詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼についての違和感

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    恋愛
    はじめまして。
    うまく書ける自信がなくて、トピをたてるまでかなり迷いました。
    私はアラフォーで、相手はアラフィフ、お互いバツイチで子供なしです。
    婚活で知り合い一年程、年末に彼の引越しを機に同居しています。
    結婚前に一緒に住んだのは、生活してみないとわからないことがあると、前の結婚で痛感した為です。

    彼が他人への共感力に欠けるというか、自己中で冷たいところがあるような気がして引っ掛かっています。
    例えば2人で外出した際に、私が疲れたので駅から徒歩でなくバスで帰りたいと行っても、絶対聞き入れることがありません。
    黙って先に歩いて行ってしまいます。
    駅から家までは徒歩で15分くらいです。バスも近距離の為安いのですが、そのお金を使うのが嫌なようです
    旅行や外食では普通に使いますが、彼の決めた自分なりの基準の額があるようで、それを越えないようにいつも綿密に調べています。
    服や下着は滅多に買い換えることがなく、ボロボロになってから次を買うそうです。
    彼の年収は私の数倍あり、倹約してその分貯金を心がけているそうです。

    他にもエピソードを書くとキリがないのですが、周囲の人全般に対して、たまにひやりとするような冷たい無関心さを示すのです。
    普段は素朴で悪気はなく、穏やかでユーモアもあります。
    エリートで専門職ですが、その分日常的に疎い部分もあります。
    彼は前の結婚では、細かい価値観の違いで喧嘩になったそうです。
    付き合い始めた最初は意味がわからなかったのですが、最近何となくわかるような気がします。
    ただ再婚にあたり彼なりに気をつけているようで、歩み寄りの努力らしきものも伺えます。
    今のところ我慢できない程ではなく、暮らしてしばらくは様々なことがあるとは思います。
    自分の年齢なども含めて、思いきってお別れしてとは思えませんが、客観的に見てどう思われるかご意見を聞きたいです。

    トピ内ID:8916133031

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    客観的に無理。

    しおりをつける
    🐤
    そのま
    自分に思い遣りの無い人との結婚は無理ですし、それに慣れる=冷ややかな諦め、だと思います。

    自分の価値観をゴリゴリ押し通す男性は、結局結婚には向かないんですよ。

    トピ内ID:8084759687

    閉じる× 閉じる×

    無理だとお思います。

    しおりをつける
    🐴
    KY
    日々の中での価値観が異なるとお互い共感しあえるところが無くなり、相手が邪魔に感じる様になるとお思います。
    それは彼から見てもそうなると思います。

    トピ内ID:0496241770

    閉じる× 閉じる×

    言っても変わらないんじゃねぇ・・

    しおりをつける
    blank
    ちゃい
    あなたがそう思ってること、彼にちゃんと伝えたんでしょ?
    それでも、彼はそんな感じだった・・と。

    そういう部分が許せれば一緒になればいいし、許せなければ別れた方がいい。
    でも、別れる気はないんでしょ?じゃあ、いちいち言えば?「あなた冷たい!」って。
    そういう根本は直すのに時間がかかる。
    あなたがいちいち言って、その都度直させないと。
    ま、夫婦になるつもりなら、それくらいは擦り合わせないとね。

    トピ内ID:0470350917

    閉じる× 閉じる×

    わかりませんか?

    しおりをつける
    blank
    くろねこ
    だから独身、バツイチなんです。

    人と協調性を持てない人は、やっぱり一人で生きていくしかないのです。
    そしてその一人で生きてく人にはパートナーは必要ありません。

    男性からすると、自分に合わせろ。

    それしかないのでしょうから、彼がどんなに間違っていてもトピ主さんが合わせるしかないでしょう。

    トピ内ID:1392686079

    閉じる× 閉じる×

    私だったら、アウト。

    しおりをつける
    さて、どうかな…
    相手を思いやれないようでは、結婚はうまくいかないと思います。

    トピ内ID:7524083697

    閉じる× 閉じる×

    私なら。。

    しおりをつける
    🐤
    トピ主さんは働いてますか?自分のお金があるなら、私は彼が先に歩いていってしまった時、そのままほっといてバスを待ちます(笑)
    年齢的に、今から彼を変えるのは無理でしょう。だから彼は彼、私は私と割り切ります。お金の使い方は人それぞれだし、我慢できない程度でなければ、合わせる必要ないのでは?冷たい人かは判断できませんが、最後はトピ主さんが『それでも一緒にいたいか』です

    トピ内ID:3408006183

    閉じる× 閉じる×

    はぁ?

