詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外就職を希望していますが…。

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もう
    ひと
    ヨーロッパでの海外就職を希望しています。
    今ヨーロッパ某国で、研究生活をしているのですが、こちらでの生活が非常に充実しており、こちらで住んで生活したいと考えるようになりました。
    正直、自立も考えて、帰らないつもりです。
    こちらでは、(滞在許可証がおりやすいので)再度語学学校に通いつつ、就職先を探し、午後から日本語学校でバイトをしようと考えています(バイトに関しては、すでに了承済み)。
    また、留学していたこともあり、語学はそれなりにできるので、こちらでの生活の基盤作りのために、土日に、国家公認ガイドのレクチャーを受けて、外国人ガイドの資格を取得するための勉強をしようと思っています。
    ただ、私は、日本の大学院のドクターに在学しており、こちらには研究生としてきたのでまだ除籍をしていません。
    これについては、こちらで就職を続けるとしたら、除籍するつもりです。
    問題は、親との関係です。
    親は、海外就職は絶対反対の立場をとっており、「とにかく教員になれ!」と詰め寄ってきます。先日も、メールしたのですが聞く耳持たずです。また、「自分で道を決めることが親孝行と思っているのであれば大きな間違いだ!」とまで言われ、怒りで何と言っていいのか分からないほど…。
    ただ、私も研究について金銭面の援助を多大に受けていたことがネックとなり、強い反論がなかなかできず、また、日本で就職しなかったことについても、コンプレックスに思っています。
    (こちらで生活する方の多くが日本での就業経験有り)
    そのため、強硬な親の用件、そして、自分のコンプレックスと海外就職のための活動の間で揺れ動いています。
    やはり、一度日本で教員として就職した方がいいのでしょうか、それとも、このまま勢いよく突っ走った方がいいのでしょうか。
    もうアラサーにさしかかり、今後を決定する重大な決断となるので、後悔のない決断をしたいです。

    トピ内ID:8159164223

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大変そう

    しおりをつける
    blank
    くものす
    トピ主さんと親御さんの関係については、ちょっとここで拝読したくらいではわからないこともあるでしょうから、そこはトピ主さんの中での重み次第です。
    簡単に言えば、もう二度と実家に帰れなくても困らない、くらいなら、そのまま突っ走ってしまっていいと思いますが、なにか非常に心残りがあるということなら、難しいんじゃないでしょうか。

    その上で、もし本当に海外就職希望なら、一度帰国してしまうと、難しくなることはご理解なさっていたほうがいいと思います。
    似たような事例は、おそらく現地でいくらでも見つかると思うので、私が言うようなことではありませんが、現地にいるからこそ、いろいろなつてやタイミングもあって決まってきたことが、一度帰国してまたやってきて…となると、そのための基盤作りからもう一度なので、かなり大変な上に、うまくいかないことも多いです。

    そういうことで、なんとなく生彩を失ったまま、中途半端に日本と海外を行ったり来たりしている友人も見ているので、トピ主さんがもし日本で就業することに強いモチベーションがないのなら、今の流れに乗ってしまったほうがいいんじゃないかな?と思います。

    トピ内ID:4650060070

    閉じる× 閉じる×

    日本に一生帰らないつもりならOK

    しおりをつける
    🐤
    piyo
    場所はどこですか?
    現地でも大学院に所属しているのですか?期間は?
    日本の大学院を除籍して、現地で日本より良い仕事場を得られますか?

    研究生活の費用はご両親が出しておられるのですか?
    アラサーでまだ自立していないのですか?
    もしかして現地で彼氏ができましたか?
    1回ご自分の力だけで海外で生活してみたらいかがですか?

    日本で仕事の経験があると現地で日本人相手の仕事をする時にかなり役立ちます。日本で仕事の経験がないのなら現地で現地人と同じ土俵に立って就職となりますが、語学はもちろん学歴もネイティブなみに優秀あれば、条件の良い仕事に恵まれるでしょう。

    アラサー、日本での職業経験なし、現地就職であれば、何かあった時の日本帰国時に仕事がない状況も考えられます。いや、日本に帰れなくなる事もあり得ます。海外博士課程や他の状況において年齢を重ね日本に帰るに帰れない方達もたくさんいます。日本で教師になれば年金面でも安心でしょうし、ご両親としては娘に安定の道を歩ませたいでしょう。

    覚悟があるのなら、ご自分のなさりたい事をした方が良いと思います。

    トピ内ID:5996682387

    閉じる× 閉じる×

    キャリアパスとか

    しおりをつける
    blank
    大きな絵
    日本に戻っていらっしゃいとおっしゃる親御さんの気持ちわかります。
    あなたは、考えが浅すぎるように思います。あぶなっかしい。
    20才代も後半になろうというのにね。
    キャリアパスとか考えてますか?
    道を閉ざされた場合のバックアップは考えていますか?

