詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • サラリーマンの妻、150万円の稼ぎ方、どちらが得?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    サラリーマンの妻、150万円の稼ぎ方、どちらが得?

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    マヨネーズ
    話題
    パートで働く場合、
    一年間、毎月12.5万円稼ぐのと、
    3か月間のみ毎月50万円稼ぐのではどちらがお得でしょうか?

    トピ内ID:6274347069

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    マイル貯める
    詳細は全く判りませんが、その2択だと3か月毎月50万円しか
    ありえません。
    残りの月、9か月が完全にフリーまたは継続すれば年間600万
    円稼げます。

    トピ内ID:8624331488

    ...本文を表示

    毎月

    しおりをつける
    blank
    qr

    12万でも税は発生します。それは別問題として

    自由と体のことを考えれば後者のほうが楽に決まってます。

    ですが問題は、どこのどういう企業が非正規に対し月50万くれるんですか?

    いろいろ想像してしまいますね。

    トピ内ID:9139470351

    ...本文を表示

    そりゃ簡単

    しおりをつける
    blank
    ほげらほげら

     両方とも、給与所得者(サラリーマン、パート、バイト)として働くなら、50万円×3ヶ月の方がお得。

     税金(所得税、住民税)は、もともと、1月~12月の収入を元に計算されるのでどちらでも年収150万円なら同じ税金。

     残るのは社会保険料の負担のこと。

     「サラリーマンの妻」とわざわざ書いてあることから、夫は、厚生年金で健康保険組合に加入と考えます。

     なら、12.5万円づつ毎月稼ぐ奥さんは、いわゆる「社会保険の扶養」に入れないので、
    自分で国民健康保険(市役所で手続き)、国民年金1号被保険者(年金事務所か市役所の年金課で手続き)の保険料を負担しなけらいけない。

     50万円稼ぐ奥さんも、その3ヶ月は同じ負担がでるが、残りの9ヶ月は旦那さんの扶養に入ることができ、健康保険料も国民年金掛金も負担しなくれ良い。 その分純粋にお得。

    トピ内ID:1975353296

    ...本文を表示

    ¥125,000/月がお得です

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    所得税や社会保険、厚生年金は給与月額で決まります。\125,000と\500,000の違い(給与から差し引かれる額)は下記の通りです。

    所得税
    \125,000の場合、月額\ 1,950を年間12回
    \500,000の場合、月額\29,890を年間 3回

    社会保険
    \125,000の場合、月額\ 6,337を年間12回
    \500,000の場合、月額\25,150を年間 3回

    厚生年金
    \125,000の場合、月額\10,560を年間12回
    \500,000の場合、月額\41,915を年間 3回

    これらを合計すると、下記の通りです。
    \125,000の場合、\226,164
    \500,000の場合、\290,865

    よって、月額\125,000で一年間働く方がお得になります。

    トピ内ID:3276716318

    ...本文を表示

    再度の投稿になります。

    しおりをつける
    blank
    ほげらほげら
    年収150万円の給与所得者の所得税は、給与所得控除65万円、基礎控除38万円が控除され課税対象額47万円の税率5%で23,500円です。
    (下記の社会保険料を負担すればもう少し下がります)
    月々の源泉徴収額がどのようなものであれ、年末調整・確定申告で差額は精算され最終的な納税額はこの額になります。

    社会保険料については、
    就労先で社保加入する場合の負担金額は(組合によって若干の差がありますが)、先賢のご提示の通り。

     

    就労先で社保に加入しない(できない)場合は、国保、国民年金加入になります。
    一般的には就労時間が正社員の3/4未満の場合は社保に加入させない企業が多いです。
    パート奥さんの場合サラリーマン旦那の扶養者でいるほうが世帯手取りが多くなるからです。

    国保は前年収入を元に計算されるので前年無職なら月額数千円。(自治体によって異なる)
    国民年金は全国民共通で約15、000円/月。


    前の投稿と合わせてお読みいただければおわかりでしょうが、
    就労先で社保加入でも非加入でも、50万円×3の方が、手元に残るお金は多くなります。

    トピ内ID:1975353296

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0