詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おじいちゃん、おばあちゃんの思い出

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    いかなご
    ひと
    トピを開いてくださってありがとうございます。

    不思議なことに、最近ちょっとしたことでもうとうに亡くなった祖父母のことを思い出します。母は男兄弟の中の紅一点で、一人娘が生んだ孫だった私をそれはそれは可愛がってくれました。祖父母宅は新幹線でなければ行けない遠距離だったので日常的に顔を合わせるわけではなかったのですが、その分夏休みなど休暇中に祖父母宅に滞在した時のことがぎゅうっと凝縮されていまだに印象に残っているのかもしれません。祖父母の住んでいる地方は美しい海山があり、食べ物もおいしく、また昭和初期に建てられた木造屋敷風の家がいつ行っても冒険心(?)をくすぐったのも一因だと思います。
    特に長期滞在できた夏休みは本当に楽しくて、祖父に毎日のように海水浴に連れていってもらったり、祖母と蝉とりをしたり、そして真っ黒に日焼けして家に戻れば美味しいごはんが待っている毎日でした。いまだに夏と海水浴と瀬戸内の名産物が好きなのはあきらかにこの経験によるものだと思います。私が母と帰省すれば抱きしめてくれ、帰省が終わる時には新幹線がホームを出るまで見送ってくれた祖父母でしたが、祖母は闘病の後に亡くなりました。その後、祖父も体が弱って車椅子生活となってしまったのですが、私の結婚式には親族の反対を押して来てくれました。今は祖父母とも亡く、子供心をわくわくさせてくれたあの屋敷も取り壊されてしまいましたが、今でもいろんな記憶が鮮明です。いい大人なので「祖父母」と表現しますが、私にとってはやっぱり「おじいちゃん」と「おばあちゃん」なのです。そんな素敵な経験をさせてもらいながら、孝行のようなことをほとんどできなかったことが今さらながら心残りでもあります。

    小町読者の皆様の中にも、そんなおじいちゃんとおばあちゃんとの思い出を懐かしく胸にしまっておられる方はおられないかと思い、投稿してみました。

    トピ内ID:4999069243

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    会いたいなあ。

    しおりをつける
    🙂
    エミー
    私の大好きな、大好きなおばあちゃんは去年亡くなりました。

    生まれた時から隣の家に住んでいて共働きだったため私と兄は

    おばあちゃんに育てられました。

    野球とボクシングと相撲とプロレスが大好きだった最高のおばあちゃんです。

    思い出は両親よりも沢山あるかもしれません。兄弟ケンカをしている

    と慌てて我が家へやってくる、何故か毎日我が家の洗濯もしてくれる

    学校の上靴は早く乾くように脱水をかけてくれ、私が若くして娘を

    産んだ時も年金暮らしで生活も大変なのに色々買ってくれました。

    まだ小さな娘の子守もしてくれました。

    洗濯物を干すおばあちゃんにくっついて庭で遊ぶ姿、夏は日陰で二人

    並んで涼んでいる姿懐かしく思い出します。

    今頃早くに天国へ旅立って行ったおじいちゃんと仲良く私達家族を

    見守ってくれているでしょう。

    おばあちゃん、いつもありがとう☆

    トピ内ID:7704183150

    閉じる× 閉じる×

    涙がでそう。

    しおりをつける
    🐷
    猪八戒
    トピ主さん!ステキなトピックをありがとうございます。私もいい大人なんですが、言わせてください!おじいちゃんと…。
    私のおじいちゃんは、それはそれは器用な人でした。おじいちゃんの手は、魔法の手でした。空きカンがあれば、手作りの「カンポックリ」を作り、時間の勉強をしていれば、手作りのオモチャ時計を作ってくれました。そして、お菓子の大好きなおじいちゃんは、大きな緑色の保存容器にお菓子をたくさんしまっていました。おやつの時間になると私の手を引き、「猪八戒、どれを食べる?色々とあるぞ!」と保存容器を見せてくれました。保存容器の中には、ピーナツを砂糖でまぶしたお菓子がいつもありました。そのお菓子を、お庭でおじいちゃんお手製のテーブル&チェアで頂きました。あの開放感、ピーナツの甘さといったら…。パンとコーヒーが大好きなおじいちゃん!ハイカラでした。そんな、おじいちゃんも私が高校生の時になくなりました。私も二児の母になりました。息子達を見せたかったな。
    おじいちゃんが大好き。また、いつか会いたいな。 涙がでてきました。
    トピ主さん、本当ありがとう。

