詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    入院した高齢の祖母のお見舞い

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    匿名
    ひと
    離れた土地に済む祖母が入院することになり、私たち夫婦(30代)でお見舞いに行くことになりました。普段は母方の叔母が全て面倒をみており、母を通して段取りをしてもらいました。

    話によると、祖母は意識がない日も多いとのことで、まずどういったものをお見舞いに持っていけばいいか悩んでいます。調べるとやはり現金が喜ばれるということも書かれていましたが、逆に気をつかわせる結果にならないか心配しています。

    以前からずっと面倒をみている叔父や叔母の負担は相当なものだと思いますし、なるべく迷惑をかけないように過ごしたいと思っています。
    その他どういった振る舞いをすべきか、経験者の方がいらっしゃればお教えいただけませんでしょうか?宜しくお願いします。

    トピ内ID:3176168473

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お金が良いです。

    しおりをつける
    blank
    お見舞いに行けないご両親のも預かり、お見舞い用のし袋に入れて渡します。
    何か食べられるなら柔らかい水菓子を一緒に持って行けばいいでしょう。

    必要なものは叔母さまが用意されているでしょうし、何かと必要になるお金が一番喜ばれますよ。

    トピ主夫婦なら一万円で十分ですよ。

    トピ内ID:9041383353

    ...本文を表示

    現金がいいと思います

    しおりをつける
    blank
    そば粉
    まずお母様に相談されるのがいいと思います。

    お見舞いに持っていくものですがやはり現金が一番だと思われます。
    シンプルで一番役に立ちます。
    果物やお菓子類は本人は食べられないと思いますし、
    叔母様が持って帰られても食べきれないと思います。

    私ならお見舞いの現金とフラワーアレンジメントにします。

    トピ内ID:0289310638

    ...本文を表示

    心の重いお見舞いですね

    しおりをつける
    blank
    頑固堂
     難しく考えないことです。
     こういう経験は、これからもするでしょうが、ご夫婦お二人でのお見舞いは素敵ですよ。

     御婆様の状態が少しでもいい時に病室に入り、しっかり様子を見て、できれば、ご本人に意識がないにしても、手を握って、さすってあげる。
     これ以上のことはありません。
     その手に流れている血が、自分にも流れているんだなと、一瞬感じ、一瞬考えてくればいいのですよ。

     お見舞いとして現金を渡すのであれば、一番負担を負っている方に、少しでもお役に立ててくださいと、そっと渡す、これぐらいではないでしょうか。 

    トピ内ID:9434149517

    ...本文を表示

    ここで聞くより…

    しおりをつける
    blank
    匿名
    娘である 貴女のお母様に聞いてみるのが一番です。

    普段は叔母 叔父が看ていても 同じ姉弟です。
    情報はお母様が良くご存知かと思います。

    お祖母様の年齢 状態 全て他人と違います。

    貴女のお祖母さんに見合ったお見舞いはお母様が一番ご存知です。

    トピ内ID:1596421964

    ...本文を表示

    現金写真手紙

    しおりをつける
    blank
    wanko
    ご病人宛てのお見舞い(現金)を叔母様へ。必要なものがあれば買い出しの申し出。
    余裕があれば別途トピ主さんからお母様にお金を渡し、お母様からということで叔母様へ。

    お写真。最近の写真でも昔のものでもミニアルバムにして、できれば解説付き。
    お見舞いのカードやお手紙。
    付き添っているとき、話しかけようにも話題が浮かばなくて苦心することがあります。そういうとき、写真、解説やお手紙があれば読んであげられますし、ご病人も喜ばれると思います。また、叔母様が繰り返し読んで聞かせてくださるかと思います。
    ご病人が目覚めていらっしゃればもちろん、眠っていたり意識がないようなときでも耳は起きているらしい?ので、ぜひたくさん話しかけてください。縁起でもないと思われましたら先にお詫びを申し上げますが、お見舞いの後半はご主人にちょっと遠慮をしていただいて、心残りのないようにおばあさまにご挨拶をなさると良いのではないかと思います。

    トピ内ID:6367727993

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0