詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    長寿家系の秘訣

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ごん
    話題
    はじめまして。

    最近つらつらと思う事があってトピをたてました。
    私は義父母と暮らして十数年の嫁です。

    義父母の家系は長寿です。床も長くありません。

    義父母、主人の好みの物をなるべく食卓に並べるようにしています。体は食で出来ている。
    小町のみなさんの中でご長寿家系の方。
    そういえばこんなものをよく食べていたなど、生活習慣でもかまいません。
    教えてください。

    ちなみに我が義父母、主人は玉ねぎ好きです。
    玉ねぎさえあれば、喜んで食べてくれます。
    全てのおかずに入れます。

    畑も玉ねぎだらけです。玉ねぎ農家ではありません。

    トピ内ID:1705189692

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    単純な話ではない

    しおりをつける
    blank
    ゼクス
    長寿は遺伝します。病気のリスクが少ない遺伝子を受け継ぐわけですから。

    人間の体内の遺伝子は日常的に様々な損傷を受けますが、長寿家系の人はその損傷を修復したり排除したりするシステムが強固なのだと思います。あらゆる癌は遺伝子の損傷が原因なので、この修復システムが脆弱だと発癌危険性が高まり、またそれは遺伝するので癌家系という言葉が生まれるわけです。

    また生活習慣病なども遺伝しえます。どこぞの女優のようにコレステロールが低くても心筋梗塞になる人もいるのです。

    現代医学では遺伝治療はまだまだ未完成です。つまり持って生まれた背景はどうにもなりません。

    それを踏まえた上で色々ご検討下さい。残念ながら単一の食物摂取の過少だけで解決できるほど単純な話ではありません。

    トピ内ID:9668157064

    閉じる× 閉じる×

    体質でしょうけど

    しおりをつける
    blank
    らいむ
    享年アラ90、アラ100がゴロゴロいる家系です。

    一応、思いつくのは、
    ・カルシウム入りの食品が好き
    ・タバコや酒は多少やる
    ・お風呂大好き
    ・負けず嫌い。「年下の○○さんには負けない(死ねない)」と言う。

    太目でコレステロールが高く、持病もたくさんあるのに元気でご長寿の人もいて、知り合いのお医者様が「長生きする人は、するんだよな…」と遠い目をしていました。

    トピ内ID:3913124829

    閉じる× 閉じる×

    長寿症候群

    しおりをつける
    blank
    うるる
    母方の家系は長寿の上に病気知らずです。

    先日、健康診断で血液検査をしたところ長寿症候群と言われました。

    生まれつき善玉コレステロール値?が高いそうです。

    これは遺伝らしいので、母方の元気さにも納得しました。


    もしも私も長生きするのなら・・・今から貯蓄をしっかりしようと思ってます。

    トピ内ID:7421919683

    閉じる× 閉じる×

    粗食が秘訣かと

    しおりをつける
    🙂
    raizoi
    男性(50代)です。私の家系は商売をやっているストレスが主因と思いますが、比較的短命です。父(五男)は80になっても健康ですが、祖父以下、父の兄弟は皆、60までに亡くなっています。

    家内の家系は農家ですが、ほとんど長命です。義祖父は99で亡くなりました。からだを動かすことはもちろん長命に影響していると思いますが、秘訣は食事ではないかと思います。

    食事は常におかず一品と漬物、味噌汁が基本です。ぜいたくせず、生きて行くために最低限のものを食べていれば、長生きするんだなと思います。

    トピ内ID:7440076321

    閉じる× 閉じる×

    秘訣じゃないのですが

    しおりをつける
    💡
    肩コリコリ
    家族親戚等みて思うのですが、長生きしている人たちは心臓が強いのかなって思います。
    医者じゃないのでなんとなくそう感じるってだけなのと、当たり前って言えば当たり前なんですけどね。

    そういう意味で「玉ねぎ」って血液サラサラ効果があるってきくし、心臓に負担をかけなくて、いいんじゃないかな?逆に心臓に負担がかかることはあんまりしない方がいいよね。

    トピ内ID:1987124438

    閉じる× 閉じる×

    うちの祖母は

    しおりをつける
    blank
    ぐるぐる
    私の母方の祖母は昨年97歳で亡くなりました。
    それまでほとんど病気知らずで入院とかした事はなかったのですが、転んで肩を骨折して入院してから弱ってしまいました。
    たぶん骨折をしなかった100歳まで行けたのではと思ってます。

