詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    60代です

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アンドレ
    ひと
    60代パートの主婦です。4年前に定年退職した夫とミニダックス2匹です。子供二人は結婚して地方に住んでるので孫には頻繁にはあえません。
    支離滅裂な文章になるかもしれませんがお許しください。
    今から10年前某会社の研修で同年代のA子さんと知り合いお互い似た環境だったので親しくなりました。カラオケ・ランチ・ショッピング・観劇・旅行・カルチャースクール等多いときは週に4~5回会ってました。この殆んどが私が言いだしっぺです。

    A子さんは喜んで「この年になって貴女と友達になれて本当に良かった」と何回も言ってくれてました。私もそう思ってました。それが2年くらい前に3回くらいお誘いを断られました。以前にもお断りされたこともあったけど別に何も感じず用事があるんだと思ったくらいでした。でも3回続けて断られると凹んでしまいA子さんに断られて寂しいし人を誘うのって難しいね。「ごめんね。たまたま用事があったからね」と言われ「でも付き合ってるほうだと思うよ」と言われちゃいました。

    ショックでした。付き合ってくれてたんだ。私は良かれと思いお互い好きそうなことを提案してそれに同意してたA子さんが・・・その後A子さんに孫が出来そちらのお世話に専念してるのであまり合わなくなりました。でも今でも私が誘った習い事2つには一緒に行ってるので週1回はあってます。でも以前の私たちなら終わったあとランチやお茶をしてたけど何かと口実をつけ真っすぐ帰ることが多いです。(私の方が)「付き合ってる」の言葉がトラウマです。

    今も付き合ってるけど以前のようにしっくりは行きません。以前二人で生きがいを見つけようと話し、いろいろな習い事をして多分今続いてる一つが生きがい?っぽいかもしれませんが、私はA子さんとは別に何か生きがいを探し求め模索中です。性格は熱しやすく冷めやすいので長続きしないんです。

    60代女性の方の生きがいを教えて下さい。

    トピ内ID:3363261298

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 11 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 31 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    愛犬が生きがいです

    しおりをつける
    blank
    ココロ
    61歳です。
    友人とは月に1回会うくらいですメールは時々。

    トピ主さん達は週に4.5回も会うほど仲良しだったのですね。
    しかし、家族の変化で自分の自由がなくなる時期もありますよね。

    私は愛犬が生きがいです。
    スヤスヤ寝ている姿はとても癒されます。
    夫も孫も居ますが、愛犬は又違う意味での生きがいです。

    トピ内ID:2039503214

    閉じる× 閉じる×

    自立を

    しおりをつける
    ゆう
    申し訳ないですが、文面を拝見して、『依存』という言葉が浮かびました。週に4、5回も会ってたら他のこと何もできません!週1で会うでも凄いって私の感覚で思います。あなた様の場合、寂しさを紛らわす為にお友達を利用…というと語弊があるかもですが、結局寂しさを紛らわせたくてお友達に連絡をされてるんでしょう。もしあなたが何かに時間をとられ他の人と会う約束が詰まっていても、週に4、5回そのお友達に会えますか?生き甲斐、趣味探し。大いに結構だと思います!しかし自分の人生は自分自身のものです。お友達と探したり一緒に行動しなくても、1人で没頭できる何かを探してみては如何でしょうか?これがあれば私ずっと楽しめる!嫌なことも忘れられる!ってことを(^^)お友達の人生はお友達自身のものですし、感性価値観も違います。お友達が楽しくてもあなたが楽しくない趣味なら意味ないでしょう?あなただけが楽しい!と思えるもの(趣味でも仕事でも家事でもいいです)を1人で見つけてください。誰かと一緒に動いていては本当に自分にぴったりなものに巡り会うチャンスを捨ててるかもですよ~自信もって精神的自立の第一歩を踏み出してくださいね!

