詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫への不満・・・

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😝
    さくら
    ひと
    結婚して十数年、元々金銭感覚はシビアな主人でしたが最近は
    特にひどいです。
    小学生の子供がいますが、子供の前でも「お金を使いすぎ!ウチはお金がないんだから」とよく言うので、子供達に何か習い事でもさせようと
    思って声をかけても「お金が減るからいいよ」と子供らしくないことを
    言うようになりました。
    スーパーで食料品を買ってても「そんなに買って大丈夫?またパパに怒られるよ?」と言われる始末。

    自分では無駄遣いしている自覚はないんです。
    月の収入は30万ほどで、ローンとかもありますが食費は家族4人で外食込みで4万円くらいです。
    これでも贅沢してるってことなんでしょうか。
    洋服などもたまに買う程度でブランドものも持っていません。
    たしかにお肉類や野菜は国産にこだわってしまうので、底値よりかは高いものを買っているかもしれません。
    夫が一番口に出すのは食費のことです。

    「とにかく節約して!」としょっちゅう言われます・・・
    このままだとストレスばかりがたまるので私も働きたいと思い、パートを
    探していますがなかなか思うように決まりません。
    専業主婦っていうのが気に入らないんですかね。

    自分は毎日お酒飲んで家のことは一切私におまかせですから休日の夫を見てると腹が立ちます。
    子供が「公園へ行きたい」と行っても「うーん」で終わるので私と子供達とで行きます。
    車での外出も「運転は疲れる」とのことで私がしています。
    正直、疲れます。
    夜も7時過ぎにはさっさと寝て、子供達がケンカして泣こうがわめこうが
    イビキかいて眠り続け、朝早くに出勤、帰りは子供達が寝た後ですが
    こんなにも一緒にいる時間が少なくてもパパ大好きな子供達です。

    たまに「なんのために私はいるんだろう」と思ってしまいます・・・

    トピ内ID:1221462284

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    家計簿を記帳して、見せる

    しおりをつける
    🐱
    有る時払い人
    家計簿を記帳している方は多いと思いますが、その分析と
    予算化、実績との比較、節減への協議は遣られていない方
    が、これまた多いと思います。

    旦那さんは、お金の収支、残高が示されないので、不安に
    思っていらっしゃるのではありませんか。
    数字で示すことが出来れば、お互いの心情的な問題はクリ
    アできるのではありませんか。

    お金の遣い方について、子供達の前で議論することは好い
    と思っています。人間は、何歳になっても、何処に居ても、
    何をしていても、常にお金がついてて回ります。

    お金は、遣わなければなりません。
    要は、賢い遣い方を身に付ける事だと思います。
    その為には、先ず記帳が必要です。そして、反省・達成会
    を設けて、次に進みませんか。

    この方法は、トピ主さんばかりが評価されるのではなく、
    旦那さんの遣い方も課題が見えて来るでしょう。
    子供達の小遣い制への発展も期待できます。

    追伸
    家計簿で大切なことは、「目標金額」の設定です。
    人は、目標があれば、頑張れる生き物です。

    トピ内ID:8280486060

    閉じる× 閉じる×

    珍夫妻です

    しおりをつける
    blank
    徹夜組長
    トピ主さんの愚痴は贅沢すぎます。

    夜7時過ぎには寝る夫に不満がある妻は今の日本の世の中では珍しい奥様です。

    トピ内ID:4663019908

    閉じる× 閉じる×

    仕事をみつけましょう

    しおりをつける
    blank
    弱者?
    妻に収入がないという現実は、その立場をこんなにも弱くするものなんですね...。

    それでも、専業主婦なんだから、家計の節約と家事育児のすべてを引き受けるのは当然だろう!、というレスが少なからずつくことでしょう。

    もともとお金にシビアなご主人だったのなら、もっと早くからお仕事を持つべきでしたね。

    反対に、うちの夫はお金には大らかで、私の無駄遣いなど気にも留めないし、ブランド物などは一緒に選んでくれるタイプです。
    でもですね、私も十数年専業主婦をして来て、自分に収入がないことを惨めに思ったことは、数えきれないくらいあります。夫と喧嘩しても、この家を出て行くことができなかったんですから。

    トピ主さん、強さと気持ちの余裕を得るためにも、自分の収入は得られるように努力しましょう。お子さんが二人で世帯収入が月に30万というのは、節約を強いられるレベルであることも現実です。ご主人が専業主婦をよしとされていたのが不思議なくらい。

    トピ内ID:8351293830

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]