詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小さい子供に猫との付き合いを教える方法

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    miki
    話題
    家には猫が数匹おり、子供達は小さい頃から猫とふれあって来ました。
    そんな縁もあり、行き場の無い猫さんの縁を繋げるボランティアを始めました。

    あまり小さなお子さんがいる家庭には猫を譲渡しないという方もおられると思うのですが、問題無く暮らせるのでしたら猫達をその家庭に送り出したいと考えています。

    猫がいる生活というのは、とても優しく楽しいもので、そういった体験を多くの方にしていただきたく思っております。

    勿論、完全に無理そうなお宅、不安の有るお宅に送り出す事は考えておりません。

    大人の猫ならそれなりに小さな子供と距離を取ったり自衛出来たりすると思うのですが、小さな猫に関しては不安があります。

    譲渡出来そうなお宅への猫の扱いの説明を考えております。

    子猫やそれより少し大きい猫との付き合いを小さな子供に教える方法をご存じの方がおられましたら、お教えください。

    トピ内ID:9918583596

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    子犬と違って

    しおりをつける
    blank
    にゃんにゃん2号
    子猫ですよね。
    子猫のうちに、人間の手にどれくらい触られるかによって性格が決まるといいます。
    たくさん触ってあげたらあげただけ、性格が穏やかな大人しい猫になるんです。
    程度にもよりますが、トピ主さんが問題ないと思ったお子さんであれば、多少扱いが乱暴かな、とこちらが思うくらい無理やり抱っこしたり放り投げたりしても丁度いい位だと思います。
    友達の子供が、子猫が嫌がって鳴いてるのに無理やり抱っこしてるのを見てびっくりしましたが、上記の事を聞き(専門家に聞いたそうです)、後にその家の猫たちはみんな性格の良い猫になってるのを見て来ました。
    逆に子犬やあまり触られ慣れてない大人の猫に対してはそっとしておく必要はあると思いますが、特に生後5ヶ月位までの子猫は、いっぱい触ってあげる事をお勧めします。
    猫じゃらしで遊んであげるより、手で触ることが大事です。
    ただしっぽ等はギュッとつかんだら痛いのでその辺は気をつけて、でも耳、手、しっぽも力加減が出来る大人の人が触ってあげた方がいいですよ。

    トピ内ID:6544948177

    閉じる× 閉じる×

    物心つくころから・・・

    しおりをつける
    blank
    Mm
    身の回りに、常に猫がいました。
    もともと、前に住んでいたお家が、元農家だったこともあって、
    鼠取りが目的で猫が飼われていたようでした。(犬もいたし)

    なので、ペットがいる生活が当たり前だったんです。
    夜、寝てる時も猫が布団に潜ってきたし、(暖かいので、そのままに)
    いつの間にか、猫の扱いを覚えていったようです。

    小さな子供のいる家庭には、やはり成人猫が良いでしょうね。
    何かの事情で、子猫を引き取った場合、親が注意し、なるべく目を放さない事。
    夜寝る時は、一緒にさせない事。
    もちろん、めいっぱい触れて可愛がってあげてもいいですよ。

    トピ内ID:8799436511

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る