    トピ内ID:6570507363

    閉じる× 閉じる×

    思うに

    しおりをつける
    blank
    浮生
    自分のことを相手に押しつけていくような(自己中心的で、自己満足的な)付き合い方から、相手のことを自分が聞いていく(引き受けて行く)というような(相手のことを思いやれるような)付き合い方に変えていくと良いでしょう。そこから、新しい付き合い方や、生き方のスタンスが見えてくるのではないでしょうか。私はそう思います。

    トピ内ID:8303125175

    閉じる× 閉じる×

    生きがいなんて言葉に縛られない

    しおりをつける
    blank
    おなかいっぱい
    言い出しっぺはいつもトピ主さんなのですよね。
    ならば、A子さんはあなたに付き合っていたことになるんじゃないですか?

    それにしても、同じ人と週に何度も会ったら疲れてしまいますよ。
    何より飽きませんか?

    A子さんは無理をしていたのではないでしょうか。

    今でも週一…顔を合わせているのですね。

    生きがいを見つけることが生きがいなんでしょうか。
    そんなに頑張らなくても、好きな事を普通にしていればいいのでは。

    私はもうすぐ60代ですが、自由に暮らしていますよ。

    トピ内ID:1887208203

    閉じる× 閉じる×

    お互いに事情も変わります。

    しおりをつける
    🙂
    あと4年で60代
    私は、主人の会社を手伝う56歳主婦です(娘は既婚・近居)

    トビ主さん、とても優雅な生活を過ごされていますね。
    悠々自適なシニアライフそのものとお見受けしました。
    経済的にも時間的にも、全てを自分の為に費やすことが出来る…お幸せです。


    しかし皆それぞれの背景を抱え、歳月が流れれば一緒に行動することもまた、
    生き方の価値観も変わります。
    A子さんもしかり・・・お忙しいのです。
    孫が生まれた~親の介護~と、遊んでばかりはいられませんよ。

    私は、元々一人で行動したい方なので、お仲間同士での行動は皆無で、
    やりたいことや、行きたいところがあれば、一人が一番心地いい。
    生きがいとか別に考える事も無く、今も資格試験目指して勉強しています。


    毎日が、穏やかで、体のどこも痛みが無く快適な生活を過ごし、
    身内に大きな心配も無く健やかに暮らせる毎日に感謝する毎日。

    もしも『生きがいとは何ぞや?』と尋ねられたら・・・

    『生きていること、生かされていることへの感謝の気持ちで生きること』

    こう答えます。

    トピ内ID:2064076821

    閉じる× 閉じる×

    生きがいね~

    しおりをつける
    🐱
    aki
    もう60ウン年も生きてりゃ~結構遣りたかった事やや欲しかった物もある程度
    経験し、物欲も薄くなっていくものでしょうね。

    で、そこで次のステップを探す事になるわけですが、貴女はお友達との
    交流なんですね。でも人を相手にと希望するとその相方さんにも老後のピジョンが
    有るんですよ。それは貴女とは違う物かも知れません。その事は夫々の人の生き方ですので
    貴女がショックを受けると言うのは間違いですよ。

    私にも心を許せる友人は居ます。会えば楽しく時間を過ごせますが、むやみに
    相手を求める事は一切しません。数ヶ月ご無沙汰と言う事もザラですよ。

    我が家には毎日嫌って言うほど顔を見ている方がいます(笑)その方をどう
    穏やかに過ごさせてあげられるか 毎日料理等に神経を使っています。それはそれで
    私の生きがいの一つでしょうか。

    そして二人で生業を頑張っていて、患者さんとの会話もまた楽しいですよ。
    3にやんとのドタバタ生活や遠方にいる孫の成長を思ったりと・・このように特に何か趣味を持つだけが生きがいではなく
    日々の暮らしの中にも一杯あると思いませんか?

    トピ内ID:3654383563

    閉じる× 閉じる×

    生きがいというより、幸せな日々を。

    しおりをつける
    blank
    うさぴん
    ご主人様の話が出てきませんが…。

    定年退職されて、お時間もたくさんおありでしょうから、
    ご一緒の趣味をなさったり、旅行に出かけられてはいかがでしょうか?

