詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お姑さん、教えてください

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なみえ
    恋愛
    お姑さんの立場にいる方にお聞きします。
    ただ単純な興味です。

    なぜ、自分がされて面倒だったことを繰り返すのですか?

    たとえば、自分自身のお姑さんと一緒に食事をして心から楽しかったですか?
    遊びに来る、遊びに行く。
    気が休まることが無かったのでは?
    なぜそれをまた自分の息子の嫁に繰り返すのですか?

    贈り物をされたり、ご馳走されたりして
    「気にしなくていいから」と言われて、本当にあなた自身も気にしませんでしたか?
    お返しで頭を悩ませませんでしたか?

    「結婚したら当たり前だから」「息子夫婦が可愛いだけ」「嫁に世間勉強させるために」
    理由は色々あるかと思いますが
    単純に、自分自身でどのように心の中で折り合いを付けているか聞かせてください。


    息子が結婚したら、
    自分自身もされて面倒だったことすら
    「これくらいは常識」「寂しいから」「友人はお嫁さんと仲がいいから羨ましくて…」と
    同じことを繰り返してしまうのでしょうか…。

    トピ内ID:3479686054

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そこまで悪意に取らなくても・・・

    しおりをつける
    😑
    おばさん
    私たち姑差大が嫌だったのは、姑と食事をする事でも、訪問される事でもありません。
    その事自体は、夫の親ですから当たり前というか・・・あってもそれほど変だと思いませんでした。
    そこに、嫁を値踏みするような態度であったり、イヤミであったり、嫌な事をされたり言われたりする事が嫌だったのです。
    そこに、嫁と仲良くなりたい気持ちがあれば、こちらにだって分かるのですが、明らかに嫁の事なんか認めたくない気持ちがあふれているのですから、それが嫌だったのです。
    『こんな出来の悪い嫁、私が教育してやる!!」みたいな。

    トピ主さんのお姑さんは、トピを読む限りでは、そんな悪意ではないような気がします。
    もし、娘さんを持たないお姑さんであれば、所詮他人と分かっていても、娘を持ったようなうれしさがあったのではないでしょうか?
    娘さんがいたとしても、それは同じかも。
    トピ主さんが迷惑と思っていても、これはもう、あこがれなんですよね。
    私にも娘がいないので、そこの所はすごく分かるのです。
    なんだか、そこを分かってもらえないのは、お姑さんがかわいそうな気がします。
    ありがた迷惑なのでしょうけど・・・。

    トピ内ID:4841415931

    ...本文を表示

    じゃあ

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    私は姑でも嫁でも無い立場の人間ですが、逆に質問するなら、貴女が母親になった場合、子供に対してどういう母親になるおつもりですか?

    勉強しろとか○○しろとは一言も言わず、子供の何にでも常に気を張って褒めて、欲しいものは買ってあげて、食べたい物は好きなだけ食べさせてあげるんでしょうか?
    何でもかんでも良いわよ良いわよって。

    貴女の理屈から言うとそういう事ですよね。
    ある立場の時に経験して嫌だった事は無条件に後世にはしないのですから。

    人間、今現在必要だと感じればやっちゃうんじゃないの?

    トピ内ID:2410543263

    ...本文を表示

    理由はいろいろあるだろうけど

    しおりをつける
    blank
    順子
    ひとつだけ理由を挙げるなら、あまりにも嫌なこと辛いことを避けて通ろうとする生き方に物申したいからでしょうか。

    >たとえば、自分自身のお姑さんと一緒に食事をして心から楽しかったですか?

    あなたのレスにもそれが表れてますね。
    姑との食事なんて楽しいからするわけではないのです。
    そういうつきあいを通して学ぶことは山ほどあるのに、自分の「嫌」を最優先しようとする生き方。

    赤の他人なら放っておきます。
    他所の嫁のすることなんて知ったこっちゃない。
    でも息子の嫁の生き方は、息子の人生に影響を与え、孫の人生に影響を与え、義理親の私たちにも影響があるのです。

    「苦労なんて避けて通ればいい」という考え方もあります。
    でも私の見る限り、苦労を避けることばかり考えてる人にはあとからドッとツケが来ます。

    人生の苦楽なんて、均せばだれでも大差ない。
    あなたの挙げてる姑との苦労も、人生全般を見回した限りでは大したレベルではない。
    姑が率先して取り除いてあげるレベルではなく、自分で解決できるレベルだからです。

    トピ内ID:4869919466

    ...本文を表示

    何を言いたいのかわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    郁美
    繰り返す? 

    と言う事は、悪いことで繰り返しているということですね。

    悪い事ばかりではないはずですよ、いい事も受け継がれていると

    思いますが。

    貴女はそう思っているのなら、貴女が改善していけばいいことですよ。

    ただ、世評や風評も惑わされないようにしましょうね。

    賢い出来た姑や嫁が殆どだと思います。

    トピ内ID:3254438066

    ...本文を表示

    世代差の克服

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    お互いに、思うようにならなくなると、攻撃的な態度の出ると、
    悲劇ですよね。
    面と向かって、思っていることを言うのも怖いですが、
    舅や夫に悪口を言ったり、間接的な態度やらでストレス攻撃も怖いです。

    せめて、自分がいいと思うことを、お嫁さんにしてあげるという優しいお姑さんであっても、世代差で、気持ちが的外れなんです。

    優しくて、いい人と思えるお姑さんなら、的はずれがあったら、優しくお願いしましょうよ。
    送るのをやめてほしいとか、見守っていただけるだけでいいとか。

    娘を見ていると、生きた時代の差を痛感しています。
    もう、世代差を悪にしたくないです。
    時代の柔軟性は、若い人には得意分野でしょうが、姑世代には、それなりの苦労もあると思います。

    お互いに、嫌な人間にならないように、優しさが大切でしょうね。
    モチロン、年上世代は、甘えずに配慮ある対応重視でしょうが、
    気持ちの切り替えに時間がかかったり、なんとなく体調の悪い時もあるということで、責めない配慮が必要だと思います。

    トピ内ID:9082975024

    ...本文を表示

    ところで

    しおりをつける
    blank
    順子
    プレゼントの話には興味を惹かれました。

    >贈り物をされたり、ご馳走されたりして
    >「気にしなくていいから」と言われて、本当にあなた自身も気にしませんでしたか?