    そんな祖母はとても小食で細身(身長150位で体重は30キロ無い位)でしたが、まんべんなく何でも食べた気がします。
    自分で作るものは昔ながらの物でしたが私がグラタンとかパスタとか作っても「ハイカラだね~。お婆ちゃんは作った事ないよ(笑)」とか言いながら食べてくれました。
    自分では干し芋や梅干しなども作ってました。
    結果、少しづつ、色々な物を食べるのが良いのかと思ってます。

    トピ内ID:4665766298

    閉じる× 閉じる×

    気持ちの持ち方

    しおりをつける
    blank
    ミュー
    家系や食生活もありますが、精神、生き方の問題も大きいかなと思います。
    うちは、母親が子供の頃から病気がちで、妊娠・出産も高齢になってから
    やっと。その後、61歳でガンで亡くなりました。母のきょうだいである叔母、
    叔父もガンでなくしていますが、兄弟が多いので、70歳過ぎた今でも健在な
    兄弟が他に4人います。

    ガンで最初に亡くなった叔母は7人きょうだいの中で一番いい人だった
    そうです。いい人過ぎて、何でも自分で背負い込みすぎた。優しすぎて、
    気苦労も多かった。「大変だ」という愚痴を言わないので周りもつい
    見過ごしてしまったと聞いたことがあります。

    叔父は、とても短気で怖い人でした。煙草と飲酒は深かったです。

    そして私の母は、非常にネガティブ思考でした。何でもソツなく
    こなし、周りからの信頼も厚く、顔の広い人でしたが、「幸せ感」
    がとても薄く、いつも何かを嘆いていました。
    「とりあえず今を楽しもう!」とか「何とかなるさ!」
    という考え方ができない人でした。ちなみに食生活には気を使って
    いて、体の悪いものは嫌いでした。

    トピ内ID:9924935843

    閉じる× 閉じる×

    うちの親戚も

    しおりをつける
    🐤
    りんこ
    長寿の家がいくつかあります。

    1よく食べる(食べてるものには共通点はないように見えます)
    2よく動く (農作業、園芸など)
    3友達が多い
    4性格がおおざっぱ
    5家族に恵まれている

    どの長寿の家にも共通しているのはこの5つだと思います。

    トピ内ID:0990402743

    閉じる× 閉じる×

    肉食でした

    しおりをつける
    🐶
    素浪人
    義父母。今は両方とも亡くなってしまいましたが
    ヘンな言い方ですが、本当に亡くなる直前まで元気でピンピンしていました。
    健康寿命が長い、というんですか、不自由な体ではなく、最後まで誰の手も借りず明るく元気に自立して暮らしていました。
    特に義母は80歳を過ぎても、毎日庭仕事や畑仕事で適度に体を動かし、近所の人たちと楽しそうに付き合い、買い物や温泉旅行に行ってました。
    性格も良い、気風も良い立派な姑でしたね。
    そんな義母はお魚より肉が好きで、盛大にトンカツ揚げて美味しそうに食べてました。
    あと食卓に欠かさなかったのは≪ヌカ漬け≫義母が何十年と育てたヌカ床にきゅうりやナスが毎日漬かっていました。

    トピ内ID:1023363057

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合ですが

    しおりをつける
    もも
    タバコすっても、食生活がいい加減でも長生きする家系はあります。

    夫の一家は、長寿で若々しく、結婚来ずっと不思議でしたが、腑に落ちたのでレスします。

    私の夫は、浮気三昧、暴力、浪費、仕事しないという人間です。
    こうなって何度彼に注意をするよう頼んでも、「息子は悪くない。嫁が至らないから、浮気や暴力振るうようにせざるをえない」と平気で言います。それを周囲にも言うのですが、どうやら夫も義両親一家も本気でそう思っています。

    何をしても、相手が悪い。一切何の反省もなし。
    つまり、クヨクヨしたり、思い悩んだり、罪の呵責に苦しんだりという負の感情が一切ないのです。いつも自分たちは、天才、神に選ばれた優れた人間、などど本気でいう。能天気で、恐ろしく前向き。

