詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    主人の海外転勤に、「ご愁傷様」って。

    お気に入り追加
    レス59
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みちこ
    ひと
    40代、中学生の娘がいるみちこです。

    この度、主人が東南アジアへの転勤内示を受けました。主人は、米国留学・駐在経験がありますが、私と娘は初めての海外生活です。

    親戚や友人知人に連絡したところ、一部の人達から題名のようなことを言われました。

    何でも、エース級人材は欧米に派遣されるだろうし、帰国後は行くところがなさそうね、ってことらしいです。それに、衛生面や教育面で苦労が絶えず、だだっ広い外国人マンションを持て余すらしいです。また、勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん達とのおつきあいも、いい加減疲れると。行きたいとこにも自由に行けないし。

    古い狭い社宅を出て、新たな経験が出来るとうきうきしていたのですが、赴任準備が進むにつれて、気が重くなってきました。

    海外赴任って思ったより大変なことが多いのでしょうか?

    トピ内ID:1842912155

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数59

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  59
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    気にしない

    しおりをつける
    blank
    moko
    一般的に欧米の人気エリアに転勤する人は
    エリート層が多いとは思いますが、
    東南アジアに行く人がエース級では無い、
    戻っても居場所が無いなんて事は無いと思いますよ。

    会社だって慈善事業じゃないんだから、
    どうでもいい社員をわざわざコストかけて海外赴任させないし、
    会社を左右するプロジェクトだって多くありますから。
    そんな事をするくらいなら日本で閑職に置く方が手っ取り早いです。

    駐在妻同士の付き合いも、昭和の時代とは違います。
    今の時代絶対に無いとは言えませんが、
    場所やタイミングによるでしょうね。

    日本だろうが海外だろうが、どんな環境だってメリット、デメリットはあると思うんです。
    それをいい経験にするか、不幸だと嘆くかは本人次第じゃないでしょうか。
    適当にイメージだけで語るような人の言葉に一喜一憂しても仕方ないですよ。

    トピ内ID:7592374124

    閉じる× 閉じる×

    そんな事口に出しませんが・・・

    しおりをつける
    😀
    のっぴ~
    私は別の意味で「ご愁傷様」と思います。

    私自身、10年間の夫の海外駐在についていっていましたが、その経験上、お子様の年齢から、教育の面でご愁傷様と思ってしまいます。
    なぜなら、教育面において一番重要かつ友達づきあいにおいても大変な時期の転勤で、お子様が大変大変ご苦労されるであろう事が目に見えるからです。
    赴任期間にもよりますし、日本人学校の有無によっても環境は全く違いますが、ま、大変だと思います。

    >エース級人材は欧米に派遣されるだろうし、帰国後は行くところがなさそうね、ってことらしいです。また、勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん達とのおつきあいも、いい加減疲れると。行きたいとこにも自由に行けないし。

    これに関しては、単なるやっかみだと思います。

    >それに、衛生面や教育面で苦労が絶えず、

    これは本当だと思います。

    新たな経験を楽しみになさる事は大変けっこうですが、海外赴任って思ったより大変ですよ。特に、お子様が大きくなればなるほど。

    トピ内ID:7594853401

    閉じる× 閉じる×

    あら

    しおりをつける
    🎶
    かこ
    とても有意義な時を過ごせましたよ!(東南アジアといっても国によって違うでしょうけど)子どもの教育も日本人学校はのびのびと教育
    してくださるし、インターナショナルスクールもありますし。日本の塾もあるし。お稽古事も教室もたくさん!衛生面は、基本をおさえておけばさほどきにしなくても大丈夫!家は広いし、希望すればお手伝いさんも雇えるし。
    日本との距離も近いし、時差もすくないし、食べ物も美味しい! 駐在奥さんのおつきあいはほどほどにすれば良いのでは? 欧米至上主義のかたのいうことなんか気にせず,いってらっしゃいませ!!!今はアジアの時代かもね。

