詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    四十九日か結婚式か・・・

    お気に入り追加
    レス154
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😉
    abcd1234
    恋愛
    先日、母親がなくなりました。
    夫はとても協力的で色々してくれて本当に助かっています。

    ただ、私がかなり腹を立てているのが、友達の結婚式に行くために出張を母の四十九日の日にずらしたことです。

    ずらした先が四十九日だったと夫は後から気がついたと思うのですが、
    再度調整してほしいとお願いしても、もうこれ以上は先方との約束もあるし上司に言えないというのです。

    私は母親よりも友達(親友ではなく友達)を優先された気持ちになってしまい、
    また結婚式のために出張をずらせるのに、母のためにはずらせないのかと思い相当怒っています。
    (離婚してもいいくらい怒っています。)

    夫のそれ以外の行動は完璧で、私のためにいろいろしてくれるし、本当にいい夫なのですが、どうしても許せません。

    私がおかしいのでしょうか?
    悲しみのあまり自己中心的になっていますか?
    客観的に見てアドバイスいただければ幸いです。

    トピ内ID:9485271070

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数154

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  154
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    生きている人を優先させなさい…

    しおりをつける
    blank
    ひろこ
    と、私の母はよく言ってました。
    勿論、亡くなる前に…です。

    正確には「死んだ者より生きている者を優先させなさい」です。

    わざとぶつけたわけでもないし、
    普段はあなたを思っているご主人ですよね?

    葬儀は終わっています。

    49日は実子のあなたやあなたの血縁関係者が参列するのでしょうから、
    お母様は幸せだと思いますよ。

    49日なら、「仕事で来れない」と言っても、あなたの身内は納得するでしょうし、
    仕事より49日を優先してもらって、後々仕事がやりにくくなってもいいのですか???

    私の母の49日は、兄弟の配偶者はみな仕事や体調不良で欠席でしたが、
    実子の私たちがいたので、母は喜んでくれていたと思います。

    49日と結婚式が重なっても、私なら結婚式を優先させたいと思いますね。

    トピ内ID:1966267394

    閉じる× 閉じる×

    四十九日をピッタリの日にやるの?

    しおりをつける
    😠
    おっとっと
    親族を集めて法要する四十九日なら、普通は四十九日前の休日などにしますよね。サラリーマンなどがいたら当然そうします。ただ、四十九日当日は配偶者や実子などで、お参りすれば良い。
    あなたは、ピッタリ四十九日にこだわりすぎです。忙しい現代、仕事のある人間に要求することではありません。

    トピ内ID:7747130689

    閉じる× 閉じる×

    大きな貸しを作った

    しおりをつける
    😨
    ふーん
    ということです。貴方が今後優位に人生を送れると考えれば?そのためには四十九日を欠席するなんてと、ずっと非難し続けたら効果的かな。逆効果かな。

    トピ内ID:6527609643

    閉じる× 閉じる×

    離婚でOKじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    口座
    それでお母様が喜ぶのなら良いと思います。

    トピ内ID:9732141092

    閉じる× 閉じる×

    怒る気持ちもわかる

    しおりをつける
    🐤
    えだまめ
    義理でもご主人にとっても親の法事になるわけですから、普通は優先するものだと思います。
    でも今の怒りはちょっと抑えて、頭が冷えるまで待ちましょう。

    四十九日は葬儀から間もないですよね。仕事によっては調整できなことも、施主でないなら難しいことも世間には多いと思いますよ。身内との日程の調整もあるでしょうが、トピ主さんが施主ならやりようもあったでしょうが、違うのでは?
    ご主人に欠席について本当に申し訳ないという態度があり、普段も仲がいいならその怒りが収まるのは遠くないと思います。

