詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老後の貯蓄より大切なこと

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ふくふく
    ひと
    40代半ばの主婦のふくふくと申します。

    この年齢ともなると、うっすらと老後が見え隠れするようになってきました。

    友人と話していると「老後の為に貯金貯金」と頑張ってる人の多いこと。その老後の為に今やりたいことを我慢して質素に節約して暮らしてる。

    我が家は住宅ローンも終わり、まずまずの貯金も出来ましたが、いざ貯まってくると友達の言葉を思い出し「もっと増やしておかなくちゃ」と使えない自分がいるのです。

    だけど、いつまで生きるかわからない未来に備えて今を我慢する生活で本当に良いのかと疑問に思えてきたのです。
    旅行もお洒落も元気に外出できる今だからこそ出来ること。どちらもそこそこ楽しんではいますが、ホントはもっともっと使いたい。
    バブル世代のせいか、あの頃のように使いたい(笑)

    生きてる今を最重要視したい!!

    老後の生活が大切なのは重々承知しておりますが、今回は「老後の貯蓄より大切なことってあるよ」ってエピソードなどがありましたら、是非ぜひお聞かせ願います。

    トピ内ID:9926040257

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    エピソードではありませんが。

    しおりをつける
    blank
    老後の資金は3千万円と決めています。
    それ以上は貯めません。使います。

    春夏秋冬旅行に行き、
    一週間に一度は外食(料亭など)、
    大学にも通っています。

    それでも50代ともなると、お金はたまる一方となります。

    ただし、それには家のローンが終了している事と、
    子どもが大学や院を卒業し、社会人となっている事がポイントかも知れません。

    いや~、50代って愉しいですよ~。

    トピ内ID:1565024966

    ...本文を表示

    うらやましい

    しおりをつける
    blank
    neko
    バブル世代の感覚が残っていて、羨ましいです。

    うちは、長生き家系なので、将来に備えるため今は節約の日々です。
    定年後、年金がもらえるまでの間の生活費や、家のリフォーム代など、まだまだ貯蓄は満足に出来ていません。
    知り合いの人の家族が認知症でグループホームに入っていますが、
    月の施設費が15万。プラスお小遣い2万程度だそう。
    主人と私が同時に入ったら、子供に迷惑をかけない様に、きちんと払えるように、蓄えておかなければ・・・
    その頃の年金なんてアテに出来ませんからね。

    なんて考えたら、贅沢は出来ないのが現状です。


    主さんは、しっかり蓄えてる様子で立派です。
    私も、将来より今でしょ!なんて言えるように、貯蓄を頑張ります。

    トピ内ID:2323588431

    ...本文を表示

    人格者になっておく

    しおりをつける
    blank
    usagi
    お金を使うかどうかなんて些細なことです。

    高齢者が人格者かどうかが老後を豊かにするかどうか決まると思っています。
    お金があっても偏屈者、頑固者、口が悪い人、性格が悪い人には
    近づいてくる人はいません。
    お金目当ての人は近づいてくるかもしれませんが。
    しかし、優しい人になら感謝を忘れない人になら
    なんだかんだと人は寄ってくると思います。
    老後一人で過ごしたくはないです。
    同居は望んでいないけど、たまには子供やその配偶者
    その子供の顔も見たいです。

    トピ内ID:2337097254

    ...本文を表示

    騙されるより…

    しおりをつける
    blank
    Hanako
    好きに使ってね~騙されて増やす話ありますよね…あれより良いでしょう…ワゴン内のやすいの選ぶより好きに使えるよね~

    トピ内ID:8709932006

    ...本文を表示

    一言

    しおりをつける
    blank
    MY
    老後にまだなっていないのに、老後の事より大切な今があるなどと言える訳がないじゃありませんか。先の事(老後も含めて)は誰にも分かりません。貴方が今が一番と考えるならその通り生きればいいだけのことと思います。アリとキリギリスどちらを選択するかは人それぞれだと思います。中には老後も心配だとバランスを考えて今を生きている人も多いと思いますよ。

    トピ内ID:2625010297

    ...本文を表示

    「老後の貯蓄と同様に大切なこと」で良ければ。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    夫婦仲良くすること。
    家族や親戚と良い関係を築いておくこと。

    痴呆症にならないように、ある程度、刺激のある生活をしておくこと。(人と会ったり出かけたり、家事をやったり仕事を続けたり・・・。)
    適度な運動をすること。

    動けるうちに、やりたいことをやっておくこと。(遊びは勿論、身の回りの整理も含めて)
    終の棲家の確保。(大きな家を減築したり、処分したり、マンション購入したり、老人専用住居の契約をしたり)

