詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高速道路と山道の運転、アドバイス下さい

    お気に入り追加
    レス51
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    サツキ
    話題
    10年来のペーパードライバーを克服して1年になります。
    普段は近所のスーパーや病院、子供の習い事などある程度決まった10キロ圏内の
    運転範囲です。
    阪神間に住んでおり京都へ行ったり、六甲山に行ったりしたいのですが、
    高速道路と山道の運転は怖くて出来ないのです。

    これまで一度もこすったりぶつけるなどの事故は無いのですが、
    運転は上手じゃありません。

    遠出をする時は夫が運転しますが、夫も向いている方ではない為疲れてしまうので
    私が代わってあげたいです。

    高速でスピードが早くなるとハンドルがブレるというか、
    左右にふらついてしまいます。
    バイパスで車線変更なんてできるのかなぁ…15年前の教習時と
    半年前の2度しか人生で高速経験ナシです。
    ガチガチになってしまいます。トンネルなども狭く感じて怖かったです。
    四国の高速でしたが30分でクタクタになり夫に代わってもらいました。

    山道は道が狭いので左に寄せ気味に走ったりが苦手です。
    下りの際の膨らみなども怖いですし、ついスピードが遅くなってしまい、
    後ろからあおられるときついです。何気に大型トラックも多いですし、
    未熟な運転テクの私には難しいです。

    主人を隣に乗せて練習するつもりですが、主人はアドバイスが下手でケンカになって
    しまいます。

    高速と山道の運転のポイントをアドバイス頂けないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:8907137512

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数51

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    え~っと…

    しおりをつける
    blank
    カレラ
    もっと運転に慣れて自信が付いてから、高速や山道や県外に挑戦して下さい。
    高速や山道や県外を運転慣れしてない方が運転して走ると、周りがどれだけヒヤッとする事か…。
    連休などの無謀な冒険は、周囲の為にも控えられますよう、お願い致します。

    トピ内ID:8663494383

    閉じる× 閉じる×

    アライメント

    しおりをつける
    blank
    元走り屋です
    高速を走っていてフラフラするのは、アライメントが狂っているからだと思います。
    大型カー用品店に行き、「アライメント調整」をお願いするといいでしょう。ちなみに車種にもよりますが二万円程度の出費は覚悟してください。
    高速に乗る前に、空気圧のチェックも忘れずに。これで轍のある高速道路以外ではフラフラすることはなくなると思います。
    峠道はとにかく慣れること。おっしゃるとおりはみ出してくる対向車の事が心配なので、なるべく左側によって走りましょう。登り道では大人しく登坂車線を走った方がいいです。後ろから速そうな車が来ても、譲る余裕はなさそうですから……。

    トピ内ID:3598026974

    閉じる× 閉じる×

    私も苦手でした

    しおりをつける
    blank
    高速道路のポチ
    免許取立てのン十年前は、私も、高速や山道は恐かったです。でも、自分で好きなところに出かけられるのが嬉しくて何かと車で出かけていましたら、いつの間にか運転が好きになっていました。上手くはありませんが、今では高速から山道を経てスキー場への道も一人で運転するようになりました。

    上手くはないなりに、気をつけている点をいくつか挙げてみます。
    ・高速では、十分に車間距離をとり、視線は遠く(2~3台先を見るくらいの意識で)に。割り込まれても気にしない。つい近くを見がちですが、フラつく原因です。
    ・ハンドルのガタ付きがひどい場合はホイールバランスの調整が必要かもしれません。カーショップなどで、タイヤ4本で4千円位でやってもらえます。
    ・合流では、後ろの車の前に入るのではなく、前の車の直後に入る意識で。
    ・山道はカーブ前の減速をしっかり行い、曲がっている時はブレーキ踏まずに済むくらいまで減速。カーブで遅いのは当たり前、出る時はアクセル踏んで、メリハリをつけましょう。上手な人はカーブから抜けたあとが速いんです。

    教科書どおりですが、基本ができれば自信が持てると思います。楽しいドライブ応援してます。

    トピ内ID:5961274197

    閉じる× 閉じる×

    まず、正しく整備しよう

    しおりをつける
    blank
    峠のウルフ
    > 高速でスピードが早くなるとハンドルがブレるというか、
    > 左右にふらついてしまいます。

    車のアライメントとホイルバランスの調整が狂っています。
    再調整が必要です。

    上記現象を整備士に伝えて、正しく整備してもらいましょう。
    調整すれば、その現象はピタリ止まります。

    > 後ろからあおられるときついです。何気に大型トラックも多いですし、
    > 未熟な運転テクの私には難しいです。

    初心者マークをベタベタ張りましょう。
    後ろに2枚、3枚張ると、とても効果的です。
    皆から大事にされます。
    いえ、誰も近づいてきません。誰もアオリません。

    初心者マークは、誰でも任意で張ることができます。

    > 高速と山道の運転のポイントをアドバイス頂けないでしょうか?

    下りではエンジンブレーキを必ず使ってください。
    ブレーキオイルを2年に1度、必ず交換してください。

    そうしないと、ヴェイパーロック現象(ブレーキが効かない)が生じやすくなり、
    暴走事故につながります。

    トピ内ID:5485553746

    閉じる× 閉じる×

    運転歴○十年以上・車好きです

    しおりをつける
    blank
    なみ
    通勤・通学・仕事・子供の送迎等で、ほぼ毎日使っています。

    コツはありません。何回も走って体で覚えるしかありません。

    但し、高速でふらつくとありますよね?それはあなたでは無く、車がおかしいのでは?直線を走らせた場合、ハンドル握って無くてもある程度まっすぐ直進しないとおかしいです。恐らくタイヤのバランス(空気の入り方がまちまちかパンク)か、車体をぶつけていて車のバランスに問題あると思います。一度車屋さんで見てもらった方がいいです。

    高速では真ん中か左車線を走っていれば、多少遅くても大丈夫だと思います。

    また山道で左による?とありますが、山道は見えづらい所に側溝や石があったりするので、おもむろにどちらかに寄らない方がいいです。真ん中を走って下さい。

    そして必ず自分の見やすい位置にシートとミラーを合わせる事。車幅をつかみにくく、感覚もわかりずらく寄せられないなら、車の隅に目印となる棒が付けられます。

    最近は教習所でサンデーや初心者ドライバーの為に講習行っていますよ。もし車を買い替える予定なら、バックモニター付きの小型車を買えば、かなり楽では?