    それから、お母さんは自分の法事ごときで娘夫婦の仲が悪くなるのは悲しいと思いますよ。

    トピ内ID:8894404516

    閉じる× 閉じる×

    すみません

    しおりをつける
    blank
    香港通
    正直、そこまでの思い入れには同意できませんね…

    ご主人に悪気は無かったのだから、許してあげれませんかね。
    難しいなら離婚ですか?
    それを母上が望んでると思えませんが。

    故人を偲ぶあまり感情的になるのは仕方ありません。
    けど、それを憎しみに転化するのは間違っていると思います。

    トピ内ID:9117254259

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    komimi
    お母さまを亡くされたばかりでお辛いですよね。お悔やみ申し上げます。

    結果的に四十九日より友人の結婚式が優先になったように感じられること、
    そのことに怒りを感じること、お気持ちよくわかります。
    そもそも友人の結婚式がなぜそんな急に決まるのか不思議ですし、
    四十九日のことをうっかりでも忘れて予定を入れたこともひどい話です。
    ご主人は猛省すべきだと思います。

    ただご主人の気持ちも少しわかります。
    やはり取引先の関わることで二度目の変更は言いづらい。
    一度目の予定変更とは少し違うと思います。

    四十九日だったらだいたいは交渉の余地はあるとは思うのですが、
    それも取引先や案件によって微妙に異なりますし…。

    この件でご主人に反省と気遣いが見られるといいですね。
    その場合は、トピ主さんのお怒りも悲しみももっともですが、
    ご主人の気持ちも汲んであげてください。

    トピ内ID:6467071947

    閉じる× 閉じる×

    冷静になってください

    しおりをつける
    🐤
    ようこ
    ずらした先が四十九日だったと後から気づいたのだから仕方がないです。

    「結婚式のために出張をずらせるのに母のためにはずらせない」は間違いです。
    2回目の変更だから無理なだけです。

    母親よりも友達を優先した訳ではありません。
    もし四十九日と結婚式が同じ日であれば四十九日を優先されたと思いますよ。

    四十九日の日をうっかりしていたのはご主人のミスですが、許してあげてください。離婚するほどのミスではないと思います。

    トピ内ID:9103636001

    閉じる× 閉じる×

    おかしいです

    しおりをつける
    blank
    はぴはぴ
    きっとあなたのお母様も怒ってますよ。
    お母様を尊ぶ気持ちはその場にいなくても
    出来るはずです。
    初盆も一周忌もありますし、気持ちよく送り出せないですか?
    結婚式はもっと以前に出席を決めていたのだし。
    比べてどうこうではないですよ?
    お仕事も一回無理を通したのだし、また変えるなんて
    先方に失礼じゃないですか?
    お母様を亡くされてお辛い気持ちは旦那さんもわかってますよ。

    トピ内ID:6600444801

    閉じる× 閉じる×

    葬式じゃないんだから、勘弁してあげてよ

    しおりをつける
    blank
    かつら
    まず、トピタイトルが間違ってますね。
    四十九日か結婚式かじゃなくて、四十九日か仕事かでしょう。

    友人の結婚式があるから仕事をずらした。これはよくある話で、これだけならトピ主さんが腹をたてる理由はまったくないでしょ?

    ただうっかり、そのずらした先が義母の四十九日と重なってしまった。
    旦那さんが責められるべきはその「うっかり」の部分だけで、ずらした理由が何かなんて全く関係ありません。

    で、一回ずらした仕事を、義母の四十九日だからと言ってもう一度動かせるか。
    これはねえ・・・。葬式なら、あるいは自分の実母なら無理もきくでしょうが、義理の縁の法事ではなかなか取引先にわがままは言えないんじゃないでしょうか。

    そりゃ、実母の四十九日だったらそもそも「うっかり」その日に仕事入れたりしないでしょうけど、逆に言えばトピ主さんは旦那さんにそこまで義理の母に思い入れしろ、と強制しているわけで・・・。それも相当ワガママだと思いませんか?

