詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    多くなった小学校5年の娘の愚痴

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ひと
    娘の愚痴が小学校5年生になって急激にふえてうんざりです。たいていが友人関係なのですが、「仲のいい友達をRちゃんに取られそうな気がする」とか「あの子は嫌だなあ」ということばかり。
    果ては「学校に行ってもつまらない」とまで言い出します。小学校低学年の頃から通知表には「友達と口論がある」と書かれていました。けんかをしていつも泣かされて帰ってきて「どうしたの?」ときいてみると、つまらないことで口論してるんです。
    このまま大人としてやっていけるのか心配してます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うちの子と似てる

    しおりをつける
    blank
    ちゃっかり
    うちの娘(4年)もとてもよく似てます。
    私からもレスお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    愚痴を聞いてくれるお母さん♪

    しおりをつける
    blank
    1児の母
    お母さんになんでも(?)話してくれるんですね。って事では我慢できませんか?
    確かに、例え自分の娘であったとしても人の愚痴なんて聞きたくないです。でも、「あの子が嫌い、この子も変」なんて会話をお友達にしてたら、それこそ本当に友達がいなくなっちゃうかも。辛いかも知れませんが、ここはぐっとこらえて、話を聞いてあげて欲しいと思います。
    うちは、まだおしゃべりもしない子供ですので、我が子の愚痴はまだ聞いたことはないのですが…

    うちの実母が、私が子供の頃に愚痴でも言おうものなら、
    「お前の考え方がおかしい。」
    「じゃぁ、その通り、本人に言って注意してこい」
    という方針の人だった様で、親には何言っても聞いてもらえない、それどころか逆に怒られる、って思ってました。
    (今でもそんな事、ざらにありますが)
    親子の信頼関係というと大げさかもしれませんが、どんな事でも話しは聞いてもらいたかったな。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    愚痴を聞くだけじゃなくて、

    しおりをつける
    blank
    二人の子持ち
    愚痴の原因や、どうすれば改善できるかを、一緒に考えてあげれば如何でしょう。
    その時には、決してお説教になるのではなく、「どうしてそうなったんだと思う?」とか、「じゃあ、どうすればいいと思う?」とか、お嬢さんが自分で考えるのを手伝うような形にすれば良いと思います。

    うちの場合も、娘が桃さんのお嬢さんの年頃に、やはり友人関係の悩みなどがありましたが、上記のような形で解決して来ました。
    そして娘が、状況を改善するための方法を考え、それが間違った方法でなければ、たいていの場合、最後に「ちゃんと自分で出来る?」、「お母さんに手伝って欲しいことは無い?」と聞くようにしていました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちにも小5の娘

    しおりをつける
    blank
    りんごあめ
    がいます。
    4年の終りくらいから友達関係の愚痴やら文句が
    増えてきました。
    私はとりあえず最後まで娘の話をふんふんと
    聞いてあげてます。
    というのも私自身が子供の頃、母親に誰かの文句を言うといつも悪かったりおかしいのは私らしく、
    そんな性格ではいつかみんなから嫌われる、と
    言われ続けてきたんですね。
    相当長い間、私の性格は余程おかしいんだと悩み続けました。
    友達には怒りを感じてはいけない、嫌われたくない
    と自然な感情を押し殺すより
    お母さんに聞いてもらってすっきりするのなら聞いてあげましょうよ。
    今の世の中、きっと大人も子供もストレスが多いんですよ。
    もちろんあまりにも自己中なことを言った時は厳しく
    たしなめてます。
    もう少し大きくなったらそういった人間関係での
    負の部分もひっくるめた友達ができると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    思いがけないことも。

    しおりをつける
    blank
    夢子
    6年の子の親です
    うちも、ちょうど5年くらいから
    友達との人間関係をよく口にするように
    なりました。弱いなあ、情けないなあ
    とは想ったけど私も、似たような子だったので
    聞いてはいました。
    でも、子供の口にのぼる何人かの、
    うまくゆかない友達ってだいたい、同じ
    子なんですよね。聴いていて良かったと
    想ったのは、うちで、私がちょっと目を
    はなしたすきに、玄関の鍵が盗まれたときです。
    その、きの合わない、ちょっかいを出した
    子達がグルで、うちの鍵を盗んだことが
    わかったのです。
    そのように、思いがけないことが子供
    同士のいざこざで起きたりするので、
    まあ殆ど、そういうことに発展しないほうが
    多いとは想いますが、面倒でも、ある程度
    聴いてあげることが大事だとは思います。
    聴いてあげて、こうしなよ、ああしなよと
    言っても、できませんよね。
    自分で相手に言い返したり、けんかして
    しまえるなら、とっくにしているわけ
    ですから。だから聴いてあげて、ストレスを
    発散させるのが大事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういう子に育てたのでは?