    とにかく慣れです。頑張って下さい。

    トピ内ID:0945134217

    閉じる× 閉じる×

    自分もペーパードライバーでした

    しおりをつける
    💤
    通りすがり
    24で免許を取って、30過ぎに車を持ちました。

    運転自体は結構好きですので、不安なことはありませんでしたし、仕事上必要なので、積極的になれるように努力しました。

    とにもかくにも運転時間を増やす。

    出勤前の早朝、車の少ない時間を見計らって、街の中心部や繁華街を毎朝運転。

    慣れたら、毎週末 遠出、例えば行きは高速、帰りは下道。
    自分で地図を見て日帰りできそうな所でルート計画を立てます。
    朝の5時に出て、帰りは深夜0時とか。行けるところまで行っており返す。
    例えば石川県から霧ヶ峰まで日帰りって感じです。

    さらになれたら、隣県の林道を片っ端から走破。

    無論一人で、1,2年もこれをやれば、ベテランになれますよ。

    最悪の場合は、ありませんでしたが、JAFの会員になっておけば何かあった時に心配はないと思います。

    ドライブに関する本も買って情報を得ておりました。

    トピ内ID:5722134243

    閉じる× 閉じる×

    思うに

    しおりをつける
    blank
    浮生
    交通安全祈願をし、その時にいただいた「お守り」をぶら下げて運転すると良いかもしれません。

    トピ内ID:3064020383

    閉じる× 閉じる×

    どうぞ安全運転で

    しおりをつける
    blank
    ドライブ大好き
    <高速>視線を遠目に、前方5横2後方3くらい。手首から先に遊びを
          持たして。

    <山道>2レンジで。コーナー内でBK踏まずに済む様、手前で十分減速
          してからACオンで曲がりきる。後ろから煽られたら左に止まって
          お先にどうぞ。

    トピ内ID:3866910587

    閉じる× 閉じる×

    人付き合いと同じく他の車と調和を

    しおりをつける
    🐧
    のん
    運転は学力に関係なく向き不向きがありますね。
    人柄と同じく過激がだめです。穏やかにまろやかに・・・

    高速道路では
    車間距離を充分とること(ただし取りすぎも割り込まれるので危険が増します)
    法定速度を守りつつも周りの車の流れに合わせて走ること
    車線変更の合図は速めに出し、サイドミラーとバックミラーで確認しますが
    その死角に入る部分があることを知っておきましょう。
    珈琲などで早めに休憩します。


    山間道路では
    カーブに差し掛かるまでに充分スピードを落としカーブは加速気味に走ります。
    長い下り坂はブレーキをかけ続けずギアダウンしてエンジンブレーキも使います。
    夜間のカーブやのぼり坂の頂上ではヘッドライトを近目遠目を2回切り替えて対向車の確認と
    こちらの存在の合図を送ります。
    後続車に煽られたら追い越しに充分な場所でハザードしながら左に寄せ先に行って頂きます。
    しかし法定速度で走っていれば煽られてもあまり気にせず安全運転に努めます。

    途中で運転を交代した時は座席の位置、サイドミラーとバックミラーの向きを必ず調整しましょう。

    安全運転祈ります。

    トピ内ID:8081445518

    閉じる× 閉じる×

    高速道路でのふらつきは・・・・

    しおりをつける
    blank
    reireimama
    運転テクニックの問題ではないように思います。
    車ですが、車高の高いワンボックスか、1500CC位のミニバンでは?
    そうであると、どうしても横風の影響を受けやすく、ふらつきやすい
    傾向はありますよ。
    トンネルや山道はベテランのドライバーでも怖いものですし、要は慣れです。

    まだ本格的に運転されて1年な訳ですよね。
    それでしたら、運転のポイントが云々よりも、まずは臆せず運転する事ですよ。

    トピ内ID:4666237495

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ゆな
    運動上手な人が、みじかにいないのでしょうか?
    私の周りは、運動上手な人が沢山いてます。文字だとわかりにくいと思いますよ。実際に、横に乗ってもらい、アドバイスを受ける方が分かりやすく、勉強になると思います。

    トピ内ID:5307655696

    閉じる× 閉じる×

    同じようなレスが多いと思いますが

    しおりをつける
    🐴
    うし
    高速でふらつくのは近くを見すぎていませんか?
    視線を遠くにするといいかもしれません。
    車線変更は、「事前に変更先車線の状況を把握する(後ろとどの程度車間距離があるか、どれくらいのスピードを出しているか)」「早めの意思表示(ウィンカーを早めに)」「ハンドル操作はゆっくり」ですかね?

    あと、下り坂道はエンジンブレーキ必須(原則直線でブレーキを踏まないくらいの気持ちで)、カーブに入る直前に減速、カーブの終わりから徐々に加速くらいですかね?

    どれも当たり前のことで参考にならないかもしれないですが。

    最後に、「制限速度内なら悪いことないので、堂々と」と言う人が多いですが、後ろからあおられたり、後続車がつながったりしたら、追い越しできそうな直線で譲った方が、トピ主さんの精神上もいいでのでお勧めします。

    トピ内ID:7664328303

    閉じる× 閉じる×

    トピズレ気味ですみません

    しおりをつける
    🐱
    茶~。
    運転技術の前に、お尋ねします。
    日頃はお車のメンテナンス(タイヤの溝、空気圧、サスペンションとか。)、ちゃんとされてますか?
    トピ主様の乗っている車種等不明ですが、軽自動車ならともかく、普通自動車だとしたら、高速を少し走るくらいでハンドルがガタつくなんてあるかな?と思いまして。

    山道の運転の際には、登坂車線もあることが多いかと思うのですが、走行出来ますか?

    最後にひとつだけ。
    もう一度、きちんと学びたいなら教習所
    お勧めです。むこうはプロです。
    高速走れるようになると、楽しいですよ。頑張って下さい。

    トピ内ID:7741112967

    閉じる× 閉じる×

    山道では

    しおりをつける
    🙂
    あり
    四国の山道は道幅の狭いところが多く、追い越しのできない箇所もあります。

    そういう所で遅い車の後ろを走行するのはイライラします。
    ですから時々ミラーを見て、後続車が追いついたらカーブなどにある広いところに車を寄せて、後続車を先に行かせます。そしてその後ろをついて走行すると良いでしょう。特に夜間や霧のある時は後ろをついて行くのが楽です。未舗装路では後続車はホコリをかぶるからちょっと嫌かも。

    トピ内ID:7552601410

    閉じる× 閉じる×

    教習所でフリー練習は?