    その分、周りは地獄をみます。

    私は、わかりました。彼らが長生きな理由。病は気から、ほんとその通り。

    こちらはストレスでずっと体調が悪い中、90近い彼らはすこぶる元気。

    つくづく、こう感じています。

    トピ内ID:6116560765

    閉じる× 閉じる×

    生活習慣も大事なんでしょうが

    しおりをつける
    🙂
    パール
    やっぱり、遺伝だと思うんですよねぇ。
    私の母方、長寿の家系でして、死因も「老衰」としか言いようがないようなパターンばかりですね。
    母の弟(叔父さんですね)が定年退職後、家系図なるものを作成して送りつけてきたのですが(笑)
    それを見ると遺伝だとしか・・・・。
    江戸時代くらいからのものでしたが、皆さん驚くほど長寿。兄弟10人いて、全員80代後半から90代まで生きていたとか。
    今ならいざ知らず、明治初期です。
    ただ、時代がさがると、いろいろな血筋が混ざった影響か、徐々に早死にの人も(それでも70代)でてきていました。
    ・・・・というわけで、私の結論、食事より遺伝子。長生き家系の夫と結婚すべし。だと思いますが、どうなんでしょうねぇ。

    トピ内ID:3129809743

    閉じる× 閉じる×

    婚家は長寿 私の家系は短命 私の運命は?

    しおりをつける
    blank
    bibi
    ある日 お墓を見た時に気がついたのですが
    先祖の皆 明治時代なのに90歳で亡くなっているのです。
    驚いたのは お嫁に来た人までが 長寿です。

    ところが 子供には恵まれなくて 流産がすごく多くて
    産まれるまでに亡くなっています。
    だから 分家のない家ですが 生まれた人は
    長寿で この家からお嫁に出た人も 長寿です。

    若い頃から「私は弱い」と言い続けて ずっと医者通いが欠かせなかった姑ですが
    この間100歳になりまして 市 県 国 から表彰され
    頭もしっかりしています。もちろんまだまだ元気です。
    舅もあと2ヶ月で100歳と言うところで 亡くなりました

    早寝早起き 肉はほとんど食べなくて 魚は白身です。(カレイ 鯛が好き)
    1週間のメニューは 同じことの繰り返しですが 毎日欠かさないのが 煮豆(大豆)です。

    あと 皆 考えられないほどの自己中の塊の家系です。
    自分の為なら 人を不幸にしていいと はっきり言われた時は あきれました。
    でも そんな中でも お嫁に来た人も 長寿で 離婚もないのは 不思議です。
    答えを私が教えて欲しいぐらいです。

    トピ内ID:4794159208

    閉じる× 閉じる×

    ゼクスさんに一票

    しおりをつける
    blank
    遺伝子強すぎ
    母方が長寿家系です。
    海草はよく食べますが野菜はあまり食べない。
    魚を食べ過ぎ塩分も摂り過ぎ。
    バランスの良い食生活とは言い難い人達ですが、それでも長寿です。

    ゼクスさんのおっしゃる通り
    食べ物どうこうの単純な話ではないと思います。
    遺伝。持って生まれた体質なんでしょうね。


    ところで長寿と関係があるのかどうか
    母も伯母達も性格は似ていてこんな感じで強烈です。

    ・他人の気持ちをほとんど考えない
    ・自己評価が高く常に上から目線
    ・自分が理解できないことは否定する
    ・反省しない
    ・恩着せがましい などなど…

    実母も含めて皆、小町でよく見かける『困った性格の姑』そのものなんですが
    こういう他人に気を遣わない性格も長寿の秘訣だったりして。

    トピ内ID:7338547134

    閉じる× 閉じる×

    だんなの家族(イギリス、アイリッシュ系アメリカ人)

    しおりをつける
    blank
    昭和まま
    連日アメリカ食(ハンバーガー、ホットドッグ、ピザ類)、超甘特大デザート大好き、どこ行くのも車。で、ご長寿家族です。80~90ゴロゴロ。結婚75周年をめでたく迎えて、大統領からお祝いのカードをもらった100歳夫婦もいます。なんなんでしょうね。体質でしょうか?でも、みんな生の玉ねぎをハンバーガーにも、ホットドッグにも、サラダにもぶっとく切って入れてます。(薄切りの出来ない人達・・・)にんにくも、結構食べてるかな?ケチャップでリコピン取ってるみたいだけど。

    トピ内ID:3764897887

    閉じる× 閉じる×

    食習慣よりも骨・内臓の丈夫さ

    しおりをつける
    🙂
    seina
    父方の祖父母がアラ90でなくなりました。
    母方の祖父も90目前でした。

    よくよく考えると、3人に共通することは、
    骨がとても丈夫だったことです。
    火葬場の方が、細かくするのに困ったぐらいです。
    また、胃腸が丈夫で、あまり消化器系の疾患がありませんでした。
    あと、二人とも長期喫煙者でした。
    父方の祖父は飲酒もかなり。

