詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ビールの旨さを表現すると

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かんた
    話題
    「とりあえずビール」の世代に属する男です。
    皆さんビールを旨そうに飲みますよね。プハーッ生き返ったとか。

    私は、最初の一杯は付き合いでビールを飲みますが、正直、おいしいとは
    思いません。この苦いムギ汁のどこがおいしいのかなと思ってしまいます。

    つきましては、ビール党の皆さん、ビールの旨さを言葉で教えて下さい。
    旨さを共有してみたいのです。そんなに旨いですか??

    トピ内ID:7248783321

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    う~ん…

    しおりをつける
    blank
    まるまるもりん
    何と言って良いやら…。
    とりあえずビールでぷはーって人はのど越しや炭酸の感覚で言ってると思います。

    それにビールって注ぎ方次第で味が変わるんですよね。
    一度、本格的なビアホールに行ってみると良いですよ。

    居酒屋の生ビールと、ビールのプロが注いだビールは味が全然違いますから。
    まぁ、値段も少々張りますが(笑


    言葉で表すなら…

    スッキリとしたのど越しと、苦味の奥にある甘みとコク。

    (なんのこっちゃ)でしょうか(爆笑

    あとは、ぶっちゃけ言えば、ビール好きの人はコーラが苦手です。

    あの甘ったるい飲み物のどこが美味いんだ。

    ですかね…。

    甘くない炭酸飲料ってビールでしょ?
    まぁ、アルコールが入ってるけど。

    トピ内ID:6470981519

    閉じる× 閉じる×

    胃袋を“戦闘状態”へといざなう旨さ。その元は苦味。

    しおりをつける
    🙂
    太平燕
    一言で言えばタイトルのようなことかな、と思います。私の場合、お腹が大きくなったため量が減りましたが、それでも時々飲むとおいしいと思います。

    ビールは子どもだとおいしい(旨い)と感じることは少ないようですね。主さんと多分同じ理屈です。旨いは甘いにも通ずるようですが、ビール本体に味としての美味しさが占める割合はさほどないでしょう(多少はあると思いますが)。それよりは、苦味によってもたらされる効能効果の影響の方がビールの場合は大きいと思います。

    苦味をもたらす物質の1つが、ビールの原料であるホップの雌花に含まれている苦味質フムロン、ルプロンです。両者とも飲用時の苦味が唾液や胃液の分泌を促し、胃腸の働きを活発にします。同時に、胃に機能する様が体感的に判ります。それで旨いと感じるのではないでしょうか?

    つまり、これから「食べるぞ!」という気にさせてくれる味なのです。いわゆる「味が良い」という意味とは違う意味の「旨い」ではないかとの認識です。

    それに、苦味というのは、元々毒として認識される性質の味です。嫌いな人はこの苦味を無意識のうちに毒のように感じているのではないでしょうか。

    トピ内ID:0924674349

    閉じる× 閉じる×

    まあ

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    厳密に言えば製品名でもあるとおり、味と言うよりのどごし重視でしょうね。

    運動した後の水と一緒です。
    じゃあ普段は水かと言われればお茶だったりジュースや様々。

    重要なのは味だけでないのはビール好きが幾ら最初はビールだからといって、気の抜けたビールだったら憤慨するのを見ていてもわかりますね。

    夏に柑橘系や酸味を欲するように、キリッと表現できるような冷えた感じと、シュワシュワの泡の感触、そして主張が余り強くない(食事左右しないされない)苦味と言う特性。
    あれが甘ったるい、もしくは凄く旨みが濃いとかの飲み物ならまた話しは変わってくると思います。

    一言で言うとすっきり感。

    トピ内ID:0609814857

    閉じる× 閉じる×

    仕事上がりのビールはサイコー!