    一度調整した仕事を「妻の母の四十九日」って理由でだけで反故にしたら、「尻に敷かれた使えないヤツ」扱いされちゃいますよ。勘弁してあげてください。

    トピ内ID:9468884741

    閉じる× 閉じる×

    冷静ではない

    しおりをつける
    🐱
    鷹の月
    あなたも言われるようによく尽くしてくれる夫に
    それほど怒ることがもはや冷静さを失っています。

    それに、配偶者とはいえ、やはり他人なのです。
    他人の親を自分と同じように悲しめと言っても無理です。

    まして葬式でなく四十九日ですよね。

    離婚して後悔するのはあなたですよ。
    それだけは断言しときます。また亡くなった母親も
    そんなことで離婚したらきっと嘆かれると思いますよ。

    どうもあなたは死者を悼むとはどのようなことか
    理解してないようですね。

    トピ内ID:9709778431

    閉じる× 閉じる×

    私も嫌だなぁあ。

    しおりをつける
    みんみん
    お母様、ご愁傷さまでした。
    大変でしたね。お辛いことと思います。
    やはりご主人からすると身内の感覚とは違うのでしょうね。
    どうしても温度差があるかと思います。

    まあ、仕事ですから二度の予定変更はかなり厳しいかと思いますが
    再度上司に相談してだめでしたら納得いきますか?
    四十九日がわかっていて尚且つ、結婚式のために変更したと言うことなら
    あなたがお怒りな気持ちもわかります。
    ただ、知らなかったのですよね。。

    四十九日が事前にわかっていればご主人も変更したと思いますよ。
    それはあなたが伝えなかったことがまずかった。というより
    そんな感覚なんですよ。ご主人にとっては。
    結婚式のために変更したのにというのは今回は違うと思いますよ。
    二度の予定変更は厳しいと言うことです。そこら辺ははき違えないようにしてくださいね。

    トピ内ID:0841554194

    閉じる× 閉じる×

    仕事も友人の結婚式も相手があること

    しおりをつける
    blank
    もずく
    仕事も友人の結婚式も大事な相手があることです。しかもその相手は義理のある他人です。
    四十九日の法要に、故人の娘婿は不在でもなんとかなります。しかも身内です。参列すべきではありますが、やむを得ず参列できなくても、困らないし迷惑をかけることもありません。
    私は離婚を考えるほどのことではないと思います。
    配偶者の家族に対しての気持ちに夫婦間で温度差があるのは当たり前です。トピ主さんだって、実母の死と姑の死、受け止め方、悲しみ方は違うと思いますよ。
    自分の悲しみと同じ気持ちを夫に期待していませんか?

    トピ内ID:9475536319

    閉じる× 閉じる×

    それは許せないですね

    しおりをつける
    blank
    のりまき
    同じ状況なら私も怒り心頭になると思います。

    じゃあ自分の親が危篤だったとしてもその出張に行くのか聞きたいですね。代理とか無理なんですか?

    一三回忌じゃないんですよ、四十九日ですよ。しかも親の。
    ご主人、トピ主さん関係の親戚からも人間性問われますよ。

    トピ内ID:1388022036

    閉じる× 閉じる×

    別にいいと思うけど?

    しおりをつける
    🙂
    うさこ
    トピ主さんは喪主だったのですか?
    お母様とは同居されていたのですか?

    葬儀ならともかく・・・法事は血縁関係があっても出ない場合も結構ありますよね?
    法事は出席するに越したことはないでしょうが、ご主人だって悪気はなかったのでしょう?

    許せなくて「離婚」というのもありでしょうが、勿体ないと思いますよ。

    トピ内ID:1637341897

    閉じる× 閉じる×

    別に結婚式優先ではない

    しおりをつける
    😢
    子亀
    別に友人の結婚式を優先したわけではないでしょう、どんな理由であれ、一度ずらした出張の予定を個人的な理由で再度ずらすわけにはいかないというだけでしょう、49日を軽く見ているとかではなく、日取りを忘れていただけでしょう、ちゃんとご主人に日程を伝えていましたか?49日ってずれることもあるし、ちゃんと日にちを言ってもらわなければ、わからないですよ、通夜や葬式と違って、ご主人が絶対に参加しなければならない場でもないですよ

    トピ内ID:5699910613

    閉じる× 閉じる×

    許してあげて

    しおりをつける
    blank
    ラッキー
    出張をずらすのは気を使いますよね。

    相手の会社との力関係や相手社員の肩書き、仕事の内容も…
    予定を調整してくれた人がいるならその人にも悪いし
    四十九日も大切ですが葬儀ではないですし。

    しょうがないで済ませてあげられないかな?