    トピ内ID:0150297247

    閉じる× 閉じる×

    父方の祖母

    しおりをつける
    😉
    hiromi
    大好きでした!!
    夏休みのほとんどを祖母の家で過ごしました。
    祖父は早くに亡くなったので、田舎と言えば祖母の思い出ばかりです。

    トトロのような風景、昭和の良き夏の思い出が山のようにあります。

    朝の早くから、山の畑に行き、帰ってきてからも、祖母がゆっくり座っている姿を見たことがありません。
    お漬け物は絶品で、うちの父の同僚は、それを目当てに、飲みに来たぐらいです。

    おやつは白玉団子をゆでてきなこをまぶして。本当に美味しかった。

    お釜のこびりついた米粒を、納屋の屋根にまいて、雀にやっていました。

    とにかく人の悪口を言わない、苦労をいとわない、怒らない、「仏の**さん」とまで言われていました。

    90才まで山の畑に登っていました。99で亡くなったときは、町長までお葬式に来て、感謝状も頂いたようです。(町に香典全てを寄付したらしいです)

    本当に良い時代を過ごせたんだなぁと、しみじみ思います。

    トピ内ID:1219450326

    閉じる× 閉じる×

    感動しました

    しおりをつける
    🙂
    きびなご
    素敵な思い出に感動しました。
    私は孫第一号でした。息子3人だった祖母は、女の子の私をとてもかわいがってくれました。大人になっても下の名前にちゃんをつけて呼んでくれました。夏祭りには浴衣を縫ってくれ、着付けをしてくれました。今でも大事に取ってあります。晩年は認知症になってしまいましたが、嫁、息子の名前を顔を忘れても私の名前だけは覚えていました。祖母が亡くなって10年。毎日、思い出しますし、忘れた日はありません。
    私も孝行らしいことはできませんでしたが、祖母がいつも「元気で暮らしてくれればそれでいい。」と言っていたので、自立して生活することが祖母孝行だと思って、なるべく人に頼らず自分で決めて、自分の力で生きるように心がけています。

    トピ内ID:0354865891

    閉じる× 閉じる×

    知らなかったこと

    しおりをつける
    blank
    kuku
    「おじいちゃん}はとても温厚で、孫たち(私たち兄弟や私の従兄弟たち)が来るいつも満面の笑顔でした。口数は少なかったけれど、孫たちがはしゃいで騒いでる姿を目を細めて眺めては笑顔でいつも小さく何度も何度も頷いてました。という印象です。
    あっけなく他界してしまったのですが、祖父が亡くなって何年も経ってから知った事実があります。祖父は戦後を満州で迎え、ロシア軍に捕らえられシベリアで数年抑留されていたそうです。帰国後、そのことに関しては固く口を閉ざしていたそうで、親族も問いただすこともなかったそうです。
    今となっては何があったのか、知る人はいません。

    もっと話してみたかった。。。
    伝えられたらいいな。
    子供達(叔父叔母)、孫たち、ひ孫たちもみんな平凡ながら幸せです。

    トピ内ID:2409341835

    閉じる× 閉じる×

    祖父母♪

    しおりをつける
    blank
    ぽん
    私の家は父が婿養子で、母方の祖父母と同居していました

    読書家な祖父は、本が好きな私に沢山の書物を買って来てくれました。
    多趣味な人で、絵の描き方、金魚の飼い方、釣り、書道・・・色んな事を教わりました。

    祖母は和裁が得意な人で、沢山の服やバッグを作ってくれました
    元は呉服屋の娘で、着物や反物を沢山持っていて
    私の為にも季節ごとに誂えてくれました

    父方の祖母は早くに亡くなっていて写真でしか見た事が無いのですが
    祖父は遊びに行くといつも大歓迎してくれて
    海の近くに住んでいたのですが、いつも新鮮な海の幸を用意してくれました

    身体を壊して入院してからは認知症の症状が出てきて・・・
    自分の子供達が見舞いに来ても誰だか分からない状態に。
    それでも、孫である私や妹、イトコ達が見舞いに行くと
    「○○~よく来てくれたな~、祖父ちゃんは嬉しいよ」って名前を間違える事無く言ってくれました

