元々のDNAも関係することは、否定しません。 ただ、無理ということも、無駄ということもないはずです。 確かに、同じ努力でぐーーーーーーーーーーんと伸びる子もいる。 でも、努力しているのにぐーんぐーーんマイナスになる子もいません。

    トピ内ID:0171478409

    閉じる× 閉じる×

    子供の負担にならなければいいのでは?

    しおりをつける
    blank
    みるくぱん
    見るっていうか、そういう話をお友達にしていらっしゃるのでは? いわなければいいんですよ。 お子さんがおいくつかわかりませんけど、まだ低学年くらいですよね? だったら、お母さんが自分に寄り添ってくれるのは、嬉しいことではないでしょうか。お勉強とピアノ以外でも是非たくさん遊んであげたらいいと思います。 癖になるかっていうと・・うちは残念ながらならなかったです。 どっちかっていうと高学年になってもすぐ宿題で頼る。 ピアノは、自分からはやらないがやれといってくれだのほめてくれだのうるさいです。 でもかわいいもんです どうせ大きくなったら親のいうことなんか聞かないし、小さいうちに心ゆくまで見てあげたらいいと思います。 ご友人は、トピ主様の話しぶりから、「将来すごい人になってほしい」希望を感じてしまうのでは?ご友人自身がそういう「我が子すごくあって欲しい」願望があってそれを諦めてるんじゃないかと思いますけど。 気にしないで、お子さんと毎日頑張って下さいね! やってもできないかもだけど、やらなきゃなにもできません。 でもちょっとづつ手を離すことも大事かも。

    トピ内ID:3362852960

    閉じる× 閉じる×

    「手助け」と「学習管理」

    しおりをつける
    blank
    ジュピター
    お子さんの勉強に寄り添うことはすばらしいことです。 付き添って教えてあげることも良いことだと思います。 その上で大切なのは学習習慣の定着にほかなりません。 少なくても中学入学までには習慣ができないと、その後が大変です。 低学年の場合、問題を間違えること(×がつくこと)を極端に嫌います。 少しでも自信がないと、母親に聞いて正しい答えに誘導してもらいたがります。 そこで「問題を終わらせてから間違いを直す」というスタイルに移行していく時期を 意識していてください。間違えても直せればよいことを分からせてあげましょう。 これは同時にメインが「学校の授業」であり、サブが「母親の手助け」であることを 意味しています。学校の授業で理解していたら思いっきり褒めてあげてください。 これができれば、「学習管理」がメインの携わり方に変わっていきます。 もう一つ、お子様が理解していないという原因を考えるのも必要です。 授業中に問題があるのか(集中力・話を聞けないなど)、反復学習不足なのか等… 授業参観で、お子様だけでなく級友の様子も見てこられるもの良いと思います。

    トピ内ID:3215968806

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    ひな
    皆様ありがとうございます。 子供はまだ低学年です。幼稚園の頃 周りの熱心な方たちは塾へ入れ どんどん学ばせ 学校へ入ってから楽なようにさせていました。 二年生で五年生の勉強まで進んでいる子もいます。 でもうちの子はそういうことをさせなかったので、今学ぶ事をきちんと頭に入れてくれたらいいと思っていましたが やっぱり私に似ているのか飲み込みが遅い気がしました。 足し算引き算でつまずいたら 掛け算もわからなくなるんじゃないか?って思って毎日毎日宿題も見ていました。 コピーをしてやらせていたのを子供が先生に話したようで先生からたくさん余った問題をいただいたりしました。 特に学校で、いえクラスで一番になりなさいとか望んでいるのではなく ただ 本当に転ばないようについていけなくならないようにしてあげたいと思ってやっているのです。 ピアノにしても コツコツ少しずつやらなければ次のレッスンの時進まないわけですし。

    トピ内ID:2925737086

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    ひな
    今回私にそういう事を言った友達ですが ご主人はいわゆる「天才型」だそうです。子供の頃から できないとかわからないとかがなかったようで何でもストレートに進んできたそうです。 今も良い職業についています。友達本人は「努力型」だそうで地頭が良くないから勉強したと言っていました。 だったら うちの子も努力させたら・・と思ったのですが 私たち夫婦のDNAでは 無理なのでは?と言いたかったのでしょうか? 「○○さんちのお子さんは~~がすごいらしいのよ!うちの子もそれはできないけれどピアノとか上手に弾けたらいいなぁと思って。私も一緒に弾くようにしてるの」と言った時に 「まさか自分ちも○○さんちみたいになれると思ってる?DNAに組み込まれてる子とそうでない子がいるんだよ。弾いて見せる為に自分も練習してるなんてどうかしてるんじゃない?」と言われました。 確かに同じような子になるとは思いませんが少しでも親がやってみせて やればできるんじゃないか?っていう事を教えたかっただけなのですが。