    トピ内ID:8256860397

    閉じる× 閉じる×

    お気持ち分かります。

    しおりをつける
    blank
    ツクツク
    お母様のご冥福を御祈り致します。
    私も今年初めに母を亡くしたばかりです。
    実の兄の嫁と息子たちがやはり、遠方と言う事と仕事があるとの理由で四十九日に参列しませんでした。他の親戚達も遠方から集まってくれたのに、せめて兄嫁は参列すべきだったと、今でも腹がたちます。だから主様のお気持ち理解できます。日程を入れる前に主様に相談又は確認を取るべき配慮があって良かったとおもいます。母の死を軽く捉えているのだと思うと辛いですよね。怒って当然です。ご自分の母だったらこの様な事は無かったと思いますよ。普段優しくても肝心な時にこんなんじゃ信じられない。
    しかし、ご主人もわざとやった事ではないので一度の過ちと思い許されて下さい。亡くなられたお母様も自分の事で夫婦仲が悪くなる事なんか絶対望んでいらっしゃらないと思います。私も生前の母の言葉(兄弟仲良く助け合って)と言った言葉を思い出し、何も言えませんでした。主様も今回は目をつぶってあげてください。そして、主様がご主人の代わりにお母様に謝ってあげてください。主様が許す事もお母様の供養になりますから。夫婦仲良くね!

    トピ内ID:9048500411

    閉じる× 閉じる×

    感情の整理を

    しおりをつける
    blank
    あん
    主さんがいまそれだけ他は完璧な旦那さんと離婚してもいいと思うぐらいのその怒りの中身を整理しましょう。その中にはお母さんを亡くされた悲しみやつらい気持ちが混じり相乗効果のように怒りを倍増させてませんか?その部分な相手にぶつけるべきではありません。これがお葬式ならまだしも、結婚式も一生涯に一度。主さんはいま悲しみで周りが見えにくくなってませんか?一度冷静に感情を整理し本当に大事なものを無くさないよう、考えみてください。

    トピ内ID:1331718406

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね

    しおりをつける
    blank
    紫陽花
    私も昨秋実父を病気で亡くしました。
    いつかはと思っていてもその喪失感は大きいものです。
    トピ主様のお気持ちご推察申し上げます。
    さぞお辛い事と存じます。
    我が父の場合、高齢(83歳)であったこと、江戸っ子の典型のような竹を割ったような気質で大げさな宗教儀式が嫌い(他人の為の宗教儀式には十分に敬意を払いますが)でしたので家族葬にし、母、兄(独身)、私、私の子供たちが通夜、告別式に参列、そして私の夫は仕事の都合で通夜のみの参列でした。
    四十九日・納骨も母と兄、私のみでした。
    私の息子達はその後都合のつく日時に墓参したり位牌のある私の実家を訪ねたりしています。
    異論もあるとは思いますが我が家の場合、夫は血縁者ではないので出席しなくても全く構わないと思いました(いろいろ事情がありますが割愛します)。
    もともとは他人なのですから父に対する気持ちも実子の私とは違いますし、私自体が形式より実際の気持ちが大切だと考えるからです。
    ただ、世の中色々な考え方があります。
    トピ主様のお怒りも理解できますし、ご主人様が仕事のアポを何度も変更できないと考えるのも理解できます。どちらが正しいとも言えないのでは。

    トピ内ID:4071375787

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちお察しいたします。

    しおりをつける
    blank
    ゆーくん
    お母様のお悔やみ申し上げます。

    ご主人の出張を優先させてあげたらどうですか?これから法事も多々あります。こんなことで離婚を考えるとび主さま、心が狭いと思います。
    広~い気持ちでご主人に接してあげて下さいね。

    トピ内ID:3292006009

    閉じる× 閉じる×

    はい?