    トピ内ID:2041692462

    閉じる× 閉じる×

    自分次第

    しおりをつける
    😀
    横浜っ子じゃん
    何処で暮らしても、不便や苦労は有るでしょう。
    でも、そこで有意義に生きるか、無駄に過ごすかは
    貴方次第じゃないでしょうか。
    日本を離れ、外から見る日本も良いものですよ。
    大切なご家族と、海外で素敵な経験を一杯して下さい。
    因みに、私も海外生活者です。
    日本では「海外で何をしているのか」と聞かれて「LAに住み、夫は会社経営をして居る」と答えると
    「外国で会社を経営するお金持ちの社長夫人」と勘違いされる事が多いです。
    人のイメージなんて、勝手な物も多いですよ。
    お互いに楽しく暮らせる様に、頑張りましょう。
    数年後に「行って良かった!」と思えると良いですね♪

    トピ内ID:6477944483

    閉じる× 閉じる×

    いつの時代の話?

    しおりをつける
    blank
    新品タオルはイヤ
    うちは海外赴任経験はありませんが、
    夫が海外出張が多く、ここ数年は東南アジア中心です。
    以前は欧州、少し前は中国でしたが。


    >>エース級人材は欧米に派遣されるだろうし

    業種によって違うのでしょうが、夫の勤務先はメーカーで、
    最近の東南アジアの出張先に、欧州からクライアントがやってきて
    一同に会することが多いと言ってます。

    欧米主流ばかりの時代ではなくなったんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:7996133626

    閉じる× 閉じる×

    人の言葉に左右されては駄目!!

    しおりをつける
    🙂
    fun

    ウキウキ気分を持続しちゃって下さい!!
    そりゃ~言葉の壁にぶち当たったり、食べ物とか人間性とか色々苦労はすると思います。

    でもアジアって発展途上の国が殆どですから、何もアジアに行ったからって、ご愁傷様とはならないですよ。

    寧ろギラギラしていて活気溢れてる。日本でいうと高度成長期になるか、
    ならないかというところ。ご主人様もそこで日本とは違う、いい意味での
    様々な成長の期待も出来ます。

    とあるアジアの駐在妻さんは最初、日本を離れたくないと思ったらしいです。だけど向こうは格安の料金でハウスキーパーさんや、ガードマンを雇うので、プチセレブ感が病みつきになり、日本に帰りたがらなかったそうです。まるでシンデレラですよね(笑

    なかには同じ境遇なのに優劣つけたがる奥様もいるかも知れませんが、
    心の中で笑ってやればいいのです。もうすぐ12時の鐘が鳴るよ~って笑

    とにかく、トピ主様の運命なのですから楽しんで受け入れましょう!!
    世の中には高校、大学という1番お金がいる時に容赦なくリストラされる人だっているんです。再就職だって困難な年代で。。。

    暑い事だけ耐えなくては 笑

    トピ内ID:2254491054

    閉じる× 閉じる×

    ひどいこと言う人たちですね

    しおりをつける
    🐤
    ミチル
    うちの父親が商社マンなので、海外生活してました。
    最終的にニューヨーク勤務になれば、帰国しても毎朝お迎えが来る
    役員になれると言われていたみたいです。
    そういうことも現実ありますよ。
    でも、どこの国へ行っても苦労はします。
    日本人が多ければいいってことでもないし。
    せっかくの機会なので雑音は振り払って楽しんでくださいね!