    しおりをつける
    blank
    いねむり羊
    転勤族です。学生時代に免許取得で子供が出来るまでペーパー、主様と同じように克服して今に至ります。土地ごとに危険な箇所、踏み切り等、自力で調べつくすのは無理があるので、私は教習所を探します。ママ友の意見はどんなに良くても参考程度に留めて聞く。決して鵜呑みにしないこと。
    車は自己責任ですから。

    ヒトコマいくらで、隣に先生を乗せて教習所内か市内を練習出来るので、「夫を●●駅へ向かえに行くにはどの道がいいですか」とか「大きな事故があった場所はどこか」とか、ATですがしごいてもらいます。

    男性は確かに運転上手なケースが多いですが、教えるとなると夫婦で大喧嘩になるケースは多いようです。そして険悪に。経験しました笑

    高速道路は自力で講習に出るよりいくらか出費して勉強する方が安全でいいと思いますが、どうでしょう。
    どの程度のお金を出すのが適当か、自己判断でせずに旦那様と相談しつつするのが建設的だと思います。

    山道は、自分の三半規管が弱いと運転してても酔いますよ。たしかにコツみたいなものもありますが、運転は「慣れ」も大きい要素。事故につながらないよう自己練習するしかないと考えます。

    トピ内ID:1155688781

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      慣れ以外にはどうしようもないけど

      しおりをつける
      🐱
      ちゃとらっしゅ
      ちょっとだけ。

      いきなり山道や高速はハードルが高いので普段の運転から見直した方がいいですよ。

      正しい運転ポジション、シートベルト、ミラーの位置、常に車の周り360℃を把握して運転すること。
      とっさにハンドルを切らなきゃいけなくなった時にこれをしているとかなり楽です。

      右折左折時のハンドル操作、最近多いのですが左折時に右に膨らみ右折時に左に膨らむ車。
      教習所でそんなこと教えてません。
      正しいポジションに座って正しいハンドル操作が出来ればああいう運転にはならないです。

      まずは、基本です。頑張ってください。

      トピ内ID:7306044109

      閉じる× 閉じる×

      素人ですが

      しおりをつける
      blank
      匿名
      高速での初心者が陥る最初の問題点は、ハンドルを力いっぱい持つこと、車線の中央を守れないこと、アクセルを目いっぱい踏めない事です。これを改善するだけで、高速運転が楽になります。

      車は、ハンドルから手を放すと直進する構造です。もし左か右に逸れ、直進路で一時も手を離せないならば、修理工場でアラインメントを再調整し、タイヤの空気圧を点検してください。

      直線走行では、ハンドルは軽く手を添えて、車線の中央から外れた時にミリメートル単位で修正するだけにすると安定して走れます。

      次に車線の中央を走る練習です。高速のカーブは適正速度で曲がれば、内側に貼りつかなくて曲がれます。直線でもカーブでも車の中央が車線の中央になるように練習しましょう。これは、意外に難しいです。車の中央線の延長線上を意識し、左右のミラーを常に確認しながら走って練習すると有効です。

      最後はアクセルです。流入や分流では流れよりやや速い速度に素早くなることが必要です。アクセルはためらわずに深く踏み込みましょう。高速を運転していて一番怖いのは、合流で止まりそうになる車です。

      トピ内ID:9850844382

      閉じる× 閉じる×

      ハンドルを強く握り過ぎかと

      しおりをつける
      🙂
      raizoi
      運転がお好きでないのに運転せねばならないとは、大変ですね。山道は普通の道に比べて難しいので、慣れるか運転しないしかないと思います。

      高速道路ですが、左右にブレるとのことなので、ハンドルを強く握り過ぎではないかと思います。背中をシートに押し付け、腕を伸ばし気味にし、ハンドルは握る感じではなく、手を添える感じにするとブレなくなるのではないかと思います。

      かつてアメリカに住んでいたことがあります。道路は一般道、高速道を問わず、すべて日本の高速道と同じような感覚で、毎日、そこそこの距離(往復100キロ)を運転しなければならなかったので、こういう運転スタイルになりました。自分ではこのスタイルが一番長続きします。

      車線変更ですが、しなくても目的地まで行き着けるのであれば、一切しないのもありだと思います。運転歴30年で、運転は好きですが、上手ではありません。車線変更は出来ない訳ではないですが、神経を使うので、助手席から罵詈雑言が出ても、一切無視して必要最小限しか車線変更はしないことにしています(笑)

      トピ内ID:1056552859

      閉じる× 閉じる×

      場所、タイミングを選んでスマートに譲る

      しおりをつける
      blank
      お先にどうぞ
      お住まいの地方の運転カルチャーが分からないので的外れかもしれませんが、

      私は
      後ろに付かれたら、安全、楽に追い越しをして貰える場所を探します。先方に無理や危険をあまり犯させないタイミングを見つけたら左ウインカーを出し「抜いてください」の意思表示をしてから、路肩に寄せつつ少しスピードを抑え、抜きやすいようにします。登坂車線などでは、積極的に左車線へ。登坂車線終了の再合流が怖ければ、車が途切れるまで停まって待ってもよいのです。登坂車線では、わざとスピードを落として問題のトラックの後ろに入ることもよくします。

      高速も山道もカーブのメリハリが大事です。一番怖い先行車両は、高速でカーブに突っ込み、入ってからブレーキを踏んで、カーブから出てもそのままスピードの上がらない車です。
      カーブは、入る前に十分スピードを落として(『前に』が大事。直線の最後で最低速度になるよう)。カーブ後半で徐々にアクセルを(少しだけ)踏みます。後半タイミングは、カーブ出口や直線が見えたら、で。軽いアクセルで、タイヤのグリップ力が上がりハンドルが安定します。でも加速開始が早すぎると折角落としたスピードが復活・・・。

      トピ内ID:1233841839

      閉じる× 閉じる×

      高速道路

      しおりをつける
      🐤
      まー
      毎週、東名を利用している者です。
      アドバイスになるかわかりませんが、免許を取り自分が高速道路に始めて乗った時に的確だったアドバイスは、
      「車線変更の際に一般道路のように横に入る感じでなく斜め前に入る感じで」これは本当に役に立ちました。
      意外と高速道路で車線変更をする時に見てて怖いな!と思える運転の人は多いです。
      後は、高速道路は緊急を要する時以外のブレーキは極力しないということですね。
      渋滞が発生していない限りブレーキを踏まなくても大丈夫です(割り込まれたとかで踏むことはありますが)
      一般道路でも言える事ですが、中には前の車にくっつきすぎてブレーキをやたら踏む車もいますが(そんな事ならくっついて走るなよ!と心の中で思っていますが)

      山道の走行は、カーブミラーを最大限活用する事ですね
      いないと思ったら真ん中よりの走行、すぐ前を見るのではなく先を見て走行しろと教えられました。

      言葉で言うよりも経験だと思います。
      車の運転は楽しいと思いますよ頑張れ!!

