詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    喪中に神社に行く事について

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ぴぐ丸
    話題
    トピを見て下さり有難うございます!

    私は昭和56年生まれで今年厄年です。
    前厄の年は神社でご祈祷してもらいましたが、年末に入籍をしたりとバタバタが続き、結局今年は厄払いをしていません。

    最近、心身共にかなり辛い事がありそれぞれの治療を始めようと思っているのですが、今さらながら厄払いをしたいと考えています。

    ただ、4月に主人の祖父が亡くなりまだ四十九日もこれからです。
    喪中の間は神社に行かない方がいいと聞きました。

    このような状況ですと、やはり神社に行くのは控えた方が良いのでしょうか?
    四十九日を過ぎれば大丈夫なのでしょうか?

    ご意見よろしくお願いします。

    トピ内ID:0182017966

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    本当なのか嘘なのか

    しおりをつける
    blank
    八百万
    鳥居をくぐらなければいいとかききました。
    鳥居の脇を通って入るそうです。
    私としては、日本の神様は心が広いので、そんな事気にしてないし許してくれると思っていますが・・・

    トピ内ID:6025534045

    閉じる× 閉じる×

    1年は行かない

    しおりをつける
    blank
    さびさびにゃんこ
    私の場合は喪主だったのでまた違うかもしれませんが、命日から1年は行ってはいけないと言われました。
    神域に穢れを持ち込む事になるので、鳥居をくぐってはいけないそうです。
    地域差もあるのかもしれませんので、神社に電話などでお聞きになるとよろしいかと。
    立場による差もあるかもしれませんし。

    トピ内ID:4961582696

    閉じる× 閉じる×

    神道ですか、仏教ですか?

    しおりをつける
    😠
    ありゃま
    私は神道です。葬儀も神主さんにやってもらう家系です。厄祓いはお祝いではないので、何の差支えもないです。
    あなたは、初詣にどこに行きますか?明治神宮ですか?浅草寺ですか?これって、神社とお寺ですよね。厄って仏教から来ているのか神道から来ているのか知っていますか?
    そんなことも知らないで、厄払いしようなんてちゃんちゃらおかしいです。

    トピ内ID:7730453931

    閉じる× 閉じる×

    神社に問い合わせしてみましょう。

    しおりをつける
    blank
    御朱印
    地域の違いや、ちらっと聞きかじったきた話しで、答えはわかれるかもしれません。

    まずは、行こうと考えている神社に聞いてみましょう。

    トピ内ID:4480797437

    閉じる× 閉じる×

    服忌は最長50日

    しおりをつける
    ヨイヤナ
    一般に服喪といわれているものを神道では服忌といい、神社への参拝を控えるようにします。
    その期間は死の穢れがついていると看做されるからです。

    日数は、神社本庁では最長は父母のそれで50日としています。
    他の親族については、以下の日数のようです。
    1.父母・配偶者・子 …50日
    2.祖父母・孫・兄弟姉妹 …30日
    3.曾祖父母・曾孫・甥姪・伯叔父母・子の配偶者 …10日
    4.いとこ・大伯叔父母・兄弟姉妹の配偶者 …3日
    5.その他の親族 …1日
    配偶者の親族は1ランク下げます。
    この日数は地域・神社によって違いがあり、例えば伊勢の神宮では、配偶者は30日、子は20日です。
    また服忌中であってもお祓いをすれば参拝可能というところもあるようです。

    トピ主さんの場合は、10日で忌明けとなると思われますが、念のため参拝される神社にご確認されればと思います。

    トピ内ID:2090383623

    閉じる× 閉じる×

    信仰心次第では?

    しおりをつける
    blank
    プルん
    トピ主さんにとって、神様と仏様は同じ?
    別ですか?

    気になるなら、神社ではなく、仏閣で、厄除けをお願いすればいいと思います。
    厄除け地蔵などを置いている(この表現は仏教的に間違いですが)お寺でも、厄除けはお坊さんがしてくれますよ。

    厄除けは、絶対神様に頼みたい!というのもありだと思います。

    そもそも、日本の神様と仏様は、ケンカしない筈なので、そこまで気にされなくても、いいと思いますけど…。私見ですが。

    こういう話って、色んな人の宗教心に振り回されると思いますので、ある程度は、勉強しておいて、ご自身の宗教心や信仰心で、線引き出来るようにした方が、自分が納得する厄除けになると思います。

    いい厄除けになりますように。

    トピ内ID:3511845404

    閉じる× 閉じる×

    最長で50日とのこと。

    しおりをつける
    blank
    ベイオウルフ
    ある神主さんのブログをみたのですが、亡くなった方が誰なのかによるけども最長で50日(神道でいう50日祭)を過ぎれば、今まで通り神社へ参拝(もちろん鳥居をくぐって)してもいいそうです。
    ただし、1年間は派手やかなことは、控えておくべきなので祭りでの賑やかな騒ぎや、華やかな場は遠慮しておくべきとのことです。
    ということなので、50日を過ぎれば参拝することに問題はないですね。
    小町で意見を聴くのもいいですが、一番いいのは、神主さんにお伺いすることですよ。
    その方がスッキリしますよ。

