詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    姉弟間の心理的溝に驚く(長文失礼)

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アップルヴィネガー
    ひと
    私は60代後半の主婦、弟は60代前半でずっと独身です。今はリタイアーして大変な資産家です。

    弟は生まれた時から軽度な身体的障害、特に言語障害があり、そのため自分の意見を表現しづらく、
    言いたいことも飲み込み、他人に対して反対意見を述べることもせず、無口で穏やかな人として見られていたようですですが
    頭が良く成績も大変優秀でしたので、自分なりの処世術として、しゃべらなくても済むように
    他との関わり合いを避けて暮らしてきたように思います。    友達は一人もいません。

    これを書いていても、なんて可哀そうな人生だったろうかと、涙が出ます。

    子供の頃の我が家では、特に母親が、そんな弟をかばい、先に先に手を貸し、言いたいことを先回りして代わりに言ったり、
    兄弟3人の中で一番気に掛け、可愛がっていました。私も母から、気に掛けてやってくれと、事あるごとに頼まれていました。
    私も可愛がっており仲良くしていました。  と思っていましたら…。

    そんな弟に大変なショックを受けました。

    数年前に亡くなった母親が、実は嫌いだった。何かにつけて否定されていたと。
    先回りしすぎて、手を差し伸べあれはダメこれはダメと、が私から思えば苦労させたくない親心。

    ちなみに私と兄は、過去の苦難時を乗り越えた愛情に感謝の気持で一杯です。
    私達以上に愛されていたにもかかわらず、憎んでいたとは。
    弟の生き辛さは、他には想像以上だとは思いますが、それを母に責任転嫁して寂しさ辛さを耐えてきたのでしょうか。


    一人で自宅にいるのが一番の平安、周りに人がいるのがストレスだと。

    ふと思い、弟が最近大病をし手術、入院、通院にと5ケ月余り付き添ってきた私は、

    「実はお節介?」と聞いたら
    「言わない」

    ショックで今後の付き合い方が分かりません。

    トピ内ID:2426338422

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    生意気ですみません

    しおりをつける
    blank
    こもちこんぶ
    若輩の私が生意気なんですが、弟さんは事情で生涯独り身ですよね。

    結婚すると婚家とも付き合いで苦労するし、子供ができれば親の立場にたち視点が変わります。でも弟さんは一生子供の立場のままです。
    視点が変わらないから、兄や姉の気持ちや苦労を話しても理解できないと思います。

    私は付き合いはアップルヴィネガーさんやお兄さん次第だと思います。
    「弟は変わらない」と認識した上で見放せないというのなら黙って寄り添えばいいし、耐え切れないのなら疎遠にすべきでしょうね。

    トピ内ID:1429472346

    閉じる× 閉じる×

    たぶん

    しおりをつける
    blank
    かかし
    お母さまは心配のあまり、弟さんの気持ちを無視した愛情の注ぎ方をしたんでしょうね。
    弟さんにしてみたら、姉たちは自由に好きなことができて羨ましいと思ったんだと思います。
    愛情を注いでも、相手の気持ちに寄り添わないものなら、注がれる側は苦痛ですよ。
    自分の気持ちや意思を無視されてるですからね。
    貴方からしたら、一番手をかけてもらったのにと思う気持ちもわかりますが、長年にわたり愛情という鎖に繋がれて、やりたいこともできない、言いたいことも言えない弟の気持ちに寄り添って見たら?

    トピ内ID:4563652177

    閉じる× 閉じる×

    そういう事もあるよね。

    しおりをつける
    blank
    香港通
    所謂、近親憎悪と呼ばれるものに近いのだと思います。
    自分が思い遣られてるからこそ、相手を憎む。
    自分に対して育まれたものが愛だと感じる事ができなければ
    苦痛以外の何物でもないでしょう。

    逆に、母上やトピ主さんも弟を思い遣る事である意味での自己満足を
    得ていたと言われれば、そうなのでは?

    今後は突き放す事も考えるでしょうが、それはそれで弟さんの
    責任な訳です。それで不都合があって、トピ主さんに泣きついてきたら
    冷静に「お節介はしません」と言えば良い。
    自己満足はなくなりますが、妙なショックは無くなるはずです。

    肉親でも色々あるものですよ…
    それは仕方が無いのだと思います。

    トピ内ID:3790612532

    閉じる× 閉じる×

    今後は弟さんからの要請ありきで

    しおりをつける
    blank
    ネット
    今後の付き合い方とのことですが、
    今後は弟さんからの要請・連絡が無い限りはそっとしておくのがいいのではないでしょうか。

    それと、弟さんの人生を「なんて可哀そうな」なんて哀れむのは僭越だと思います。

    トピ主さんが兄弟に「お前の人生はなんて可哀想なんだ」などと思われていたらどうですか?
    バカにされていると思いませんか?
    私のことなんてなにも分かっていないくせにと思いませんか?

