詳細検索

    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    遺品の着物の活用法

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    めぐみ
    亡くなった祖母が残してくれた大量の着物があるのですが、
    それをどうするかで悩んでいます。

    家の箪笥の中に、
    祖母が作った色々な着物や新品同様の着物用下着が

    長年ずっと手入れしていない状態で、詰め込まれたまま残っています。

    大事な形見なので、なるべくなら残して活用していきたいのですが、
    数が多いので保管の事を考えて整理したいのです。

    私は祖母とは身体のサイズが少し違います。
    (背丈や腕の長さ等)
    着物の知識も無く、
    日常でも着る機会が殆どありません。
    しかし着る事が出来ればなるべく活用していきたいと思っています。

    こんな状態なのですが、どのように整理したり活用したりしていけば良いのでしょうか。

    トピ内ID:7379343321

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    リメイクしてはどうですか?

    しおりをつける
    🙂
    針子
    時間があり器用でしたら、書店に着物リメイクの本があります。それで自分が出来そうだなと思うテキストを買い、ちまちまリメイクします。手縫いもありますが、腕が腱鞘炎になりますので、ミシンをお勧めします。なければレンタルも出来ます。
    白色だったらタオル、汚れているようでしたら雑巾、素敵な柄でしたら、ワンピースやコートも出来ます。帯だとトートバックが出来ます。業者に任せれば良いものが出来ますが、時間が掛かり、商品にもよりますが、4,5万円します。小物も出来ます。ハンカチや、スカーフ、エコバッグ等様々です。もう一度息を吹き返す意味でチャレンジされてはどうですか?
    私はミシンでワンピースとトートバックにチャレンジしました。休みの日だけしか出来なかったので時間は掛かりました。特別な日に使っています。

    トピ内ID:5406565769

    閉じる× 閉じる×

    活用法

    しおりをつける
    🙂
    ハニー
    着物は腕の長さと背丈が極端に違うと、着用することはまず無理です。
    お祖母様の時代の反物は巾が小さいことが多いので、お直しに出しても
    必要な寸法が出せないことが多いです。

    寸法の小さい訪問着や小紋などは、そのままで活用する一番の方法はガウン。
    フランスなどではナイトドレスの上に羽織ってとてもお洒落に活用しています。
    柔らかい絹の肌触りと心地よい温かさで至福の時を過ごせますよ。
    ただし、これは生活様式で合う合わないが大きい。

    手芸好きなら解いて洋服に仕立てるのがおすすめ。
    大島紬などは張りがあり軽くて丈夫なので、リメイクの定番です。
    コートに仕立てれば一生物です。
    型紙なしでリフォームする簡単リメイク本もあります。
    とろっとした夏物の生地や長襦袢などでパンツを作ると、パジャマとしても
    スカート下などのペチパンとしても非常に快適です。
    薄物(夏物)はUVストールにも最適。

    いつか着る気があるなら、気に入った柄の着物を帯に仕立て直すのも素敵です。
    多少費用は掛かりますが呉服屋さんで頼めますよ。
    サイズが合わない肌着は、オークションに出すとかかな…

    トピ内ID:7066026243

    閉じる× 閉じる×

    目利きの人に

    しおりをつける
    blank
    キモノスキー
    私も、母や叔母から譲られた大量の着物の処分に困った経験があります。
    思い入れのある品、残しておきたい品、自分の好みの品を、まずピックアップしてみてはいかがでしょう。
    着物は、洗い張り、仕立て直しでリニューアルできますが、織られた時代によっては反物の幅がせまくて幅だしが限られる場合もあります。
    切り刻んでもいいのなら、柄によっては洋服に仕立てることもできます。
    とくに、大島など紬や色無地などは、お洒落な服に生まれ変わります。
    帯は、タぺスリーやテーブルランナー、袋物にすることもできます。
    いずれにしても、それなりの経費がかかります。
    お金をかけても残したいものか、それなりの対費用効果も考えて。

    今後着る機会があるかどうか、どういった場面で着るものか、一見地味に見えて実は高価な着物だったり、逆だったり・・・・判断が難しいですね。
    茶道か踊りなど着物を着つけている、目利きのできるお知り合いはいませんか?
    あるいは、着物手入れ専門の悉皆屋さんに相談したらいかがでしょう。

