詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お盆に帰省せずとどまるべきでしょうか

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    のんのんたん
    ひと
    お盆の帰省についてご相談させてください。

    わたしは40代、夫と小学生、幼稚園児の子どもの4人家族です。実家までは半日の距離です。

    近居の義父が4月より肺がんで入院しています。入院後脳梗塞の発作も起こし、寝たきりでしゃべれず、飲食もできない状態です。がんは骨転移しており、危篤で呼び出されては持ち直すということがこの4ヶ月何度もありました。現在モルヒネと酸素マスクを使用しており、覚醒時も家族の顔が分かるかどうかという状況です。

    この4ヶ月間わたしはずっと義母と交代で病院に足を運んできました。悪化の際は病院に泊まりこみ、オムツなどを買っては運び、緩和ケアのできる転院先を探し、葬儀の見積もり、事前準備もほとんどわたしが行いました。

    最初「もって数日長くて1ヶ月」と言われましたがここまできました。いまは小康状態で、難しい状況でも持ち直すため主治医に「もう余命は読めない」と言われました。

    わたしはお盆の週6日間子どもと1年ぶりの帰省を予定しています。予約したのは2ヶ月前です。
    予定を立てては端から崩れる状況で、せめて帰省はと思っているのですが夫が渋っています。

    ここまでずっと尽くしてきたし、もしもの時の準備はしてあるし、何かあればすぐ帰ってくるつもりです。でも「これまで何をどれだけしてこようが、臨終のときにいられるかどうかは話が別だ」と言われます。

    先日夫に「きみは親の死に目に遭うのは難しいだろうな」言われました。
    確かにそうかもしれませんが、だからこそ義父の臨終の可能性のためにはとどまれと言われることに納得がいきません。

    自分の親にも孫を会わせて孝行したいです。入院中で余命わずかの祖母の見舞いもしたいです。高校卒業以来初めての同窓会もあります。今回を逃すと帰省は来年の春休までできません。

    臨終の可能性のためにとどまるべきでしょうか。ご意見をお聞かせください。

    トピ内ID:5038228633

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    😀
    ピーチ
    私も義父の危篤宣告で、台湾旅行をキャンセルした経験があります。
    蓋を開けてみれば、旅行日程数ヵ月後に亡くなり、キャンセルする必要はなかった事になります。

    主さんの帰省したい気持ちは本当によくわかります。
    祖母さんが亡くなりそうなら、尚更ですよね。

    モルヒネは使用し始めてどれ位経過していますか?
    肺癌のターミナルで静脈からモルヒネを入れると、数日でお亡くなりになる事が殆どなんですが・・・・・
    医師も判断がつかない余命なんですよね?

    これはもう、ご主人の気持ちしだいかと思います。
    ご主人が納得しない状態で強行突破し、主さんとお子さんがいない間に亡くなったとしたら、確実にしこりが残ると思います。
    孫に、最後に会わせてやれなかった・・・と。

    これからもご主人と仲良く夫婦でいたいなら、ここは帰省を我慢した方がいいかと思います。

    ただ、祖母さんに会えるのが最後のチャンスというのであれば、子供はおいて、あなただけ帰省させてもらえるように頼んでみてはどうでしょうか?

    トピ内ID:8092031521

    閉じる× 閉じる×

    帰省機会はこれからもいくらでもある

    しおりをつける
    blank
    まるまる
    この状況で帰省してくつろげますか?
    余命が読めないってことは明日どうなってもおかしくないも含むんですよね?

    私が実家の親なら今年は帰るなと娘にいいますけどねぇ。

    トピ内ID:7433921124

    閉じる× 閉じる×

    今回はあきらめる。

    しおりをつける
    blank
    オアシス
    留まったほうがいいと思います。
    いくらその前にいろいろやっていても臨終のとき、それももう間もなくと予測されていたのに同窓会行ってましたじゃ今までの努力は水の泡です。

    それに、とぴ主さんには他人でしょうがご主人にとっては父なんですよ。
    父親が死にそうなとき実家で同窓会!なんて言う奥さんにこの先心からの
    信頼を寄せられるでしょうか。
    ああこいつはあの時あっちにいってよなって思われますよ。

    同窓会はあきらめて、ご自分の親御さんへ会うのはもう少しすべてが落ち着いてからでもいいんじゃないでしょうか。
    とぴ主さん今頃ご主人からこんなに冷たい奴だったんだと思われていますよ。前言撤回でもうすぐ親が死ぬ時を迎えるご主人の気持ちに寄り添ってあげたらどうですか。あまり本音を表に出しすぎるのは賢くないですよ。