    しおりをつける
    🐶
    冬のチャウチャウ
    なんでそんなに怒るのでしょうか??

    私は相続があったので母の49日は出席しましたが、1周忌の3回忌も欠席。
    集まるだけが法事ではないですよ。
    どこにいても 祈る気持ちがあればいいんじゃないですか?

    そんなことで離婚なんて 狭量ですね。
    旦那さんが可哀想。

    トピ内ID:8944347169

    閉じる× 閉じる×

    四十九日の予定を事前に伝えていましたか?

    しおりをつける
    blank
    たろきち

    お母様が亡くなられたとの事、お辛い事と思います。

    ですが、トピックの文章だけから私なりに判断すると、申し訳ないですがご主人よりの意見になってしまいました。

    『ずらした先が四十九日だったと夫は後から気がついたと思う』と記載ありますが、ご主人が出張調整した時点で四十九日の日程をご主人に伝えていましたか?
    ご主人が忘れていて後から気がついたのか、伝えていなくて後で知ったのかによって大きく変わると思います。文章から私は後者のパターンと思って書いています。

    自社で収まる影響なら再調整もアリですが、お客様が絡むと理由如何にかかわらず再調整は難しいです。決して出来なくはないですが、理解有るお客様でないと自社評価ダウンにつながりますし、モラハラの気があるお客様だと本当に面倒なんです。担当者(旦那さん)の義母の法事が理由とかは関係ないんです。

    結婚式だから出張をずらせるのに四十九日ではずらせないという訳ではないのです。再調整になるからご主人も出来ないと言っている事を理解しましょう。

    お母様が亡くなられた悲しみもあると思いますが、少々思いやりのない意見だと思います。

    トピ内ID:3817353177

    閉じる× 閉じる×

    お母様のご逝去、心よりお悔み申し上げます

    しおりをつける
    blank
    兎駆命
    私も先月急な事で夫を見送り先日四十九日の法要を済ませたばかりなので、トピ主さんのお気持ちは分かるつもりです。

    私の考えで言うと『悲しみのあまり他にかける気持ちに余裕がなくなっている』状態だと思います。
    それを自己中と言うのかもしれないけれど、自己中で片づけるにはちょっと違う気がして敢えて余裕がないと表現しました。
    ご主人もずらした出張日がお母様の四十九日の法要に重なっていた事に気付いた時にはシマッタ!と思ったでしょう。
    出張も披露宴も『相手』がある事です。事情が事情なので、言えば出張日の再編成はしていただけるカモしれません。ですが二度三度と相手の予定も変更していただかなければいけなくなる上、ウッカリだったにせよご主人の社会人としてのスケジュール管理能力にケチは付くと思います。
    トピ主さんのお母様は、大事な娘の旦那さんにそんなケチが付くカモしれない事を望むでしょうか?

    トピ主さんはご主人にお母様を蔑ろにされたと感じていらっしゃると思いますが、決してそうではないと思いますよ。
    深呼吸して!大丈夫、トピ主さんの気持ちもご主人の思いも、お母様には伝わっていますよ。

    トピ内ID:3975336635

    閉じる× 閉じる×

    仕事に二度はない

    しおりをつける
    通りすがりの兼業主婦
    この度はお悔やみ申し上げます。

    ご主人は、結婚式と四十九日を天秤にかけたわけではないと思います。


    きっと他の仕事だったら、ずらせたでしょう。
    ですが、一度変更してもらった顧客のようですので、仕事のことを考えれば言い出せないでしょう。仕事に二度はありません。