    あるいはご主人様と仲良くできないために、
    その代わりにA子さんと時間を過ごしていたのでしょうか?

    A子さんはあなた様のご家族ではないのです。
    A子さんにはA子さんのご家庭があるのですから、あなた様の思い通りに動いてもらうことは不可能です。

    友人関係はその時々のお互いの状況にそって、移ろいゆくものだと思います。
    どんなに仲良しでも一緒に棺桶に入ることはできません。
    喧嘩別れしたわけではなく、今でもお会いしているのですから、充分に仲の良いお友達だと思いますよ。
    どうか「してあげた」などと思わずに「今でも仲良くしてもらって有難いな、嬉しいな」と思ってください。
    友人関係はお互いを束縛するものでも、一方がしてあげるものでもなく、
    お互い様ですよね。


    そして、今後の人生の過ごし方の中にどうかご主人様との仲睦まじい日々がありますように。
    もし避けていればそれこそがやるべき宿題ではないでしょうか。

    トピ内ID:5516823871

    閉じる× 閉じる×

    環境が変われば人も変わる

    しおりをつける
    blank
    50代
    先ずはよくお付き合いしてくれたA子さんに感謝しましょう。

    10年たって、A子さんは孫のお世話で忙しいながらも2つの習い事には一緒に行ってくれる。
    それで十分じゃないですか。A子さんを束縛したら可哀想です。
    それよりもご主人との関係を密にされてはいかがでしょうか。
    主さんはパートで働いていますが、定年退職されたご主人はどうされているのでしょうか。

    私も今は主人と姑との3人暮らしですが、いずれは夫婦二人だけの生活が待っています。
    正直憂鬱ですが、もともとランチや旅行をするような友人はいないので主人と仲良くしようと思っています。

    トピ内ID:4486649318

    閉じる× 閉じる×

    私は貴女とは付き合いきれません

    しおりをつける
    blank
    70代でごめんなさい
    親友と呼べる友達は居ますよ。
    それでも日頃そんなには逢いません、だって疲れますもん。

    それより、自分が感じたことを表現する技の勉強に時間を費やしています。
    彼女達も同じで、それぞれ自分の趣味に打ち込んでいますから。

    そして数か月に一回ほど逢って近況報告、家族の話などします。
    その時は美味しいものを食べるのも楽しみの一つとしてね。

    貴方はご自分の趣味が見つけられないから、人とつるむんでしょうね。
    で、お相手は可能な限り貴方と付き合ってきたのじゃ無いですか?
    でも疲れた、もう沢山だって思い始めた。
    お友達から先に誘ってきた事って殆どないのでしょ?

    趣味は自分で見つけるものです。
    自分がどう生きてきたか、何を見て、どう考え、どう感じてきたか。
    それが その人の魅力を作っていくんですよ。

    60代になって、さぁ趣味をって言っても遅いのですよ
    そんな事は中年の間に考えるのですから。

    ちょうど良い機会ですから、ご自分のこれまでの生き方を振り返り
    これからの人生、まだ20年はありますね、ご自分で道を開いていきましょう。

    トピ内ID:4176112777

    閉じる× 閉じる×

    私も60歳

    しおりをつける
    blank
    きつきつ
    こんにちは!