    トピ内ID:3227545782

    閉じる× 閉じる×

    トピ主だけ帰省しなさい

    しおりをつける
    🙂
    さりな
    同窓会はどうでもいいです。
    絶対に入院中で余命わずかの祖母のお見舞いに行って来てください。
    後悔のないように、あなたの顔をみせてあげて下さい。

    ご主人のおっしゃる事はもっともです。これまでいくらしてあげても、やはり臨終のときにいられるかどうかは別問題です。ご主人と孫である子供達は義父の側にいさせてあげて下さい。トピ主は祖母のお見舞いにいって下さい。

    自分の親は元気なんでしょう?これからいくらでも孫を見せて帰省出来るじゃないですか!余命わずかの義父と比べる事がおかしい。ちょっと冷たいですよ。

    トピ内ID:1575615283

    閉じる× 閉じる×

    ううううーん

    しおりをつける
    blank
    ボーン
    これは・・・どうだろう。

    じゃあ、これが夫と立場がま逆だとしたら、許せますか?
    自分の親が瀕死、でも夫は同窓会もあるし自分の実家へ帰りたいと言う。
    だって、今まで見舞いも葬式準備もしたから良いじゃないか、って言われるとしたら。

    あと、そこまでの状況だったのに帰省を予約していたんですか?

    私は自分の実家は丸一日掛る距離におり、
    多分何かあっても親の死に目には会えないと思います。
    だからこそ・・・と思う気持ちはとても理解できます。
    私は年に一度帰れるか帰れないかです。
    同窓会くらいでは帰省は出来ないですねえ。
    仕事もあるし、子供も2人いますし。

    つまりは、トピ主さんの心ひとつと言う事ですが、
    私は家族である旦那さんのお気持ちに沿うのが良いのかも?と感じます。
    旦那さんにとっては親で、やはり心細いでしょう。

    私は可愛がってくれた祖父や祖母が亡くなった時、
    何よりも早く飛行機のチケットを取り、送り出してくれた夫に感謝しています。
    お互いがお互いの心に聞くしかないでしょう。

    トピ内ID:8685764885

    閉じる× 閉じる×

    自分の立場になって考えてみた

    しおりをつける
    blank
    かば
    もし私の親が、モルヒネや酸素マスクを使用している状態で、夫が同窓会に行って飲み食いしてるのかと思うと、非常に腹が立ちます。

    でも、余命わずかな祖母のお見舞いには行かせてあげたいと思いますし、夫の親も孫に会いたいだろうとも思います。

    なので、6日間行くのではなく、同窓会はあきらめて、2~3日の帰省にするのがいいのかな、と。

    トピ内ID:8986418631

    閉じる× 閉じる×

    計画の変更は必要かもしれませんね

    しおりをつける
    blank
    さつき
    今からでは飛行機の予約等が難しいかもしれませんが、高校の同窓会とおばあさまのお見舞いだけに計画を縮小して、2泊か3泊の最小日数で帰ることにしてはどうでしょうか。
    ご実家でゆっくりと過ごしたいというトピ主さんのお気持ちも分かりますが、ご臨終の際にトピ主さんとお子さん達(お義父様にとってはお孫さん)に立ち会って欲しいというご主人のお気持ちも分かります。
    ご両親、お義母様はどうおっしゃっていますか?
    もうお盆まであまり日にちはありませんので、日数を減らすことをご主人とお義母様と相談して見てください。

    トピ内ID:0020983904

    閉じる× 閉じる×

    私も同じく帰省に半日かかります

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    親の臨終には会えないものと思っています。

    私なら、今回は帰省は見送ります。

    >「これまで何をどれだけしてこようが、臨終のときにいられるかどうかは話が別だ」
    ご主人のおっしゃる通りだと思うからです。

    自分の親に何かあっても半日かかるのです。
    >何かあればすぐ帰ってくるつもりです。
    実際は、行けないし、帰っても来れないでしょう。
    よしんば、ご主人は残って、あなたとお子さんだけ帰省したとしても、交通機関が動いていない時にもしものことになれば、退院からお通夜の準備などの一番あわただしく混乱している時にあなたはいないことになります。
    朝一番でも、昼すぎるのでしょう?
    一生言われます。

