詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本怪談物語

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ユキ女
    話題
    怖い物見たさの女です。

    皆さん、毎晩、暑い夜が続いていますね
    そこで、少しでも涼しくなろうと、このトピを立てました。

    私は、あまり日本の怪談を知りません
    知っているのは「四谷怪談」「雪女」「牡丹灯篭」位です
    日本古来の怪談物語を是非、紹介、エピソードなどお願いします。

    注(外国物、最近の物は駄目とします、あくまでも、日本に古くから伝わっている日本怪談物語で、お願いします)

    トピ内ID:8526929970

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    内容は忘れてしまったのですが

    しおりをつける
    🙂
    入道雲
    「安達が原の鬼ばばあ」


    怪談話しとは少し違うと思いましたが切ない気持ちになってしまった記憶があります。


    はっきりしなくて申し訳ありません。

    トピ内ID:5501919533

    閉じる× 閉じる×

    沢山あります

    しおりをつける
    blank
    ろか
    「吉備津の釜」「破約(破られた約束)」はとにかく恐ろしいです。
    生前は普通の女性であっても、死後あれほど凄まじい怨念を持つようになるのかもしれません。

    あとは昔、「まんが日本昔ばなし」で見た「十六人谷」。
    富山県に実在するこの谷、一度行ってみたいですね、でも怖い!

    トピ内ID:5607782037

    閉じる× 閉じる×

    琵琶法師の

    しおりをつける
    blank
    ドライモン
    「耳なし法一」はどうでしょうか?

    あとは
    「番長皿屋敷」とか。

    「累ヶ淵」とか。

    累ヶ淵は怖いです。

    ストーリーは~・・・
    すみません、今夜中の2時前で書くの怖いので
    検索してください~~。

    トピ内ID:4912542518

    閉じる× 閉じる×

    布団のはなし

    しおりをつける
    blank
    ぬちぐすい
    母の里の話で、小泉八雲が聞いて、怪談として発表しています。
    ある宿屋に泊まった商人が、夜中に子供の声で眼をさまします。「兄さん寒かろう」、「おまえこそ寒かろう」。
    宿の主人に訴えても寝ぼけたのだろうと取り合いません。でもその後も同じ声を聞く宿泊客が続きます。とうとう宿の主人も、その部屋で一夜を明かし、布団の中から子供の声を聞きます。布団を買ったところに行くと、次のようなことがわかりました。
    貧しい両親が子供を遺して死に、幼い子供たちは家にあるものを売って、なんとか暮らしながら、とうとう布団1枚が残ります。兄弟ふたり1枚の布団にくるまって、冬の夜をしのいでいたけれど、やがて家主が、家賃を払えないならと、布団を取り上げて、兄弟を追い出してしまいます。
    宿の主人が買ったのは、このふたりの布団でした。雪の中抱き合いながら、息を引き取ったふたりの最期を悼み、布団を寺に納め弔ったところ、布団から声がすることはなくなったそうです。
    この話に限らず日本の怪談は、怖いというより、哀しい話が多いように思います。ひとびとは供養の意味も込めて語り継いできたのでしょうか。

    トピ内ID:2827188913

    閉じる× 閉じる×

    とりあえずタイトル…

    しおりをつける
    🛳
    にらいかな?
    「鰍沢」※サスペンス系の傑作
    「累が淵」
    「乳房榎」
    「番町皿屋敷」※このあたりまでは定番
    「吉備津の釜」※雨月物語には他にも多数収載
    「鍋島猫騒動」※怪談というより怪異・妖怪もの

    しかし鶴屋南北の「四谷怪談」は心理学者も認める最高傑作ですね。
    ウチの妻は間違いなく「おいわさん」タイプです…

    ついでに、「雪女」は東京の狛江か調布の多摩川が舞台となっており、北国の話ではありません。
    地球温暖化や都市気候の変化で「雪女」は絶滅したのでしょうか。
    なお、私の馴染みのキャパ嬢のユキちゃんは、私と妻が記念日デートやクリスマスパーティの絶妙なタイミングでメールをくれます…
    もちろん修羅場…これが一番怖いです…

    トピ内ID:6392911698

    閉じる× 閉じる×

    小泉八雲、泉鏡花

    しおりをつける
    blank
    yun
    絶対にレスに出てくると思いますが、小泉八雲「怪談」、泉鏡花「高野聖」

    番町皿屋敷(お菊さん)、本所七不思議(おいてけぼり等)

