詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 幼児教育に熱心なママさん教えてください。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    幼児教育に熱心なママさん教えてください。

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    すずらん
    恋愛
    私は、こどもの頃から勉強が不得意で、理解力が悪い方でした。
    進学塾にも通っていましたがあまりの理解力の悪さに
    塾の先生から「お前理解力なさすぎだから塾やめろ」と言われたほどでした。
    それくらい理解力がない子供でした。高校受験の際も、あまりの学力の低さから(学年150人中、いつも130番目とかでした)
    内申点のみで入れる学校しにか行くことができず、なんとか卒業はできたものの、世間の風当たりはきついものでした。
    面接に行っても、履歴書に書かれた出身校を見ただけで断られたり、出身校をボロクソ言われたこともありました。
    都会に出て働いた時は「いまどき高卒じゃ厳しいよ。東京は大卒なんてゴロゴロいるし、その中でも1流~3流があって
    せめて短大でも出てないと」と言われ、面接も落とされまくりました。

    この時ほど、勉強ができなかったことを悔やんだことはありませんし、自分の子供が出来たら絶対に勉強ができる子に
    育てて、大学にも行かせてあげて、その子の可能性を広げてあげたい。そう思いました。現に、大卒でなければ就けない
    職業や、出身大学や学科のレベルによって合否を決定する企業も増えています。今はグローバル社会になり全世界で
    このような傾向は強まりつつあるみたいですが、日本はまだ甘い方だと聞きます。

    もうすぐ子供が生まれることもあり、幼児教育に熱心なママさんや、出来の良い子供さんをお持ちのママさんに
    お話を聞けたらと思いました。親がどちらとも賢くないので期待はできませんが、勉強はもちろん、社会に出てからも
    困らないよう適応力を身に付けさせたいです。私自身の育った環境が何でも両親の言う通りに行動しないと怒鳴られる
    、子供に決定権を与えない家庭だったので、いまでも自分で考えて行動するのが苦手ですし、想定外のことが起こると
    パニックになってしまう所があります。

    トピ内ID:7630013681

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    楽勉が一番。

    しおりをつける
    🐶
    yuzu
    我が家は教育熱心というのとはちょっと違いますが、好奇心を大事に育児をしています。今の所息子はとても頭のいい子に育ってます。
    たとえば上の子が今「これは何?どうしてこうなるの?」という質問をよく投げかけてきます。
    そういう時期なので答えるほうも正直面倒くさいなぁと思う事もあるのですが、できるだけちゃんと答えてあげるようにしています。
    「自分で調べなさい」「自分で考えたら?」「お母さんにはわからない」「もう黙ってなさい」と言われたら折角の好奇心がしぼんでしまいますよね。
    私は押しつけで「〇○と〇○をやりなさい」と言われるのが昔からあまり好きではないので、子供には自主的に勉強に興味を持っていけるようにうまく誘導して上げたいなぁと思っています。
    勉強はね、楽しくやった方が身に付きますよ(経験談)。
    小さいうちは特に勉強に苦手意識を持たせないようにしてあげてください。
    勉強は楽しい。知らないことを知るって面白い。
    これが根底にあると社会に出てからもきっと役立ちます。
    頑張ってくださいね♪

    トピ内ID:9507506962

    ...本文を表示

    学校の教科にこだわらない

    しおりをつける
    blank
    寝太郎
    学校の教科にこだわらず、子供の個性をほめて伸ばすことを大事にしました。
    これは、幼児教育を大学で学んだ義姉の育児を参考にしました。
    義姉の子は、絵画が好きで才能もありました。学校のお勉強は得意ではありませんでしたが、デザイナーになりました。
    できないことを気にしてそれを指摘するのでなく、できることをほめて伸ばすようにしました。

    トピ内ID:7578041411

    ...本文を表示

    基本をおさえる

    しおりをつける
    🎶
    つばさ



     あんまり気負いすぎないでほしいな、と思います。
     ご自身があまり勉強がお好きでないなら、なお、です。

     たとえばまったく英語ができない人が、子どもだけには
     とお金をつぎ込むけど、なかなか身につかない。
     そういうことはよくあります。

     勉強も同じです。ご両親が勉強をみてやることができないなら
     子どもにだけ期待するなんてかわいそうです。

     たとえばゲームセンターにはいかず、本屋や図書館で時間をすごす、とか
     規則正しく 早寝早起きあさごはんとか。
     きちんと決められた時間だけは机にむかって勉強の時間をつくるとか。