      トピ内ID:1326059981

      閉じる× 閉じる×

      慌てないこと

      しおりをつける
      blank
      タヌキサンゴースト
      二種は運転のスムーズさ、正確さを要求される免許で、いろいろ細かい気配りをする余裕がないと合格できない。
      この免許を取得する秘訣はこうだ。

      1、無用に加速しない(運転に余裕がなくなる)
      2、ちょっと嫌かな、と思ったらまず減速(判断時間の余裕を稼ぐ)
      3、全部法令通りの運転(法令通りで何が悪い、と開き直ってリラックス)
      4、周囲のことはキニシナイ(気が利いていても事故をやったらオシマイ)

      個人タクシーの運転手さん(ノルマなし、無事故無違反最優先)などもこんな感じだろうと思う。
      授業料だとでも思って、どこかの観光地で一時間貸切で運転を見せてもらったらいい。
      おススメはゆっくりとした仕事が中心の大型タクシー、枯れたおじいちゃんの運転手さんだ。
      たぶん、上に書いたとおりの、これでいいんだ、と目からウロコな運転を披露してくれるかと思う。

      周囲を気にし過ぎるから疲れてギクシャクするのだ。
      山道でも高速でも、ほかの車が気になるなら、道を譲って先に行ってもらえばいい。
      そうして自分は隅っこをおっとり走っていたらいいのである。
      とにかく気長に、おっとりどうぞ。

      トピ内ID:5445755441

      閉じる× 閉じる×

      あらまあ。

      しおりをつける
      😉
      fun
       ハンドルがブレてしまうのは、車自体の問題ですから、至仕方ありません。高速道路では一定の速度を保ちつつ、ハンドルをしっかり握り、
      アクセル踏む足を固定の位置に留められると良いでしょう。

       合流車線などありますから、その際の早めの車線変更は必要ですね。
      斜めに横並びしている車は、ミラーの死角になってしまう為、
      目視を心掛けましょう。

       前後左右トラックに挟まれたら怖いですよね。その際は、前方のトラックをよく見て、そのトラックの速度にある程度合わせてみて下さい。
      そのトラックとの一定の距離を計る事。ブレーキランプに反応しすぎて、
      急ブレーキなどは絶対に踏まない。トラックは荷物を詰めこみ過ぎている事が多いので急には止まれません。感覚としては、前後に合わせてバランスを取るみたいな感じです。

       あと、バックミラーは、カー用品店などに行き、市販のモノを
      取り付けされてみては?標準仕様のモノより横幅があるものが多いので、
      よく後ろが見えます。取り付けも、パカっとはめるだけなので便利ですよ。

       山道は、手っ取り早いのはセンターラインと自分の位置関係を決めておく。こればかりは感覚です。

      トピ内ID:3093819972

      閉じる× 閉じる×

      ハンドルにしがみつく主さんが想像される+アオリ対処法

      しおりをつける
      😉
      太平燕
      高速道路でハンドルのブレ?ん?となってしまいました。
      考えられることはただ1つ、ハンドルにしがみついて「車を操ってやろう」と懸命になっている主さんの姿です。

      ハンドルにしがみつくようなスタイルの運転が、女性には多いようですが、ハンドルを固定しようとすることでかえってブレを生んでしまう理屈(=左にぶれたから右に切る、右にぶれたから左に切る、の繰り返しになる)です。

      今やパワーステアリングが当たり前になった車、そのような力を入れた運転をせずともまっすぐ前に進みます(きちんと整備されている前提はありますが)。ハンドルを切る必要性がいつ生じるとも限らないので、現実には片手運転禁物ですが、実際の高速道路運転では小指で操れるぐらいの力しか要りません。

      あと後ろからのアオリですが、煽られていると思ったら路肩に寄せて停まってください。

      そして後続車を先に行かせましょう。現在位置を墨守して冷や汗をかくよりは、よほども精神衛生上良いはずです。それは主さんにとっても、後続車にとっても、です。

      トピ内ID:3550674999

      閉じる× 閉じる×

      運転は無理はしない…と言うか向いてなさそうですね。

      しおりをつける
      blank
      ぴっぴ
      運転歴28年になります。
      運転自体を好きになれないのであれば無理をしない事です!
      高速でも山道でも恐怖が出るのならその以上の事をせず走るゆっくりでも良いです、
      単独事故なら良いですが他車を巻き込まない様にしないといけません。
      煽られるとキツイと書いていますがミラー関係で周囲を確認出来ていますか?
      ゆっくり走る分には個人の自由です結構な事だと思います、でもその走っている道はトピ主だけの道ではありません。
      常時ミラーで周囲を確認し後方から来た車にはさっさ道を譲る、これだけでも恐怖を感じる事はないでしょう。
      初心者マーク(付けても道は譲る)を付けて走っていたら周囲の車は抜いて行ってくれますよ。
      高速は一番左の車線を走っていたら問題はないでしょう、恐怖を感じない速度で走ったら良いんです。
      上手な人の走り方見てますか?自分は下手だと認識しているんですから頭の中で考えても上達はしませんし上手くなってやろうと言う気がないと上達は無理でしょうね。
      大阪に住んでいるのでお近くなら私なりのコツ(ないですよそんなものは!)を教えてあげられるんですけどね。(笑)
      無理な事はしない、です。

      トピ内ID:9392300436

      閉じる× 閉じる×

      ホイルバランスが合ってない

      しおりをつける
      blank
      てんてん
      高速でハンドルがぶれるのは、タイヤのせいです。
      症状をそのまま話して、ディラーで調整してもらいましょう。
      あおられたら、左にウインカー出して、追い抜き可能な所で抜いて貰いましょう。
      落ち着いて、自分が安全だと思う速度で走りましょう。
      慣れれば、自然と車速は上がります。
      怖いと思ったら、減速して止まりましょう。
      それで、問題ないです。

      トピ内ID:7532436593

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        <怖がる必要はありません。

        しおりをつける
        🐶
        湘南妄想族
        トピ主様、運転苦手を自認されております。

        自分ペースでご安全に運転ください。
        ただ、追従車両が増えた時には、減速して左に寄って、
        後続車に道を譲ってあげて下さい。
        お互いに、気を使い気持良く、道路をご利用ください。