    トピ内ID:2925737086

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    一生懸命なトピ主さん、応援します

    しおりをつける
    😀
    がんばれ♪
    まずは、とっても失礼なお友達に一言言ってやりたいですね。 DNADNAっていうんなら、あなたの子供はあなたのDNAを受け継いで、人の気持ちを考えずに発言する子になるわね!!って。(笑) それはともかく、私はトピ主さんの一生懸命な感じにとても好感を持っています。私も小2の娘がいますが、娘が小1でピアノを始めたときから、私も必死に練習するようになりましたよ。娘に聞かせるために。 そしたらどんどん自分でひくのが楽しくなってきて、娘も弾いている私を見て、随分練習量が増えました。今度の発表会では、娘だけ1曲多く弾かせてもらえるようです。 勉強も、賛否あると思いますが低学年のうちは塾はあんまり役に立たないんじゃないかと。英語とか、特殊なものは別として、国数ぐらいは低学年のうちは親が見てあげればいいじゃないですか。 うちは「ちゃ〇んじ」一本ですが、学校のテストはおおむね100点ですよ。 塾に行かせたら、きっとまかせっきりになっちゃうけど、通信教育だとその場で間違いを教えてあげられるし、弱点がわかるので一緒に勉強している感じ。楽しいです。 でものんびりいきましょうね。

    トピ内ID:1934920305

    閉じる× 閉じる×

    追記

    しおりをつける
    😀
    がんばれ
    掛け算、まだ習っていない年齢なんでしょうか? 掛け算は今はいい時代になっていて、ネットで探せばいくらでも「歌って覚える」系のCDが見つかりますよ。 ノリもよくって、楽しく聞けます。 遺伝というものも少なからずあるとは思いますが、お母さんが一生懸命な姿を見せていれば、必ずお子さんにも伝わりますよ。やりすぎて子供が勉強嫌いになったら困るけど、今のトピ主さんの頑張りは素敵だと思います。 おたがい、頑張りましょうね♪

    トピ内ID:1934920305

    閉じる× 閉じる×

    そのままいえばいいですよ

    しおりをつける
    blank
    みるくぱん
    お友達は、天才型のご主人に出会って、DNAの凄さにひれ伏しちゃったんじゃないでしょうか。 そりゃあ、持って生まれたものは大きいですよ。私だってそう思います。 でも、例えば娘の中学ですが、一学年250人からいて、3学年、何もせずに出来る天才タイプの子は一人もいませんでした。 勘がよくこの子は才あるなというのも学年に一人二人くらいです。進学実績をみたら一目瞭然です。 コンクール常勝者だって、よくそこまでできるよと感心するくらい練習なさっているのです。 才がないからって、諦める必要などない。 努力するその力こそが、平凡な中で自分に自信を持ってきちんと生きていく礎になると私は思っています。 何もすごくならなくてもいい。 ただ、頑張って進歩した時の喜びを知って欲しいと思うのです。私は。 トピ主さんと似てるかな。 「いや、一般人だからさ、DNAには勝てないけど、ないからこそ普通にできるには頑張らないとね。」って笑顔で返しておけば?

    トピ内ID:3362852960

    閉じる× 閉じる×

    生活リズムに勉強を・・・

    しおりをつける
    🐤
    ロン
    ひなさん お子さんと向き合って頑張っていますね。 今 大学生・高校生のいる私が言えるのは、中学までの成績は親の誘導でなんとかなります。 ただ・・・中学受験に向けてとかのがむしゃらな勉強は難しいでしょうが、ひなさんのように「つまづかない勉強」は、親のサポートが大切だと思います。 勉強は楽しく、無理強いはしないで。勉強をする生活習慣をお子さんにつけてあげて欲しいです。 我が家は私も主人も国立大卒です。上の子は主人に似たのか工作が大好きで、二人であれこれコンクールに出すほどでした。 下の子は早産で生まれ体が弱く、勉強は・・・・。 でも 物を作る楽しさ(下手でも)や宿題などきっちり出す真面目さ、運動もずっと続けている物があり、親子で楽しんだり、応援も続けてます。 嫌がらないで楽しんで何事も取り組める。やらなければいけないこと(宿題やお手伝い、ルールなど)ちゃんとこなせる真面目さ。 そういったものは 生活習慣なので身につけば力になります。 今下の子は高校生です。勉強は普通レベルですが、真面目にコツコツやるので、内申は良いです。 子供と一緒にいまを楽しんでね。