    私は60歳になります。昨年パートをやめました。

    これまで永い間あえてない友達にも会う時間ができるので楽しみです。
    小学校の友達から高校の友達、娘時代の会社の友達 最近まで勤めた
    パートの友達、 数えたらたくさんの友達がいます。

    でもどうでしょう? こんなに会ってばかりだと身体が持ちますか?
    お金もかかりますよね。


    先ずはジムに通って身体を鍛えること、ヨガやエアロをしています。
    勉強もしたかったのである語学も習いだしました。

    友達とは会いたいですが頻繁だと私も嫌になってきます。
    何故なら自分のしたいことをしたい。 たまには付き合ってもいいけどしょっちゅうは嫌です。
    私の場合も1週間に一度は遊びに行きたいと待ってる友達もいますが、断っています。
    1ヶ月に一度でも多い気がします。

    懐かしい友達とは1年に1回は会おうねといってるのでそれで充分です。
    第一遊んでばかりいたらお金もかかりますよ。

    トピ内ID:6868617439

    閉じる× 閉じる×

    もっと自立なさいませ

    しおりをつける
    還暦主婦です。
    いくら親しい友人だとしても、週に4~5回も会うなんて考えられません。
    友人にも予定があるでしょうに、よくつきあってくれましたね。
    生きがいは自分でさがすものです。還暦すぎて他人に依存しすぎです。
    ひとりで楽しめるものを探す。同時にいろんな人と幅ひろくつきあう。
    もちろん、生涯を共にしているご主人とも時にはでかける。
    もっとバランスのとれた生活をするといいのでは。

    トピ内ID:8222113073

    閉じる× 閉じる×

    生きがいなど大げさに考えないです

    しおりをつける
    🐱
    ria
    60で退職し数年。
    今、専業主婦。
    当初は「これからなんでもできる」と思ったり、
    働く人を見て「うらやましい」「どうしよう」と焦ったり。
    でも、何かやるにも根気もないし。
    やりたい事があればぐちぐち考えず動き出ています。

    お友達と週4~5回など私ならだめです。
    疲れます。
    話すこともなくなるし、時間の無駄のような気もしてくるし。
    お茶もたまに、孫もたまに、が良いです。

    状況も自分の身もいろいろ変わってきますから、
    関係も考え方も変わったきますよ。

    私が一番変わったこと、年金生活になったことです。
    なので、あまり無駄遣いしたくないし、孫も増えて、
    孫にもお金がかかるので、ランチや習いものや旅行はないです。

    たまの読書、たまの映画、たまに友人さそってお茶。
    そんなとこです。

    一人暮らしの母の様子を見に行くのも役目だし。

    今は生きがいだなどと大げさに考えなくなりました。

    トピ内ID:5493000427

    閉じる× 閉じる×

    週4、5回会うのはキツイですよ

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    友達は家族ではないということをしっかり意識した方がいいです。
    A子さんの代わりの友達を探すとしても、週1、2回会うにした方が無難です。
    また、逃げられちゃいますよ。
    寂しいのなら、たくさん友達を作って、毎日違う人と会うようにすればいいですよ。

    トピ内ID:3459396165

    閉じる× 閉じる×

    自然体

    しおりをつける
    blank
    八十八夜茶
    生きがいって考えると、自分の行動にいろいろ疑問がわいてきます。
    私にはアンドレさんがとてもお元気そうで羨ましいです。
    いろいろ病気など体験してくると、ふつうの生活を送ることに生きがいを
    感じます。美味しいものを食べて、自分なりに行動できて、お友達と会う。
    勿論定年後の夫とも一緒に暮らして行けるのはすごく恵まれたことだと
    思います。お友達ですが、あまりに深くつきあいすぎるのでないでしょうか?
    どんなに仲がよくても、或る程度の距離感は保っていて楽しくおつきあい
    をしています。しかも共通の趣味から出来たお友達ですが、それぞれ違う
    方向に行っちゃったりして、そこでまた合流といったシニアならでの
    おつきあいです。ちょっとお元気すぎて求めるものが大き過ぎるのでは
    ないでしょうか。A子さんとは彼女が連絡してくるまで様子をみてみると
    いいと思います。A子さんのペースも考えてあげた方がいいと思います。

    トピ内ID:8308574974

    閉じる× 閉じる×

    60代です。

    しおりをつける
    🎶
    ポルカ
    私は趣味の無理強いは 嫌です。
    趣味は自分が本当にやりたいと思ったら、友人を誘わないで、
    やることです。
    そこでまたお友達もできます。
    断られてもまたお暇な時にね くらいで良いのではないですか?
    因みに私はダンスが好きなので、毎日のように踊って暮らしています。
    友人とも気が向いた時だけ ランチをしています。

    トピ内ID:7662226558

    閉じる× 閉じる×

    勝手過ぎませんか?