    しおりをつける
    blank
    ai
    とってもうまいですよ!
    暑い夏の日の仕事上がりのビールはサイコーです!
    ちびちび飲むんじゃなくて、ごくごくごくっと
    豪快に飲みます。ジョッキ1杯を3回に分けてのみほす感じ。
    冷えてて、喉ごしも気持ちいいですよ!
    ビールは本当においしいです!!

    トピ内ID:3006829152

    閉じる× 閉じる×

    汗を出してから飲んでみ。

    しおりをつける
    blank
    プハァー
    まずは、温泉とかサウナでたっぷり汗をかいて
    水分(+老廃物)を体内から出しましょう。

    そして、キンキンに冷えたビールをグイグイと飲んでみましょう。

    それでも美味しくないと感じるなら、もともとビールが合わない体なのでしょう。

    トピ内ID:1420142296

    閉じる× 閉じる×

    お嫌いなら

    しおりをつける
    🐷
    豚の鼻
    無理に呑まれる必要も、その理由を知る必要もなかろうと思います。

    ビールにもピルスナー、エール、ヴァイツェンなど種類があります。
    醸造方法が異なったり発行の方法が異なったりして決して苦いだけ
    ではありません。バナナの香りのビールも存在します。
    炭酸の少なめなものもあります。
    味を文字で表すほどの文才もありませんのでご自身に合うビール
    探しをされては如何でしょうか。

    トピ内ID:1443893433

    閉じる× 閉じる×

    「旨い!」という言葉より体験が大事

    しおりをつける
    blank
    夏場
    私は日本酒党それも手酌で熱燗派なので、
    ビールはお腹が冷える感じがしてどうも…という感じでした。

    でも、真夏の焼き肉大会で汗だくの中、キンキンに冷えたビールを飲んだときの、あの刺激!爽快感!
    「五臓六腑に染みわたる~!」
    とうなってしまいました。
    それ以後、ビールを見ると、その記憶が呼び起されて、飲む前からおいしく感じます。

    トピ主様も「とりあえずビール」ではなく「これぞビール!」という体験をすれば、
    「旨い!」の醍醐味が味わえるのでは?

    トピ内ID:4342388094

    閉じる× 閉じる×

    うまいです

    しおりをつける
    blank
    すーちゃん
    なんか体が欲しているものを補給してるというか、あのコクと苦みと炭酸がなんともいえず美味しいです。

    ただやはり口に合わないメーカーもありますよ。
    そこは好みでしょうね。
    もしかしたらトピ主さんが美味しいと感じるビールもあるかもしれません。

    トピ内ID:3306053088

    閉じる× 閉じる×

    ビールの世界も狭いようで広い。

    しおりをつける
    blank
    ちゃぴ
    日本の大手メーカーが出しているビールの大半は、ホップの苦みを極力抑えた(麦汁はとても甘いですよ!)ブレンドになっていますが、それでも苦いと感じるのでしょうか。
    そうであれば、もっとフルーティな味のする海外のビールや、沖縄や東南アジア等の南国系ビールからチャレンジした方が…ホップの苦みが少ないので飲みやすいかもしれません。

    黒色のビールが大好きです。(いわゆるスタウト系)
    焙煎した麦の香ばしい香りと口に含んだ時に広がる甘くコクのある味。
    麦茶とは違う、深く、でも甘味を感じるようにじっくりとローストされた麦と、ホップのほろ苦さと香りが、喉を通ると同時に鼻から抜けていく時が、一番の至福の時です。

    同じ黒色でも、スリランカのライオンスタウトは、ビールと言うよりもリキュールに近い甘さ(うまく表現出来ませんが、どことなくキャラメルっぽい?)があったり。
    イギリスのセントピーターススタウトは、複数の麦を使ってビターなチョコレートに近い味がしますし。
    ギネスのように、クリーミーな泡がビールの味と風味を守ってくれて、最後まで同じ味が楽しめるのも日本のビールにはない旨さですね。