    トピ内ID:6646469707

    閉じる× 閉じる×

    大変なこともあるけど

    しおりをつける
    blank
    chusai
    仕事や職種にもよるのでしょうが、海外転勤がどんな経験になるかは
    人それぞれのようですよ。

    主人の会社は海外勤務が多く、いろいろな国へ赴任した方と知り合いますが
    東南アジアは楽しかった、また行きたいと言っている人もたくさんいます。

    勘違いした自意識過剰な駐妻さんとか、広い家をもてあますとかいうのは
    主にバブル世代、日本人が海外で散々贅沢な生活が出来ていた頃の意識の名残ではないかな、と思います。
    今は駐在=エリートではないですし、私が海外で知り合った奥さんたちはみんな常識的で、海外暮らしで舞い上がっているような人はいませんでしたよ。
    まあ人間関係に関しては、運まかせの部分もあるのは日本と同じ。

    ただし、向き不向きがあるもので、現地の人との交流をはじめ積極的に新しい関係を築くのが苦手な人にとっては孤独で辛いようです。
    旦那さんも慣れない仕事に手一杯で、家族に気を回す余裕がなかなか無くなりますから
    子どもと自分のことはなるべく自力でどうにかする、知り合いもどんどん自分で作る、くらいのガッツが必要かも。

    でも、主さんならきっと大丈夫ですよ!

    トピ内ID:3584363399

    閉じる× 閉じる×

    楽しかったですよ~?

    しおりをつける
    blank
    もも
    私の夫も東アジアに異動にしました。
    日本では考えられない高級マンションに住ませてもらえて、南国だから明るくておおらか、3年の赴任期間を楽しみました。
    あちらでの買い物、食事、旅行、日本では経験できないことばかりです。

    初めは海外経験もなく英語も話せないので嫌だったんです。
    行って3カ月はやることも思いつかず悩んでいました。
    でも、先に帯同されている奥様からいろいろ聞いて、自分で楽しむ方法を段々見つけましたよ。
    奥様方とのお付き合いも嫌なものということは決してなく、皆さん仲良くしてくださいました。
    行く前はお付き合いが大変という噂も聞いて不安でしたが全然。

    友達はバンコク帯同でしたが、広いコンドミニアムに住んで1歳のお子さんと行き、現地で2人目を産みました。
    お友達もたくさんできて、昨年帰国しましたが「帰りたくない」と言っていました。

    私の人生の中で考えられない位、有意義な時間が過ごせました。
    行ってみないとわからないものだなと痛感しました。
    あと、帰国後は普通に元の職場に帰れましたよ。
    海外赴任はお給料も高いし、妬まれてネガティブなことをいわれているのではと思います。

    トピ内ID:0773876290

    閉じる× 閉じる×

    勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん

    しおりをつける
    blank
    ai
    タイトルですが、トピ主さんの周りの人がまさに
    「勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん」
    みたいな人の集まりなんじゃないでしょうか。
    エース級は欧米って、本当かなあ。最近は東南アジアや
    中東が成長しているから、むしろそこで成果を上げられるほうが
    将来の出世に近づくかもしれませんよ。といっても、これはあくまでも
    推測なんですが。

    でもトピ主さんの周りが「勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん」
    みたいな人ばかりってことは間違いなさそうです。だからこそトピ主さんに
    そんな心ない言葉をかけられるのでは。

    新しい生活、大変なことは多いと思いますが、楽しんで下さい。

    トピ内ID:2397285765

    閉じる× 閉じる×

    そんなこという人なんて無視無視!

    しおりをつける
    blank
    たこさんういん
    海外の転勤は大変だと思います。
    国内でも転勤族の奥様はストレスフルなのに海外はなおさらです。
    でももう決まったんですから、ギャラリーは無視してやれることをやっていけばいいんです。

    >エース級人材は欧米に派遣されるだろうし、帰国後は行くところがなさそう
    ・でも東南アジア赴任の経験も出世の材料になるのでは?