    しおりをつける
    blank
    フリーマン
    若輩者が失礼します。

    なんかおかしな文章だと思いました。
    A子さんにフラレて、どうしたら関心を取り戻せるのか、と言う質問ではなく、生きがいを教えてほしい、になるとは。
    結局A子さんと付き合っていたのも自分の生きがいのためだったんですね。自分の生きがいの手段。
    そのために週に4回も会っていたのですか?

    熱しやすく冷めやすいのなら、相手があなたに冷めた事も理解できるでしょう。それでも週一回も会ってくれる。
    どれだけいい人なんでしょうね、A子さんは。

    あなたも、もうその御年齢になれば、
    自分の生きがいなどという利己的なものを求めるのではなく、
    周りに感謝する、無償の愛情を周りに持つ、
    無償で尽くす、報恩感謝のようなことを
    もっと考えられてもいいのではないでしょうか。
    どうせ、生きがいを教えてもらっても
    すぐ冷めてしまうんでしょうから。

    私は、60歳にして、まだ自分のことしか考えていないあなたに寂しさを感じました。

    トピ内ID:5617214986

    閉じる× 閉じる×

    お付き合いも体力気力が必要

    しおりをつける
    blank
    花好き
    60代です。

    とぴ主さんはお元気ですね。

    私は夫と犬と趣味、時々孫で
    それらを大切に過ごすと
    もういっぱいいっぱいです。

    友人とのお付き合いは時々でいいです。
    以前に比べてなんだか疲れるようになりましたので
    気ままに過ごせる一人が楽になりました。
    たぶん人に合わせる体力気力がなくなったのだと思います。

    友人も同じようなことを言っているので
    そんな年代だと思います。
    とぴ主さんも思い立ってすぐに自由に動ける
    一人行動を楽しんでみてください。
    意外といいものですよ。

    トピ内ID:8307423782

    閉じる× 閉じる×

    うちの母

    しおりをつける
    blank
    ねじ
    直接の答えではありませんが、うちの母、60過ぎてから勉強をはじめ、2年でケアマネの資格をとり、途中でがんなどの闘病もありましたが、70近い今も働いています。
    どんな年齢でも、やりたいって思えば、出来るのだなあーと思う次第です。

    トピ内ID:8742850893

    閉じる× 閉じる×

    青い鳥は家の中にいるのでは?

    しおりをつける
    美ばあば
    トピ主様、パートでお仕事をされ、家事もされると、お忙しくないですか?
    そんなに、外に生きがい?を求める余裕がお有りでしょうか?
    お子さんは独立され、定年後のご主人と二人でゆったりと楽しむ生活は幸福を感じませんか?
    私は、60歳で定年を迎え、今は、専業主婦。家を整え、快適な空間で、夫と晩酌。
    たまの海外旅行が楽しみです。
    これからの長い老後を過ごす相棒はやはり夫では?
    友人とも、お互いに負担にならないお付き合いが大切ではと感じます。
    生きがいは自分の家庭の中にあるのではと、この歳になるとしみじみ思います。
    トピ主様、生前整理、断捨離をして、身も心もスッキリするのもお奨めです。
    じっくり幅広く読書して教養を深め、社会や世界の情勢等を自分で色々考えることも必要では。
    外出ばかりでは、落ち着かないですよ。
    青い鳥は、家の中にいるのでは。

    トピ内ID:9979401636

    閉じる× 閉じる×

    あまり時間ないよ

    しおりをつける
    blank
    終活人
    生き甲斐って考えてみたけど、人間関係とか余暇の遊びは
    私の範疇に入らないですね。
    いやおうなく老いて死ぬまでにジビジビ衰えるための10年。
    元気で過ごせている今はここ10年ぐらいなのに
    何かに縋って生きるしか無いのかなあ?

