詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 日本人両親のバイリンガル子育て(海外在住)
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本人両親のバイリンガル子育て(海外在住)

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💍
    りんご
    子供
    はじめまして!
    現在、海外在住(4年)で2歳の子がおります。
    夫婦共に日本人で、子供は現地の保育園に通っています。

    詳細は割愛しますが、主人の仕事諸々で、将来的には日本に戻ることを予定しており、基本的にはその時期を自分たちで選ぶことができる状況となっていますが、そろそろその決断(いつごろ戻るのか)をすべき時期が近づいてきました。

    しかしながら、子供の教育のこと、言語のこと、アイデンティティーのこと、などを考えたときに、何歳で帰国するのが一番良いのだろうかと日々頭を悩ませている状況です。

    同じように、両親が日本人で海外子育ての経験がある方、バイリンガル子育てをされた方、などいらっしゃいましたら、ご経験談やアドバイスを頂けたら嬉しいです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    トピ内ID:9579389140

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    小学5年生が一つの目安らしい・・

    しおりをつける
    blank
    にこにこ
    はじめまして。
    私も海外で生活する2人の子供の母です。
    子供の帰国のタイミング・・いろいろ考えてしまいますよね・・。

    これは、海外生活を始める前に専門家から聞いた話なのですが・・

    語学習得の面だけでいうと、目安は小学五年生になるそうです。
    自分の意見を自分の頭で文として組立てることができる年齢・・
    それが小学5年生・・
    だから、語学面だけで言えば小学5年生までいれば、
    その言語は一生の財産になると言われました。
    逆に言うと、それ以前に帰国すれば、
    どんなにその時点で話すことができても、
    その語学力はあくまで経験にすぎないともいわれました
    過度も期待はしてはいけないと・・・

    私もあと数年で帰国の身・・
    上の子供がちょうどそのあたりの年齢になります。
    もちろん努力や、実力によっては例外もたくさんあると思いますが・・
    親として一つの線引きにもなると思い、
    子供の語学力に関してはこの言葉を参考にいろいろ考えます。

    語学面だけの話しかわからないのですが・・
    いろいろな意見が聞けるといいですね★

    トピ内ID:1297220097

    閉じる× 閉じる×

    アイデンティティー?

    しおりをつける
    🙂
    33歳女
    あまり難しく考えすぎです。

    【帰国時期】子供が小学生に入学するまでに帰国するのがベストです。

    【言語】幼少期に修得した英語は日本に戻れば忘れちゃいます。ただ、英語を勉強し始めたら他のお子さんよりは発音もいいだろうし、住んでいただけあってボキャブラリーも豊富になるでしょう。

    【アイデンティティー】…、あの、100%日本人の家庭では日本人としてのアイデンティティしか培われないと思うし、それで100点だと思います。十代まで海外に住むならともかく、幼少期であればご両親の影響の方が大きいですし、杞憂だと思います。

    バイリンガル教育は。。。まあ、ほどほどに。。。まずは日本人として育てるなら(っていうか、幼少期数年の滞在では親のアイデンティティ=自分ですから)母国語をしっかりと!が基本だと思ってます。私は日本語教育としては読み聞かせに重鎮を置いてます。喋るだけならともかく、文字を家庭で教えるのは結構根気がいりますが、やってます。

    我が家の場合、私は日本人、夫は文化の濃い国出身、かつ英国在住。で、それこそバランスの取れたアイデンティティの問題は真摯なものです。

    トピ内ID:1315974670

    閉じる× 閉じる×

    将来の生活はどこで?

    しおりをつける
    blank
    banana
    日本へ帰った後はまた海外転勤などの予定もあるのでしょうか?
    日本へ帰国後はずっと日本ということならば、日本語をやはり第一言語として教えてあげるのが一番良いのではないかと思います。日本語って話し言葉、書き言葉に加えて敬語もありかなり複雑だと思います。また日本での受験や就職などを考えると正しい日本語は必須ですよね。また日本人の傾向として皆が同じことをすることを好むので、海外生活が長くなり自己主張が強くなったり意見をはっきり言うようになると、そういうのを好まないクラスメートなんかも出てくる可能性もあるように感じます。

    もちろん現在はどこの国か分かりませんが現地語も少しは話せるのでしょう。それを確保したいという思いもあるのかもしれません。日本でもご両親がその現地語で絶えず話しかけたり教室に通ったりして続けることが出来、そして本人が大きくなった時にその国に興味があればラッキーくらいに考えた方がよいかもしれません。