    弟さんがお母様に対して向ける憎しみの気持ちは、
    弟さんの責任転嫁なんかじゃないと思います。

    たぶんトピ主さんには弟さんの心情は理解できないでしょう。
    弟さんとはもう深く関わろうとしないのが一番だと思います。

    トピ内ID:2167401515

    閉じる× 閉じる×

    そういうものです。

    しおりをつける
    blank
    プリン
    人って、ダメであろうと、うまく出来なかろうと、自分が選択して実行したいものなんです。
    だから、先に手を出し、指示されるという事は、人格を無視されているのおと同じなので、例え愛情からしてくれていたとしても恨まれます。

    うちも最近、そうだと知りました。
    (弟は軽度の発達障害ありです。)

    ですから、それ以降は、必ず弟に意向を聞いて、本人に決めさせます。 言われないことは、失敗すると分かっていても、困るだろうと推測できても手だししません。
    それよりも、助けて欲しい時は言ってね。だけです。
    考えなくてもヘルプの手が勝手に出てきていたので、頼むことさえわかりません。
    でも、それでいいのだと思います。 自分で失敗を経験しないと、してもらった事の意味もわかりません。 今は、我慢して黙って見ないようにするだけです。

    尊重するようになったら、以前より、自分から話をしてくれるようになりましたよ。

    トピ内ID:4502627294

    閉じる× 閉じる×

    少しわかります。

    しおりをつける
    blank
    pico
    私は弟さんの気持ちが少しわかります。
    「これをやってみたいな」と思っているのに、
    先回りして「あなたには無理」「これをしなさい」と
    言われてしまったら、自分を否定された気分になりますよね。
    自分で決めて、やってダメならそれでもいいのに。

    苦労をさせたくないと檻の中に閉じ込めてしまっても
    いつかは檻から出なくてはいけないですよね。
    無菌状態で育てられた子が、外の世界に出てたら
    普通の子より何倍も生き辛くなるものでは無いでしょうか。

    弟さんも感謝してる部分だってあるとは思うんです。
    トピ主さんも少し弟さんの気持ちに寄り添ってあげてもいいのかなと
    私は思います。

    トピ内ID:2786878407

    閉じる× 閉じる×

    それも当然かと。

    しおりをつける
    😣
    ハイネ
    60代後半のあなた様に申し上げるのもナンですが、
    お母様は、
    弟さんを「可哀想な子」として扱った。

    弟さんは、
    悔しかっただろうと思いますよ。
    成績優秀ということは、
    言語障害はあっても知的能力は高い。

    時代もあるし仕方ないと思いますけど、
    お母様にとって弟さんは、
    自分の「恥」そのものだったんです。
    弟さんにはそれが伝わっていた。
    親きょうだいがすべて先回りしてなんでもしてあげていたというのは、
    「お前はなんにもできない、なんにもできない姿を見たくない」
    と伝え続けてきたようなものです。

    悔しかっただろうと思いますよ。

    トピ内ID:9581128433

    閉じる× 閉じる×

    たぶんやりすぎていた

    しおりをつける
    blank
    はな
    トピ主さんも、母親も、弟をかわいそうだと思うあまりに、
    必要以上に面倒見すぎてたのではないかと思います。

    本当はこことここだけ助けてくれればいいと思っていても、
    してもらってるという気持ちがあると言えなかったりする。
    相手がやってくれることに文句が言えない状態。

    トピ主さんも、弟さんがして欲しいと言う前にあれこれ世話焼いてしまっていたんでしょうね。
    良かれ良かれで全部、自分の考えで世話をしてきた。

    でも弟さんはそれが煩わしくもあり、気を使っていたのかもしれません。

    今後は、何か必要なときは言ってね。でいいと思います。
    で、世話焼くときは、必ず相手に、何をしたらいいかを聞く。
    言われる前に何でもしすぎると負担をかけます。

    して欲しいことだけしてあげたら感謝されると思います。

    母親の場合はすべてを母親の意志である意味押し付けていたのだと思います。
    弟さんは母親の助けが必要な部分があるために逆らえなかったのだと思います。
    なんでも受け入れるしかなかった。自分の意志を封印して従うしかなかった。

    今後は相手の気持を優先してあげてください。

    トピ内ID:9151706929

    閉じる× 閉じる×

    見透かされている

    しおりをつける
    blank
    3
    >なんて可哀そうな人生だったろうかと、涙が出ます。

    可哀想って思ってるんですよね?障害があって、友達もいなくて、可哀想って。
    そう思って付き添ってあげてるのが、弟さんにはわかるから(言わなくても)、

    >「実はお節介?」と聞いたら
    >「言わない」

    って事なんじゃないの?

