詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    暗所恐怖症を治す方法知りませんか?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    はなこ
    ヘルス
     私は暗所恐怖症で困ってます。
     暗いところに1人でいると動悸が激しくなり、呼吸があがり、恐怖感がおそってきてパニックになりそうになるんです。

     夫が出張などで夜1人で過ごさなければならないときは、家中の電気やテレビを付けていないと夜は過ごせません。

     実は幼少の頃に母親から罰と称して、光が全く入らない真っ暗な部屋に外からカギをかけられ、1人で何時間もそこに居させられた、という経験が何回も有ります。
    それがトラウマになったのではと考えています。
     きちんと1人暮らしされている方からは、「甘い!」とのお叱りを受けそうですが、真剣に治したいと考えているので、非難批判ではなく、いいアドバイスがありましたらお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    一緒です。

    しおりをつける
    blank
    タコ太郎
    僕もトピ主さんと同じで暗いとこダメでした。
    子供のころ従兄弟に暗い所に閉じ込められてから怖くて でも、僕の場合は自分の寝る側に電気スタンドを置くようになってから克服できました。

    ですから、トピ主さんにも電気スタンドをおすすめします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    専門家に相談されれば?

    しおりをつける
    blank
    てるみ
    「甘い!」なんて決して思いません、深刻な悩みだと思います。程度問題ですが、本気で直したいと思われるなら、やはり専門家の力を借りられた方がいいのではないでしょうか?

    精神科?カウンセリング?催眠療法?人によって効果はいろいろかもしれませんが、お困りであればそういった形で真剣に取り組んでみられてもいいかもと思います。

    私も子供の時少し高所恐怖症とかありました。
    自分でも情けなくて怖くてたまらなくても「だいじょうぶ、落ちることは無い」とか自分に言い聞かせたりとか、「他の人は平気なんだから」とか必死で考えるようにして、大人になるにつれてましにはなりました。
    今でも高所恐怖症気味ですが、それで著しく生活に差し支えるということはありません。
    それから夫が出張でいないときは、私も電気をつけたまま寝ることもあります、でも幸い貴女ほど深刻じゃない。

    もし私レベルの「自分に言い聞かせる」程度で何とかしのげるならそうされればいいと思うが、もっと深刻なようなら専門家の力を借りられてもといいと思う、うまく行きますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あまり参考にならないかもしれませんが 1

    しおりをつける
    blank
    てるみ
    私の恐怖症などは軽いのであまり参考にならず、却って失礼かもしれませんが、もし何らかの参考になればと。

    ○「どうして怖いのよ?別に何も起こらないじゃない」と自分に問いかける。
    「今、何が怖いと思うのか」自分で自分の気持ちをじっくり分析して考えてみる。
    何かがいそうに思うの?何がいそうに思うの?それが何をしそうに思うの?
    でも、今までそんなのが出て来たことがあった?何か害を与えたことがあった?無かったじゃない。怖がるなんて無意味だわ。と、ひとつひとつ、恐怖を感じる原因を全部掘り出して行き、ひとつひとつに対する対応を自分にいろいろ言い聞かせてみる。

    ○「他の人は平気なのに、何で私だけ?何か損してる?」と考える。小さな子供だって平気じゃない、どうして私だけが?だいじょうぶよ、私だって平気になれるわよ!気にしなければ私もだいじょうぶよ!どうってことないことなのよ、きっと、と自分を励ます

    ○電気を点けて寝る、テレビやラジオで音を出すなどして、無理せず、恐怖の原因(暗闇など)を取り除く。
    私も怖くて寝る時ラジオつけっぱなしたりすることあるよ。(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あまり参考にならないかもしれませんが 2

    しおりをつける
    blank
    てるみ
    でもそういう補助を使ってでも結果乗り切れたら、「ほら、1人で過ごせたじゃん!どうってことないじゃん!私、エライかも」と満足する。
    そして、慣れたら少しずつ補助を減らして行く。

    電気つけっぱなし→暗めの電気→いつでも点けられる状態にして一応消して寝る(途中で怖くなったらすぐ電気を点ける、もし朝まで点けずに過ごせたらバンザイ!)
    あせらず、自分を褒めながら。

    「別に電気点けっぱなしでも1人で過ごせたらそれで問題ないじゃん!」ぐらいの気楽な気持ちで取り組む。

    ○「完全に治らなくても、一生、夜1人の時は電気やTV点けっぱなしで過ごすことになっても、別にそれはそれでいいじゃない!人間誰だって苦手はあるわよ!」ぐらいの気楽な気持ちでいた方が楽かも。

    昔のトラウマについては、「どうして閉じ込められたのか?お母さんも私を憎んでいたわけではない」など、いろいろ分析して考え、
    「もう大人になったんだし、閉じ込められることも無いわ、だいじょうぶよ、怖がることはないのよ」と自分で自分を優しく包み込んで抱きしめてあげる気持ちで。

    彼に話を聞いてもらって抱きしめてもらってもいいかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0