    でも、長生きでした。
    ただ、生きる気力をなくすと、一直線に老いていきます。


    父方の祖母は、ほとんど外食することがなかったです。
    腰の骨折をきっかけに急激に老け込んでいきました。


    したがって、骨・内臓の頑丈さと、
    生きる気力、足腰の強さが長生きの秘訣かと思います。

    トピ内ID:5407644487

    閉じる× 閉じる×

    母の家系が・・・

    しおりをつける
    🐱
    いっぱい食べたい
    母の母方一族がそろって長寿です。
    ガンを患った人間はぜロ。戦前の抗生物質のない時代にすら感染症で亡くなった人はゼロです。

    が、ほぼ全員なんらかの形の自己免疫疾患をもっています。
    免疫力が強すぎるがゆえガンにも感染症にも強いけど、自己のもつ免疫力のせいで
    自分の体を攻撃し、あまり元気とは言えない毎日をおくりながらも長生きというパターンにみえます。
    長寿家系にはこんなのもあります。
    元気で長生きが一番いいんですけどね。

    トピ内ID:8940900609

    閉じる× 閉じる×

    長寿の遺伝子だと思う

    しおりをつける
    blank
    ニョニャ
    夫の家系が皆長生きです。
    特に夫の祖父系が。
    でも夫の祖父は油っこいもの好き、93歳で朝からステーキでも良いという人でした。
    肉がないと「ちぇ、しけてやんの」と不機嫌。
    身体に良いとされる青魚大嫌い、白身の魚好き。
    野菜大嫌い、生野菜は特に嫌い。野菜を残してて注意すると「好きなもんだけ食べたいんだよ!」とわがまま。
    砂糖大好き。スイカに砂糖、イチゴには大量の砂糖と牛乳もしくは練乳。トーストにはバター(マーガリン不可)に大量の砂糖。
    和菓子も洋菓子も大好き。
    でも醤油も好きで何にでもドバドバかけてました。
    それでも元気で長生きでしたよ。
    祖父の兄弟はすべて上記みたいな人達ですが、みな90歳代で元気です。
    93歳で亡くなった祖父が一番短命だといわれていますから。

    夫が祖父にそっくりで、しかも健康オタク。
    絶対私より長生きすると思います。
    なので、子ども達(小4女と小1男)には夫の老後を今からよくよく頼んでいます(笑)

    トピ内ID:0170990672

    閉じる× 閉じる×

    大姑家系

    しおりをつける
    🙂
    aki
    姑の母方家系の兄弟は男女とも95歳をこえています。
    ちょっと小太りで大柄で高血圧の方が多いですが、みなさん内臓関係は元気で、長寿です。
    私も興味を持って、
    姑の好む食生活を見ていますと、朝・夜に必ずフルーツを食べています。
    栄養価が高いからとおいしさは別で玄米です。(家族は白米を食べたがるのに)
    そして、おかずに比べて炭水化物の摂取量が少ないです。(三食必ず出ますが)
    その上、野菜料理・魚料理が好きです。おやつにナッツ類をよく食べています。
    私が姑の食生活を見てきまして、長寿家系であることに一番納得した理由が食に対するこだわりです。
    同じ食材を使っても、私は美味しいのが最重要課題ですが、
    姑は体にいいことが最重要課題なのです。

    トピ内ID:8093513980

    閉じる× 閉じる×

    乳酸菌飲料

    しおりをつける
    blank
    satuki
    長寿ってほどでもないですが、義父は85歳、病気知らずです。
    どうしてこんなに元気なのかなと考えたところ、某乳酸菌飲料が宅配されるようになって以来、40年以上一日2本飲み続けているのです。
    最近乳酸菌の効能が言われていますが、義父は先見の明があったと思います。
    ちなみに、義父と不仲で義父の健康法を疑っていた義母は、80歳で急逝しました。

    トピ内ID:9734684610

    閉じる× 閉じる×

    秘訣はないと思います

    しおりをつける
    blank
    さくら
    同じものを食べていても
    規則正しい食生活を送っていても
    早死にする人はしますし、
    長生きする人もいます。

    生まれつきの体質もあります。
    これをしたから長寿というのはないと思います。

    トピ内ID:4356356271

    閉じる× 閉じる×

    すべては遺伝子だと思います

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    私の母方の家系は長寿。
    それも元気で長生き、長患いもほとんどせず、まさに「ピンピンころり」。