    一番は将来また海外へ引越しの可能性があるかどうか、どこが生活の拠点になるかではないでしょうか。

    トピ内ID:8389977601

    閉じる× 閉じる×

    経験から

    しおりをつける
    blank
    K
    息子が6歳の時に帰国しました。ハーフです。現地の保育園・小学校に通っていましたが、英語はその時点で絵本をスラスラ読める、日常会話ができる程度でした。その時、母親の私とは日本語、学校・父親とは英語でした。ただ、かなり日本語を徹底して教育しました(それでやっと6歳児としてのハンデなしでした)。6歳の保育園最後の学期に戻りましたが、日本での集団生活、友達に慣れるなど、小学校入学前でよかったと思います。小学校が始まった後に帰っても、勉強についていくのは難しいです。そちらで現地校(でないと語学力はつきませんから)、プラス、日本での勉強を補習校、子供にとっても大変です。なので、遅くとも、小学校入学時、あるいは、その3ヶ月前の帰国をお勧めます。帰国後は週1、ネイティブの先生に個人レッスンを受ける以外、私が毎日英語を教えて、今2級レベルです(小5)。ただ、会話は苦手です。本を読むと発音はネイティブなみですが、自分で英語で文章を作って書くのと、会話で表現するのは苦手(多分、英語圏に2ヶ月もいれば感覚も戻ると思いますが)。つまり、どちらも取るのは難しいのです。帰国後の英語維持には親の努力が相当必要です。

    トピ内ID:7167729994

    閉じる× 閉じる×

    びっくり!

    しおりをつける
    😀
    きゃんきゃん
    あれ? 私このトピ立てていたっけ?と驚くほどトピ主さんと同じ状況です。私たちも日本人夫婦、2歳(保育園に通園中)と生まれたばかりの子供の二人がいて海外に永住権保持者として暮らしています。そして帰国時期は自分たちで決められ、私たち夫婦もいずれは日本でと考えています。

    そこで悩むのが子供たちのことですよね。まずはトピ主さんご夫婦がどんなふうにお子さんに育って欲しいかで将来のビジョンは変わってくると思います。将来的にお子さんにも日本で生活して欲しいのか、本人の意思に任せるのか。

    ちなみに我が家の場合は、今はまだぼんやりと考えている程度ですが、高校まではこっち、その後の進学先は自分たちの意思に任せようかと考えています。家では絶対に日本語で生活し、平日は現地校、週末は日本の学校に通わせ、そして日本文化は1年を通して私たち両親がしっかり伝えようと思っています。 そして休みには帰国して日本の空気に触れさせる。簡単に言うほど生半可なことじゃないと思いますが、子供たちに選択肢がある以上、自分たちが選べるように準備だけはしてあげたいと考えています。

    トピ内ID:3393041450

    閉じる× 閉じる×

    バイリンガル子育て?

    しおりをつける
    blank
    citron
    バイリンガルを目指すのであれば、少なくとも小学校高学年までいなくては、帰国したとたん
    あっという間に忘れてしまいます。
    まだお子さんが二歳でそろそろ帰国、とのことですが、そんなに延長出来ますか?
    目安としては小学校入学を機に帰国というのが、勉強にも影響せずよいのではと思います。
    英語力の方はあまり期待出来ませんが、産まれてからずっと海外で育って日本の学校に
    なじむのは、本当に大変ですよ。

    トピ内ID:9210581497

    閉じる× 閉じる×

    バイリンガルを目指すなら

    しおりをつける
    🐱
    ねこのしっぽ
    小学生と幼稚園児の二人の子供がいます。海外在住です。
    多言語教育は本当に大変です。どちらもそれなりに・・と思ったら、親子で2倍頑張る覚悟が必要です。
    将来日本語を母国語にしたいなら、小学校入学前に帰国、遅くとも小学校低学年の内に。日本人学校でなく現地校に通うなら、家庭では親が日本語教育をしっかり行う。絵本の読みかせ、漢字学習頑張って下さい。
    将来現地語を母国語にしたいなら、出来るだけ長く、最低でも中学卒業くらいまで現地校に通った方が良いと思います。高学年になればなるほど現地語・日本語両方の学習が大変になります。周りのみなさんは本当に苦労してらっしゃいます。
    水を差すようで申し訳ないのですが、幼児期に習得した外国語に期待してはいけません。すぐに忘れてしまいます。維持したいならそれなりの努力が必要ですが、それは親子共に時間も努力もお金もかかります。我が家の下の子は年長で「今は」二カ国語話します。でもどっちも未熟です。上の子のその当時と比べると日本語のレベルがかなり低いです。

    トピ内ID:9375258904

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    💍
    りんご
    みなさま、本当に貴重なご経験談、ご意見等を寄せてくださりありがとうございます!
    とてもとても参考になります。

    自身が親になるまでは、海外生まれの子や、ハーフの子を見ると、生まれながらにバイリンガルとは羨ましい!なんて軽く考えていましたが、多言語教育というのは、そんな生易しいものではないのですよね。
    子供の性格や能力、そして親子での相当の努力が重要となってくるのですね。