    トピの最後に書いて、しっかり自覚されているように
    あなたの欠点を直す道はいかがでしょう。
    そうでなければ、生き甲斐探しは何処までも続き、
    御自分を満たすことは無い、と思います。

    どうにもならない夫婦関係と諦めて、
    腐れ縁の伴侶教育はなおざりにしていませんか?

    トピ内ID:9491075103

    閉じる× 閉じる×

    生きがいは人それぞれですね

    しおりをつける
    blank
    夏の虫
    私は60代半ば。国際結婚して、人生の6割を日本の外で暮らしてきました。
    子供はいません。自分の足で立てる基盤を築くべく、がむしゃらにがんばって
    来て、やっとひと息つける年齢になりました。

    老後の楽しみをいろいろと模索して来たので、趣味を通じた友達は人種を問わず
    たくさんいます。でも、それぞれに日常生活があるので、どんなに親しくても
    あまり頻繁には会いません。主様が求める付き合いは、友人関係としては少々
    濃すぎるように思いますね。ふたりの生きがいを!と意気込んで、夫婦以上に
    べたべたする関係は、くっつかれる方にはちょっと重いのではないでしょうか。
    A子さんもだんだんに負担になって来たのではないでしょうか。

    生きがいって、その人の生き方に根ざしたものであって、人それぞれだと
    思うんです。長年連れ添った夫婦で共通のものを見つけるのは可能だと
    思いますが、長続きする友達関係にはある程度の心地よい距離感が必要です。

    しばらくは付かず、離れずのおつきあいを心がけてみられてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:9410022580

    閉じる× 閉じる×

    一人だけだからでしょ

    しおりをつける
    blank
    まみんぐ
    友達って、一人だけ?
    習い事いってるんだから、他にも友達作ればいいのに。

    その友達と習い事始めちゃったから、他に友達出来ない、
    作ろうとしないんでしょ。

    ジムにくる人も、友達同士で来る人は、他に友達出来にくいです。
    単独で来てる人は、友達たくさん出来てるけど。

    その人だけに執着しないで、視野を広げましょうよ。

    トピ内ID:2492984635

    閉じる× 閉じる×

    経済格差、体力格差

    しおりをつける
    🐶
    そうねぇ
    アンドレさん、パワーがありますね。

    気力、体力、経済力ともに充実していらっしゃる。

    3,40歳代までは体力にそう違いはないでしょう。
    でも60歳になれば人それぞれ。

    頻繁に孫に会える環境ならそれだけ出費も多いでしょう。
    あちらのご主人も退職して家にいらっしゃるとしたら好き放題に出かけたり会食するのに良い顔をされないのかもしれません。

    年金もどんなところにお勤めしていたかで貰える額も違います。
    一緒に遊ぶのが嫌になったのではなくあなたにお付き合いしていると経済的に苦しいのかも知れません。
    長年の付き合いだけれど家計が苦しいというのが言いにくいのかもしれませんよ。

    飽き性だとおっしゃっているので色んな物にチャレンジされてはいかがですか?
    ご主人とゴルフなんていかがでしょう。
    趣味が合わないというなら映画もいいのでは?
    60歳以上なら一人1000円で観ることが出来ます。

    ご主人と楽しむことを見つけることは大切だと思います。
    最後に手を握ってくれるのはパートナーですよ。

    トピ内ID:2676473303

    閉じる× 閉じる×

    しつこいのかも

    しおりをつける
    blank
    なつみかん
    私の母がお友達みたいな感じです。お誘いを受けて出かけるタイプ。でも、相手は寂しいから当日でも誘うし、同じだと思っている。父を亡くしてから最近の母は行きたい時だけ一緒に行くので、2ヶ月に1回位。
    腰を痛めてからは他人とは気を使うと言って、私の娘や息子(大学生)に同行してもらって好きな所に行っています。娘だとケンカになりやすいですが、孫は優しいらしいので。
    たまには、お孫さんに会いに行ったらいかがですか?でも、しつこいのはダメですよ。うちの母は寂しくて涙が出る時もあるけど、子供達が幸せなら連絡がないのも仕方ないと言っていました。私は親不幸かもしれません。