    しおりをつける
    blank
    ・・・
    自分でそういう子に育てたんじゃないんですか?
    ご自分もそういう女の子じゃありませんでした?
    そしてそういうタイプの女性なんじゃないですか?
    多いですよ,大人でも。

    うちにも高学年女子がいるけど,
    女子は高学年になるとそうなることがわかっていたから,小さい頃から友達ともめるたびにそういうグチャグチャした女同士のドロドロにはまらないような女に育ててきました。
    おかげさまでときどき愚痴は言いますが,全体的にはドロドロしない生活を送っているようです。
    周りのお友達のタイプにもよるんでしょうけどね。
    でもそういう友達を選ぶのも自分です。
    この先,万が一この性格ゆえにイジメに遭おうとも,親としてフォローする覚悟はあります。
    人と違うことで孤立するのを不安に思っているとドロドロにまきこまれるのは避けられません。
    まして自分でドロドロを引き起こすような子なら仕方ない。聞いてやるしかないでしょう。
    自分でそういう子に育てたのだから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なぜ受け止めてあげないのですか?

    しおりをつける
    blank
    床屋の壷
    うちにも小五の娘がます。
    もう毎日学校の愚痴だらけですよ。長崎の小六の事件もありましたが、小五から中2くらいまでは、女子の友人関係は怒濤の時代。昨日まで友達だった子が、今日は他の子とヒソヒソ…。なんてこと日常茶飯事です。仲良しグループの崩壊やメンバー増減、モー娘も真っ青です。

    お母さんにだから言えるんですよ。何があっても自分の味方だから。友達に他の子の悪口を言うと、次の日には「悪口言った」と仲間はずれに遭うこともあり、娘は人の悪口は極力言わないことが肝心だから、ママには言わせて、といつも言っています。

    「王様の耳はロバの耳」ではありませんが、私は娘の気持ちのひずみの吐き出し口に徹しています。言うだけ言うと娘は「あ-、ママにはなんでも言えてスッキリした。明日もがんばろ!」と晴れ晴れした顔になります。どうか、聞いてあげて下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    女の子でありがちですね。

    しおりをつける
    blank
    ピース
    大人になったら、と心配されてますが、それは大丈夫だと思いますよ。
    むしろ、大人に近づいた証拠なんでしょう。
    小さい時のように口論するのを、我慢してるからこそ、家ではグチも出るんでしょう。
    お説教はやめましょうね。
    正しいお母さんより、一緒に憤慨してくれるお母さんでいてほしいです。
    但し、本気でのめりこんで怒らないように。
    笑いで話をしめることを心がけてください。
    お母さんだけは分かってくれると、信頼関係が大事。
    聞いててウンザリかもしれないけど、これも子育ての一つ。
    赤ちゃんの時の夜泣きより楽じゃないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな時期がありました

    しおりをつける
    blank
    ははごん
    私の娘は、もう高校生ですが
    そんな時期もありました。
    たとえ天ぷらの火を止めてでも
    話は聞いてあげてください。
    うちの場合、不思議に忙しくしている時に
    話しかけてくることが多かったです。
    先回りしたお説教はせずに
    しっかり聞いてあげて下さい。

    思春期になると、お友達ばかりと
    話すようになりますが
    そんな経験があったためか
    ここ一番の時には、
    ちゃんと母親に相談ししてくれました。
    相談というより、
    事後承諾の場合もありました。

    こどもから、いっぱい話しかけてくれるのは
    今が一番多い時期かもしれません。
    余計な事を言わずに、
    最後まで話を聞く姿勢は
    私にとって、少し意識しなければ
    出来ないことでしたが
    今、振り返って良かったと思っています。
    現在は進学、将来の職業、
    友人の事について
    突然話が盛り上がる事があります
    そんな時も、夕食の用意は
    二の次にしています
    22時を過ぎて父親が帰宅してから
    『ゴメンね、話し込んじゃって。』と大急ぎで
    夕食の用意をします。
    もちろん、父親も理解してくれています。
    子供が、グチを言える母親は
    とても大切な存在ではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちもそうでしたよ~

    しおりをつける
    blank
    今高2の娘の母
    女の子はまさにその頃からグチが多くなり始め受験を迎える中3がピークでしたね。
    中学生になるとそこに男子の問題?(誰が誰を好きとか横取り?したとか)が絡んできてドロドロ(笑)
    でもとりあえず聞いて(全部吐き出すと心がすっきりするでしょう)そこから前向きになれるような会話に持っていくようにしました。

    そりゃあ私も女ですから少しは気持ちもわかるし、けれど大人なのでくだらないなあと思うこともありました。でも
    いつまでもそこにとどまっているということはないので
    ある程度親であっても我慢は必要でしょうね。
    その点、男の子はラクチンでしたね~(笑)

    ただ女の子は年頃になれば母親の手伝いもしてくれるしショッピングも付き合ってくれるし(辛口チェックも入りますが)ランチも時間が許せばオッケーです。
    そういう母娘関係を築くにはそういうところも通らないといけないと思ってがんばってください。

    過ぎてしまえばあっという間で娘も口には出しませんが「何であんなにドロドロだったんだろう」と思うこともあったと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0