    トピ内ID:3017622808

    閉じる× 閉じる×

    綺麗事ばかりが並んでいるけれど…

    しおりをつける
    blank
    ちほ
    そもそも、できない人の教えがタメになることって、少なくないですか? 小学校の勉強ならさすがに教えられるでしょうけれど、小学生時代には並みだった人が教える訳で…。 本当にできる人が教えたら、グッと伸びたりするものですよ。 「私に似ている」を繰り返す割に、その私が教えている。 そうなれば、尚更そのレベル止まりだって気づけないのかな? DNAもありますが、指導者が「そこ」だから、「そこ」止まりってのもあると思う。 自分が苦手だった分野で、下手に手出しして何になるんだろう?

    トピ内ID:7332996403

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ひな
    みなさんありがとうございます。 厳しいご意見もきちんと受け入れています。おっしゃる通りだと思います。 日曜日久しぶりに予定もなかったので この学年の総まとめ集のようなものをやらせてみました。 わかっているようないないような・・・。 きちんと最後まで問題を読まなかったりするので そういうミスが多いです。 確かに ピアノも勉強も普通だった私に教わるのはかわいそうだなと思います。 だんだんピアノも難しくなってきて 私は読めても指が動かなかったりします。 私が見てあげてレッスンに行き先生に「ここが違うよ」と指摘されたりしているので 申し訳ない気分にもなります。 親がもっと弾ける人なら家でも先生と同じようにとは言いませんがそれなりに進むのになぁと思います。 落ち着いて問題を読んだりできるように 落ち着いてピアノも弾けるような環境を作ろうと思います。 机周りももっと片づけてみます。 アドバイスいろいろありがとうございます。引き続きありましたらお願いします。

    トピ内ID:2925737086

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    教えること

    しおりをつける
    blank
    みるくぱん
    みてあげるだけなら誰でもできますが、教えるのは上手下手がありますよ。 ピアノなどはもう弾いてあげる必要はないでしょう。 ご自分がうまくなりたいなら別ですが。 お子さんが自分でやろうとして先生にしっかり教わる方がいいんです。 親はただ聴いて、「素敵に弾けたね」「ここはこれでいいの?」といってあげればいいと思います 私もレッスンにつきあっってますけど、もうとうてい弾けないです。間違ったことを教えるくらいなら、教えないほうがマシです。違うと指摘するのは先生の仕事です。 プリントなども、数をこなせばいいってもんではないです。 お子さんがつまずくのは、何か大事なことが分かってないからだと思います。教える人は、子供のミスから何がわかってないかを推測してそこをちゃんと分からせるのが仕事です。全部100点とることが大事なのではないです。 読むことが苦手なら、問題解かせるよりも、本を読む。クイズ本などでもいいからきちんと読むことから始めたほうがいい。音読もしっかり。 できるようにしたければ、「教える」は無理しないでプロに任せてもいいと思います。

    トピ内ID:3362852960

    閉じる× 閉じる×

    私もおなじこと言われました

    しおりをつける
    🐧
    けろ
    息子は運動神経も普通、算数や物事の理解力もイマイチもちろん早熟なタイプでもない。 性格が素直なのがとりえだったので、私も小さいときから二人三脚で、いろんなことを教えました。 勉強は小学5年から本格的に進学塾に通いましたが自称得意の算数でも偏差値50ちょっと。 ですが、そこまでで下地が出来たのか中学からは塾ナシでトップ高合格。 運動もそこそこいい線まで行きました。 精神的にも後伸びして、国語読解や小論文も常に高得点。 高校くらいからは私はほとんど口を出しません。 勉強だけでなくいい部活仲間、しっかり者の彼女と充実した生活を送っています。 アドバイスを求められれば言いますが、最終判断、責任は息子に任せています。 生活習慣にしろ勉強にしろ 最初はしっかり→だんだん手を離す→自立を見守る でいいと思います。 小さいときから独立心が人一倍、早熟で反抗的。 という場合は対応がまた違うと思いますが、主さんのところは今のペースで親子が上手く言ってるならいいのでは?

    トピ内ID:6166558706

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]