    大学院は、自分のお金を貯めるなりローンなり奨学金なりで行くべきでしたね。
    それに大学院での研究は途中で放り出してしまうのですか?今、なりたい職業はその研究の先にあるのですか?

    自分の親も説得できないようで、海外でやって行けるかしら?
    ご両親様は聞く耳を持たないと、あなたはおっしゃいますが、親御さんが応援できるような道を海外で切り開いて行ってください。

    トピ内ID:3927083750

    閉じる× 閉じる×

    結局人生で何がしたいの?

    しおりをつける
    blank
    Allison
    ええと、まず、整理したいんですが、
    海外で生活したいから、日本に帰りたくないという主張は分かりました。
    ただ、キャリア変更は必要なんですか?

    多くの国は、日本以上に学歴社会です。長く住むことを考えたら、永住権や、市民権を獲得するのも、学位を持っている人の方が数段有利です。特に、日本語学習の需要も少なくなりそうなこの世界情勢を考えたら、現地の大学院に正規入学などをしたほうが、将来的に楽だと思いますよ。国によっては外国人用の返済不要のスカラーシップも充実しています。私は、博士課程は学費免除、生活費は現地大学の負担で修了しました。若しくは、日本で学位を取得した後に、現滞在先の研究室にポスドクとして採用してもらうなどのチョイスはないのですか?

    研究レベルで渡航しているのに、語学学校に行き直すためにビザを出してくれる国が何処の国なのか分かりませんが、目先の「この国に残りたい願望」が強すぎて、将来設計が滅茶苦茶すぎませんか?

    トピ内ID:0861983988

    閉じる× 閉じる×

    やめときなさい

    しおりをつける
    今日は雨の都市から
    あなたは今、「日本人から一時的にやってきた学生さん」だからこそ、外国でいい思いができるのです。しかも、親のお金があるから、その楽しい生活が保証されているのです。
    ひとたび日本の大学院生をやめて外国で就職となると、あなたはただの「滞在国の言葉も満足にできない移民」です。天から地におっこちると行為だというべきでしょう。
    しかも、あなたにお金がなさそうだし、外国人ガイドという言語レベルだし、社会人経験は日本でも現地でも一切なし。

    やめときなさい。

    ただあなたは20代で若そうなので、唯一それだけが「苦労したければしてみてもいいかも」という理由ですね。

    それにしても、「充実している」から「現地の大学に入り直して現地で学位をとりたい」ならわかりますが、退学して語学学校に入ってバイトして充実したい? 外国人ガイド? その国にいたい理由は彼氏なんじゃないの。

    「就職先を探し」ってことは、学生用の滞在許可証でバイトしかできないというものではなく、労働許可証が降りるということなんですね。現在ヨーロッパで、日本人学校のバイトがあるような国で、労働許可証が簡単に得られる国があるとはねえ。驚きです。

    トピ内ID:4195222651

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    blank
    秋なすび
    私の娘も海外就職希望のようです。すでに九州の実家を出て関東に住んでいます。まだ、大学2年生なので、実現するかどうかはわかりませんが、50代の父親としては、心配はもちろんありますが、そうなれば、快く行かせてあげたいと思っています。
    子供が親に恩があるのは当たり前。しかし、人生は自分のもので一度きり。人生設計を親に邪魔されてはたまりません。堂々と自立した幸せに向かってがんばりましょう。

    トピ内ID:8821024773

    閉じる× 閉じる×

    教員って大学教員?