    >衛生面や教育面で苦労が絶えず
    ・海外ならどこでもそう

    >だだっ広い外国人マンションを持て余すらしい
    ・大は小をかねる。狭いよりまし。

    >勘違いしたエリート意識の強い自意識過剰な駐妻さん達
    ・適当にうまく立ち回る

    >行きたいとこにも自由に行けないし。
    ・現地で通じる言葉が話せない、治安の問題がある、などはしかたない。
    ・でも全く何処にもいけないわけではないと思う。

    過剰に期待しすぎたり、悪く考えすぎたりせず、
    「なんとかなるし、なんとかしよう!」
    と考えてください。

    トピ内ID:9741916085

    閉じる× 閉じる×

    確かに大変なことは多そうですけど

    しおりをつける
    blank
    もも
    「ご愁傷様」はないですよね。

    親戚や友人知人ってことなら、縁を切るってわけにはいかないかもしれないけど、私なら、そんなこという人たちと離れられてうきうきになりそうです。

    トピ内ID:7273194403

    閉じる× 閉じる×

    一昔前の話

    しおりをつける
    blank
    大丈夫
    少し前からアメリカ、ヨーロッパ経済は落ち込み、
    東南アジアの経済が著しく発展しているため、多くの企業が
    今は東南アジアに力を入れています。
    企業としても海外駐在は高額の家賃補助、教育費用補助、車の支給等々、様々な経費がかかるので、使えない人材を海外に置いておくことはなく、
    1人で2~3人分以上の仕事がこなせる優秀な人材を投入し、
    言葉は悪いですが馬車馬のごとく働かせます。
    「優秀な人は欧米で、東南アジアはできない人を派遣する」というのは
    一昔前の話で、今これを口にする方は世界情勢に相当疎い方でしょう。

    生活面においては、最近は日本人の駐在員はかなり増えており、
    会社の奥様会が残っている所も少なくなっているので、
    面倒臭い人との交流を避けようと思えばいくらでも避けられます。、
    ほとんどの国でプール・ジム、BBQピット付の広いコンドに住み
    メイドさんや運転手付で、とても良い暮らしが約束されていますので、
    衛生面も心配されることはないでしょう。

    ご愁傷様なんて言う人は大抵嫉妬だと思います。
    お気になさらず、ぜひ家族帯同で海外生活を楽しんでください。

    トピ内ID:1304627228

    閉じる× 閉じる×

    大変な事が多いのは事実

    しおりをつける
    blank
    すてきな奥様
    御愁傷様なんて、故意にトピ主さんを傷つけようと思ってないと出ない言葉ですね。

    そういう人には、赴任後の生活はおおっぴらに明かさない方がいいですよ。何かにつけて嫌みを言われるだけです。
    外国で暮らすと色んな大変な事がありますが、トピ主さんが言うように新たな経験が出来るという事で、人間としての経験値は上がります。
    思い返すと面白いエピソードが多いですよ。

    社交、危機管理、語学、料理、メイドがいる国ならマネジメント能力、視野も広がるし何より心が広くなりますよ。
    そのような苦労をしていても一部の人たちからは「長い旅行」と思われがちな駐在生活なので、旅行へ行ったとか買ったとかそういう話は親兄弟、親友にしかいいません。

    また、ただの知人には「遊びに来ても家に泊める事はできない」と事前に釘を刺しておかないと、東南アジアだとジャンジャン人が遊びに来て大変ですよ。

    トピ内ID:0427322336

    閉じる× 閉じる×

    貴方次第です

    しおりをつける
    🙂
    らったった
    東南アジアのメリットデメリットをあげてみます。
    メリットは食事がおいしい、日本から近い、アジア人なので親しみやすい等でしょうかね。
    デメリットは衛生面や教育面、国によっては車の運転が出来ないので自由に動けない、いいお手伝いさんをみつけるのが大変等ですかね。

    でも、その国が楽しくなるかどうかはトピ主さん次第です。
    赴任前に現地語を勉強し、現地の人と文化を尊重し、フレンドりーに振舞う事が出来れば、楽しい経験になると思います。