    私自身が10代半ばからの数年間を海外〈英語圏〉で過ごしたものの、語学力、特に発音には常に限界を感じてきたため、縁あって海外で生まれた子供には、語学の面でも親として可能な範囲で、出来る限りの環境を用意してあげられたらなぁと常々思っていました。
    が、多言語教育がこれほどまでに難易度の高いことであると知ったのは、恥ずかしながら、つい最近のことです。

    みなさまの経験談やご意見、生のお声は本当に参考になります。
    もしよろしければ、引き続き色んなお話をお聞かせいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:9579389140

    閉じる× 閉じる×

    上は5年生で海外に出て、現在海外の大学生

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽこ
    下は5歳で海外に出て現在高校生です。
    上は日本語が定まってから海外に出て、アメリカンスクールに通いその後転勤で非英語圏のインターを卒業して今はカナダで大学に通っています。
    下は日本語が不確かな間にアメリカンスクール、インターに通って高校生です。ただ下は地元のスポーツクラブで盛んに活動しています。結果としては上は英語、日本語のバイリンガルで現在の対座国の言葉が日常会話レベル、下は英語と現地語のバイリンガルで日本語が話すのは特に不自由しませんが読み書きが劣ります。
    5年生まで滞在して、しっかり現在の滞在国の言葉を固めて日本に戻りどーっと日本語を入れるのが良いのではと思います。

    トピ内ID:5940614808

    閉じる× 閉じる×

    帰国子女です

    しおりをつける
    ふゆこ
    小学校5年生から中学3年まで英語圏の国におりました。
    ず~っと現地校で日本人は私だけ。
    週末は補習校でした。
    姉と弟がおります。
    姉は高校2年生で、弟は小学校3年生で帰国。
    結論から言いますと、20年経った今でも3人とも英語は
    問題なくしゃべれます。
    帰国後、どれだけ維持出来るか、なだけです。
    特に小さい時は英語がしゃべれないとストレスにもなるので
    帰国後は家では全員弟のために英語でしゃべっていました。
    でも逆に日本語がおぼつかなくて、学校がキライだったようです。

    トピ内ID:9703650658

    閉じる× 閉じる×

    日本人両親

    しおりをつける
    blank
    家庭の中では日本語を使い家庭外では外国語を使って生活していたら
    子供が高校生になった時にはバイリンガルになれます。
    親が家庭で日本語を毎日使うので、国際結婚された夫婦の子供よりも
    日本人夫婦の子供の方がバイリンガルになれる要素が高いのです。
    お子さんをバイリンガルにされたければ、平日は現地校へ
    週末の日本語学校へ通わせて
    出来る事なら出来るだけ長く海外に滞在しましょう。

    トピ内ID:4936915512

    閉じる× 閉じる×

    何が希望かよく分かりません

    しおりをつける
    blank
    ポール
    トピ主さんの文章を何度も読み返してみましたが、何を希望されているのかよく分かりません。
    教育のこと、言語のこと、アイデンティティーのことと言われても、それをどうしたいのかが抜けているのです。
    バイリンガルに育てたいということであれば、15歳ぐらいまではいないと駄目でしょう。かと言って15歳で帰国すると日本語もよほど練習しておかないと、高校受験で苦労します。
    うちの子供を見ていると、6歳ぐらいで英語が日本語よりも強くなりましたから、6歳ぐらいで帰国すれば発音もある程度身体で覚えている可能性はあります。社会で使えるバイリンガルとなると、その後の受験英語をきっちりやるかどうかで決まります。受験英語をしっかりやった上で、さらに発音や耳が出来ている帰国子女というのは非常に有利だからです。

    トピ内ID:0594899700

    閉じる× 閉じる×

    二兎を追うものは一兎も得ずにならぬよう

    しおりをつける
    blank
    老婆心
    大人になるまでに日本語と現地語が同じくらいに正しい文法と発音で話せて、 正しい読み書きができ、 どちらの国に住んでも仕事をこなせる人間に育つのが理想ですが、 現実は厳しいです。

    ただ両方しゃべれるからバイリンガルだとはいえず、 社会に出てからどれだけ通用するか、 体験が生かされるか、 そこまで考えたら本当に難しい問題ですね。

    40年前息子を試行錯誤しながら何とかバイリンガルに育て、 今また幼い孫が同じ問題に直面していて息子夫婦があれこれ心配する様子を見ながら、 息子の時と状況が違うため何の助言も出来ず、 ただ見守るしかありません。

    親の教育に対する姿勢、 家庭環境、 教育環境、 滞在年数と子供の年齢、 そして最も重要な子供の能力などそれぞれ条件が千差万別で、 これが最適という答えはない様な気がします。

    このご時世 先の事はわかりません、 どんな環境になろうとも常にご両親が正しい日本語で話しかけ、 日本語の良い絵本や教育玩具を与えて 先ず日本語の基礎をしっかり作ることが大事なのではないでしょうか?

    トピ内ID:8116770366

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]