    トピ内ID:2555305609

    閉じる× 閉じる×

    TVをつけてみて下さいな。

    しおりをつける
    blank
    元ビール工場勤務
    「この苦いムギ汁のどこがおいしいのか」とは、また悪意を感じる表現ですね(苦笑)。
    本気で旨さを共有したいと思っているんですか?
    なんだか喧嘩腰にしか受け取れませんね、すみませんが。

    ビールの旨さを表現した言葉なら、TVのCMでいくらでも聴けますよ。

    トピ内ID:1413933696

    閉じる× 閉じる×

    上手く表現できてるじゃない(笑)

    しおりをつける
    blank
    黒生
    >プハーッ生き返ったとか。

    これです。これ。

    旨さを共有したい?じゃあ主さんの好みを書かなきゃ。生き返るように旨いと感じるものはありませんか?

    トピ内ID:7613830986

    閉じる× 閉じる×

    自分にあうビール

    しおりをつける
    blank
    パール
    私はスーパードライが好きです。工場見学の出来立ては全然味が違ってて更に美味しいです。恵比寿は喉ごしが上品な味わいだし、サントリーのは泡が絹みたいで滑らかです。これが私の好きな銘柄です、メーカーによって全然味わいが違うので色々試してみてはどうですか?

    トピ内ID:1839812257

    閉じる× 閉じる×

    正直に言えば

    しおりをつける
    🐶
    ビール好き
    まさに『生き返る』ですねぇ。
    ただビールの旨味が分からない人には、どう表現されても旨さの共有は不可能だと思います。
    だってそもそもが嫌いなんですから。

    トピ主さんにとって、気持ちよく運動した後などに何を飲むのが一番スッキリしてお好きですか?
    仕事の後などに、何を飲むと気分が変わったりしますか?

    それと同じ感覚なんだと思っていただくのが一番だと思います。
    もしそういう飲み物がなければ、食べ物でも構いません。
    一瞬で『至福の時』を味わえる飲み物や食べ物を一口クチに入れたときの感覚と同じなんですよねぇ。

    って分かります?

    トピ内ID:2514086298

    閉じる× 閉じる×

    大人でないとね

    しおりをつける
    🐤
    いんこ
    私個人の感想ですが、ビールは
    「人生の【乾き】を潤す酒」であると思ってます。
    のどの渇きはもちろん、労働で疲れた身体の乾き、
    そして心の乾きにも。
    まさに「全身に染み渡る」というのが、
    ビールのうまみ、醍醐味ではないかと。
    特に蒸し暑いアジアのビールはそんな印象です。
    これがヨーロッパだと、もう少し嗜む形の
    ぬるめエール系かなと感じますが。

    調子にのって、もう少し語らせてもらいますが、
    真のビール好きは、飲む瞬間だけビールを
    味わっているのではありません。
    早い人は昼間あたりから、
    カラカラと乾きつつある自分を自覚しつつ、
    「ヨシ、家に帰ったらオフロの間にグラスを冷やして、
    ツマミはとっときのアレを出して、ゴクッとやるぞ。
    明日は仕事休みだし、二本いっちゃおうかな~わくわく」
    ・・・とまぁこんな感じで、
    流行る胸を押さえつつ、妄想の中でもゴクゴクと喉を鳴らすのです。
    これもまた美味さのヒケツ。

    なので、ピチピチと自前で潤ってる若者より、
    ちょっとドライな大人でないと美味しさがわからないかと。
    年々乾いていくオバサンは、自分の身体でそう実感してます。

    トピ内ID:7663219354

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    かんた
    皆様、色々な感想を頂き有難うございます。
    トピ文の表現がネガティブでしたのでご不快な点があったこと申し訳ありませ
    んでした。ビールに悪意があるわけではないのでご理解下さい。

    同僚と仕事帰りに飲むと、「プハーッ生き返った」という超爽快感を横に見る
    わけですが、私が同じように飲んでもそうはならない。何で?と思うわけです。
    俺にも爽快感を味合わせてくれよと。ジョッキ一杯でそんなに幸せになれるの
    かよ?(そう見えるのです)と思って数十年です。