    私は留学経験がありましたが、東南アジアより大変な中南米への主人の赴任に帯同し、ものすごく苦労しました。
    現地の生活を楽しんでいる奥様達は、みんなOutgoingで、いろんな事にチャレンジしていましたよ。
    私は最初の頃に現地人に対して拒否反応が出てしまい、慣れるのに3年掛りました。

    中南米よりは東南アジアの方が全然いいと思います。
    楽しんで下さい。

    トピ内ID:5221021031

    閉じる× 閉じる×

    よく知らないけど

    しおりをつける
    😑
    julia13
    みんなひどい。東南アジアって、どこへ行かれるんでしょうか?羨ましい。衛生面は自分たちで気をつければいいし、「勘違いのエリート意識駐在妻」って言い方、外国に住めない人たちの妬みにしか聞こえな~い。気の合わない奥さんとは距離を持って付き合えばいい、ただ外国ってだけで、あとは日本と同じ。気にしないで楽しむくらいの余裕を持って。でも、変な言い方する人に限って「そっちに行くから泊めて」なんて、図々しく言ってくるかもしれないから、その時は「衛生面・人間関係・治安」を悪~く説明して断るべし、ね。

    トピ内ID:3136110976

    閉じる× 閉じる×

    大事なのは他人に振り回されないこと

    しおりをつける
    🐱
    えみこ
    いやいや、トピ主さんも本心ではお分かりでしょうが、グローバル化の進む昨今日本人の海外赴任は珍しい事ではありません。
    エリートかとか任地がどうとか、帰国後の処遇とか、そんなこと他人に分かるわけありません。気にする必要ありません。

    私は欧州駐在妻ですがこちらに来て学んだことは、他人に振り回されないことです。
    駐在員は所属する会社(組織)で待遇も仕事内容も千差万別。家族もそうです。

    日本人同士の付き合いが密になりがちなので、日本では見えにくかった「待遇の格差」が露わになります。
    それに惑わされたり、比べていたら辛いばかりです。張り合わない、見栄を張らない、自然体で楽しむのが秘訣だと思います。

    任地が東南アジアのどちらか分かりませんが、家族帯同出来るなら比較的安全でしょう?
    アジアはいいです、食材豊富、物価は安く、気候も良い、日本へも近い。

    ご家族一緒に全力で楽しみご主人を応援する気持ちで行かれたらいいと思います。
    前向きな気持ちで向かわれれば、ご主人も心強いでしょうし、楽しいことがたくさん見つかりますよ!

    ご多幸をお祈りしています。

    トピ内ID:6193574294

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    >海外赴任って思ったより大変なことが多いのでしょうか?

    そりゃ貴女次第でしょ。
    「大変だ」で終わるか、何かプラスに変えるか。

    ヤダヤダ言ってりゃ何処で何したって気分も晴れないし楽しくも無いって。

    欧米に行けばOK?何じゃそりゃ、いつの時代の価値観よ。
    今の欧米市場にどれだけの付加価値があると?浅はかでわらけてくる。
    成熟しきった頭打ち市場にエース送り込む馬鹿が何処に・・・。
    なに売る会社ですか。

    何を良しとするかでしょ。
    無い物を「無いのなんで~」と言ってりゃ苦痛だし、新しい環境に順応すりゃ幾らでも楽しい。

    今とちがけりゃ何でもデメリットにはなりえる。
    NYに赴任だって聞こえはいいけど、渋滞やら洗濯事情、家設備の古さ等、文句の付け所は満載ですよ。
    でもショーとかメリットも得られるし。

    正直、世界中どこに行こうが一緒。
    楽しめる人がいるか、楽しめない人がいるか、それだけ。

    トピ内ID:2139250978

    閉じる× 閉じる×

    お子さんの教育がいちばん問題かも

    しおりをつける
    blank
    めーぷる
    生活レベルや奥様同士の付き合いについてはあまり気になさらなくていいですよ。とぴ主さんがしっかりとした意思をお持ちであれば、どんな環境でも楽しく過ごすことができるでしょう。

    気になったのはお子さん。中学生ということですが、何年生でしょうか。ご主人の任期次第では、高校や大学への進学に影響が出てくることもあるかもしれません。渡航先の教育の心配だけではなく、帰国後のことも見据えてますか?