    共通していることってありますかねえ?
    何でも食べる人もいれば好き嫌いの激しい人もいるし、よく動く人もいればじっとしていることが大好きの人もいるし、粗食の人も飽食の人もいるし、よく食べる人も小食もいるし、医者嫌いも医者好きも、楽天家も神経質も結構いるし…

    あ、ありました!
    酒・煙草一切やらず、公序良俗に反する事(いわゆる浮気とか暴力等)一切なく、真面目で家族(親・兄弟姉妹)皆が仲がいい。
    これですかね。

    あ、でも…酒・煙草以外、母方と特に違いはないんですが、父方は短命家系です。
    やはり、遺伝子が影響しているんでしょうかね。
    私はどっちに似たんでしょう…?

    トピ内ID:1973105299

    閉じる× 閉じる×

    我が家の家系も…

    しおりをつける
    ぽかり
    私の母方家系は長寿。夫の父方も長寿です。
    みんな酒豪だしタバコも吸います。(笑)
    しかし夫と長寿ってと話してみたら共通点が。
    朝は日の出とともに起きて、日中は体を動かし日の入りとともに寝る。
    そして、何事もプラス思考でした。
    病は気からって実感しましたね。祖母も、義祖父も常にアクティブでした。
    逆に、私の父方の家系は心筋梗塞、脳卒中、我慢強くストレスがあっても溜め込むタイプ。
    私はどちらに似るのか…(苦笑)
    体質もあるかと思いますが、体内時計を把握してとにかく前向きな気持ち。私はそれが長寿の原点かなと思います。
    因みに、私自身がしていることはお酢が大好きなので、育児の合間の水分補給にマイビネガーサワー(酢と水を割ったもの)を飲んでます。後は、くよくよしない。ばーちゃんが言っていた『人生は一度しかないんだから!前向かなきゃ何も解決しないのよ!ばーちゃんは人生はプラスマイナスゼロかも知れんけど、少しだけプラスだったら人生最高だね!』とよく言っていました。大正生まれで最近他界しました。老衰で。
    あー何だかばーちゃんを思い出して元気が出ました。トピ主さんありがとう!

    トピ内ID:4333702385

    閉じる× 閉じる×

    母の家系が長寿です

    しおりをつける
    blank
    chocopi
    特に運動もせず食生活も適当なかんじですが、とてもプラス思考というか。ある血液型ばかりの家系なのですが、皆で集まると必ず「●型は素晴らしい!」と自分達の血液型を褒めまくって盛り上がります。アウェーの私は内心『ふ~ん』という感じで黙って聞いています。

    トピ内ID:4105284027

    閉じる× 閉じる×

    つまる所、遺伝

    しおりをつける
    blank
    ジーン
    長寿についての研究を新聞で見たことがあります。
    伝染病・災害・戦争などで亡くなった人を除いた、病死や老衰などでの死亡年齢を調べると、先祖代々の母方の女性が長寿だとその娘も長寿、父方の男性が長寿だとその息子も長寿の傾向があるそうです。(逆の性の子には関連なし)

    ほどほどの運動、野菜や果物を摂る、タバコは吸わない、趣味を持つとか色々ありましょうが、つまる所、親から引き継いだ遺伝子の何かが一番のポイントなんだと思います。

    トピ内ID:7969500132

    閉じる× 閉じる×

    寿元という粉

    しおりをつける
    blank
    まり
    知り合いの家系が長寿もそうなんですが、ぴんぴんしてるんです。肌が内側から輝いている90近い方とか…本当に不思議で。この家系は代々、寿元という黒大豆の粉を飲んで牛乳は一切飲まないって言ってました。乳製品はあまりよくないらしいです。ただ、自分はヨーグルトが身体にいいと信じてるんで、たまにヨーグルトは食べちゃってますが、その粉を飲んでからとりあえず風邪は全くひかなくなったことと肌が綺麗になったと言われます。

    トピ内ID:4946730059

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ノニー
    私の両親の家系もほとんど老衰で亡くなってます。

    105歳まで生きた曾祖母は80代後半までスナックのママをしててタバコも酒も肉も大好きで声は酒焼けでガラガラでしたがピンピンコロリで誰にも迷惑かけず眠ったまま亡くなってました。
    お店のお客さんや家族に愛された曾祖母でした。