    父方の祖父母も、母方の祖父母も全員鬼籍になってしまいましたが
    本当に大好きでした。

    祖父母から教わった事や、沢山の想い出は大切な宝物です

    トピ内ID:7180553657

    閉じる× 閉じる×

    父方の祖父

    しおりをつける
    blank
    ライム
    亡くなってもう四半世紀が過ぎました。でも、今でも好きです。無口な人でした。でも、傍にいると、すごい安心できる人でした。幼い頃、積極的に世話を焼いてくれたのは、今も健在の祖母でしたが、キツイ言い方ですが、祖母の私に対する接し方は、なんか薄っぺらい感じで。というのも、孫を近所に見せるために連れまわされるような感じだったので。正直、心動かす思い出がないです。亡くなったら感じるようになるのでしょうか?まだわからないですが。でも、祖父との時間は、たった七年でしたが、とても素敵な時間でした。記憶にあるのはとても少ないのに、不思議です。包まれるような安心感。祖父の膝の上は大好きでした。

    トピ内ID:6034431062

    閉じる× 閉じる×

    感謝してもしきれない

    しおりをつける
    blank
    ヘムレン
    素敵なトピをありがとうございます。

    母方の祖父母は、母が一人っ子だったので、私をとてもとても可愛がってくれました。私のいろんな初めての体験は全部じいちゃんが与えてくれたといっても過言ではありません。離れて暮らしていたけれど、夏休みはずっとお泊りしましたっけ。

    二人で行ったレストラン。海水浴。カブと虫取りにドライブ。楽しかったなぁ。

    私が毎年冬になると喘息を悪化させて、住んでいる地域にはよい病院がなかったために、祖父母宅から病院に通ったりもしていました。今思うと母はちょっと「おいおい」と突っ込みたくなるような実家依存だったのか?という気がしないでもないけれど。

    もう、祖父母は鬼籍に入り、思い出の中だけの存在ですが、100%の愛情を注がれるという心の土台をくれたことに、本当に感謝しています。未だに心の中で祖父母に頼ったり話しかけたりすることもあります。

    トピ内ID:2440809130

    閉じる× 閉じる×

    母方の祖母の思い出

    しおりをつける
    blank
    虹ママ
    昨年亡くなった母方の祖母は、私達3人の孫のことをとても可愛がってくれてました。
    祖父は私が0歳の時に急逝してしまい、それからずっと一人暮らしをしていましたが、地域の方々に慕われ、いつも笑顔で、人気者でした。
    祖母の家は築百年を越える古民家で、太い柱、高っかい天井、夏でもひんやりとした土間、からくり屋敷のような間取りに、私達姉弟はわくわくしたものです。

    その大好きだった家も、東日本大震災で流されました。
    でも私の心の中には、あの家で祖母と過ごした楽しい日々の思い出が沢山あります。
    お盆には、私の子供達と一緒にお墓参りに行ってきます。

    トピ内ID:8253316021

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    いかなご
    皆さん、レスをありがとうございました。
    親代わりに愛を注いでくれたり、お手製のおやつをふるまってくれたり、足腰しっかりな働き者だったり、戦争の記憶を文字通り墓場まで持っていったり、趣味や知識で世界を広げてくれたり、膝の上で温かさを感じさせてくれたり、一緒に遊んでくれたり。そんな素敵なおじいちゃん、おばあちゃんの思い出にほっこりさせていただきました。思い出深い家が被災したというお話には胸が痛みました。どうか思い出までが流されてしまいませんように。また認知症になっても孫の名前だけは忘れなかったというお話は感動的ですね。孫に対する無償の愛がなせることなのでしょうか。
    私も可愛がってもらったせいか(言われてみれば母も若干実家依存気味だったかも?)、今でもお年寄りには弱いです。おせっかいと知りつつつい声をかけてしまったり。山下達郎さんの「少年時代」がなぜか私にとっては祖父母宅のイメージソングで耳にするたびに懐かしくて。4、5時間でいいからちょっとあの頃に戻ったりできないものでしょうか。ちゃんと「ありがとう」が言いたいなあ。

    トピ内ID:4999069243

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る