    場合によっては、単身赴任でお子さんと奥様は日本に残られるという選択をされるご家族もいます。または受験のために一足先に妻子だけ帰国される方とか。お子さんの進学のためです。もちろん、家族は一緒にいるのが望ましいとは思いますが、日本の進学制度を考えると、そう理想ばかり言っていられないこともあります。

    とぴ主さんご家族は、娘さんの進学のことも十分考えた上で帯同を決められたのですよね?この先のプランは今のうちから考えておいた方がいいですよ。駐在ですから、いずれは日本に戻るのです。

    トピ内ID:3261020705

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫、楽しんできて!

    しおりをつける
    blank
    saesae
    どうでもいい社員をわざわざ海外へなんか行かせません。
    欧米でなくたって、ちゃんと仕事の出来る社員を行かせますよ。

    それに、その国に実際に住んでいた人から「ご愁傷様」と言われたら、そこでの生活は相当不便なのだろうかと思いますが、その国に住んだこともないくせに「ご愁傷様」なんていう人、妬みややっかみから言っているに決まってます。とくに「だだっ広い外国人マンションを持て余す」なんて、やっかみ以外の何者でもないじゃないですか!

    海外生活は大変なことも多いですが、その分、家族の絆は強まりますし、いろんな経験ができます。それは、人生において貴重な経験になると思うので、いろいろなことに積極的に、海外生活を楽しんできてください。

    健康に気をつけて、いってらっしゃい!

    トピ内ID:0893229423

    閉じる× 閉じる×

    え~!

    しおりをつける
    🐤
    ねこ
    中国駐在妻です!中国と聞いてきっと皆様は怖いし、汚いし、危ないし大変というイメージをもたれますが、こちらの駐在妻はそれなりに楽しみを見つけて頑張っていらっしゃいますよ。

    なかには、海外生活になじめず緊急帰国されるかたもいますが、それは主様が行ってみないと解りませんね。自意識過剰の駐在妻さん?!遭ったこと無いですね?

    皆様海外赴任手当がでますので、日本でのお給料よりベースアップ!長期の休みには近国に出かけてバカンスしていますよ。

    東南アジア具体的にどちらでしょうかね?楽しそうですよね!私だったら次はカンボジアかタイに行きたい!フィリピンもいいな~~~。

    トピ主様が羨ましいです!

    トピ内ID:3677030852

    閉じる× 閉じる×

    ご愁傷様って。。。

    しおりをつける
    🐱
    マカロン
    言い方が失礼ですよね。ものの言い方を知らない方々なのでしょう。
    言わせておけばいいと思います。

    下見に行かれましたか?私たちも海外赴任経験者ですが、もちろん子供の学校は何校も見学し、下見を重ねましたよ。
    そうすることで、安心できる要素も増えました。

    トピ内ID:4458833029

    閉じる× 閉じる×

    可哀想と思わせておくのが得策かも

    しおりをつける
    😀
    駐在のプロ
    駐在4カ国目です。
    結構日本の知り合いから「可哀想にね」的な発言もされましたが
    神妙な顔して「うんありがとね。頑張る」と毎回返して起きます。

    でも、心の中では毎回笑いがこみ上げます。
    だって、子供たちはずっとインターナショナルスクール育ちで完璧バイリンガル
    おまけに第3言語も堪能。進学先も選びたい放題。
    メイドと運転手使って広い家に住み
    お茶会、ランチ、自分磨きの習い事にと優雅な生活。
    海外旅行も毎休みごとだし、でも貯金は増えるし。