        年寄も、初心者も、ゆっくり走りたい人も、家族の急病危篤で急ぐ人も、
        奥様出産で急ぐ人も約束に遅れそうで急いでいる人も、単にスピード出したい人も
        同じ道路を使用しています。
        後ろの車が、どんな状況か判りませんが、急いでいる車には
        気持よく譲ってあげましょう。

        トピ内ID:0743697082

        閉じる× 閉じる×

        ペーパーと変わりない

        しおりをつける
        🙂
        新わをん
        少し厳しめの内容ですがご容赦願います。

        >近所のスーパーや病院、子供の習い事などある程度決まった10キロ圏内の
        >運転範囲です。

        >高速道路と山道の運転は怖くて出来ないのです。

        一般的には,ペーパードライバーと大差ない運転者,という認識です。
        運転技術の向上のためには自動車学校でペーパードライバー講習を受けましょう。
        ペーパードライバーも程度がまちまちですから,自動車学校では対応してくれるはずです。

        こちらで素人の文面だけのコツ伝授で上手くなるくらいなら,誰も運転に苦労などしないでしょう。

        あと気になったのは,

        >高速でスピードが早くなるとハンドルがブレるというか、
        >左右にふらついてしまいます。

        >ガチガチになってしまいます。トンネルなども狭く感じて怖かったです。
        >30分でクタクタになり夫に代わってもらいました。

        >山道は道が狭いので左に寄せ気味に走ったりが苦手です。
        >下りの際の膨らみなども怖い

        精神的なものの可能性が高いです。講習を受けて克服できると良いですね。
        車が原因のぶれなら,普段運転なさるご主人が先に気付くはずでしょう。

        トピ内ID:9451537571

        閉じる× 閉じる×

        焦らず、できるところから

        しおりをつける
        blank
        おばさんドライバー
        難しい所はご主人様に任せて、できそうなところから徐々に慣れていきましょう。

        私の場合ですが、高速は怖いので一般道から運転を替わりました。
        それも、できる限り車線変更の必要ないルートから。先の方で右折するとわかっていたら、最初から追い越し車線を走ります。
        先日走った道では、3車線あるのに一番左の走行車線が一番速く走ってましたよ。上手な人、慣れている人はさっさと抜いて行ってくれますから大丈夫です。

        それと、高速道路では渋滞でもないのに低速や停止は禁止ですが、一般道なら低速で走っても違反ではありません。山道のカーブも、怖ければ速度を落とせばよいのです。
        後ろにズラリとならばれると焦ってしまいますが、そこで無理して事故ったら、もっと迷惑をかけることになります。開き直ってでも、自分が安全と思う速度を維持するべきです。
        私も慣れない頃は30km/hくらいで走って、退避場所を見つけるたびに飛び込んでウィンカーを出して抜いてもらい、同時にちょっと一息ついて肩や首を回し、ペットボトルのお茶など飲んで、それから車線に戻るようにしていました。

        トピ内ID:8173305822

        閉じる× 閉じる×

        山道のみの話ですが

        しおりをつける
        blank
        すいふと
        トピ主さんは未熟な運転テクと仰っていますが、煽られているのが分かっていると言う事は、ちゃんとミラーを見ているという事ですよね。

        そこまで出来ているのならば、あとは道を譲っちゃって下さい。
        自分の車の後に行列ができないように、出来るだけこまめに道を譲ることが出来れば完璧です。

        煽られているというプレッシャーが無ければかなり気持ちが楽になり、ゆっくり落ち着いて運転できると思います。

        山道に慣れないうちはスピードを出す必要はありません。
        むしろ、山道に慣れたからといって同乗者がいるのにスピードを出すと、自分はよくても相手は酔います。

        「運転が上手い」という定義は色々あると思いますが、同乗者を気遣うというのも含まれると私は思います。

        なので、同乗者の為に丁寧な運転をしているからスピードを出していない、出さなくていいと思って運転してみて下さい。


        トピ主さんは向上心を持って運転されていると思いますので、そのうち絶対に運転が上手くなり、高速や山道も問題なく、むしろ楽しく走れるようになると思います。


        何処へでも楽しく安全に旅行が出来るよう祈ってます!

        トピ内ID:4113275134

        閉じる× 閉じる×

        無理しないこと

        しおりをつける
        会社員
         遠出の場合、自宅近隣はトピ主さんが運転する。行きは高速道路に入るまでと帰りは高速道路を出た後運転するこのトピ主さんの運転が往復30分程かもしれません。しかし、ご主人は長時間運転の上での30分になりますので疲労度の差は大きいです。現時点ではこれが最も安全だと思います。
         しかし、今回は運転する相談なので、シ-ン別で書きました。
          高速道路は、大型トラックやバスの後ろを走りましょう。車両間隔を空けていても割り込みをする車はいないでしょう。ストレスを感じない車間を空けることが重要です。運転は大型トラックを見ながらスピ-ドを合わせれば、速度に対する恐怖感は減ると思います。
         山道運転も高速道路と同じように大型車両の後をストレスを感じない車間で運転していきます。前の車両を見ながら走るだけなので楽です。
         最後ですが、トピ主さんの運転時にご主人からの余計な口出しを減らす方法として、ご主人は後部座席に座ってもらいましょう。後部座席は視界が悪い上に、運転席との距離もあるので、今までより口数は減ると思います。

        トピ内ID:4978466716

        閉じる× 閉じる×

        ミラーで確認を怠らず心の準備をしていたら楽かと。

        しおりをつける
        blank
        ぴっぴ
        すいふと氏の考えに反論とかそう言う事ではありませんので悪しからず。
        煽られるのは実際ミラーを確認していないと私は考えます、だって自身は遅いのなら速やかに譲るか何かするから。
        私自身乗りたての頃は大きな車に車社会での走り方を教えて貰いました、迷って重量級の車が多い道路に入り込んだ時は邪魔にならない様速度をあげました。
        正直無茶苦茶怖かったですでも彼らはビビらそうとしたのではなく仕事をしているだけ、急いでいるんです時間通りに1回でも多く運ばないとやっていけない職業。
        ですから速やかに道は譲った方がお互いの為、相手はデカイですから勝ち目はありません。(笑)
        ミラーは確認していても煽られた状態では遅いんですよ、追い付かれる前に車両を確認したら速度を上げるか譲るか判断。
        後続もよっぽどのバカでない限り追い越す場所がないのに煽る事はしません、煽られるのは譲るタイミングが遅いか速度が遅いか…です。
        向こうも当然危害を加えようと言う気はないですが譲りますと言うサインが無いと煽りますね…。
        ですから無理はしないと言う事になるんです、運転はダメと言う事ではなく出来る事からゆっくりと言う事。

        トピ内ID:9392300436

        閉じる× 閉じる×

        やはり慣れですね。

        しおりをつける
        🐴
        umasika
         私は早朝の車が少ないときに、一人ドライブ(30分~1時間程度)に
        良く行きましたねェ(はるか昔ですが)

         そして広い駐車場などで(郊外ホームセンター等)急停車、急発進もしました。

         時速10キロ位から40キロくらいまで一気に加速や、時速30キロ位で急ブレーキ!

