詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    派遣から正社員になり損ねた

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    wasabi
    仕事
    疑問と怒りと悔しさとが入り混じって説明がおかしいかもしれませんが、
    アドバイスと御意見を頂けたらと思います。すこし長文になります。

    現在 派遣で自由化業務で働き丸3年を超えました。
    先日、派遣先の所長から3年もこえたし、正社員でどうかとお伺いがあり
    大手のメーカーだったので、ぜひにとお願いしました。ところが、
    派遣会社から受け入れ期間に抵触する日が来年24年4月1日ですので、
    このまま派遣社員で勤務ですと言われました。

    そういえば、はっきりした日付が確認できないのですが、26号から
    自由化業務に変更になりますと派遣担当から言われたな~と思ったのですが、
    その時に受け入れ期限があることの説明はなく、業務は今までと
    まったく変わりませんと言われただけでした。

    抵触日が伸びたことによって正社員の道が遠くなり 抵触日にはたして
    正社員に登用してもらえる保証も、所長も居るとも限りません。

    現在40歳で少し前から正社員に向けて転職活動をしており(今の職場で正社員になれるとは夢にも思わなかったので)このチャンスを逃す事の悔しさと説明をしなかった派遣会社への
    怒りと、契約書は26業務でも業務が自由化業務となんら変わらないのなら
    勤務当初から自由化業務にはならないのか??という疑問と(そうなればすんなり正社員になれるのに!!)
    あと、正社員になればもっと仕事の幅を広げられるし、もっと突っ込んだ仕事ができるのにという残念な思いとが入り乱れています。

    自由化業務だから何でもできるでしょ、と思われるかもしれませんが現実的にはできないのです。
    ネットでは自由化だからなんでもかんでもさせられるってのは目にしますが私の場合は逆なのです。

    まとまりなくてすみません。

    トピ内ID:8494938475

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    説明がよくわからないんですが

    しおりをつける
    blank
    そら
    派遣先の方から直接トピ主さんへ正社員への打診を頂いたんですよね?

    それなら派遣元へその旨を伝えて契約終了にしてもらい、
    現在の派遣先で正社員として改めて雇用してもらえばいいだけ
    だと思うのですが。

    派遣先が正社員にとせっかく声をかけてくれているのに
    なぜ派遣元のいいなりになってるのかわかりません。

    契約期間の問題ですか?
    契約の途中でやめることなんてザラにありますし
    今回は理由が理由ですので通常なら派遣元と派遣先が連携して
    手続きを取ってくれると思いますよ。

    トピ主さんの派遣先責任者と派遣元で一度話し合ってもらうように
    したらどうですか?

    あとこれは気になった点ですが、雇用契約書は更新の度に確認
    されないんでしょうか?抵触日についても把握されてないですし、
    ご自身の業務の契約内容も担当から言われたな~程度であやふや
    なようなので。(来年24年4月1日って・・・大丈夫ですか??)

    せっかくの正社員の道が閉ざされないように
    頑張ってください!!

    トピ内ID:4009166924

    閉じる× 閉じる×

    ん?

    しおりをつける
    blank
    じぇじぇじぇ
    派遣先が正社員になって欲しいのなら、自由化とか抵触日は全く関係なくする事が出来ます。抵触日を待たなくてもいいんです。
    たぶん、トピ主さんを手放したくない派遣会社が適当な事言ってるだけでしょう。

    あと、トピ主さんは別として、ここを読んでいる皆さんに誤解がないように言っておきますが、自由化業務はこき使われますよ~。
    スキルなし26業務とハイスキル自由化業務が混じってると、社員は混乱します。
    なぜ仕事が出来ない方が雑用を断って、出来る方はやってるのに?!って。
    私はそのスキルなし26業務の方だったので辛かったです。
    雑用やりたくないから26業務で探してたのに、自由化にむやみにハイスキルの人がいると、雑用から高度な仕事までやってのけるから困るんです。
    社員からみたらただの同じ「派遣」でしかないですからね。

    トピ内ID:6663465408

    閉じる× 閉じる×

    私も同じく、、

    しおりをつける
    blank
    干し柿
    派遣の仕事が丸3年を迎えるので派遣先の上司に正社員として雇ってもらえるか、打診をしましたら、本部のほうでもその方向で良いです、、との事で派遣元の担当者にこの事をつたえました。
    わたしの派遣元の担当者のと、本部の方との話し合いの結果派遣元の担当者が「私の顔を立てて、もう一年このまま働いてください、その後はあなたの考えで良い」というので、その後もう一年派遣で働きました。その後4年目に入った秋頃、本格的に話を進める段階になって、派遣元の担当者はその話を初めて社長に話したようです。
    結果、派遣元からは「あなたは派遣ではない、あなたは業務委託なんです。派遣法にはあてはまらない、それに派遣だったら3年で辞めてもらうようになっている」とのことで、今派遣5年目です。労働基準監督署に聞いてみましたら「社会保険なら派遣です、会社に嘘をつかれましたね」とのことした。