    普段のトピ主様なら冷静に考えることができたでしょう。

    トピ内ID:2305191330

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    パープル
    四十九日は、後ろにはずらせませんが、お寺さんと相談して前倒しの調整はできます。

    四十九日の満中陰・忌明けを早めて、三十五日の仕上げ法要に切り替えれば、

    35日から49日の間の2週間の範囲で日程調整できます。

    トピ内ID:5945446853

    閉じる× 閉じる×

    仕方ない

    しおりをつける
    blank
    モラン
    亡くなった人より生きている人を優先するべきかなと思います。

    トピ内ID:1558888084

    閉じる× 閉じる×

    10年前の私みたい

    しおりをつける
    blank
    GOGO おばちゃん
    お母様へのお悔やみ申し上げます

    悲しみのあまり・・・ と言う感じですね
    私も事情は違いますが、親の葬儀の事で離婚しても、と思いました
    でもね、数年して冷静になった時、なんで離婚まで考えたんだろう?と思いました

    夫婦の仲が悪いわけじゃないのに、死んだ親の事で娘夫婦が揉めたり、万が一離婚したら、亡くなったお母様が喜ぶと思いますか?
    それこそ、心配で成仏できませんよ

    こんなこと言うのもなんですが、自分の親でなかったら、法事なんてそんなに気にしてませんし、仕事持ってる人なら尚の事でしょう
    法事に出れないなら、後日お参りしてもらえばいいだけのことです
    親戚の方にも、出張でどうしても出席できない と言えば分ってもらえるでしょう
    それでも納得できないなら、代わりにあなたが上司にお願いしたらどうです?

    お母様を亡くして、まだ気が動転してるのでしょう、わかります
    でも、亡くなった人の事で揉めるのは、本末転倒のような気がします

    どうぞ、お母様が心安らかに成仏できるように、夫婦仲睦まじくしてください   合掌

    トピ内ID:9499171786

    閉じる× 閉じる×

    御愁傷様でした

    しおりをつける
    blank
    ジュース
    お友達がご結婚なさるくらいの年頃だったら、お母様もまだお若かったのではありませんか? お寂しいことですね。

    ただ、ご主人のダブルブッキングは許して差し上げては如何? お友達の結婚式と四十九日が重なって、結婚式を優先させたのではないのでしょう? 重なったのは出張と結婚式で、両立させようとして計画したところうっかりしてしまった、のですよね。

    ご主人のいう通り、相手のある出張のリスケジュールは1回が限度です。これが単に出張のもともとの予定と四十九日が重なったなら、対応して下さったのではないですか?

    こんなこと(とは思えないのでしょうけれど)で不仲になったら、亡くなられたお母様が悲しみますよ。

    トピ内ID:9060985508

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちはわかるけど・・・・・・

    しおりをつける
    blank
    sarara
    まずはお母様がお亡くなりになったこと、心からお悔やみ申し上げます。

    そしてご主人のしたことに対してトピ主さんが憤る気持ちも理解できます。
    確かにご主人の行動は浅はかだったと思います。
    私も母を亡くした際の経験があるのですが、亡くなった直後は葬儀や初七日、四十九日など、2ヶ月くらいはいろいろとスケジュールがありますものね。
    悲しんでだけもいられない慌しさもあり、そんな中、信頼できるご主人の存在は心強いですよね。
    出張をずらすにしても、スケジュールの考慮が抜けていたのはご主人の過失と思います。

    ただ、一度自分の都合でずらした日程を、また調整をお願いするということは、ビジネスでは難しいです。
    信用問題にも関わりますから。

    繰り返しますが、お気持ちはわかります。
    でも故意ではないのだったら、ここはひとつ、大きな貸しと考えてはいかがでしょうか。
    例えば、少し落ち着いたら、生前お母様がお好きだった場所か行きたがっていた場所に写真と一緒に慰安旅行に行くとか。もちろんご主人持ちでね。

    トピ内ID:7549773514

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  154
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]