    しおりをつける
    blank
    maru
    あの…お金はどなたが出すのでしょうか???

    もし彼に出してもらっているのだとしたら、外食や旅行代まで出してもらっておいて、「疲れたので駅から徒歩でなくバスで帰りたい」というのは、非常に甘っちょろい女ですよね。
    たった数百円にしても、徒歩15分も頑張れない程に疲れているはずがありませんから。

    家計を別にすればいいのではないですか?
    外食や旅行費もワリカンにする。
    それならば、「疲れたので駅から徒歩でなく私はバスで帰るけど?」と、言っても、特に反対はされないのでは?

    文面からして、彼が負担しているように感じられたのですが…。
    そうであれば、彼に言いたい。
    お別れした方が良いんじゃない?

    トピ内ID:9836240195

    閉じる× 閉じる×

    自分の分は自分で

    しおりをつける
    💰
    わりかん
    どう思うも何も、彼は徒歩で、あなたはバスで帰ればいいだけでは?

    「私は疲れたからバスで帰るね」

    で、いいじゃない。

    一緒の方法で帰らなくてはならない理由がわかりません。

    あなたのバス代はあなたが出すんですよね?

    なら彼がケチとか金に細かいとか関係ないですよね?

    疲れたので、私のバス代を彼に払ってもらい、バスで帰ろうと思ったが、彼がバス代を出してくれず、歩いて帰らなければならない。

    というトピですか?

    だとすれば、ケチなのは彼ではなくあなたです。

    「彼の決めた基準額があり、越えないように調べている」

    予算は誰にでもあります。なるべく予算内に納めようと、価格を調べる事は誰でもすると思います。

    それに、彼の予算は「彼の」であり、「あなたの」ではないので、あなたが口出すことではないです。

    まさか彼の予算内であなたの分も賄うには少し足りない…って意味ですか?

    …やはりケチなのは彼ではなくあなたです。

    トピ内ID:1060952698

    閉じる× 閉じる×

    ダメでしょうね…

    しおりをつける
    blank
    今から引っかかる事あるなら一生ですね~だって私がそうだもの。私の夫は基本いい人ですが、結婚前から引っかかる事あったけど99パーセントいい人でも一つでもあると30年以上嫌な思いして来ているから、アナタも身構えて癖多い夫さんになる人に合わせてやっていけるなら頑張って生活してね。苦労する事多くなるけどね

    トピ内ID:6379239097

    閉じる× 閉じる×

    価値観の違いは苦労しますよ

    しおりをつける
    blank
    かたつむり
    以前の離婚理由が細かい価値観の違いという事ですが 正に今回主さんが感じた事の積み重ねがあったんだと思います。(彼と元妻に)


    元妻がその理由で離婚した位ですから(それだけではないと思いますが) 主さんもこれから先 覚悟がいるでしょうね。

    彼は彼で多少は学習してるみたいですが基本的に自分を曲げない人みたいですので。
    何年 何十年も一緒にいて やっぱり別れたいと思っても その時 主さんは何歳? それこそ もう遅いです。 どちらかが亡くなるまで我慢なんですよ?

    今は別れたくないみたいなので その事を踏まえ(先々の我慢)覚悟した方がいいですね。

    価値観の違いって 夫婦にとって一番大事と思ってますから。(愛情は大前提)

    トピ内ID:6560343349

    閉じる× 閉じる×

    私は

    しおりをつける
    blank
    mai
    50代女性です。私には彼は無理ですね。

    具合が悪くて病院に行こうかどうしようか迷っていても、「今月は医療費をもう使っちゃったから我慢できないの?」とか言われちゃいそうな気がしますもの。これから老いていくばかりなのに(トピ主さんはまだお若いのにごめんなさい)、我慢ばかりさせられそうで嫌ですから。

    トピ内ID:4978842884

    閉じる× 閉じる×

    まあ…

    しおりをつける
    blank
    イブ
    >ただ再婚にあたり彼なりに気をつけているようで、歩み寄りの努力らしきものも伺えます。
    これって結婚した途端、その努力もしなくなる気がします。
    結婚しても我慢できるかどうかは
    『結婚してみないとわからない』
    ですね。
    そしてそれをトピ主さんが我慢できるかどうかですよね。