     そういった、基本を押さえることが、先じゃないかとおもいます。
     くれぐれも、強制しないであげてほしい。

    トピ内ID:2051472626

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ主さんの文章を読んで、私は、「お前理解力なさすぎだから塾やめろ」と、言われるような頭の悪い人の書いた文だとは思えませんでしたよ。

    ご質問についての回答ですが、個人的には、子供それぞれ個性があると思っています。その得意なところを認め伸ばす子育てこそが、いい結果を招くのではないかと思っています。

    勉強が苦手でも、得意なところを認められ、その部分で自信を持って育った子は、社会に適応する能力が強いと思うのです。

    如何でしょうか?

    トピ内ID:8035575932

    ...本文を表示

    実の母と妹の場合

    しおりをつける
    blank
    じゅんじゅんじゅん
    教育熱心な母親ではありませんが、私の妹の例を紹介します。
    父、母共に、高卒。
    特に父は、勉強は出来ない、教養も無いタイプです。(自分の父親のことを言うのもなんですが)

    私と妹は、そんな両親と祖父母と自然いっぱいの田舎で育ちました。

    保育園に通っていました。幼児教育も一切受けていません。
    小、中、高は地元の公立。

    親は、農作業、仕事等で忙しく、小学校の頃、親に勉強を見てもらったりしたことありません。
    親から「勉強しなさい」と言われたことありません。
    私と妹は、勉強は好きな方でした。

    妹は、中学、高校も学校の宿題をしっかりやって、塾にも行かず、唯一通信教育だけで、難関大学に現役合格しました。その後、大学院に進学。そのまま研究職へ。

    妹に比べると私は、たいした大学は出ていませんが、就職に困ったことはありませんでした。

    出来の良い妹を見て思うのは、親が勉強に関して干渉せず、妹自身小さい頃に好きな本、図鑑を見つけては読みふけっていたこと。好きな本は繰り返し読み、好きなことをやる。自然と集中力が身についていた。

    私と妹の共通点は、「勉強は楽しい」と思っていたことかなと思います。

    トピ内ID:2481746848

    ...本文を表示

    初期投資を惜しまない。

    しおりをつける
    blank
    だるま
    工業高校と偏差値が高くない公立高校を卒業した両親を持ちますが…
    兄弟3人全員が旧帝大を卒業し、医師、検事、薬剤師になりました。

    我が家で実践されていたのは、
    ・3歳までとにかく自宅で本を読み聞かせる。パズルをさせる。音楽と英語のCDをかけ続ける。
    ・3歳~中学卒業まで、英会話と公文式。
    ・遊ぶ時にはとことん遊ぶ。毎年必ず家族旅行に行く。

    物心付いた時には読書をするのが大好きで、勉強嫌いになったことがありません。
    両親曰く、幼い頃に投資をして下地を作れば、あとは自発的に勉強をしたがる子供になったそうです。
    実際、無理に勉強をさせられた記憶はありませんし、高校時代も塾に通うことなく大学に合格しました。

    子供の教育に関して大切なのは、親の学歴ではなく、環境です。
    幼少期に投資をして、「学ぶ」という事が身近にある生活、勉強することが楽しいと思える環境があれば、
    無限に成長すると思いますよ。
    私の両親は「子供の頃のほんの一時期だけ子供たちを導いたら、こんな結果になった」と言っていますし、
    幼少期の育て方が大事だと思います。

    トピ内ID:2263715998

    ...本文を表示

    一番大切な事

    しおりをつける
    blank
    ジャッジ
    親は皆、自分が苦労したことを生かして、子供を教育しようとします。
    ただ、やりすぎたり無理強いして余計にうまくいかないことも多々あります。

    どんなに小さい時から鍛錬しても、誰もが認める程、何かに秀でるかどうかはわかりません。あなただって、一生懸命やったのにそれでも「理解力なさすぎ」とまで言われたほど勉強が苦手だったことを忘れてはいけません。

    貴女の場合、親の言うとおりにせずとも押さえつけず、子供にある程度決定権を持たせて、自分で色々な判断のできる自立した人間にすることを目標にされた方がいいと思います。

    何より一番大切なのは子供の笑顔と体と心の健康を守ることです。

    できるかどうか、素養すら保障してやれないことを生まれる前から意気込んで待ち構えられているお子さんは幸せでしょうか?