    でも銘柄によって大分味が違うとのことでしたので、自分にあうものを見つけ
    てみようと思います。苦味に弱いと思うので、苦味がきつくないものになるの
    かな。

    飲むときは、殆ど居酒屋で生ビールです。
    色々な銘柄が飲める店を開拓してみます。

    トピ内ID:7248783321

    閉じる× 閉じる×

    ビールバーへ行ってみて

    しおりをつける
    blank
    たまご
    私も苦くてあまり好きではなかったのですが、ビールバーへ行ってみてください。

    いろんなビールがありますよ。選択肢が広がれば、お好きなビールが見つかるかもしれません。

    私はお気に入りのビールを見つけましたよ。

    トピ内ID:1315949813

    閉じる× 閉じる×

    なんと言えば良いんでしょう

    しおりをつける
    🐱
    お仕事頑張りましょう
    >苦いムギ汁

    こう感じているのでは多分、ビールを美味しいと感じる味覚がないのだと思います。

    例えば、ゴーヤやピーマン、セリなどの苦みを嫌う子供は多いですが、ある年代からその苦みを求めるようになることがありますよね。
    それと同じです。
    苦みを嫌う子供に、ゴーヤのおいしさ(決して栄養価ではなく)を説明するのが困難なのと同じではないでしょうか。

    私の場合はビールの楽しみ方がいくつかあって、「とりあえずビール!」と「お風呂上がりのビール!」の場合、ラガーのすっきりした苦みを味わいます。
    もちろん、冷え切っていることが条件です。

    食事やおつまみなどを楽しみながらまったりと飲むときは、エールですね。食事に合うエールを探すのも楽しいです。

    さらに軽い乾きものだけで「飲む」ことを楽しみたいときは、スタウト(黒ビール)です。

    昼だったらベルギー・エールを選ぶこともあります。

    ただ、一番好きなのはドイツのビールです。どんな場面にもぴたりとはまります。

    あ、だめです。飲みたくなってきました。

    トピ内ID:1617312416

    閉じる× 閉じる×

    ビールと日本

    しおりをつける
    blank
    大腸亭
    ある百科事典で、「ビール」という項目を調べてみました。解説が、二十数ページにわたって載っていました。同じ百科事典で、「日本」と引いてみます。やはり解説が、二十数ページ載っていました。

    ここから示唆されるのは、ビールに対する関心の深さが、日本全体に対するそれに匹敵するということです。
    直接的な「旨さの表現」ではないかも知れませんが、ビールが、人間にとって、どれ程貴重で素晴らしい飲み物であるかが、お分かりいただけると思います。

    ところで、日本の蒸し暑い夏を、冷たいビールなしに乗り切ることは出来るでしょうか。絶対に不可能ですよね。
    従って、ビールと冷蔵庫は、日本の建国に先立って存在していたことになります。これは〈論理的な〉結論です(笑)。

    トピ内ID:1832047380

    閉じる× 閉じる×

    ビールは別腹

    しおりをつける
    エコ好きパパ
    ビールの旨さを一言で言えば、私ならこれにつきます。
    女性はよく「甘いものは別腹」と表現しますが、私は逆。甘いものも好きですが、それだけでお腹がふくれてしまいます。
    コース料理の最後にでてくるデザート、おいしいはずだけど、もう満腹で食べるのに苦労します。
    それに引き替え、ビールと共に食べる食事の進むこと、不思議です。
    しらふで食べてもそんなに食べられないのに、炭酸系で腹に響くはずのビールがおいしくて、とても食が進みます。
    時々の休肝日、お茶や水と一緒の食事は、普段のように食べられません。
    まさに、ビールは食欲促進剤なんですねえ。

    トピ内ID:4620403385

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]