    七不思議とつくものは沢山ありますから、検索してはいかがでしょう。

    トピ内ID:0138068100

    閉じる× 閉じる×

    春雨物語

    しおりをつける
    blank
    おばさんです
    ・上田秋成の小説集 「春雨物語」

    ・作者 流霞窓広住 奇談怪談集「秋雨物語」

    が古典としてはポピュラーかと思います。

    トピ内ID:1267127360

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ユキ女
    入道雲さん、ろかさん、ドライモンさん
    レスありがとうございます。

    「番町皿屋敷」ひょっとして、一枚、二枚、と皿を数える怪談ですか?
    なぜ?皿を数えていたのか良く分かりませんが、落語で、この怪談を聞いた覚えがあります。

    「累ヶ淵」江戸時代の旅人が旅の途中で、ろぎん強盗に遭い、化けて復讐する怪談でしょうか?

    段々、涼しくなってきました、皆さん、どしどし、レスくださいませ。

    トピ内ID:8526929970

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    幽霊より人間のほうがよっぽど怖い

    しおりをつける
    🐧
    じんべえ
    「真景かさねが淵」、「牡丹灯籠」、「四谷怪談」あたりなら投稿動画の「怪談噺」で検索すれば音声で聞くことが可能です。とくに先代林家正蔵や三遊亭円生あたりのは思い出すだけでも怖い。小泉八雲の怪談は幽霊や化け物が主役ですが、上記の話はあくまで人間が主役。この世で一番恐ろしいのは人間ってことです。夜中に一人で聞くと、たぶん眠れなくなりますよ。

    トピ内ID:4785928502

    閉じる× 閉じる×

    やはり小泉八雲

    しおりをつける
    blank
    たつ
    忠五郎の話

    江戸のある町に忠五郎という若い足軽がおり、利口で、主人にもよく仕えていた。

    ある時から、忠五郎が夜な夜な出かけて朝方帰ってくる事が多くなり、主人は夜遊びでもしているのかと、思ったが、日常の業務には妨げにはならなかったのでほおって置いた。

    しかし、ある時から忠五郎の顔色が悪くなり、体が弱ってきたので、何か隠しているのかと問い詰めたところ、夜な夜な橋の上で綺麗な女と会っているという。

    女は忠五郎の手を取り、川の中に入っていく。そこには美しい御殿があり、忠五郎はその美女と毎晩楽しい時を過ごして朝方帰って来るのである。

    この事を話したその日に忠五郎はまた出かけるが、そこにはもう女はいなかった。
    それから忠五郎は急に病気になり、医者が呼ばれた。診てみると、忠五郎の体には血がなかった。

    いろいろ手を尽くしたが忠五郎は助からず、亡くなってしまった。
    医者はやはりあの女の仕業か、と言うので、どういう奴なんですか?
    と聞くと、

    いや、昔からこの川に出る奴で、若い男の血が大好きでね。

    まったく胸の悪くなるような、醜いガマなんですよ。

    トピ内ID:0171350207

    閉じる× 閉じる×

    色々

    しおりをつける
    blank
    ss
    >日本古来の怪談物語
    沢山ありますよ。怪談(妖怪)物語の種本みたいなの

    日本現報善悪霊異記、今昔物語集、雨月物語、北越奇談、稲生物怪録、他。

    新し目なら江戸怪談集(高田 衛)なんかのがいいんじゃない。

    トピ内ID:6822048653

    閉じる× 閉じる×

    中国の話が混ざってますよ

    しおりをつける
    blank
    和もの
    牡丹灯籠は、中国の怪談を元に落語家がアレンジした話です。雨月物語にも、菊の話だったか、中国起源の物語がありますよ。
    別トピで、「納涼!まんが日本昔話」というのがありましたので、ご参考になれば。

    トピ内ID:0517442715

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ユキ女
    ぬちぐすいさん、感動して涙が出ました
    ありがとうございます。

    にらいかな?さん
    「雪女」は北国の怪談では、なかったんですね
    勉強になりました。

    yunさん、小泉八雲は外国人だった事、知っていましたでしょうか?

    おばさんですさん、じんべえさん、たつさん、SSさん
    レスありがとうございます。

    (トピ主の日本怪談物語の疑問特集)

    「耳なし法一」本当に耳にだけ御経を書くのを忘れたのでしょうか?
    男性のシンボルにも、本当に御経を書いたのでしょうか?
    不謹慎でした、御免なさい。

    「鍋島猫騒動」どうして、猫ばかり日本の怪談に登場するのでしょうか?
    私の愛犬、食事中にかまうと、恐ろしい顔に変身するのですが?
    愚問でした、御免なさい。

    トピ内ID:8526929970

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る