    気の合う友達作り。
    趣味を持つ事。

    私はアラフィフですが、十分な貯蓄確保と同時に、こんな感じで、徐々に老後の準備に入ろうかと思っています。

    トピ内ID:4692592719

    ...本文を表示

    物欲が無くなってくる

    しおりをつける
    blank
    50代
    まだ老後と言われる年齢ではないですが、年とともに物欲が無くなってくる感覚がわかってきました。

    おしゃれも良いけど身ぎれいにしていればそれでよし。
    グルメも良いけど自分で漬けた漬物が一番おいしい。
    旅行も良いけどそれより本を読みたい。

    別に我慢してるつもりはありません。
    お金を使うことにあまり興味がわかないのです。
    「清貧」って我慢ではなくて魅力なんだと思います。

    >バブル世代のせいか、あの頃のように使いたい(笑)

    トピ主さんのこの言葉には驚きました。

    トピ内ID:4058363697

    ...本文を表示

    理想と現実

    しおりをつける
    🐱
    すずめ
    53歳 バツイチ 娘あり のオバサンです。
    確かに主様の意見はごもっともな話です。
    バツイチとはいえ自分の家をもち 仕事もあり 娘が自立し あとは・・・
    と色々考えますが、躊躇するのは自然でしょう。

    行きたいところ 見たいもの 食べたいもの 沢山あります。
    海外旅行だってグレードアップして行きたい 笑
    でもなかなかそこまで踏み切れないものですよ。

    貯蓄より大切なものは家族と言えばかっこいいけれど、それよりは友人は
    きっと自分にはとても大切な存在になる と思っています。
    年齢を超えた友情ほど 楽しくて幸せなことはありませんから。

    年を重ねて身体が利かなくなったとき、頼りになるのは子供ですか?
    行政ですか? お金が無ければ看てくれる場所はない!というのが残念ですが現実です。

    理想と現実の間で、落とし所を模索するしかないですよ。

    ガツガツと生活するよりは、補足長くそこそこ楽しんで 小金も貯めて生きるしかないのかなぁ・・・笑

    トピ内ID:9996184212

    ...本文を表示

    結婚しているのであれば、究極ですが 「夫婦仲」

    しおりをつける
    ナツ子
    お金があって困ることは無いでしょうから、やはり貯蓄額を増やしてゆくこと、でしょうね。

    しかし、「より」ではなく「と同じくらい」というふうに考えるのであれば 『夫婦仲』かもしれません。

    私の義父母は常識的で上品な人です。
    嫁の私のことも、一定の距離を保ちながらも応援してくれ、大切にしてくれてますので、私は二人にとても感謝しています。

    しかし、お二人は気の毒なほど仲が悪いのです。(私の両親は普通ですが)
    70歳から双方他県に別居状態です。
    お互いに憎しみ合っています。
    長い結婚生活の間で生じた軋轢を軌道修正しないまま、リセットの道も選ばず、何十年もたってしまいました。
    健康な間は友人たちと旅行に出かけたりして、楽しく過ごしていましたが、加齢とともに外出もままならなくなり、すっかり気弱になりました。
    我々はどちらかだけを引き取る、ということもできず、「人生の終わりでこんなに虚しくなるなんてね・・・」と言っているのをただ聴くだけしかできません。
    お二人とも生活には困っていませんが、心の隙間はお金で埋まらない(当たり前なのですが)二人を見て、思った次第です。

    トピ内ID:6247244936

    ...本文を表示

    教育支援

    しおりをつける
    blank
    わたし
    トピ文にはありませんが。家もちローン完済。お子さんは?

    同年代ですが、子供の教育資金で、まだまだ貯金には羽がはえてます。
    いつになったら自分のために使えるのやら。

    年金の案内、誕生日前後にきますよね。
    それ見てどんな生活になるかだいたい想像つきます。でも、病気したら、怪我したら。心配で貯金を使えないんだと思います。同じです。

    今のうちに不労収入(不動産賃貸とか?)に手を出しておくとか。
    でもあれってほんとに損しないのかな?

    私のしたいことは、住まいもあり年金だけで最低限生活できるなら、定年なしのボランティアですね。

    親になった頃カンボジア難民の子供たちを支援する団体を知り、15年以上支援をしています。6年前からは、両親の亡くなったふたり兄弟の里親(と言っても資金提供だけ)をしています。自分の子供たちと重ねると、なにか続けてしてあげたい気分。
    もしできるなら、英語でコミュニケーションとって彼らが技術を身につけ自立できるような制度を支援したいです。日本の6000円でひとり1年間の生活援助ができます。毎年写真を送ってきてくれます。

    BIGロト当たって!

    トピ内ID:9013469904

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0