    しおりをつける
    blank
    ぽこあぽこ
    トピ主さんは優秀な方だとは思うのですが、ドクターを取らずに退学となると、どういった方面に就職される予定でしょうか。
    アカデミックキャリアを放棄し、ガイドでも何でもいいからヨーロッパで暮らせればいいというスタンスなら、現地でパートナーができたのでない限り、私も賛成しません。

    それならば、一旦日本に戻って就職し、再度ヨーロッパの大学に行けるよう研究を続けられるのがいいと思います。

    ただ、アカデミックキャリアを放棄して現地に残られる覚悟をされるのであれば、是非日本語と英語と現地語の読み書き運用能力を高めてください。
    パイは小さくなっていますが、トピ主さん的な経歴にぴったりの職業のひとつは産業翻訳だと思います。

    トピ内ID:9477286771

    閉じる× 閉じる×

    貴女次第

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    ご両親の反対について。
    今の時点で、親の怒りをといて円満に解決する方法はないと思います。
    親の反対を押し切って、最悪勘当されても(古いですが…)いいと思えるほど、
    その土地で生活することを望み、苦労を受け入れる覚悟があるなら、
    トピ主さんの人生ですから、自分の人生を生きたほうがいいと思います。

    キャリアについて。
    トピ文から察するに、理系研究者ではないですよね?
    それなら、今から日本に戻っても、就職口を探すのは難しいと思いますし、
    もう研究者としての道は捨てるのなら、日本での教員の経歴なんて、意味ないと思いますよ。
    どちらにお住まいかわかりませんが、欧州ならほとんどの国が、新卒一括採用ではないので、
    トピ主さんのような経歴の方は、現地の方が就職しやすいと思います。

    全てを丸く収める方法なんてありません。
    貴女の人生ですから、自分が得たいものをどこまで追いかけるか、
    自分で決めて、自分で責任を取る覚悟だけが必要なものです。

    がんばってくださいね。

    トピ内ID:2135288085

    閉じる× 閉じる×

    学位ありとなしでは大違い

    しおりをつける
    アメリカ猫
    トピ主さんが本当に外国人ガイドとして身を立てるという強い意志があるようには読み取れないですね。失礼ですが、現在大学院在学中の研究生というステイタスがるからこそ、留学先の国で居心地がよいだけのような。

    私は在米ですが欧州人の同僚や友人も数多くいます。就職先、労働ビザの取りやすさ、収入、そして生活レベルなど、学位のある無しできっぱり分かれてしまうのがこちらの文化です。大体、日本で就職したとしても海外勤務もあるし、あるいは学位さえあれば海外転職可能ですね。逆に、学位なしであれば労働ビザを取れる可能性はかなり低くなるはずです。

    学位取得を棒に振ることの意味が理解できていますか?ご両親の心配はそちらにあるように思えますが。自立して生活していくだけのプランを親に説明できないと納得してもらえそうも無いですね。

    トピ内ID:3089099819

    閉じる× 閉じる×

    ヨーロッパ某国在住、就職に苦労しています

    しおりをつける
    blank
    あおい
    永住するとして年金をもらえるまで安定した職業(転職するとしても)につけそうですか?ガイドの仕事で生活費を十分稼げそうですか?今はまだ若いからつなぎのバイトもいろいろあると思いますが、歳をとったらなかなか厳しいですよ。しかもあなたはその国では外国人です。

    実は私もヨーロッパ某国(非英語圏)在住約10年、現地の博士課程の学生です。現地人の夫は高収入でないので、ずっとパートタイムの仕事に応募し続けているのですが、落ち続けています。専門は就職に役に立たない文系のとある分野なので、せめてトピ主さんぐらいの年齢までに就職対策をすればよかったと後悔しています。

    トピ主さんの現地での就職に明るい展望があれば、ご両親の反対もものともせずに計画実行してもいいと思いますが、ガイドの仕事で生活費を十分稼げるとは思えません。専門を生かした就職は無理なんでしょうか?それから日本に帰って教員になるか迷ってるそうですが、教員になるのもそんなに簡単ではないと聞いています。どちらに生活基盤を置くにしてもしっかりした就職対策をしたほうがいいです。

    トピ内ID:5523151854

    閉じる× 閉じる×

    仕事はあるんですか?