         自分の車がどれ位で止まれるのか知っておく事は、重要ですよ(特に市街地や、通学路では)

         もちろん他の車がいない時限定で!

        トピ内ID:7732604428

        閉じる× 閉じる×

        京都に車で?

        しおりをつける
        blank
        あかもく
        元阪神間住民です。

        運転技術のことはちょっと置いといて。

        六甲山は車で行った方がいいかもしれませんが(でもお子さんにはケーブルカー・ロープ―ウェーに一度はのせてあげてくださいね)、京都ですか?
        山科の方ですか?それとも宝ヶ池?まさか京都の市街地ではないですよね?

        道路は一方通行ばかりだし、ハイシーズンはひどい渋滞です。観光地(XX寺とか)に駐車場はありませんしね。

        大阪からJR新快速なら30分位。立つのが嫌なら京阪や阪急だと、多少時間はかかりますが、1本待てば確実にすわれます。

        それに、名神のインターからも四条とか遠いですよ。下手したら1時間くらいかかるんじゃないかな。

        とにかく、京都観光に車はどうでしょうね。ご主人様はなんとおっしゃっていますか?

        トピ内ID:6684344183

        閉じる× 閉じる×

        運転の仕方に…

        しおりをつける
        blank
        マル
        アドバイスなんてない…かな。
        運転ってやっぱり慣れと適度な自信、感覚、適応能力でしょうか。
        私は運転大好きで、仕事も車好きで配送とかしてました。
        10年前は山道ばかりある県に住んでいたので、
        山道にも慣れています。
        怖いと思うならやめた方がいい!
        運転が上手だ!という自身過剰もある意味ダメだとは
        思うけど、やっぱりある程度の自信というか責任のある
        運転ができないのであれば大きな事故を起こす前に
        やめた方がいいと思います。
        女性で多いのは周りを全然みていない人が多い!
        譲ろうとしない。ブレーキの踏みすぎなのに、
        意味のないところでアクセル踏んでスピード出す。
        一回で車庫いれできない。
        こういう人がでかい車に乗ってると、ほんまやめてほしい
        なと思います。
        ここでしかグチ言えれないんだけどね。

        トピ内ID:5515521597

        閉じる× 閉じる×

        緊張感を和らげる事から

        しおりをつける
        🐶
        走る犬
        高速でハンドルがブレるのは、
        1)ホイルバランスが悪い・・・ディーラで簡単に直してもらえます。
        2)緊張してハンドルに力が入り過ぎている・・・こちらの可能性大、リラックスする事です。
        のどちらかです。

        山道は、慣れだと思います。
        左に寄せられないのは、道を広く使えません。

        道路は広く使えばそれだけマージンが大きく取れます。
        なるべく一般路で走り込んでから、山道にトライするのがいいでしょう。

        トピ内ID:1069194909

        閉じる× 閉じる×

        皆様ありがとうございます

        しおりをつける
        blank
        サツキ
        皆様、レスを頂きありがとうございます。車はプリウ◯です。

        夫は「ペーパーだった人間が乗れるようになったのだから高速とか無理するな、
        今で十分じゃないか」と言います。大抵の主婦は遠出するとかより近場ドライバーだとも。

        ペーパーだったので先生に教習に来てもらい3日きてもらいましたが
        高速の教習などはしてもらっていません。

        先生には私は慎重なタイプが運転はそれぐらいでいいと言われました。
        運転が怖いというよりも、娘を乗せていて事故ったらという思いが強く
        またこちらが加害者になったりするのも心配で運転する度に緊張というか
        神経がくたびれるというか…走ってしまえば怖くないのですが。
        元々ずっと東京で免許も取り、転勤で関西にきたので道や立地が分からないのもあると
        思います。

        高速も力が入り過ぎたりして左右左右と自分でフラついてしまっているというか。
        目線が近いことと、ハイスピードに慣れていないのです。

        免許取った若い頃、父に同乗練習させられていたのですが、左の感覚がついていないのに
        大きめの外車だったので路駐車のミラーとうちのミラーをぶつけて以来左に幅寄せすることへの
        抵抗が抜けません。

        トピ内ID:8907137512

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        皆様、ありがとうございます2

        しおりをつける
        blank
        サツキ
        山道などの狭いみちは後続車に譲りまくっているのですが、譲れる場所がない状態だと
        焦ってしまいます。

        皆さんのアドバイスを読んでも、私には無理なのかなぁ…と落ち込みました。
        けれど運転で出来ない部分があることは悔しいですね。
        私が言うのもなんですが、夫も男の割に運転は下手です。
        夫も本来私のが運転向きだといいますが、バイオリズムとか精神的なものに
        影響されやすい人間だから運転は無理するな、と言うのです。
        今更…と躊躇していたのでとりあえずこちらでお伺いしたのですが、
        やはり出張教習を頼もうと思います。


        ちなみ、京都は紅葉や桜の時期は電車で行きましたが、やはり子連れだと車は楽です。
        新快速なら三ノ宮も大阪も1、2駅ですが今では車です。平日昼間はしているし。

        高速を出たら、京都の街中は私に交代します。
        確かに狭い一通や通行人も多いし、公共交通がいいと思いますし、
        有名な寺や四条の市内などコインパーキングが高いですしね。
        けれどバスも混んでいるので娘&ベビーカーだと大変で。

        ハンドルのブレがホーイルバランスの可能性もあるとのご指摘を頂き、
        一応今度チェックしてもらおうと思います。

        トピ内ID:8907137512

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(2件)全て見る

        ご主人もハンドルのブレを感じているか?