    フェイスブックではひがみそうな日本の友人はブロックして、
    日本に一時帰国するときは普段の派手な生活ばれないよう日本の
    友人との話題には気をつけます。
    妬まれ出すと本当にやっかいですから。

    この感覚は駐在経験者でないとわかりません。
    私の駐在友達、皆日本への帰国が決まると「日本での地味な生活が
    始まる」と泣き明かしますよ。

    上から目線の発言にはむかつくと思いますが、とりあえずしんみり
    「頑張ってみるわ」とでもあしらっておくのが無難かも。

    駐在生活謳歌してください。

    トピ内ID:2711143674

    閉じる× 閉じる×

    駐在

    しおりをつける
    blank
    Chen
    楽しかったですよ!
    ご愁傷様、なんてひどい。ありえません。明らかに嫉妬されたんですね。。。

    そりゃあ初めは慣れる迄大変だッたけど。(買い物、言葉、生活習慣の違いなど)
    大きい家に住めて 外食も安かったし 習い事もしてました。
    駐在の奥様たちとは程よい距離感でランチやショッピングを楽しみましたよ。
    もう数年住みたかったです。帰ってきたくなかった!
    アジアはいいですよ、日本に近いしね!
    ご家族と楽しんでくださいね!

    トピ内ID:4907441836

    閉じる× 閉じる×

    いいなぁ!

    しおりをつける
    🐤
    モネちゃん
    駐在員妻として今4カ国目の北米生活です。トピ主様のお知り合いに
    言わせると、夫はエリート組なのでしょうし、実際待遇はすごく良いです。

    でも!

    私は以前に住んでいたマレーシア・シンガポールに帰りたいよ~!と願わない日は
    ありません。ローカル食、(たまに苛立つくらい)ノンビリとした現地の方々、
    午後のスコール、モスクから聴こえるコーラン、お金を出せば一流サービスも
    受けられる環境、ホリデーには簡単にリゾートに飛べる立地。

    全てが好きでした、ホント帰りたいです… トピ主様がどこの「東南アジア」で
    暮らされるのかは分かりませんが羨ましいです!

    何をしても、しなくても、外野は色々言いますよ。無視無視。雑音には
    耳を貸さず聞き流し、ご自分の人生を楽しんで下さい。ただでさえ多感な時期の
    お嬢さんが、環境に変化で感じるストレスは大きいと思います。支えてあげて下さい。
    「色々大変だけど数年だし、3人でここの生活を精一杯楽しみましょう!」の精神で。

    トピ内ID:8764143927

    閉じる× 閉じる×

    家族・友人・人間関係ランキング

      その他も見る その他も見る

      失礼ですね

      しおりをつける
      blank
      会社員R
      本音だろうけど、失礼な人たちですね。
      東南アジアはどこでもきついですよ、最近日本人は多くなってきましたが、その分地元の人たちとは完全に分離され日本人社会で生きていくことになります。でも狭い社宅をでられるならプラスじゃないですか。気にせず、楽しんできてください。

      トピ内ID:5565477735

      閉じる× 閉じる×

      どちらも経験しました

      しおりをつける
      pinoko
      単純に言って東南アジアのほうがラクですよ。
      同等のポジションでも
      欧米じゃドライバーや住み込みのメイドなんて
      まず雇えませんから。

      気候、食べ物、現地の人々の気質、
      国によっては医療やインター校の質もよりよいくらいです。

      エース級云々のくだり、笑ってしまいました。
      どこに行くかより、どのポジションで行くかでしょ。
      トピ主さんの周りの方々、海外勤務に無縁なのでしょうね。

      ただ、確かに途上国には欧米より「勘違いさん」は
      多いかも知れません。

      メイドも庭師も運転手も一時的なものと肝に命じることですね。

      トピ内ID:0849290586

      閉じる× 閉じる×

      ビバ!駐在生活

      しおりをつける
      😀
      駐在万歳!
      いろいろ言っている人達は、主様がこれから行く東南アジアの国に既に駐在経験のある人達ですか?