    勉強も運動もやり始めれば、向き不向きがわかります。できないことを工夫して、ある程度できるように励まし導いてあげれば充分です。

    貴女の場合、子供を褒めてのばしてあげられるのではないかなと思いました。

    トピ内ID:2271638368

    ...本文を表示

    ご参考になれば…

    しおりをつける
    🐱
    最初が肝心?
    とぴ主様の文章、大変分かりやすいですよ。
    勉強のやり方などコツがわからなかっただけじゃないでしょうか。

    教育熱心ではないですが、子どもが可愛くて赤ちゃん期には寝顔見てて寝不足になった親ばかです。
    生まれる前に、布団乾燥機のホースを使ってお腹の子に夫と交互に話しかけましたよ。
    陣痛30時間の末、立ち合いで生まれた赤ちゃんは夫の声をする方を見て「目が合ってビックリした」と聞きました。
    今にして思うとあれは胎教になってたんですね。
    絵本大好きの私は生後間もなくから絵本を与えていました。
    妊娠中と同じように、夜お布団で「今日、公園で2匹猫がいたね~。」などその日の出来事をつらつらとお話していました。
    これが、シナプス刺激に効果的だったのだと思います。記憶力と理解力がずば抜けていました。

    本好きになり、「本かオヤツかどっちかよ」というとオヤツ見向きせず本まっしぐらなので、なるべく外遊びさせてました。
    勉強習慣はまるでナシなのに、いざ受験になると模試は全国で安定してトップ。苦手な数学も、理解力でクリアできました。
    妊娠中と2歳位までの事で地頭良くなったと思います。

    トピ内ID:0553619982

    ...本文を表示

    子供と親の相性というか

    しおりをつける
    🐴
    あなたは親の言いなりにしないと怒鳴られて育ったから
    自分で考えて行動するのが苦手と言いますが

    もともと、自分で考えて行動するの苦手な子に
    付き合って子育てする親に忍耐力がないと
    ええから、親の言うとおりにせえや!となります。

    親のせいだというよりものんびりしてるのが
    自分の個性だと認めて色々凹むことが多くても
    人生頑張ってる自分を褒めて認めて
    自分くらいの人生は送れるから大丈夫と
    私は幸せだから大丈夫と胸を張って。

    大卒でもサッカー選手にはなれないし
    他人の役に立ってお給料もらえて
    自分が食べていければ問題ない。

    たぶん、こだわりが強くて融通が利かないというのが
    あなたの個性の一つで、
    理解力が低いと言われる元かもしれないんだけど

    お子さんが同じようにこだわって前に進めない時に。
    あなたならそのこだわりを解きほぐせるかもしれない。

    自分ができなかったから子供にという前に
    今からでも自分ができるようになる努力を
    親がお手本で見せたら子供はついてきます。

    トピ内ID:1260299303

    ...本文を表示

    愛です。

    しおりをつける
    🙂
    masa
     私は小学生を多く見る職業にあります(教員より一歩引いた立場で)。
     そして思うのは、「家庭のしっかり落ち着いている家庭の子は落ち着いて勉強できている!」です。

     私自身3人の子どもがいて、それぞれにパッと見の勉強の出来不出来はあるな、とは思います。でもそれぞれの性質に寄り添えば、得意不得意はあってもそこそこできます。

     「愛です。」と言い切るとなんだかな、と思われると思いますが、ご主人との安定した仲を続ける「夫婦愛」、そしてお子さんの個性に寄り添う「親子愛」、そしてお母さん自分自身が自分の生きてきた道を認め自信を持つ「自己への愛」は、幼児教育の基本だと思います!
     それ以外のオプションは、その時々の状況で見つければよいと思います。

    トピ内ID:2788267142

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0