詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    認知症の親に成年後見制度の利用

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ねね
    ひと
    まさにタイトルどおりのことをお聞きします。

    私は50代独身で、認知症の80代の母と同居しています。姉は車で30分ほどのところに結婚して住んでいます。父は16年前に他界し、私は母の認知症が進行してきたので仕事をやめて自宅で介護しています。

    介護といっても物忘れと見当識障害以外は普通の生活を送っています。
    ただ、そろそろ文字を書くことが覚束ないときがあります。私は仕事をやめており、生活費は母のもらっている年金(遺族年金と国民年金)です。また、嫁いだ姉との間も良好です。できれば家で最後までみられたらと思っています。

    認知症の場合、成年後見制度を使うべきとの論調もありますが、実際どうなのでしょうか。使っている方の感想や、使わずにいる方の意見など知りたいと思ってトピを作成しました。

    私は今のところ使う予定はありませんが、

     使ってよかった
     使わなくて困ったことがあった

    など教えていただけたらと思います。

    トピ内ID:2746690680

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 17 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あなたの生活費が問題になります。

    しおりをつける
    blank
    通行人
    今は母親の年金をいいように使って生活しておられるようですが、成人後見人制度を利用するとそれは無理ではないかと。
    障害者の支援をしていましたが、障害者の障害者年金をどんどん使う家族がいて、本人はまったく理解出来ていない状態でした。かつかつに食べられる程度の食費、光熱費、家賃、以外のお金がまったくないところまでむしりとられてしまい、下着の買い替えすら出来なくなりました。ついに成人後見人制度を使いました。結果、家族が勝手出来なくなり、本人の生活の質を向上させることが出来ました。

    トピ内ID:5971150527

    ...本文を表示

    使いませんでした。

    しおりをつける
    blank
    私は、認知症の母・精神疾患の姉を介護し見送りました。
    後見人にはなりませんでした。
    何の不都合もありませんでしたよ。

    ただ、主様の場合お姉さまがいらっしゃいますよね。
    今の主様とお母様との生活が、お母様の年金で成り立っていることに不満がある場合、まずは話し合いですが、場合によっては考えなければならないかもしれません。

    トピ内ID:4384023810

    ...本文を表示

    後見人です

    しおりをつける
    blank
    molt
    自分の親の成年後見人をしています。
    後見人になった理由は、介護サービスを受けるにあたり、親の年金から費用を払うことにしましたが、本人以外が口座からお金をおろす場合、たとえ肉親でも委任状が必要になるからです。
    カードがあれば後見人にまではならなかったかもしれませんが、親はカードを作っていませんでした。そのうち施設への入居が決まり、カードを作っても受け取れなくなりました。(自宅へ書留で届きますが、独居だった本人が施設へ入り、実家に誰もいないため。郵便物の転送は手続きしていましたが書留は転送されません。保険証や色んな支払いなどの郵便物は住民票のあるところへ郵送なので、住民票を施設へ移すわけにはいかなかった)
    認知症が軽いときならまだいいですが、委任状が書けないほどの症状になったら困るので、後見人になりました。

    資産目録だの何だのを作らなければならないので、あっちこっちの役所へ行って数々の書類をそろえて計算して書いて…とコツを掴むまでは何かと面倒でした。定期的に家庭裁判所へ出す書類もありますしね。
    カードがあったらならなかったと思います。

    トピ内ID:7048683611

    ...本文を表示

    一人暮らしでないなら

    しおりをつける
    blank
    小染
    家族がいなかったり、家族と疎遠な場合には、必要な場合もあります。

    認知症なのに大きな金額のやりとりをしたがる、会社の経営権を持っている、資産が山ほどある、ややこしい兄弟・親戚がいるなどがなければ、トピ主さんが身近にいて保護・介護される分には、とくに成年後見制度を使う必要はないのではと思います。

    介護保険の使用などは、後見人でなくても家族の希望なども考慮に入れてもらえます。
    病気治療などの意志決定も同様かと。
    同居していれば、詐欺まがいの訪問販売にもすぐに気がつきます。
    使わなくても特に困ったことはありませんでした。

    トピ内ID:8332404952

    ...本文を表示

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ねね
    >空さま
    お二人も介護されていたのですね。大変でしたね。
    私も今のところ何の不都合も感じていませんし、母も正常なときがあるので、それなりにすごしています。

    姉はうちよりも裕福ですし、私が仕事を辞めざるをえなくなったことをよく分かっています。そのため、金銭問題でのトラブルはありません。母の分は全部私にと言ってくれています。