    トピ内ID:5835624892

    閉じる× 閉じる×

    彼の成長に期待

    しおりをつける
    🐴
    跳ね馬
    バスの時の様に、トピ主さんが乗りたくても、さっさと歩いて行ってしまう事が続いても、我慢が出来れば、彼に付いて行けばいいと思います。
    彼の離婚理由は、その自己中で冷たいところだと思います。

    >普段は素朴で悪気はなく、穏やかでユーモアもあります。
    >エリートで専門職ですが、その分日常的に疎い部分もあります。

    確かに、素朴で悪気はなくは子供の様だし、自己中も子供の様です。
    付き合って行く内に、成長しそうなら問題ないでしょう。

    トピ内ID:6367328293

    閉じる× 閉じる×

    レス

    しおりをつける
    blank
    ます
    人の性格なんて簡単には変わりませんよ。
    結婚前にそこまで不安要素がありながら結婚も視野に入れられるあなたの懐に脱帽です。
    男で冷たいなんて、そんな人と一生同じ家で過ごしたくないですね。
    あなたは彼のどこが魅力的なんですか?
    別れないという事は一つ以上は魅力があるからでしょう。
    経済力ですか、結婚というステータスを得られるからですか、
    あなたが感じる魅力と不安要素のどちらが勝るのかをジックリ考えたらいいじゃないですか

    トピ内ID:0453344318

    閉じる× 閉じる×

    う~~ん

    しおりをつける
    🐤
    kona
    >彼は前の結婚では、細かい価値観の違いで喧嘩になったそうです。

    まぁ、こういう事でしょうかね。
    ちょっとケチなんじゃないですか。
    倹約家とでもいうんでしょうか・・・
    我慢出来ない事でもないけど、一緒にいるとちょっと苦しくなっちゃう・・そんな感じでしょうか。
    私も嫌ですねぇ~。
    タクシーとか頻繁に使うのもどうかと思うけど、
    バスは上手に利用したらいいし、荷物の重い時とか、長距離移動の時とかはタクシーくらい使いたいです。
    旅行や外食とかでも、計画的なのも結構だけど、ガチガチすぎるのはつまらない。
    うるさくお金の使い道もチェックされ、倹約をこちらにも強要されるのは嫌ですね。
    つまらないし、面倒くさいし、性格に合いません。

    う~~ん。面倒くさそうな男ですかね・・

    トピ内ID:5635146651

    閉じる× 閉じる×

    なんのための同棲?

    しおりをつける
    blank
    ブリュレ
    疲れた時にいたわりもない、自己中で冷たい人と一緒に暮らす辛さと、1人で誰からもいたわってもらえないけれど、疲れた時は1人でバスに乗って帰れる自由と、どちらが大切でしょうか。

    こういう時に関係を解消するための、お試し同棲なのでしょう。別れる気がないなら入籍してから、一緒に暮らせばよかっただけで。

    これがお互い初婚なら、同棲をしても別の人と結婚となった時、相手が他の男性と一緒に暮らしたことがあると知って、結婚を止める可能性もあるでしょうから、同棲はしない方がいいですけど。

    離婚歴のある者同士であれば、結婚前に同棲しても何ら問題ないですものね。

    デートだけではわからない、一緒に暮らして初めてわかる彼の人間性を知ることができて、良かったではないですか。
    私なら、早め早めに切り上げます。その人を伴侶に選んでも人生虚しいだけだと思いますよ。

    トピ内ID:0057705045

    閉じる× 閉じる×

    ご自分の分析は・・・?

    しおりをつける
    blank
    無想禅
    彼の事をいろいろ詳細に分析しておられますが、さて、ご自分の方は如何でしょうか?

    バスに乗せてもらえなかったエピソードにしても、それを押し通せば我儘になったと、ご自分でも感じていたのではないでしょうか。

    彼は少々吝嗇の傾向があるようですが、それとて明日の事も考えず贅沢三昧にお金を浪費する人と比べてみれば、それほど悪い事じゃないでしょう。

    ただ、ご自分の結婚の失敗の原因を踏まえた上での客観的な見直しはした方が良いでしょう。
    彼の離婚に至った原因のいくつかは、人にとっては致命的な嫌悪感につながる可能性があるでしょう。