    ちなみに、私の場合、帰省したら、母に叱られます。

    トピ内ID:1751532015

    閉じる× 閉じる×

    帰れれば良いですね

    しおりをつける
    blank
    干し柿
    目を落とす瞬間=<きみは親の死に目に遭うのは難しいだろうな」言われました>親の死に目。
    とは違うような気がします、、わたしは自分の親二人と舅の場合、目を落とした瞬間には立ちあっていません、
    そんな狭い意味ではないと思います、困った旦那さんですね。、

    あちらの親御さんは首を長くして会えるのを楽しみに待っていると思います。

    トピ内ID:3827845994

    閉じる× 閉じる×

    私なら

    しおりをつける
    blank
    おばさんです
    結婚20年50歳代でフルタイムで仕事をしていて子供はいません。
    5年前より完全分離型二世帯住宅にて夫の両親と同居しています。

    私なら今回は実家には帰省しません。
    孫孝行も同窓会も来年以降何らかの機会があるかもしれないけれど、
    親の死に目は一生に一度、正に最初で“最期”だから。

    普段どんなに親不孝していても親の最期だけには間に合うように、が子の務めかな、と私は考えてるので。
    ましてや夫が(ハッキリとは言わなくても)いて欲しいと望んでいるのなら尚の事。

    息子の嫁なんていてもいなくても、とトビ主さんは思われてるのでしょう。
    でもね、男の人って自分の親の死に目に自分の妻が一緒にいないって物凄く妻に対して不信感を持つものなんです。
    場合によっては愛情すら冷める事も。勝手な言い分なんだけどね。

    親の臨終は親子の今生の別れの為の最後の儀式って言うのか、何だろう、「けじめ」の感覚に近いんだと思います。
    そこに寄り添ってくれてる妻かどうかで何かが決定的に違うようです。

    トピ内ID:5691510212

    閉じる× 閉じる×

    帰省していいと思います

    しおりをつける
    blank
    しゃら
    もちろん帰省中に何かあった場合は何を置いても戻るのが大前提ですが…。
    だって… 万が一の場合 て要はお亡くなりになることですよね?
    帰省せず待機って 違う見方をすれば 亡くなるのを待ってるみたいじゃありませんか?縁起でもない!…て方向で話を持って行ってみては?

    トピ内ID:4854157307

    閉じる× 閉じる×

    そこまでしてきたなら最後まで付き合う

    しおりをつける
    blank
    あき
    トピ主さん今までさんざん世話してきたのに、今ここで手を抜いたら、結局最後実家に帰ってた人ってことになってしまいますよ。
    今までの努力が水の泡です。今回帰らなくても、来年の春休みに帰れるのなら、今回はご主人に譲ってはいかがですか?
    クラス会などよりも家族のほうが大事です。

    ご主人にとっては、父親を亡くす不安もあって、あなたに居てほしいと思っているのですから、
    その気持ちに寄り添いませんか?

    なくなるかもしれない祖母にどうしても会いたいなら、みなさんおっしゃってるように、祖母にだけ会って、
    クラス会は無しで急ぎ戻ってきてはいかがですか?

    今年はそういう特別な時と考えて、一番優先すべきことのみに集中したほうがいいです。
    全部準備してあるのに、何が問題なのか?ってことじゃなくて、ご主人は自分の気持ちに寄り添ってくれない事にがっかりしているのですよ。
    親が亡くなるって心細いことです。

    トピ内ID:4677274821

    閉じる× 閉じる×

    夫だけ残して帰省する

    しおりをつける
    blank
    コーシカ
    最初は非常事態だしあきらめるのもありかなと思いました。

    でも
    >先日夫に「きみは親の死に目に遭うのは難しいだろうな」言われました。
    この一文を読んで、夫だけ残って帰省するばいいと思います。
    確かに半日かかる距離だと万一の場合、間に合わないかもしれません。
    でもこんなことを夫がいうなんて思いやりがなさすぎます。
    こんなこという夫なら、義父なんて他人なんだからトピ主さんが
    死に目にあえなくても問題なんじゃないですか。
    だって、あなたの夫もトピ主のご両親になにかあっても臨終に立ち会う気さえなさそうだし。
    こんなこという夫ならもう義父の今後のお世話も夫にやったもらったら?