    >通行人さま
    年金をいいように使って…ちょっときつい言い方ですね。決して母のお金を無尽蔵に使って贅沢をしているわけではありませんし、自分のことには自分のお金を使っています。少しではあっても自宅で多少の仕事はしています。
    通行人さまが支援されていたご家族のような場合は後見人をたてるべきであろうと思います。

    トピ内ID:2746690680

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    レスありがとうございます(その2)

    しおりをつける
    blank
    ねね
    >moltさま
    実際に後見人になられたのですね。手続きもいろいろと大変そうですね。
    うちの場合はカードもありますし、母も銀行や郵便局に行って定期の継続手続きなどは一応できるので助かっています。もちろん私が一緒に行っていますが。


    >小染さま
    家族関係によるというのは、確かにそうだと思います。
    さしあたってややこしい関係の親族もいないし、本人が投資やリフォームなどにのめりこんでもいないし。
    認知症でなくても高齢者のみの世帯は危険が一杯のような気がします。

    トピ内ID:2746690680

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    なれない場合もあります

    しおりをつける
    blank
    molt
    成年後見人ですが、任命は家庭裁判所がしますので、自分がなりたいと思っていてもなれないこともあります。
    トピ主さんの場合、自分の生活費を母親の年金から出しているようですから、なれないかもしれません。
    母親の介護に掛かるお金、病院や施設に行く交通費などは認められますが、本人以外の人の生活費が認められることはないと思います。
    介護や本人の生活に掛かったお金のレシートは全部とっておき、裁判所へ報告する義務があります。本人の年金でトピ主さんの生活費まで賄ったら、後見人としては横領になるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:7048683611

    ...本文を表示

    あなたの生活大丈夫なんですか?

    しおりをつける
    🎂
    うりこ
    50代独身で仕事やめてしまってあなたの生活大丈夫なんですか?
    今はお母さんの年金つかっているようですけど、あなた自身の年金はちゃんと
    もらえるんですか?お母さんは永遠に生きているわけではありませんよ。

    トピ内ID:1100759176

    ...本文を表示

    レスありがとうございます(その3)

    しおりをつける
    blank
    ねね
    >moltさま
    後見人の任命などについてはwebを調べていろいろと理解はしているつもりです。ただ、今の後見人制度があまり利用されないのはmoltさんのおっしゃる生活費云々にあるような気もします。ずっと一緒に生活していて、本人が世帯主である場合など、いきなり本人以外の分は別と言われてもはっきりいって困ります。
    家族ならば生活費で、後見人だと横領…法律とはいえなんともいえませんね。性悪説にたっているのが後見人制度なので仕方ないのでしょうが。


    >うりこさま
    生活に支障がないからあっさり仕事を辞めたともいえます。年金は月に10万はある予定です。持ち家なので家賃もかかりませんし、父の遺産もちゃんとあるので生活には困りません。
    職場が家から遠かったので母に何かあった時戻るのが大変でした。仕事続けたいとは思いましたが、母と一緒にいることを選択しました。認知症は会話がないとよくないです。毎日普通に生活をしていますが、お風呂や着替えや歯磨きなどはそばについていないだめです。いつか看取らなければいけないことは覚悟しています。

    トピ内ID:2746690680

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    見る人がいない人のための制度なので…

    しおりをつける
    blank
    molt
    昔は自宅で介護するのが当たり前で後見人の制度が必要なかった、というのが実情なのだと思います。今でも同居して介護している場合、高齢者につけ込んだ悪質なセールスにもすぐに気付けるし、家族のために代わりに金融機関や役所へ行くのは普通のことですもの。

    核家族化で身内が近くにおらず、子供がいない家庭も当たり前になり、自宅で介護を出来なくなったから必要になった制度だろうと思います。
    後見人になるのは血縁者ばかりではなく、弁護士や司法書士に依頼されることもあります。他人が仕事として面倒を見る、というのが前提にある制度だと思うので、そこはきちんと線引きしないとむしろダメではないかと。
    身近で面倒を見る身内がいる人には必ずしも必要では無い制度なので。

    トピ主さんは本人の預貯金を介護等へ使うのに動かせる環境にあるわけで、後見人までは必要ないのではないでしょうか。
    あと、本人が亡くなった後に口座を凍結される前に降ろす、ということも後見人だと出来なくなるかも。レシートと通帳の残高が合って無いといけないので。知り合いはそれで親の口座から葬式代を出すことが出来ず、一時的に大変だったようです。

    トピ内ID:7048683611

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0