    結婚にはある程度の妥協も必要ですが、その落としどころを間違えると以前の二の舞になってしまうかも知れません。

    トピ内ID:9944682231

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    様々なご意見ありがとうございます。

    そのま 様
    私もそうですが、彼もまた価値観の相違を埋められずに離婚した訳ですものね。

    KY様
    彼から見てもそうなるとのご意見、なるほどと思いました。
    今一度、自分の事も振り返ってみます。

    ちゃい様
    その場で状況を見て、言ったり言わなかったりです。
    折に触れて、気になることは話してきました。
    それ以来気をつけてくれているのですが、旅行の帰りなどで疲れきっている時は、ついそうなってしまったのかもしれません。
    擦り合わせ、心がけるようにします。

    くろねこ様
    字数の関係で詳しく書けなかったのですが、彼も協調しようと心がけてくれている部分はたくさんあります。
    トピをたてる時はマイナス面ばかり考えていたのですが、皆様のレスを拝見するうちにそういうことも思い当たってきました。

    さて、どうかな・・・様
    私の身内からも、自分なら無理だと言われました。
    客観的に見てどうなのかと、トピをたてた次第です。
    率直なご意見ありがとうございます。

    トピ内ID:8916133031

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    紅 様
    私も、彼の性格は変わらないと思います。
    自分の気持ちを冷静に見つめ直して、どうしても一緒にいたいかどうか考えてみます。

    maru様
    外食や旅行費などは彼が負担していますが、この場合のバス代も普段の日帰りの交通費なども自分で出しています。
    それはお互い納得済みのことです。
    旅行はどちらかというと彼の趣味であり、外食も主に彼の行ってみたいお店に私が同行するという感じです。
    もちろん私の意見も聞いてくれますが、ご馳走になるので私は自分からはプランや店のことで注文や文句は言いません。
    それにいつも感謝を忘れないようにしています。
    レスを拝見していて、いつも従う私が何か意見するのが、彼は気に食わないのかと思い当たりました。
    率直なご意見ありがとうございます。

    わりかん様
    もちろんこの場合のバス代は、私の自己負担です。
    彼が決めて2人で楽しんでいるプラン中に、私が彼の計画外の事をし出すのが気に入らないのかと思います。
    書き方が悪かったかもしれませんが、予算についてわりかん様の推測は全くの誤解です。

    トピ内ID:8916133031

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    花 様
    経験からくる貴重なご意見を、ありがとうございます。
    癖が多いという言葉が、本当に的を得ているような気がします。
    30年合わせてこられたとは、頭の下がる思いです。
    私は自分の身の程を考えると、他の可能性を考えようとはなかなか思えません。
    浮気とかDVなどの決定的なことではないので、覚悟を決めて頑張ろうかと思います。

    かたつむり様
    前の離婚の価値観の違いについて、彼は些細な理由の喧嘩が重なったというだけで、内容は全くわかりませんでした。
    例えばどういう内容だったのか、例として教えてほしいと付き合った当初に言ったところ、やはり旅行の件でした。
    バスと状況は違いますが同じく帰りがけに、疲れた元伴侶との間に諍いがあったそうです。
    かたつむり様のご指摘通り、多少は妥協するようになっても、基本は自分を曲げない人のようです。
    確かに私も次に結婚したら、もう離婚は到底できません。
    年齢のこともあって焦りがあるのですが、慎重に考えてみます。

    トピ内ID:8916133031

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    mai 様
    まさにその通りです。
    今は私も仕事をしていますし、旅行などの諍いで済んでいますが。
    仕事ができなくなった時や、何か人生の重大な危機になった時どうなるか心配なんです。
    もう私も若くないですし、大事な事だと思います。

    イブ 様
    確かに住んでみて変わったなら、次は結婚したらまた変わるかもしれませんよね。
    自分が我慢する努力をしてでも結婚したいかどうか、考えてみます。

    跳ね馬 様
    彼の離婚理由は、本当にその通りかもしれません。
    私がどうしていきたいかが問題ですね。

    ます 様
    ここに書いたような事ばかりでなく、もちろん魅力もたくさんあります。
    むしろ普段は特に何もなく、たまにこういう事があって引っかかります。
    魅力と不安定要素のどちらが勝るか、考えてみます。

    トピ内ID:8916133031

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    kona 様
    本当におっしゃる通りです。
    倹約は大事だし、私もむやみに無駄遣いしたい訳ではないのです。
    いつもバスに乗りたいと言うこともないですし。
    我慢できない程ではないけれど、ただ息が詰まるというか、本当にそんな感じです。

    ブリュレ 様
    おっしゃる通り、そのために同居してみたのですが。
    例えばもっと若ければ、すぐにでも同居を解消したかもしれません。
    自分の年齢や条件など考えると、ただちに無理と決断する程でもないのかと思っています。

    トピ内ID:8916133031

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(11件)全て見る

    理系君ですね

    しおりをつける
    🐧
    半角斎
    既婚のエンジニアです。
    トピ主さんと同様の指摘をよく家内からされます。

    >エリートで専門職
    とのことですが、おそらく理系の技術職・研究職の方ではないですか?