    リサイクル業者に引き取ってもらうのは最後の手段、二束三文覚悟で。

    トピ内ID:5906963246

    閉じる× 閉じる×

    飾る

    しおりをつける
    blank
    sara
    衣桁ってご存知ですか?呉服店などで着物がかかっているついたてみたいなのです。海外から日本へ赴任していた方が帰国する際、奥様が集めた着物を飾るとかで、購入して帰られました。海外の大きな家だからできるのかもしれませんが・・

    はさみを入れてもよいのなら、フレームに入れて壁の装飾にするのはいかがでしょう。固定式にしなければ、いろいろな柄を入れ替えて楽しめます。着物には四季があるので、うまく使えば季節の絵画のように楽しめると思います。

    トピ内ID:9903516928

    閉じる× 閉じる×

    一度呉服屋さんに相談なさってみては?

    しおりをつける
    blank
    四十路
    おばあさまとのサイズの違いが仕立て直し可能な範囲かどうか、
    又は二部式の着物へなら仕立て直しが可能かどうか、
    呉服屋さんに一点を持ちこんでみて相談なさってみてはいかがでしょうか?

    普段着用のお着物なら
    「小袖風におはしょり無しで着てみましょう」、
    なんて記事を大昔に着物雑誌で読んだ覚えがあります

    ただ、虫干し等をしていないのは心配ですね
    梅雨に入る前に一度点検された方がいいかもしれません

    おばあさまのお着物が沢山おありだなんて
    羨ましい限りです
    是非、日の目を見せてあげて下さい

    トピ内ID:5278649090

    閉じる× 閉じる×

    着物好きな人に見てもらいましょう

    しおりをつける
    😀
    きもの好き
    着物好きな友人は、いらっしゃらないですか?

    ○古い着物でも価値のあるもの、サイズが直せるものなど、見てもらって、使えるものは残して、その他はリサイクル着物屋さんに売る、又はオークションに出すといいと思います。

    ○着付けを習って、着物を着れるようになると着物が欲しくなるので、着付けを習ってみてはどうですか?

    ○手芸が好きなら、リメイクも楽しいですよ。本が沢山出てます。

    トピ内ID:2832721483

    閉じる× 閉じる×

    好きなものだけ…

    しおりをつける
    blank
    まるま
    母と祖母の形見の着物のなかで、特に好きなものだけ数点洋服に仕立てなおしました。
    大島紬はコートとスカートのアンサンブル、宮古上布は夏のワンピースなどです。
    洋服屋さんに仕立ててもらったので、お金はかかりましたが、お出かけ着として愛用しています
    残念ながら留袖などの、着物は思い切って処分してしまいました。

    トピ内ID:6581043036

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    めぐみ
    針子さん、ハニーさん、キモノスキーさん、saraさん、四十路さん、きもの好きさん、まるまさん、レスをありがとうございました。

    針子さん、着物リメイクの本の事を教えて下さってありがとうございました。書店で探してみようと思います。
    ミシンは一応、祖母の使っていた年代物があるのですが、
    もし使えなかったら、購入やレンタルの事も考えてみようと思います。


    ハニーさん、着丈の事や素材による洋服への活用法を教えて下さってありがとうございました。
    まだ何がどのように残っているのかも見ていないのですが、
    今から一つ一つ見て行こうと思います。


    キモノスキーさん、悉皆屋さんの事を教えて下さってありがとうございました。
    残念ながら身近に着物の目利きが出来る知り合いがおらず、
    私には着物の種類も分からない位知識も無いので、
    その仕事の人を探してみようと思います。

    トピ内ID:7379343321

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    めぐみ
    saraさん、着物を飾る事を教えて下さってありがとうございました。
    海外の方はそのまま飾られたりもするんですね。
    ちょっと憧れてしまいます。
    フレームに入れて飾る事も考えてみようと思います。


    四十路さん、呉服屋さんへの相談と梅雨前の点検の事を教えて下さってありがとうございました。
    早目に点検して、
    気に入った一枚を持って相談に行く事も考えてみようと思います。


    きもの好きさん、着付けを習う事を教えて下さってありがとうございました。
    これを良い機会にして習ってみるのも楽しそうですね。
    リメイク本と一緒に教室の事も調べてみようと思います。


    まるまさん、特に気に入った物を選んで洋服に仕立て直す事を教えて下さって
    ありがとうございました。
    頑張って全部見て、気に入った物を選んでみようと思います。


    皆さん、アドバイスして下さって本当にありがとうございました。

    トピ内ID:7379343321

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]