    トピ内ID:7294554685

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    一人暮らしの60代
    60数年生きられた中で、自立という言葉と出会うことはおありではなかったのですか。

    私にも主様のような知人(彼女からは私は「親友」)がいましたが、電話やメール攻め(遠く離れているので)で迷惑以外何ものでもない状態が暫く続きましたが、ついに「私には私の生活があるので それを尊重して、暫く連絡しないでください」とはっきりメールしました。

    彼女を見ていて、本当にいったいこの人今までの人生どのように生きてきたんだろうと不思議に思いました。

    この年になって自立できていない人、今からの自立は無理かな。

    主様、どうぞ他の人、特にご主人、お子様のご家庭を不幸にしないで「生きがい」を見つけてください。

    最後に;生きがいは自分の中に見つけるものであって、人に頼るものではありません。でも、ミニ・ダックスに頼ってもいいかも。。。喜んでくれるかも。。。

    トピ内ID:1147088996

    閉じる× 閉じる×

    私は50代ですが

    しおりをつける
    blank
    50代でごめんなさい
    《70代でごめんなさい》さんのレスに、思わず「その通り!」と膝を打ちましたよ!

    勝手に引用させていただきますが、

    >貴方はご自分の趣味が見つけられないから、人とつるむんでしょうね。
    で、お相手は可能な限り貴方と付き合ってきたのじゃ無いですか?
    (中略)
    >趣味は自分で見つけるものです。
    >自分がどう生きてきたか、何を見て、どう考え、どう感じてきたか。
    >それが その人の魅力を作っていくんですよ。


    上記↑と同じようなことを最近20年来の知人に電話で話したところです。
    何度か一緒に旅行に行った仲でしたが、だんだんと彼女が私に依存してきて、付き合うのがしんどくなってきたので。
    どちらかが寄りかかる友人関係は続きません。

    それぞれが自分の世界を持って自立している者同士がたま~に会って楽しく食事しながら近況報告し合う、と言うのが理想的だと思います。
    同じ人と週に4,5回? 信じられません!
    せいぜい一ヶ月に一回でいい。それでも他の友人との付き合いもあるので、同じ相手と会うのは2ヶ月に一回でもいいくらい。

    トピ内ID:0687370931

    閉じる× 閉じる×

    是非、おひとり様デビューを

    しおりをつける
    数年で還暦
    相性がよいから頻繁に会うというのは中高年になって有得ないと
    思っていましたので、大変に驚きました。
    この年代になると他人様には話せない様々な事情を抱えているもので
    よくA子さんはお付合いくださいましたね。
    彼女の忍耐に頭が下がります。

    エネルギッシュな主様にA子さんは我慢を表面に出さずに長い間都合を付けて
    くださっていたのだと思いました。
    ただ我慢というのは限度がありますし、多分これ以上は無理という崖っぷちの
    心境でいらしたのかもしれませんよ。

    「おひとり様」という言葉も日常にとけ込んでいますし、多くの楽しみ方が
    ありますので、参加されては如何でしょうか?
    ひとり限定の日帰りプランなども豊富でわざわざ相手の都合に合わせる必要が
    なく、この5、6年私はひとりで楽しんでおります。

    学友は都内同区に数名在住ですが、お孫さんのお稽古の送り迎えやお舅様の介護を
    お姑様と一緒にされていたりとなかなかそれぞれの都合が付きません。

    生涯今の健康が続くとは限りませんので、幸せな今を大いに楽しみましょう。

    トピ内ID:1658795096

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]