    お母さんが嫌だったのも、弟さんの事を、率先して障がい者扱いするからじゃないの?

    トピ内ID:3664949553

    閉じる× 閉じる×

    お母さんに直接言わなかったのが救い

    しおりをつける
    blank
    ピクルス
    私は弟さんの気持ちがちょっとわかる気がします。

    というか、弟さん、ちゃんと言ってますよね。
    何かにつけて否定されていた、先回りしすぎて手の差し伸べあれはダメこれはダメと言われていたこと。

    弟さんにだって自立心というものがあったんですよ。
    それを常に代わりにされて、もどかしさや情けなさを感じていたんだと思います。
    責任転嫁して寂しさ辛さを耐えてきた、というトピ主さんの見解は見当違いだと思いますね。
    苦労させたくないといって親が全部やらせるのは、子供のためではありません。それは理解できませんか?

    弟さんは大変な資産家だということですので
    老後は苦労なく生活できることでしょう。

    距離を置いて、年賀状くらいの付き合いの方がお互い気を使わなくていいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9117595505

    閉じる× 閉じる×

    いわれたことだけやればいい

    しおりをつける
    🐱
    なのん
    過干渉もいやなものですよ。
    例えば姑さんに「良かれと思って」と家事やら育児やらに口を出され、あれはだめだこれはだめだといわれてうんざりしているお嫁さんなんて一杯いるでしょう。
    弟さんは、身体的障害やらがあって、自分で何とかして生きていこうと懸命にもがいているときに、「できないのは当たり前」という態度で人生を否定されまくり、レールを敷かれたのではないですか?
    同情され、否定されて、それでもそれに感謝しろと?一番弟さんを信じてないのはお母様だったのではないですか?親心は絶対に正しいものではないですよ。

    弟さんの気持ちがわかったのなら、必要以上に関わらなきゃいいじゃないですか。「おせっかいだったなら悪かった」で、言われるまで何もしなきゃいい。それで苦労したって自業自得でしょう?
    私も親は好きではないですよ。おせっかいで自分だけが正しいと思ってる。
    トピ主さんの文章も、そういう匂いがしてちょっといやです。

    トピ内ID:5201431439

    閉じる× 閉じる×

    今後の前もって意向を確認すれば良いのでは?

    しおりをつける
    blank
    coco
    なんで今後の付き合い方が分からなくなるのでしょう?
    今後は手術でも付き添って欲しいか、資産家なら、プロの方が良いか、聞けばいいだけなのでは?
    今までそれすらしてこなかったのなら、確かに変だと思います。

    トピ内ID:3890172403

    閉じる× 閉じる×

    聞いてしまわれたのだから…

    しおりをつける
    blank
    ミィ
    今後は求められない限り、お世話しないほうが良さそうですね。残念ですが。

    きょうだいによって親に対する思いって、様々なのですね。私の亡き両親に対する感謝の思いも、妹のそれとは隔たりがありますもの。

    ご心配だと思いますが、経済的にお困りでないなら何とでもなるでしょう。今までより少し離れて見守るで充分ではないでしょうか。

    トピ内ID:0774346808

    閉じる× 閉じる×

    切ないですね

    しおりをつける
    🐷
    たぬき
    弟さんの心は傷つきやすい思春期の頃のまま、老年期をむかえたのかもしれませんね。

    よかれと思ってやってきたことが弟さんの心には響かないようですね。

    ご自身の心の平安のために距離を置かれることをおすすめします

    トピ内ID:5021247397

    閉じる× 閉じる×

    何事も

    しおりをつける
    blank
    マリ
    程々がいいですよ。

    心配だった親心も兄弟愛も分からなくはないですが、あまり心配され過ぎたり世話を焼かれすぎたりすると「自分はそんなに何も出来ないのか」と自信喪失にもなります。

    弟さんはそんな親心もトピ主さん達の気持ちも十分感謝してるから、生前には何も言わなかったし、トピ主さんにも言わないんでしょう。


    これからは先回りしてやってしまわないで一歩ひいて、困ったら言ってね、頼まれたら快く引き受ける、くらいの関係にしたらどうですか?