    トピ内ID:0062054708

    閉じる× 閉じる×

    49日は絶対駄目

    しおりをつける
    blank
    はわわ
    お悔やみ申し上げます。

    49日までは忌中で、
    神棚のあるおうちでは神棚の入口に半紙を貼り「神棚封じ」をします。
    この間神様に死の穢れが着くのを防ぐ為です。
    よって神棚が無くても神社さんに詣でたりもしてはいけません。

    49日で忌明けして、喪中になります。
    恐らく喪中も行かない方が望ましいですが、それは神社さんにお伺いするのがいいと思います。

    私も一身上の都合により厄払いに行けないまま今年本厄で只今父の忌中です。
    でっかい厄(でもお陰様で悪い事ばかりじゃないのですが)が来ちゃったから今年はもうこれ以上無いと信じて
    神社さんへの相談次第では詣でないでおこうかなと思ってます。
    氏神様に本当に守って頂いてるので
    お力を削いだり不快に思われる事はしたくないのです。

    トピ内ID:7061792755

    閉じる× 閉じる×

    気にするなら

    しおりをつける
    blank
    ミスターますりん
    そもそも、厄年というのが迷信だと思うのです。しかし、神社にお参りして、その後なにか思わしくないことが起きたとき「喪中に神社にいかなければ良かった。」と思う可能性があるなら、行かないほうが良いと思います。
    要するに、気の持ちようだということです。

    トピ内ID:3727326570

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    田舎者
    >喪中の間は神社に行かない方がいいと聞きました。

    あなたが、それを信じるのであれば、そうしなさい。

    神道の氏子は神社で葬式をしますよ。

    トピ内ID:7734992416

    閉じる× 閉じる×

    思うに

    しおりをつける
    blank
    浮生
    あなたは、本当に(神道で定義される)喪中に該当するのでしょうか。先ずはそれをきちんと確かめないことには、取り越し苦労になってしまうかもしれませんよ。

    トピ内ID:5184150956

    閉じる× 閉じる×

    私が小学生の時

    しおりをつける
    blank
    みけ
    父のお姉さんが8月に亡くなりました。
    9月にお宮さんのお祭りがあり、小学生だった私はどうしてもお祭りに行きたくて、絶対に鳥居はくぐらないと約束し、お祭りに行きました。
    が、うっかり鳥居をくぐってしまいました。
    同時刻、母が自宅で倒れ救急車で病院に運ばれていました。母の病状は命にかかわる大変な状態で、私はとても後悔しました。
    あれから20年、今も母は健在です。
    この出来事はただの偶然だったのかもしれませんが、現実に私が体験した事です。

    トピ内ID:3830657060

    閉じる× 閉じる×

    聞く

    しおりをつける
    blank
    ss
    >やはり神社に行くのは控えた方が良いのでしょうか?
    トピ主さん気になるんですよね、私は全く気になりませんが。

    気になるんだった、厄払いを受ける先の神社に聞けばいいのでは?

    きっと、気にしないでいいですよって返事がもらえますから。

    トピ内ID:2698776875

    閉じる× 閉じる×

    そもそも喪中の定義が曖昧

    しおりをつける
    blank
    Bon
    「喪中」の考え方は家や個人によってバラバラです。要は気持ちの問題です。
    一般的に喪に服すのは「同居家族」です。
    同居家族でもあまり気にしなかったり、同居家族でなくても故人と関係のある方は自主的に喪に服したりしますが。

    そもそも日本は明治以前までは「神仏一体」だったのです。
    明治時代に法律で神仏が別になり喪中期間などが国で定められましたが法令は既に撤廃されてます。
    勘違いされている方が多いのですが、喪中にしてはいけない事は「慶事を行う事」「殺生をする事」であり、神社に行く、お中元お歳暮のやりとり(挨拶)、年賀状をもらう(出すのは×)等はOKです。
    神社に行くのがダメだと合格祈願や安産祈願、妊娠中に亡くなった方がいたらお宮参りもできません。
    厄払いは慶事ではないし問題ないでしょう。
    昔の決め事を今の生活に当てはめるのはどうしても無理があります。
    例えば喪中には「殺生」もしてはいけないのですが、喪中の決まりを守ってる皆さんは喪中は肉や魚を一切食べないのでしょうか。

    どうしても気になるならお寺で厄払いもできます。
    「成田山新勝寺」や「佐野厄除け大師」等はお寺です。

    トピ内ID:8286358340

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]