    しおりをつける
    blank
    在米17年
    とりあえず、仕事とビザはなんとかなるということなのでしょうか。
    その前提でレスしますと、自分が生きたいように生きれば良いと思いますよ。

    「とにかく教員になれ。」=地元に住んで結婚相手を見つけ、自分たちの老後の面倒を見ろ。
    なのでしたらかなり自分勝手な意見ですし、30にもなろうとする大人がそれに従う義務もありません。

    一度日本に帰ってしまったらもう一度戻るのは大変だと思いますし、親からはもっと圧力がかかるでしょうから、さらに門戸は狭くなりますよね。

    金銭的な援助を受けていたから、親の言うことを聞かなきゃならない、というのも違う気がします。別に親を脅してお金を出させていたわけでもないんですよね?

    とりあえず、就職して稼げるようになったら毎月返済していけばいいんじゃないですか。全て返し終わったら、自分の気も済むし、本当の自立ということで。

    トピ内ID:7903542227

    閉じる× 閉じる×

    もったいない

    しおりをつける
    blank
    何で今更語学学校?そして日本語学校でバイト?
    あなたの今研究している事が日本語を教える事と関係があるのなら分かりますが、全く関係ない事を何故今更するんでしょうか?
    研究しているんですよね?その研究している事で仕事が見つからないのですか?外国人は仕事と直結しないような事を研究してるの?
    例えば研究している所で仕事がないのか確かめましたか?それが一番の早道かと思いますが。
    私も親の立場なので、あなたのご両親が仰っている事分かりますよ。多分、今まであなたの為に相当のお金を使った事でしょう。それは全てあなたがより良い人生を送れるように、と思っての事です。教員を勧めているのは安定した職業だからでしょう。今は雇用状況が悪いですからね。ご両親は沢山の我慢をあなたの為にしたでしょう。なのに、またまた語学学校ですか?海外で研究までしているのにいきなりの方向転換、その上その後のビジョンが全く無し。ここが気に入ったから住むわー、って。何故あなたが感謝もせずに怒るのかワケ分かりません。親に甘えるのもいい加減にしなさい。そこに住みたいのならご両親を安心させられるような人生設計をし、説得してみなさい。

    トピ内ID:8303746158

    閉じる× 閉じる×

    まずは地盤作りを

    しおりをつける
    blank
    黒薔薇
    現在ヨーロッパ某国在住です。
    日本では中学校教師でした。
    どうしてもこの国でやりたかったことがあり、まず何度か短期留学をしました。
    その後1年間の留学を経てこちらに移住しました。
    その間もちろん資金も貯め、資格も取りました。私の場合は実現させるまで4年がかりでした。
    両親も初めは猛反対でしたが、最後は快く送り出してくれました。

    トピ文を拝見した限りでは院生で資金も援助してもらっている様子、
    状況的に現地での研究生活が充実しているのは当然です。
    自立したい、働くと言っても、そちらでは就労ビザは簡単に取れるのでしょうか?
    私の周りの若い方たちを見ているとどうも順序が逆なんですね。
    「自分の技術や経験をこの国で生かしたいから移住を考える」のではなく
    「この国に住みたいからとりあえず何かしたい」人たちが多いんです。
    こういう考えの人たちは、もちろん全員ではないですが多くが結局はうまく行かず帰国していきます。

    まずきちんと計画することです。
    海外での生活は「とりあえず」は通用しません。
    ご両親が応援すると言ってくれるぐらいしっかりした地盤を作ってほしいと思います。

    トピ内ID:0243953874

    閉じる× 閉じる×

    このトピを書いたものです

    しおりをつける
    blank
    もう
    忌憚ないご意見ありがとうございます。
    確かに、厳しいご意見の中には、「何がしたいのかよく分からない。」と言うご意見を受け、自分も人生設計をもう一度考え直さなくてはと思いました。
    そこで、とにかく日本で働くことにしました。確かに、こちらでの人間関係の基盤を失うことについての抵抗感はありますが、日本での就労経験がないことが自分にとって非常にコンプレックスでした。つっぱしってもいいのではないかとおっしゃってくださった方もいますが、きちっと高校教員となって金銭面でも精神面でもある程度、自立した状態で、日本で書けなかった(多分今の状況では書けないであろう)博士論文提出に向けてドクター留学再チャレンジしようと思います。そして、ゆくゆくは、向こうの博物館や研究所で就職することを目標に掲げて頑張ります。

    トピ内ID:8159164223

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]