    さすがに実子の夫もいっしょに行こうとまでは思いませんが
    トピ主とお子様が帰省でいいと思います。
    トピ主さんのお祖母様もお見舞いにぜひ行ってあげてください。
    なんだか、夫の本性が出た感じですね。

    トピ内ID:8712515834

    閉じる× 閉じる×

    帰省します

    しおりをつける
    blank
    かな
    私は30代です。
    両親他界してます。

    私の親が危篤でも夫は普通に生活してました。
    趣味にも行っていたし、会社の飲み会も行ってました。
    夫が病院にきても、自宅で待機してても私の親は寿命がきたら亡くなるんです。
    元々他人だった夫に精神的、肉体的に面倒をかけることは出来ません。

    実子が看取ればいいんです。
    そう思っていました。


    トピ主さんが帰省することに誰もやめろとは言えません。

    ましてや自分の親の最期は間に合わないと夫に言われたんですよね?
    お見舞いや色々な準備をしてくれている自分の妻に、そんな失礼なことを言う夫に義理立てしなくてもいい!と思いました。
    堂々と帰省して下さい。

    トピ内ID:4395115989

    閉じる× 閉じる×

    帰省していい

    しおりをつける
    blank
    かな
    けど日数長くありません?

    今は非常時なんだから日程は短縮すべきでは?

    トピ内ID:0305104323

    閉じる× 閉じる×

    全ておじゃんになりますよ

    しおりをつける
    🐤
    わらびもち
    今までどれほど義父のことでお世話しようと、臨終に間に合わなかったらたぶんすべてパーになります。
    連絡を受けてすぐ帰って来れるようなら別ですが、この列車や飛行機のチケットもとりにくいお盆という時期、まず間に合わないと思っていたほうが正しいです。
    ご主人が「君は親の死に目に会えない・・」という言葉は、おそらく明日をも知れぬ父のことで頭がいっぱいの時にトピ主さんがそばにいてくれないという悲しさから、思わず出てしまった言葉ではないでしょうか?
    今のトピ主さんの行動いかんで、のちのちトピ主さんのご両親の介護や看取りについても旦那さんの考え方接し方は違ってくると思います。
    これからご主人と夫婦としてずっとやっていくなら、今そばにいてあげてください。傍目で見ていて感じるよりも肉親、特に親の死に向き合うときは辛いものです。
    もし強行してしまったら、多分ご主人、義母さんとは埋まらない溝ができると思いますよ。

    トピ内ID:2189756110

    閉じる× 閉じる×

    私なら留まるけど

    しおりをつける
    blank
    まどか
    トピ主さんは「帰省すれば良いじゃない。脅すなんて酷いご主人ですね」と言って欲しいのでしょう?

    細かい事情や過去の事は分かりませんが、入院中で余命わずかな祖母よりも、癌で末期の義父を私は優先します。
    逆の立場で、父がその状態なのに、夫が「お前の父親が大変なのは分かるけど、俺の祖母だって入院してて余命わずかなんだよ。これを逃したら来年春まで帰省出来ないだろう?」と言ったら、愛情がさめそうです。
    それに、私の祖母は、孫の嫁ぎ先の父がその状態だとしたら「そっちを大事にしなさい」と言うと思うから。
    私の親だって、「親孝行したい」と帰省しようとしたら、「それは親孝行じゃないわよ」と言うと思うんですよね。もし帰省中に義父が臨終となったら、親だって後味悪いですよね・・・。私の親にだって「どうして娘の帰省を止めないのか。そこまでして孫に会いたいのか」と言われてしまう。親にだって迷惑かけます。

    トピ内ID:2236994041

    閉じる× 閉じる×

    嫌な夫

    しおりをつける
    blank
    変なの選んじゃったね
    >「きみは親の死に目に逢うのは難しいだろうな」
    これってトピ主さんの親の死に目ということですよね?
    自分の父親の面倒を看させておいて、何を言っちゃってくれてるの?
    ものすごく嫌味な性格ですね、その夫。

    そんなことを言われたら、私なら怒りまくります。
    そもそも、そんなことを言う夫ではありませんが。

    トピ内ID:7600012623

    閉じる× 閉じる×

    やめた方がよい

    しおりをつける
    blank
    こう
    主さんの気持ちや今までのこと、全てわかった上で言います。
    帰省はやめましょう。ホントに亡くなってしまったらホントに全てがパー。責められます。
    悔しい悲しいなんで自分ばかり…でも、我が母は似たような状況で、親戚や父に責められ関係ないことまで言われてますね…後にも残ります。来春まで待ちましょう。
    主さんのためです。