    トピ内ID:0228301299

    閉じる× 閉じる×

    抵触日はそこから先の派遣を禁じる日なだけ。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    来年は平成26年だと思うのですが…
    そんなことはさておき。

    タイトルにも書きましたが、抵触日は決して派遣スタッフさんや
    派遣先企業の直接雇用の意思を縛るものではありません。
    その日以降の派遣受け入れをしてはいけないという日なだけです。

    派遣会社はギリギリまで売り上げを守りたいためか、
    あるいはその担当者の無知かでそんな変な理屈を持ち出しているのでしょう。

    派遣先の、直接雇用を提案してくださった方
    (派遣先責任者と考えます。権限のない社員が雑談の中で軽い気持ちで
    話したのでは意味ありませんが)に、
    派遣会社に正式に話をしてもらうように言ってみては?

    抵触日到来前でも、現契約の終了時期等のタイミングで派遣から
    直接雇用にすることは、法律的には問題ないはずです。
    …ただ、契約の中途解除はなさらない方がいいと思いますよ。
    派遣先に残存期間の補償を科せられる場合があります。

    よい結果となればいいですね。

    トピ内ID:9115480768

    閉じる× 閉じる×

    書き忘れました

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    はっきりした日付がわからないということですが、
    派遣元から交付されている「就業条件明示書」には
    抵触日を記載することが義務づけられています。
    ご自身の手元にある抵触日をちゃんと確認してください。
    書いてあるものを見落としているのは貴方の不注意です。

    もし、派遣会社が契約更新前日までにきちんと明示書を渡していない場合は
    派遣元は派遣法違反をしていることになります。

    トピ内ID:9115480768

    閉じる× 閉じる×

    雇用条件明示書はどうしてるのでしょうか?

    しおりをつける
    🐱
    猫だるま
    もし可能であれば雇用条件明示書を紙で出してもらってはいかがでしょうか。

    それには業務内容も条件もちゃんと書かれているはずですので、いつから自由化に変更になったかが明記されているはずです。

    それと、両者の合意があれば、契約期間を更新する際に直接雇用に切り替えて貰う事はできると思いますよ。年数に関係なく。
    (逆は駄目ですけど)

    トピ内ID:2808110566

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    匿名
    他の方も書かれていますが、派遣先が正社員として欲しいのなら抵触日云々は関係ありません。
    トピ主さんが正社員雇用されれば派遣契約の口が一つ減るので、派遣元がそう言って先延ばししているのか、
    所長は正社員にと言ったものの、派遣先の人事権者から拒否されたか、いろいろ考えられますので、
    派遣先、派遣元に再度確認された方が良いと思います。

    それに26業務で契約されているのならそもそも抵触日という話が無いので、
    いずれにせよ派遣先、派遣元にきっちり確認された方がいいと思います。

    あと派遣先が3年とおっしゃっているのは、
    派遣先で派遣社員の正社員登用ルールを3年と決めてらっしゃるもので、
    派遣法とはそもそも関係無いように思われます。

    トピ内ID:5752279794

    閉じる× 閉じる×

    いい加減だな

    しおりをつける
    🐱
    困ったね
    ある程度名のある会社ならそういうことは内緒のまま庶務と調整を取って
    ちゃんと正社員として雇えるか確認してから本人にその意思があるかどうか面談すると
    思うんですけどねぇ・・。

    そんな思い付きのように3年経ったからそろそろどうかね?と言われてやっぱり契約上ダメでした
    なんて、企業に対しての信頼も揺らぎますよね。
    ダメというのは派遣元と派遣先が契約した中で、違約金等の費用が発生することにより
    派遣先の決裁が下りなかったとか?

    途中で26業務から自由化に変更になったというのは、トピ主さんの業務内容が
    本来26業務とは呼べないので、実態に沿った契約内容にしなければいけなかったからです。
    ですから、業務内容に変更はなかったのです。

    私の職場でも数年前に契約し更新している派遣社員のうち、9割が変更になりました。
    行政の指導を受け、一般事務のスキルでは26業務で契約しないと決定したからです。
    自由化だからこき使われるのではなく、出来る人に仕事が集中しているだけです。

    トピ主さんの職場は派遣にやらせる事務が明確なんでしょう。
    チャンスなので感情的にはならず、双方とよく話し合ってください。

    トピ内ID:7720578057

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]