詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    バツイチ子ありの男の人に聞きたい!!

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はる
    恋愛
     小町発言にも、女性が初婚でバツイチ子ありの男性の方(子どもさんは元奥さんが養育、)との付き合いや結婚を考えるとのトビが多々ありますが、男性でこの状況の方からの発言が、あまり無いのでお聞きしたいことがあります。

     新しい彼女や新しい家族に対して、どんな覚悟をしているんですか?
     
     小町発言にもありますが、女性の方は、色々な事(離れて暮らす子どもさんの事、養育費、相続の事、元奥さんとの事、異母兄弟が出来るかもしれない事、戸籍の事など)を覚悟して、バツイチ子ありの方と付き合ったり、結婚をしたりします。 

      離れて暮らす子どもさんや元奥さんに対して、どんな思いがあるんですか?

      新しい彼女や奥さんには、語れない本音を聞きたいです。

      ちなみに、私は今、バツイチ子あり(元奥さん養育)の方と付き合っていますが、不安です。

      心の素直な気持ちを教えてください。
      

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    義務のみ存在する

    しおりをつける
    blank
    たけ
    冷たいようですが、前妻と子供は他人としか考えていません。養育費は義務から出すものであって、気持ちから出すものでもありません。もちろん決められた額を欠かした事もありません。

    自分の場合、遠く離れた都市に住んでいる事もあり、一生会う事はないと考えています。もし会う事があるとすれば、それは義務だから仕方なく、でしょう。

    相続についても、充分対策を取っています。私が死んでも、ほとんど子供が相続するものはない状態です。とは言っても私名義の財産は極わずかだという事ですが。保険も妻が私にかけている形になっていますし、妻は私が死んでも困らないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    他人

    しおりをつける
    blank
    ひで
    離婚してお互いの人生を歩んでいるのですから
    一切の縁は切りました。

    私は再婚し新しい家庭を持ちましたし
    今現在、前妻が再婚したかどうかも知りません。
    子供が産まれる前に離婚しましたので親権は前妻にあり
    見たこともない子に正直全く愛情はありません。

    養育費は一切払わずと調停での取り決めもあり
    離婚して10年、私の記憶から完全に消えています。

    ちなみに離婚理由は前妻の一方的なわがままです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たけ と ひで には呆れる

    しおりをつける
    blank
    やだやだ
    こんな人間性だから妻も子も離れていってしまうのでしょうね~。元妻はともかく 残してきた子供さんには深く同情します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    子供に罪なし

    しおりをつける
    blank
    バツ一子有り
    >養育費は一切払わずと調停での取り決めもあり

    どんな理由があれど 養育費は払わなければいけません。たとえ子供の母親が拒否をしたとしてもね。子供は父であるあなたに支払ってもらう権利があります。過去10年に渡ってさかのぼり請求されて不幸になってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アイスマン

    しおりをつける
    blank
    冷人
    元妻に愛情・付き合いがないのはわかるけど
    自分の子供に対して会いたい・話たい・時間を
    過ごしたいって思わないのがすごいね。
    自分の分身なのにこの世から縁を切ってしまうところが尊敬しちゃう。
    私には、できるかな~?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すぐにチャチャを入れなさんな

    しおりをつける
    blank
    パフパフ
    全く、トピ主さんが悩み相談をして、素直な気持ちを知りたいからと言われるからレスされる方を非難するのはおかしいよ。

    こんな事言われたらもうあたりさわりのない話ばかりになっちゃうのに。

    「本音」なんだから気に入らない事もあるでしょうし。

    これ以降、フィルターがかかった意見になって困るのはトピ主さんだよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    情がなさすぎもありすぎもだめですね。

    しおりをつける
    blank
    だめだ
    つまり離婚歴ある男性はやめとけ、ってことですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ちょっと知りたい・・・

    しおりをつける
    blank
    みなみな
    たけさんとひでさんの感覚って、多くの男性の感覚なのでしょうか?
    まるで、新しいオモチャが手に入ったから、古いオモチャは捨てちゃうに近いみたいに思えるんですが。
    男性が自分の子供に対して、そういう感覚を持つのは一般的なことなのでしょうか。
    それともこの二人が、生まれつき特別な性格異常者か、もしくはトンデモナク不幸な生い立ち、例えばやはり父親に捨てられたり虐待されたりして、人間性が捻じ曲がってしまったのでしょうか?
    そのあたりを知りたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わたしは・・・

    しおりをつける
    blank
    ばついち
    わたしもバツ1子供いました。
    前妻に男性ができたので離婚し、子供は彼女につきました。
    >過去10年に渡ってさかのぼり請求されて不幸になってください
    私の場合、養育費は相手方が要らないといったので払ってませんが、もし、子供から請求されたら払いますし、それが不幸とは思いません。なぜならやはり自分の子供ですからね。
    現在私たちの関係ですが、彼女とはたまに電話で話をします。友達というような感覚です。彼女の仕事がどうだとか、私に彼女ができたとかで、それはそれで楽しいです。子供には悪いと思いますが、こればっかりはしょうがないと心に思ってます。というよりそう思っていないと私のほうがつぶれてしまいますので、あまり深く考えないようにしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ?

    しおりをつける
    blank
    通行人
    トピ主さんは
    >男性でこの状況の方からの発言が、あまり無いのでお聞きしたいことがあります。

    とおっしゃってますよ。ありのままを正直に発言されてる
    2人のバツパパさんを批判するのはどうかと思いますが。
    私の実姉の場合ですが離婚した後も前夫がいつまでも子供に面会するのが正直迷惑で子供が混乱して精神科にかかってるそうです。パパの悪口を聞かされて育っている子供がパパと定期的に会う、或いは繋がりがある事が果たして幸せかどうか?↑の2人の方も苦しんだ結果の結論ではないでしょうか?

    キレイ事ですべて済めば調停も裁判もいりません。
    父母ともに同罪の十字架を背負ってる事に違いないのですから・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0