    トピ内ID:1925397343

    閉じる× 閉じる×

    帰省と言わない

    しおりをつける
    blank
    hara
    もう今更だとは思いますが、
    「帰省」というから遊びに帰るように聞こえるのです。
    同窓会とかそういうことは一切言わずに、
    「祖母のお見舞い」といえば、夫も止められないでしょう。

    でも祖母のお見舞いだって、余命わずかと言われていたなら
    お盆の帰省を待たずにもっと早く行ってますよね。
    お盆の同窓会のタイミングを待てたのなら、
    「お見舞い」も説得力がないに等しいかもしれないです。

    でもまあ行ってきたらいいと思います。

    トピ内ID:1753114423

    閉じる× 閉じる×

    今回はあきらめる

    しおりをつける
    blank
    三毛猫
    後々に禍根を残さないために、今回は諦めるのが良いと思います。

    >きみは親の死に目に遭うのは難しいだろうな
    これはどういう意味ですか?帰省するので旦那様のお父様の死に目にあうのは難しいという意味ですか?
    それとも主さんのご実家が遠方なので、主さんのご両親の死に目にあうのは難しいという意味ですか?
    もし後者なら、今回お義父様の最期を見届けることで、将来実のご両親が危篤になった際最期まで傍にいられるという選択肢ができるかもしれません。
    お祖母様が余命いくばくもないということで、お祖母様の最期にも立ち会えるかもしれません。

    初めての同窓会ということで、心躍る気持ちもよく分かります。
    でもよく考えてみてください。
    主さんのご両親が今まさに亡くなられようとしているとき若しくは亡くなった直後、旦那様がたとえ会社の付き合いだとしても飲み会に参加していたら嫌な気持ちになりませんか?
    来年の春には帰省できるし、今回を機に再び同窓会も行われると思いますよ。

    トピ内ID:9423137091

    閉じる× 閉じる×

    夫が渋っているならやめといたほうがいい

    しおりをつける
    blank
    うん
    近距離でも臨終に間に合わない時は間に合わない。そういうもんです。人の死って。自分の夫なら普通に言ってくれば~っていいそうですけど、周りの親戚一同に思いっきり責められそうですので、やめますね。

    そして、その状況で同窓会なんてとんでもないと思います。

    トピ内ID:4898293291

    閉じる× 閉じる×

    ヨメ業本当にお疲れさまです…

    しおりをつける
    blank
    乾物
    本音を言えば、別居の嫁や外孫まで「いつくるかわからないその日」が来るまで行動制限するのは不合理だと同年代の私も思うのですが…。

    でも、近所に住んでいて自分や子供らが長年お世話になった義父母なら、来春できる帰省より今しかできないお看取りを優先するかも。
    多分、いつ急変してもおかしくない病状なのでしょう。お看取りから葬儀の対応まで、女手があった方がやはり助かります。
    また、葬儀の支度が始まってから旅支度姿でヨメが登場すると、義母や夫親族から冷ややかな視線を浴びそうな気もします。

    自分の親を見送る時に、夫から気持ちよくサポートしてもらうためにも、自分なら「今しかできない大きな貸し」を作っておくかな。(下世話な表現ですみません)
    何もかも済んだところで、気持ちよく里帰りしたいですしね。
    これまでの義父母との関係が悪かったとか、他にサポートする実子や実弟妹が近所にたくさんいるならこの限りではないですが。

    ともあれ、この暑さの中、本当にお疲れさまです。多分、しばらくは大変な日々が続くでしょうからご自分の体調もおいといください。

    トピ内ID:1875649437

    閉じる× 閉じる×

    夫に思いやりを

    しおりをつける
    blank
    pzo
    嫌な夫なんて意見がありますが
    あなたは子供じゃないから立場をかえて考えなさい。
    ご主人にとって今がとても辛い時です。
    暴言もあるでしょうが支えるのが妻の役目です。
    亡くなれば葬儀等、沢山の行事が待っています。
    この時期に帰郷するような妻は最悪です。
    お祖母さんと比べてはいけませんよ。
    お祖母さんは寿命がきて旅立つんです。
    多分、実家のご両親も同意見だと思います。
    トピ主さんが大人になる試練です。

    トピ内ID:0563201450

    閉じる× 閉じる×

    私も留まるなぁ

    しおりをつける
    blank
    頭かたいよ
    帰省したい気持ちは分かりますが、私なら帰省しません。

    同窓会にこだわらなくても、また会う機会はあるでしょう?
    同窓会しか機会がないんだ!というなら、その程度の関係だということですよね?
    何がなんでも会いたいなら、貴女が幹事をして、また機会を作れば良いじゃないですか。