    理系人間の価値観・行動原理についてすこし解説させてください。
    理系君の多くは、その人にとって合理的と思われる価値判断を好みます。

    例えば、駅から徒歩15分の距離でバスを使おうとしないのは、そこに合理的な価値を見出せないのでしょう。バスの待ち時間や、途中停車、遠周りの経路などを勘案すると、時間の節約にならない。貴方が疲れているという主張にたいして、15分の歩行が困難なほど疲労しているとは思えない。多少疲れているとしても、短時間の歩行ならば立って待っているより身体的負担も小さいはず。歩いていける距離ならば歩くのがポリシー、エコだし、健康にも良い。などの理由が考えられます。
    もちろん、貴方をないがしろにしているという感覚はありません。もし貴方が靴擦れなどの痛みで歩くのが困難と主張していれば対応が変わっていたかもしれません。その場合でも「じゃあ、君はバスで帰りなよ。僕は歩いて帰るから」という判断も理系君にはアリなのです。

    続く

    トピ内ID:4042211861

    閉じる× 閉じる×

    理系君ですね(続)

    しおりをつける
    🐧
    半角斎
    旅行や外食での出費に関しても、彼なりの価値判断に照らしてのコストパフォーマンスを高めることにこだわりがちです。

    理系君は、モノにかんしては機能・性能・品質などに重きをおいてブランドやファッション性は重視しません。下着は吸湿性や保温性などの機能が損なわれなければ多少ボロでも頓着しません。服にかんしても流行に関わりなく着続けますし、みすぼらしすぎて周囲に不快感を与えるレベル(これも彼の主観によるのですが)でなければOKです。
    反面、カメラや家電などの工業製品に関しては特定のブランド志向を持つ場合もありますが、これも品質や性能に裏付けられて確立したブランドである(と彼が判断している)ことが理由です。もしトピ主さんの彼にもこのようなブランド志向があるならば、その理由を尋ねてみると良いでしょう。数時間にわたって熱く語ってくれるのではないかと思います。が、その内容にあなたが、理解や共感を示さなければ、それは二度と語られることはありません。理系君とはそういうものです。

    続く

    トピ内ID:4042211861

    閉じる× 閉じる×

    理系君ですね(続々)

    しおりをつける
    🐧
    半角斎
    さて、このような価値観を持っている理系君ですが、もちろん、周囲の人が違う価値観を持つことを否定しているわけではありません。自分の価値観が周囲の人のそれとと異なっているということも理解しています。自分の価値観を周囲に押しつけるようなことはしませんし、できうる範囲で自分と異なる価値観を理解しようと努力もします。

    しかし、理系君は安易に他人と共感はしません。共感するのは、その発言がかなり厳密に彼の意見や価値観と一致した場合だけです。

    女性はアバウトな共感を分かち合うことで会話を楽しみますが、理系君にはこれが苦手です。無理やり共感を求められると、自分の価値観を捻じ曲げられるように感じて不機嫌になったりします。

    以上、理系君の特性を書いて見ましたがいかがでしょうか?
    無論、理系男性がすべてこのような方ばかりだというつもりはありませんし、文系男性にもこのような考えかたの方もおられると思います。

    続く

    トピ内ID:4042211861

    閉じる× 閉じる×

    理系君ですね(続々々)

    しおりをつける
    🐧
    半角斎
    では、以上のようなことを価値観の人もいるということも参考にしてもらって、これからのトピ主さんの対応なのですが、まずはトピ主さんが彼の価値観や考え方を理解してあげることだと思います。同時に、トピ主さんの価値観や考え方を彼に理解してもらう必要もあります。勝手な推測ですが、彼はトピ主さんの価値観を理解しようとは努めていますが、共感しようとは考えていません。また、トピ主さんに彼の価値観に合わせて共感を強いるつもりもないと思います。

    その上で、お互いが相手の価値観を尊重しながら、一緒に暮らしていけるか考えてみてはいかがでしょう。

    お互いに結構な年齢ですから、これから簡単にどちらかの価値観が変われるとは考えないほうが良いでしょう。お互い一生変わらないこともありえます。でも、少しずつお互いの価値観の中で重なり合う部分を増やしていくことはできるのではないでしょうか?