        しおりをつける
        blank
        めーぷる
        てっきりとぴ主さんだけが運転する車ということで読んでいましたが、ご主人と交代しながらということもあるのですね。

        高速運転でのブレ、ご主人が運転なさる時でも感じておられるでしょうか。そうであれば、かなりの確率で整備の問題かと思います。

        が、ご主人は普通に運転していてとぴ主さんだけ感じているのなら、技量不足、経験不足から来ているだけかなと。運転姿勢や視点の問題、これらによっても随分違ってきます。もしかしたらブレ?じゃないのかも。そりゃ高速運転になれば、同じハンドルさばきでも低速時とは違った動きになります。それに慣れていないだけなのかもしれません。そういう違いを「ブレ」「ふらつき」ととらえてしまっているのかもしれません。

         山道については、左ばかりを考えるのではなく、仮想の中央車線を想像してもいいかもしれません。実際に車線があるとしても、それよりも少し内側にあるつもりで走る。勿論この場合も少し前方を見ながら運転しないといけませんね。やはりここでも視点です。

         前が怖いからと言って、近いところを見すぎていては運転はうまくできません。教習所でも習ったよね。基本、です。

        トピ内ID:3586434007

        閉じる× 閉じる×

        すごくどうでもいい話

        しおりをつける
        blank
        タヌキサンゴースト
        京都在住の私に言わせると、桜と紅葉の季節は最悪だ。
        観光の自家用車が道に迷いながらウロウロキョロキョロ、どなたも挙動不審でとても怖いし面倒臭い。
        いくら子連れとはいえ、こんな京都で「車のほうが楽」と仰るなら、たぶん、主様は我慢強く、気配りが苦にならない、運転向きの性格なのだろう。

        何となく思ったことなのだが、ひょっとして主様は休日ばかりに高速や山道を走っておいでなのではあるまいか。
        だとしたら申し上げておきたいのだが、休日は平日より運転は気遣わしい。
        レジャーで車に乗る人の運転は気まぐれで、とてもわがままだからだ。
        解放的な気分のせいなのであろうか、ちっとも周りのことを考えておらず、大学生の男の子みたいな運転である。
        そういう車に囲まれて走っていると、不慣れなドライバーはやりにくいかと思う。
        平日に、おっとりと一人で山道や高速道路に入って練習し、慣れてみてはどうだろう。
        リラックスして運転を楽しめるようになるかもしれない。

        トピ内ID:5445755441

        閉じる× 閉じる×

        車のせいじゃないでしょう

        しおりをつける
        blank
        ジルバ
        緊張のあまり右か左かどちらかに無意識にハンドル引いてませんか?
        目の前が気になりますが、目線はもっと前方に置きましょう。

        車を法定整備してたら蛇行するほどアライト狂ってる状態は考えにくいです。
        縁石などにひどくタイヤを擦るとか、タイヤが挟まっているのに強引にハンドル切るとかしないとアライメントなんてそう大きく狂いません。
        満足な修復を施されてない中古の事故車に乗ってるとかじゃないですよね?

        ホイルバランス狂ってると、ある一定のスピードに達するまで振動は大きくなり、一定のスピードを超えると収束したように感じます。
        タイヤの消耗程度ではホイルバランスの狂いに気付かないことが多いです。
        タイヤチェーンを装着してるかと思うほどの振動が出ますからホイルバランスの狂いは無視できません。

        車のトレッド幅と道路のわだちが合ってしまうと、波に乗ったように一気に蛇行します。
        タイヤが古くなってゴムが劣化(固くなる)すると特にわだちに乗りやすくなります。

        空気圧の左右バランスがデタラメだと蛇行するかもしれません。
        その時は右コーナーと左コーナーで車の動きが違うはずです。

        トピ内ID:1928559157

        閉じる× 閉じる×

        落ち着こう

        しおりをつける
        🐱
        なのん
        >譲れる場所がない状態だと焦ってしまいます。

        あせる必要は無いんです。だって譲れないんだからしょうがない。
        運転がうまい人だって、体調次第でうまく運転ができないこともあります。
        夫は運転がうまいです。私は結婚してすぐに特訓を受けました。山道でも高速でもなんでもござれです、が、疲れているときは山道でハンドル切り遅れたり、視点が近くなったりします。そんなとき夫は
        「落ち着け、どうやったって譲れないんだから、後ろにはあきらめてもらえ。お前が事故ったらもっと大変なことになる。後ろをみるな。安全にだけ気を配ってしっかり走れ」と言います。「譲れるところを見つけたらすぐ譲れ」とも言われますが。

        あなたがあせったっていいことはひとつもありません。後ろの人は別にえらくも正しくもないんですよ。
        落ち着いて「私についてらっしゃい」くらいの気持ちで運転してください。

        安全運転を。

        トピ内ID:4526932527

        閉じる× 閉じる×

        脇を閉めるだけでも違う

        しおりをつける
        blank
        けん
        ハンドルがブレる人は脇が開いていることが多いです。
        そういう人は脇を閉めるだけで安定します。
        ハンドルを回すのに邪魔にならない程度に肘を体に近づける。
        この状態が一番腕の力を伝えやすいから安定します。
        「脇を閉める」は何をするにも当てはまることです。

        トピ内ID:5936326807

        閉じる× 閉じる×

        ???

        しおりをつける
        blank
        ドライバー
         高速道路が最も安全で走りやすいんですけどねぇ。

         交差点がない、歩行者がいない、自転車がいない、対向車がいない(一部の対面1車線路線は除く)。ほとんどの交通事故の要因となるノイズが極めて少ないのが高速道路です。

         市街地道路の方がよっぽど怖い。そう思えないのなら、運転に対して相当認識がずれています。

         後、ATで山道を走るなら、上り下りともDに入れっぱなしにせず、ちゃんとセカンドに落としてください。それだけでかなり違います。そしてブレーキングはコーナー進入前の直進状態で終えてください。ステアリングを切りながらのブレーキは、技術が必要です。

        トピ内ID:6975291787

        閉じる× 閉じる×

        高速道路は

        しおりをつける
        blank
        黒猫さん
        何キロくらいまでは出せますか?
        さすがに3-40kmだと困りますが、まあ6-80km出せるなら、走行車線をゆっくり走って下さい。

        山道のコツですが、道幅が狭い時には右側を窓から見ながら寄せましょう。
        急がないなら降りて良く見て確認するのもアリ。

        後ろから車が来たら、行き違いできる道幅があるところでハザード出して道を譲りましょう。

        トピ内ID:9115159963

        閉じる× 閉じる×

        ぶれる原因

        しおりをつける
        😀
        ハンドル切り過ぎ
        >高速でスピードが早くなるとハンドルがブレるというか、左右にふらついてしまいます。

        車のステアリング系には、直進性が付けられています。つまり、ハンドルから手を離せば真っすぐ走ろうとします。
        車が古くなってくると、ステアリング系統に「遊び」つまり、ガタというか隙間が大きくなってきます。そうすると、その遊びの範囲内では、車が勝手に本来は真っすぐ方向へ行くはず、とはいうものの実は路面の低い方向へ流れるように寄っていくのです。
        そこでハンドルで修正しようとしても、遊びが大きいとなかなか直らない。ついつい遅れてしまって、大きくハンドルを切る。すると流れて寄って行ったのと反対方向へ寄り、また修正操作が必要という、繰り返しになるのです。
        慣れると、低い方へ流れ始めた瞬間に、止める側へ遊びを無くする量+少しだけハンドルを当てる(切るほどではない)という操作ができるようになります。