    貴女が実家へ帰るのではなく、たまには御両親を呼んでも良いのでは?
    意外に喜びますよ。

    余命わずかのお祖母様には、御両親にお願いして、テレビ電話は出来ませんか?
    ビデオレターを送るとか。
    パソコンでも見れるし、ポータブルDVDプレイヤーも安く売ってますよ。

    貴女のご主人は、貴女に『嫁』としての振る舞いを求めているんでしょ?
    臨終の際に、嫁が居ようが居まいが何も影響ないんですけどね。
    体裁というか、身内揃って送り出したいという形にこだわっているんでしょう、ご主人は。

    トピ主さんも帰省にこだわっているし、似た者夫婦ですけどね。

    もうそろそろ臨終なら、今だけの我慢じゃないですか。
    貴女の人生はまだまだ続きます。
    今、危惧していることは、義父亡き後は自由に出来ることではないのですか?

    トピ内ID:6557436390

    閉じる× 閉じる×

    2ヶ月前から

    しおりをつける
    🐱
    ヤン
    2か月前から6日って、死ぬから大丈夫かと思ってたのかと言われますね。

    同じ状況でご主人が同窓会に行っても許せるなら、
    その時亡くなって、今日主人は同窓会で~とか言わないなら、
    トピ主だけ数日帰省すれば。

    自分がご主人の立場なら、子供を連れて帰らなければ、好きなだけ帰れば?と思います。もちろん自分の時もそうさせてもらいます。

    トピ内ID:4473030916

    閉じる× 閉じる×

    ここで留まらなかったら、ほんとに「無意味」だよ

    しおりをつける
    blank
    ポニョ
    そこまでして無理矢理帰省するぐらいの度胸があるなら、最初から、自分を犠牲にしてまでお世話なんてすることなかったのに。

    いくら尽くしたってね、一番肝心なときに、希望を叶えてあげられなかったら、それまでのことは「無し」になっちゃうんですよ。
    理不尽かもしれませんが、人の気持ちってそういうものなの。

    今回は帰省をあきらめた方が、トピ主さんのためだと思うよ。

    トピ内ID:0260824952

    閉じる× 閉じる×

    祖母のお見舞い

    しおりをつける
    blank
    なんとかかんとか
    それは行っていいでしょ。同窓会までは知らんけど。

    ただ、トピ主の旦那さんは、トピ主側の親族がどうでも返す気ないみたいだけど…

    トピ内ID:5841311487

    閉じる× 閉じる×

    画竜点睛を欠く

    しおりをつける
    blank
    いやあ
    まずは、4ヶ月間の介護のご苦労にご同情申し上げます。
    しかしながら、今回の帰省には賛成しかねます。
    日本的な感性からすると「親の死に目に会う」のは、極めて重要な意味を持ちます。
    芸能人や選手が、舞台や試合のため親の死に目に会えないことが悲劇の美談として語られるのはそのためです。
    しかし、その理由が夏休みの帰省では美談にはなりません。
    逆に介護もしなかった他の親類からのトピ主さんへの非難となるでしょう。
    義母さんと2人で行った4ヶ月の介護も水の泡です。
    画竜点睛を欠く行為となります。

    ところで、トピ主さんのご実家は、この状況を全て知った上で「帰省して来い」と仰っているのでしょうか。
    60代以上の方なら「今年は帰省を諦めろ。」と仰ると思うのですが。

    トピ内ID:1688528135

    閉じる× 閉じる×

    あきらめなさい

    しおりをつける
    😨
    たまご
    ご主人は自分の親のことしか頭にありません。あなたのお祖母様のお見舞いどころか、義父の状態がこのまま続くのであれば、恐らくお祖母様がご臨終になっても帰らせてはもらえないでしょうし、お通夜や告別式、四十九日にも行かせてはもらえないでしょう。
    それに義父の見舞いを優先して今回帰省をあきらめたとしても、そんなご主人のことだから、義父が亡くなられたら今度は義母がかわいそうだからといって今以上に実家に帰ることは難色を示すようになり、結果としてあなたは自分のご両親の臨終には立ち会えないでしょう。
    ご自分の親戚一同から非難されるでしょうが、そんなご主人を選んだのはあなたですから、仕方ありませんね。

    トピ内ID:2022249977

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]