    トピ内ID:5993818289

    閉じる× 閉じる×

    過ぎたるは及ばざるが如しです

    しおりをつける
    blank
    悠里
    苦難を共に乗り越えることと、常に先回りして手を貸し続けることはまるで違いますよ。特に言いたいことを先回りして代わりに言っていたというのがまずいです。代弁してあげているとは思い込みであることが多々あります。本当に言いたいことは本人にしか分かりません。

    トピ内ID:0112247809

    閉じる× 閉じる×

    どんな人でも 否定されたら嫌なもの

    しおりをつける
    blank
    おば
    おかあさんは良かれと思ってやっていたのでしょうが
    本来自分からやりたいと思っていたことを
    全て横取りしていたのでしょう
    人って
    一番残虐なことは
    何もやらせないことだそうですよ
    貴方の手術の時の看病とそれは別でしょう
    言わないと話したということは
    ちょっと やりすぎていたところもあったのかもしれません
    自分でできるという自信は
    本人にとって大事なことですよね
    子供でさえ 第一反抗期は自分でできると駄々をこねること
    周りが本人に意思を確認せずに全部良かれと
    やってしまうのは
    今からでも良いので
    あなたもやめたらいいですね
    弟さんに今からでも 自由を感じさせてあげてください
    母の愛情はわかっているけれど
    やりすぎだったので嫌いになったということ
    嫌いということは逆に好きだということでもあります

    トピ内ID:2330954087

    閉じる× 閉じる×

    いつまで上から目線?

    しおりをつける
    🐱
    ryuka
    ご家族の弟さんを思う気持ちは疑いませんが、典型的な失敗だなあと思ってしまいました。

    まず、あなたも弟さんも60代とのこと。
    そもそも、弟さんが大人の男性だという認識はありますか?

    本文を見ると、まるで10代に対する思いをつづっているように感じられます。

    弟さんは立派に財を成したとのこと。
    障害があるとのことですが、穏やかに見られる性格とのこと、何ら同情する部分はありません。

    同情するとしたら、

    >数年前に亡くなった母親が、実は嫌いだった。何かにつけて否定されていたと。
    先回りしすぎて、手を差し伸べあれはダメこれはダメと、が私から思えば苦労させたくない親心。

    こんな状況で育ったこと。

    頭のいい方ならなおさら、否定される悔しさ、先回りされたことが意思に反する空しさをたくさん感じてきたでしょう。

    お母様は良かれと思ったんでしょう。
    そして姉は疑問にも思わなかった。
    おそらくあなたはあまり否定されることなく育ったと見受けられます。
    だから弟の心がわからないんです。

    責任転嫁ではありません。
    自立した精神があれば思うことです。

    トピ内ID:2120944449

    閉じる× 閉じる×

    主さんの気持ちが

    しおりをつける
    🐶
    tokumei
    先回りしすぎて、手を差し伸べあれはダメこれはダメと
    私から思えば苦労させたくない親心。

    そう思っていたのでしょう
    否定され続けると何も言わなくなると思います
    今まで弟さんとの関係を築けていたのか分からないけど
    「実はお節介?」って そのままの言葉ですか
    返しやすいように声をかければ良かったと思います

    トピ内ID:9648906053

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    アップルヴィネガー
    たくさんの方からのレス、心に染み入ります。

    母を恨んでいたとは最近知ったばかり。 驚きましたが、弟にとってはそうだったのかと思いました。

    私とは離れた所に住んでいるため、普段そんなに会う事はありませんが、
    リタイアー後は、時々私から電話やメールをしたりしてます。

    私が一番恐れているのは、突然病気で倒れたり、突然死です。
    まだ若いので見守りシステムはプライドが許さないでしょう。そのための電話です。


    弟は、普段まったく人と話す事がないため、私からの電話ではよく話し、
    うっかり長話してしまい迷惑だったかな?と後で思ったりします。
    私の中では今でも可愛い弟のままです。

    ただ、可哀そうと自然に心に湧き上がる気持ちを、僭越と言われてもどうしようもありません。

    こもちこんぶさんの、 弟は一生子供の立場のまま、視点は変わらない、
    たぬきさんの、 弟は傷つきやすい思春期のまま老年期を迎えた、本当にその通りだと思います。