    トピ主さんはどうされているのですか。
    友達や家族にプレゼントしたとき、まさか「お返しは○○が良いわ」と言ってるわけではありませんよね。
    「気にしなくていいから」がダメなら何と言うのですか。
    相手に気を使わせることがダメなら、贈り物自体ご法度ですか。

    私としては

    >お返しで頭を悩ませませんでしたか?

    こういう経験こそが社会性を磨き、思いやりの心をはぐくむと思うのですけどね。

    トピ内ID:4869919466

    ...本文を表示

    世の中には

    しおりをつける
    blank
    今日は資源ゴミだっけ
    私は人間関係でも自分自身のことでもめんどくさいことが大嫌いなので、
    気を遣ってくれていた夫の母を鬱陶しいと感じたことも多々ありました。

    だから、息子には、あなたが結婚したらあなたはあなたのお嫁さんと幸せな生活を作りなさい、それでよいのです、と言っておきました。

    しかし、息子のお嫁さんにはご不満なご様子。やれ、「うちの親はしょっちゅう贈り物やご馳走をしてくれるのに、あなたの親は冷たい」と息子を責めているそうです。息子夫妻に生まれた子供の顔を見に行くにも、なんだかねえ、お許しをいただいてまでいくことはないわねえ、と考えて行かないでいたら、「ひどい、冷たい、初孫なのに可愛くないの?もう絶縁してやる」と泣いて息子に訴えたとか。

    それでも私はやはりめんどくさいことがだいっっきらいですから、冷たいババアだ、もう絶縁だと言われても、望むところです。

    世の中には、こういうお嫁さんもいるのですよ。

    トピ内ID:3032047399

    ...本文を表示

    相性の問題では?

    しおりをつける
    blank
    お茶のみ
    お姑さんと 一緒に食事して 心から楽しかったか?
      
    答え 夫抜きでも普通に楽しく会話しながら 食事ができたら 楽しいかもと思ってましたが お姑さんには娘がいたので 嫁と食事には行きたくなかったみたいです。夫孝行で 顔出してましたけど 心から楽しむ必要はないのでは? 

    遊びに来る行く 気が休まることがなかったのでは?

    答え そこまで行き来しますかね?今の時代 近くに住んでいれば 別ですけど近くに住んでいれば 泊まる必要もないし遠くなら年1回くらいでしょう

    贈りものをされたり御馳走されたり 気にしなくていいと言われ本当に気にしなかったか?お返しに悩まなかったか?

    答え それは 気を遣うでしょう普通に お互い他人なんだから でもお返し期待もしてませんよね?親側は特に 後は相手の気持ちの問題でしょう?

    同じこと繰り返すとは?嫁も姑も別の人間です。相性もあります。甘えられる性格 放っておいて欲しい性格 育った背景も違う でも程々仲良く付き合おうとする気持ちだけで良いのでは?他人同士 距離感も人それぞれ 後は夫になった息子しだいでは?

    トピ内ID:4226282204

    ...本文を表示

    あなたの姑さんに尋ねなさいな

    しおりをつける
    💋
    麻子
    ここで、姑一般に聞いても無意味でしょう。

    あなたの姑はひとりしかいないのだから、その人に聞いてみなきゃ。

    ここで99人の姑が「白」と言っても、あなたの姑さんが「黒」と言えば、あなたに

    とっては黒が答えなんだもの。


    (来年姑になる予定)

    トピ内ID:4928715509

    ...本文を表示

    私も知りたい

    しおりをつける
    🐤
    a
    想像ですが…

    仲間外れになるのが怖いんですよ。

    私も散々考えたんですが、結局、見捨てられるのが怖いんですよ。
    若い時は一人でも平気ですよ。
    むしろ、一人で自由気ままに生きるって最高じゃないですか。
    でも、年取ると、暇だわ、体は弱って助けて貰いたいわ、なんでしょうね。
    で、立場が弱い嫁によっかかってくるんですよ。
    孫は調度いいペットですよ。
    躾もしなくていいし、元気を貰うだけ貰って、しんどくなったら嫁に面倒見させれば良いし。だから、孫を理由に近寄ってくるんですよ。
    たいがいこんな暇なバァサンは若かりし頃、旦那さんを捨ててます。
    ですから独り身の姑さんは厄介な事が多いです。
    協調性は無いわ、我慢は出来ないわ、女手一つで育児してきた苦労話をかさに親孝行を匂わせてくるんですよ。

    でも、最近のお嫁さんは強いから、戦うし、離婚のハードルも低いです。

    お嫁さんだから耐えるしかないって考えはもう存在意義さえないでしょう。

    あとは、お嫁さんが優しく強い人間かどうかでしょう。
    弱った老人を見捨てるのか、我慢して見送るのか。

    トピ内ID:3566204085

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0