    彼氏さんは、「倹約して貯金にも努めている。」とのこと。おそらく、年齢のこともあり、退職後の生活設計のことも考え始めているのではないでしょうか?当然トピ主さんと一緒の前提だと思いますよ。

    トピ内ID:4042211861

    閉じる× 閉じる×

    彼のような男は意外と大勢いるものです

    しおりをつける
    blank
    かんぱ
    私もかなりわがままで、友人や知人が多いですが、みなさん私のわがままにつきあってくれている状況です。私なら私のような人間とは絶対につきあいません。

    ですから、奥さんもよく不満の声をあげています。
    出先で喧嘩をすることもしょっちゅうです。

    自分のような人間と一緒に暮らせるのは、世界でこの女性だけだろうなと強く実感をします。
    結婚してからもアプローチしてくる女性がいますが、いざ恋愛となったら、つきあいきれなくなるだろうと予測できますので、受け入れたことはありません。

    つまりはこういったことが相性なのです。

    相性が悪ければ、誰も気にならない些細なことすら許せないし、相性が良ければ、大きく常識から逸脱していても許容できます。

    相性は頭で考えるのではなく、心で感じるものです。
    結婚にこだわるあまり、ひととして大切なものを見過ごしてはいませんか。

    トピ内ID:4642940243

    閉じる× 閉じる×

    わたしなら嫌だな

    しおりをつける
    blank
    トリコロール
    お互いに独立した家計である前提で考えますが、体調が悪いのに、歩け!とは、なんとも冷たいですね。
    わたしなら、自費でタクシーに乗ります。
    逆に、彼が体調が悪い時に、15分なんだから歩け!って言えますか?あなたが逆のことを平気で言えるなら、うまくいくと思いますが、そんなこと言えないのであれば、彼とあなたは合わないと思います。
    わたしなら、歩くにしても、もう少しいたわりの言葉が欲しいです。バス酔いするかもしれないから外の空気すいながらゆっくり歩こうとか、少しここで休んでから歩こうとか。
    その思いやりのなさが離婚の原因で、未だになおらないのであれば、ずっとこのままですよ。
    前回の結婚の失敗から、次こそはとしっかり検討したいのですよね?
    結婚したとしても、年齢的に子供を産んで新たに家族を、、、というかんじゃありませんよね。夫婦二人で過ごすわけです。そんな余生嫌じゃありませんか?

    トピ内ID:5643178881

    閉じる× 閉じる×

    程度問題、許容範囲

    しおりをつける
    トンボ
    結論から言うと、どの項目も程度問題、完璧な人はいないし、トピ主さん的には彼の人に冷たいところが前の奥さんのキャパでは受け止めきれなかったんだろうなってところまで感じてるんですよね。それでも別れる気はないっていうのなら、トピ主さん自身にはいまのところ、多少文句言いながらもやっていけなくもないと思ってるんですよね。初婚の時より多少は男性に対するキャパも広がってるし、我慢も必要と思ってるんですよね。

    ちなみに私なら彼が徒歩でも「私はバスで帰るわ」って言うし、旅行や外食のMY予算も服の買い替え時も、それぞれに基準があって当然なので特にひっかかりません。我が夫も似たようなもんですが、外食で夫予算より贅沢したい時は私が払うし、おしゃれな服もプレゼントします。ちなみに夫が服や下着をボロボロになるまで買い変えないのは買い物が苦手だからです。年収高くてもつつましく暮らすのは、見栄っ張りの享楽主義よりはずっと家庭向きで良いのでは。
    大切なのはそれぞれのスタイルや価値観を尊重出来ることでは。大人婚ならばなおさら。

    トピ内ID:6665230432

    閉じる× 閉じる×

    籍いれてなくてよかったですね

    しおりをつける
    blank
    mai
    また失敗しなくて済みましたね。結論から言うと彼はダメでしょ。アラフィフですか、バツイチで失敗してるのにも関わらず思いやりが見えませんね。
    ケチだし。 ケチと倹約は違います、彼はケチです。
    アラフィフだし、今更価値観は変えようがないですよ。バスの券ですが、毎回というなら話は別ですが、疲れた時に歩けないんだからバスを使ってもいいじゃないですか。 彼はあなたよりお金が好きなんです。いいじゃないですか、一人の方がお金使わないで済むねって言って別れたらいいんじゃない?

    トピ内ID:7053072790

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]