    見放す事は出来ないので、これからは求められるまで待ちの姿勢でいきます。

    有難うございました。これで閉めさせていただきます

    トピ内ID:2426338422

    閉じる× 閉じる×

    レス拝見しました。

    しおりをつける
    😨
    ハイネ
    「こもちこんぶ」さん、「たぬき」さんのレスが、
    特に心に響いたようですね。

    「耐え切れないなら(byこもちこんぶさん)」
    「心の平安のために(byたぬきさん)」
    弟さんと疎遠になる、距離を置くとのアドバイスが、
    トピ主さんにとっては安堵する回答なのでしょう。

    トピ主さんももう60代、しかも後半ですし、
    あなた自身の心身の体調も気をつけねばいけないですし、
    今更、固まった考えは変わらない、
    人生を否定されたくないのは、高齢者はみな同じです。

    実は弟さんに似た立場の人が、
    私の叔母の立場で、身内におります。
    祖母は死ぬまで可哀想と言っていたようです。

    親の気持ちときょうだいの気持ちは違うでしょう。
    親は可哀想、
    トピ主さんは弟さんを、
    可哀想な境遇ゆえ、
    甘えた大人になったと思っているということですね。

    トピ内ID:9581128433

    閉じる× 閉じる×

    プライド

    しおりをつける
    🙂
    プラウド
    かわいそうな人として扱われ、同情される…これは辛いと思いますよ。たとえ肉親の愛情であってもひどくプライドが傷つけられます。

    私も、同情されかわいそうがられるより嫌われる方がましだと思う方です。一人前扱いしていない、人生の負け組だと烙印を押すような「同情」は、どんな状況であろうと突っぱねたい方です。

    でも、困っている時、苦境にある時の他者からの同情を有り難く受け取れないわけではありません。涙が出るほどうれしかったこともあります。

    うまく言えないのですが、同情やいたわりにもいろいろ種類があるような気がします。

    トピ内ID:8889638370

    閉じる× 閉じる×

    ・・・

    しおりをつける
    blank
    yuki
    人生の大先輩に対して言うのもなんですが、弟さんの気持ちわかります。

    >私達以上に愛されていたにもかかわらず、憎んでいたとは。

    お母様が弟さんの世話を焼いていたのは愛情ではなくて憐みの心からです。弟さんはそのことをずっと感じていたのだと思います。

    弟さんから連絡があるまでそっとしておきましょう。

    >これを書いていても、なんて可哀そうな人生だったろうかと、涙が出ます。

    そうですね。身内からずっと憐れみ続けてきた人生、本当にお可哀そうです。

    >私が一番恐れているのは、突然病気で倒れたり、突然死です。

    アップルヴィネガーさん自身がそうなりたくないと思っているのでしょう。自分がそうならないようにご自分の心配をしてください。人は死ぬときはひとりです。他人の死生観に立ち入らないほうが良いです。

    トピ内ID:0919232040

    閉じる× 閉じる×

    ダメだこの人

    しおりをつける
    🐱
    ryuka
    ほうほう、大方の弟さん寄りの意見は無視のようですね。

    それは、とぴ主にとって都合の悪い意見だからでしょう。

    だから、ご本人にとって耳に優しいレスだけを受け入れましたか。

    すみませんがその態度で、今までの弟さんに対するとぴ主さんの対応がよくわかりました。
    自分の意に沿わないことは否定し続けてきましたね。
    相手にも考えがあり、プライドもあることを無視して。

    すみませんが、60代は若くはありません。

    予想した通り、全くのお子様扱いをしてきたんですね、とぴ主さん。
    あなたの心の方が子供ですよ。

    あえて姉であるあなたに、直接の文句を言わなかった弟さんの大人の優しさ、少しは気づいてください。

    トピ内ID:2120944449

    閉じる× 閉じる×

    しつこく三度目。

    しおりをつける
    🙂
    ハイネ
    トピを改めて読めば、
    弟さんは「リタイアして大変な資産家」とあります。
    申し訳ないですが、
    「子供のまま大人にになった」とは失礼極まりないなと思いました。
    むしろ、
    不遇に耐え乗り切った人生の勝ち組と思いますよ。

    健康でなんでも自由に選択できる状況でも、
    享楽的に刹那的にだらしなく暮らし、
    身を持ち崩した人生の人よりは。

    トピ内ID:9581128433

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]