      もしそうなら有難いアドバイスとして受けとっておきましょう。

      もしそうでないなら、単なるやっかみだとスルーしましょう。


      私も駐在です。以前ヨーロッパに、今はアメリカに駐在妻してます。

      駐在生活は本当に楽しいです。大変な事ももちろん沢山ありますが、「困難」というより「チャレンジ」と思ってます。
      日本にいたら絶対体験出来ない事や、行けない場所、知り合えない方々とも出会えます。

      また駐在したいと思ってます。次回東南アジアに駐在、となったら私は嬉しくって舞い上がってしまうと思います。
      ヨーロッパやアメリカでは経験できない事が沢山出来そうで、わくわくです。

      子供たちにとってもいろんな世界でいろんな経験をさせてあげることが出来て、将来のプラスになると思っています。子供にとっても「困難」は「チャレンジ」と思ってます。乗り越えられた時の達成感は自信にもなると思います。

      駐在生活は本当に楽しいですよ。家族で一緒に楽しんではどうでしょう。

      トピ内ID:9444523858

      閉じる× 閉じる×

      東南アジアだってエリートの方多いですよ。

      しおりをつける
      maria
      友人がアジアの某国で駐在していました。(男性です)お子さんの学校の勉強は、日本よりもむしろ進んでいたそうです。東南アジアだと、アメリカなどより日本学校が多いようです。勿論、インターもありますよ。そこは、チョイスできると思います。

      また、私が以前住んでいたアメリカには東南アジアで駐在していてその後アメリカと言う人が多かったのですが・・・東南アジアの方が暮らし易かったと言っていました。
      まず、お手伝いさんがいる、マッサージやシミ取りなど激安だったのでしょっちゅう行っていた、食事が美味しい、日本までそれ程遠くない、学校も充実しているなど色々良い点があったそうです。

      また、有名大学の同窓会の様なものも存在し、決してエリートが少ない訳ではないと思います。

      また、帰国後はお子さまは帰国子女になるので国立の学校等も入学出来ると思います。家の息子は、国立に帰国子女枠で入りましたが色々な国から来たお子さんがいましたよ。

      きっと、ご主人さまのキャリアにもお子さまの教育にもトピ主さまにとっても良い結果になると思います。応援しています。

      トピ内ID:5802119264

      閉じる× 閉じる×

      本音ですが

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
      海外は国によります。
      私も東南アジアは遠慮したい。
      治安、衛生面、教育面など不安。

      古い狭い社宅から、広い外国人マンションに住んで、ランチにゴルフ、エステなど、
      格安なので、日本では経験のない贅沢な暮らしとなり
      お手伝いさんや運転手付きの生活は初めてでしょうから
      勘違いした駐妻さん達が増えるのでしょう。

      駐妻の会話を聞いていると
      お金に卑しい、下品さがにじみ出ていますよ。
      物価が安いから、貯金できていい!
      生活が楽で、高級な暮らしができる!
      という方は、東南アジア向きかも。

      お金をもらってでも、自立できない生活はいや
      人を使うのはいや
      そういう方は東南アジアは向かないでしょうね。

      新たな経験が出来る反面
      娘さんは日本での教育の機会を失うと同時に
      思春期に一生の友達となる親友も得られないので
      一番のご愁傷様は娘さんかも。
      やはり駐在先の付き合いは一過性。

      駐妻は仕事もなく、物価も安く、遊び放題。
      そんな方は東南アジア向きでしょう。

      海外に働きに行かないと暮らせない。
      つまりは出稼ぎ。
      日本の悲しい現実ですね。

      トピ内ID:2106887945

      閉じる× 閉じる×
      • 1
      • 2
      先頭へ 前へ
      1 30  /  59
      次へ 最後尾へ
      並び順:古い順
      全て表示
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る