        実は、この遊びが大きくなりやすいのは車種によって異なりますし、特定のメーカーで傾向もありますので、私はその種の車は買いません。

        まずは、小さめの良い車に買い替えですね(メーカーの大きさと質は無関係)。

        トピ内ID:9990615199

        閉じる× 閉じる×

        近畿周辺の山道熟知してるベテランです

        しおりをつける
        blank
        weed
        温泉マニアなんで山道や高速を何十年も当たり前のように走ってます。
        あえてアドバイスを書きますとまず絶対無理は禁物です。
        運転はスキルによって出せるペースがあります。
        自分が怖いと感じる速度は自分がコントロールできる自信がない速度です。
        怖くなくなるには自信をつけるしかありません、すなわち練習と慣れです。
        私も慎重な性格です、慎重だからこそ家族を安全に乗せる為に免許取得から1年以上1人でずっと練習しました。
        人の命がかかってるのですから当然です。
        交通量の少ない夜に色々な場所へ練習走行に行ったものです。
        どうか無理せず頑張ってください。
        技術的な部分についていくつか、
        ハンドルを切るのは肘から先なので、肘から先が動きやすいよう腕を伸ばしすぎない、かといって曲げすぎない位置に姿勢を。
        ハンドルは手の平で軽く押し付けるように、握るのはごく軽く。
        自分のアゴから真下に、ヘソへ延長する線を車の中心と意識し、
        そこから前方のこれから進行するであろう前方にイメージの線引きをし、
        イメージ通りまっすぐ走れるよう意識すると直進運転に強くなります。

        トピ内ID:6615201435

        閉じる× 閉じる×

        続きです

        しおりをつける
        blank
        weed
        ステアリングは3時45分の180度で持つのが良いかとおもいます。
        ワインディングでは頻繁にステア操作があります。
        2時50分では120度間隔なので山道で頻繁にハンドルを切るのが遅れ気味になりやすいのです。
        具体的には3時45分なら直進状態から片側一杯にまでハンドル切るのに持ち替えが1回で済みます。
        2時50分だと最低3回の持ち替えが必要ですのでロスが大きい。
        また3時45分のほうが直進走行するのに体に無駄な力が入らないので、慣れると直進を維持しやすいからです。
        あとプリウスにマニュアルギアチェンジがあるのか知らないのですが、
        もしあるなら山道では自然と緩やかな減速がかかるエンジンブレーキのかかるギアで走行するのが楽です。
        しっかり減速、しっかり加速のメリハリ運転は省エネには逆行ですが、
        安全のために大切です。
        では楽しいドライブと安全運転を。

        トピ内ID:6615201435

        閉じる× 閉じる×

        左前が怖いのなら

        しおりをつける
        blank
        あかもく
        ソナー付の車だったらよかったのですが、違うんですよね?
        なら、恥ずかしがらずに、ポールを付ければいいと思うのですが。

        あと、京都(洛中)に車で行くことについては、やはり賛成できませんね。
        京都のバスは乗り慣れていないと、ある種の恐怖を感じることもありますが、タクシーは快適ですよ。移動時間の短縮にもなるし。

        ママ(とパパも、かな?)が運転でテンパっていたら、お子さんは寂しくないのかな?せっかくの休日にお出かけするのだから、費用対効果で考えましょうよ。

        トピ内ID:6684344183

        閉じる× 閉じる×

        年月かけて体験ふやして

        しおりをつける
        blank
        tomi
        20歳で免許取り、ほぼ毎日乗り続け、今ではどこの高速でも、相当な長距離でも、少々の山道でもバリバリ楽に走る者です。

        近年は初心者の子供の車に同乗して走り方を教えて10年。子供も、どこでも楽に走れるようになりました。

        何でも年月がかかり、たくさんの体験が必要。時には車をこすったり、何かにあてたり~ある。

        実際に乗り始めて1年や2年で、そんなにすいすい乗れたりはしません。最も、毎日運転だけしている人なら別ですが。

        誰もがそれなりに実体験を重ねて年月をかけて、走れるようになるものです。

        でも何事も先達がいれば上達は早いです。誰か、高速運転に慣れている人が同乗してくれればいいですね。

        いなくても、数限りない体験を重ねることで上手になります。私は自分で走って慣れました。

        逆に1年くらいで、今からうまく走れるという事はない。

        タダ、注意しておきますが、

        腕がついてないのに、ややこしい道を無理に走るとやはり事故のもと。お子様の移動が大変だからと、無理を押して、狭い所や交通の激しい所に出かけるのは控え、徐々に~。又チャレンジ時には、お子様をご主人に家でみてもらい、集中出来る状態で。

        トピ内ID:5632042445

        閉じる× 閉じる×

        もうトピ主さんはお読みでないと思いますが

        しおりをつける
        blank
        p
        どなたかの目に触れること願って。

        昔、安全講習で先生に教わって目からウロコだったテクニック。
        山道カーブの走行時に、左足をグーッと踏ん張る。それだけ。
        要は自分の身体、特に腰を固定する。

        やってみて下さい。
        すごい楽に曲がれますよ。

        トピ内ID:8428570662

        閉じる× 閉じる×

        山道はこんな感じ??

        しおりをつける
        blank
        wins_kit

        運転歴30年です。

        山道の運転についてですが、
        上りは概ねスピードが出にくいですが、下りは速度が上がってしまいがちです。
        シフトチェンジを行いながら標識の制限速度を目安に調整しながら走行される方が
        されたらよろしいかと思います。
        エンジンブレーキ7:フットブレーキ3くらいを目安に
        AT車でも、手動でシフトチェンジ可能ですから。

        下り坂で曲がるとき、膨らみがちになるというのはカープの手前で減速する量が足りず
        ちょっと速度超過なっているか?ハンドルの切り始めが遅いのではないでしょうか?
        感覚的な表現になりますが、自転車に乗ってカープを曲がるつもりで体ごと向かう方向へ
        曲がるつもりでハンドル操作すればつかみやすいかもしれません。

        曲がるときは、車は曲がる反対側に出ようとする力が速度に比例して大きくなります。
        まずこの点を念頭に速度調節をしてみてください。

        トピ内ID:7531477232

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0