    食事も大事でしょうがストレスレスな生活と遺伝子によるものが大きいのでは…と思ってます。

    あと私の祖母も母もめったに風邪ひきませんしインフルエンザもかかりませんね。

    私も大人になってからはインフルエンザや風邪ひいたことはないです。

    夫や子供達は皆インフルエンザでも私だけピンピンです。
    ノロウィルスの時も家族で私1人平気でした。

    トピ内ID:7081498797

    閉じる× 閉じる×

    う~んん。。。

    しおりをつける
    🐶
    ばんび
    私の祖父母が長生きです。
    父方と母方、一人ずつもうすぐ白寿です。

    父方は、とにかくお肉が大好き、おかずにお肉がないと、「食べるものがない」と言います。しかも大食漢。
    母方はとにかく粗食。ほっとくと一汁一菜だけです。その一菜も、たらこ一切れとか、のりの佃煮とか、ほんとに、ごはんを食べるためのアイテムでしかない感じです。

    食生活はこのように真逆ですが、二人に共通してるのは、「我慢しない人生」です。
    父方はとにかく気が強く、お嫁さんを相当いびって追い出したり、母も苦労させられました。
    母方はとにかく俺様なうえに頑固で、自分のやりたいことしかしない、自分が認めたこと以外にはお金を出さないなど、家族は相当苦労したそうで、私も、お小遣いをもらった記憶がなく、お祝いの席などでも、自分が飽きたら途中でも帰る、など、常識も超えた人でした。

    ほんとに好きに生きてるなあ、、「憎まれっ子世に憚る」とはよく言ったものだ。。。だから長生きなのね。
    と、思ってます。

    トピ内ID:4223222547

    閉じる× 閉じる×

    憎まれっ子世にはばかる

    しおりをつける
    blank
    あさこ
    昔の人はうまいこと言ったもんです。

    祖父は自己中で自分の思う通りに事が運ばないと我慢できない人でした。
    100歳超えて亡くなりましたが、それまで本当に我儘に思う通りに生きた人。

    肉大好き、大食い、酒タバコはしない、重労働は子供にさっさと任せて悠々自適で美味しいとこだけつまみ食い。人より目立ちたがり、自分の為にお金を使うのが大好きで、人の為には使わない。
    他人(自分の家族含む)は自分の為に動いて当然で、いうこと聞かなきゃ怒鳴りつけるなど、本当に周りは迷惑する人種です。

    食生活は嫁(私の母)のおかげで薄味でバラエティに富んでたので、それも功を奏したのかもしれませんね。

    とにかくストレスない生活=長寿だと私の中では結論が出てます。
    その証拠に、祖父の親兄弟は20代や幼少のころに亡くなっていたりとかなりの短命、子供(私の父親)は70で亡くなってますから全く長寿家系ではありません。

    トピ内ID:0607197534

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のごんです。

    しおりをつける
    🐤
    ごん
    たくさんのレスありがとうございます。

    毎日義父母と食卓を囲んでいると、私まで長生きできるような錯覚に陥ります。玉ねぎ1つで長生きできるとは思ってはいませんが、皆さんのレスを読むと、共通点があって、なんだか明るい気持ちにもなりました。

    プラス思考なんですね。つまりはストレスを貯めない生き方を見つけたいです。

    そう、1病息災を目指します!ありがとうござました。

    トピ内ID:1705189692

    閉じる× 閉じる×

    遺伝でしょうね

    しおりをつける
    blank
    ミケコ
    母方の祖父は7人兄弟でしたが、7人のうち男2人は99歳11ヶ月と98歳、
    女5人は100歳超えが3人、90代後半が1人、88歳が1人という
    驚くような長生きで、みんな亡くなる直前までボケることもありませんでした。
    また、昔見た祖父の実家の古いお墓には、江戸時代でも享年90何歳とか
    いうのが複数あって、驚愕したのを覚えています。

    この兄弟は嗜好は共通していなくて、亡くなるまで牛肉が大好物だった人、
    肉はまったく食べない人、等々バラバラだったようです。
    中には生活習慣の異なるアメリカ移民に嫁いだ人までいましたが
    102歳まで生きたので、やはり遺伝が大きいのかと思います。
    ちなみに、長寿家系を調べている研究者にデータを提供したこともあります。

    ただ残念ながら、母の兄弟はそれほどの長寿ではなく、80代半ばから90代前半で
    次々に亡くなり、今は80代後半の叔母がひとり残っているだけです。
    祖母は90歳まで生きましたが、一族には短命な人も多いのでその影響かと思います。
    遺伝といっても両親から引き継ぎますので、長寿家系を維持するのは難しいのかもしれません。

    トピ内ID:3345775949

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]