詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    2歳児 終わりのないなんで

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    まる
    子供
    2歳半の女の子です。
    口が達者といいますか、とにかく1日中よく喋ります。
    最近は口を開けばなんで?どうして? こればかり。

    私自身小さい頃になんでなんで?を繰り返し
    母親に「知らない、うるさい」等言われて悲しかった記憶があるので
    できるかぎり娘の質問には答えるようにしてきました。

    少し前までは「ふーん、そうなんだ」と納得していたのですが
    ここ最近は終わりのないなんで?に悩まされています。

    なんで氷は冷たいの?
    なんで夜は暗いの?の様な正統派?の質問もあれば
    私のちょっとした仕草や言葉を見つけてはなんで?なんで?

    答えても答えてもまたその答えに対してなんで?

    最終的に私がうーん…と考え込み「お母さんにはわからないや」になります。

    子供のなんで?に、何か満足する終わらせ方ないでしょうか。

    トピ内ID:3662501484

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    〇〇ちゃんはなんでだと思う?

    しおりをつける
    🐤
    るち
    うちの子(現在小1男児)も、「なんで~?」が止まらないおしゃべりさんでした。

    できるだけ「なんでか」を調べたりしながら答えましたが、行き詰った時には、「〇〇ちゃんはなんでだと思う?」と聞いてみていました。
    すると、子どもなりに「***だからじゃないかな~」なんて答えてくれました。

    原因や理由を考えるのは論理的思考をするのによい訓練になると思います。
    それ以上に、多分、子どもは親が自分と向き合って考えて話してくれることがうれしいんじゃないでしょうか。

    時々は「ママもわからない~」で終わることもあると思いますが、「〇〇ちゃんはなんでだと思う?」返しで会話を楽しんでみてはいかがでしょう?

    トピ内ID:4209051102

    閉じる× 閉じる×

    簡単です

    しおりをつける
    🐱
    なす
    2歳児ですから、段々自分の周りについて興味を示しだし色々疑問に思うと言う事はお子さんが成長をしている、ということです。好奇心がある、ということは喜ばしく思って下さいね。
    日常での「どうして?」「何で?」には、逆に「XXちゃんはどうしてだと思う?」と子供に聞いてみることです。子供なりに答えをだし「**って思う」と答えたらそれが合っていなくても「そうか、なるほどねえ~!」とか「ママもそう思うな」とか答えてみてください。この年齢は正解を知りたいというわけではないんです。ただ身の回りの不思議な現象に?って思ってるだけですから。
    「わからない」と答えたら、「じゃあ、今度一緒に調べてみようか?」「この本に載ってるかもしれないからみてみたら?」年齢に応じて、自分で答えを探す事ができる導きをすることもできるでしょう。2歳だとこれをすると段々飽きてしまうかも知れません。それでもよし。
    どうしても大人は正解を答えなくては?と思いがちですが、答えを出さなくても良いんですよ!

    トピ内ID:9983168901

    閉じる× 閉じる×

    真剣に答える必要などない。

    しおりをつける
    blank
    ワオ
    もうね、その一言につきます。ママが真剣に考えるからこそ、子供が次々なんで?という言うのですよ。考えもせずに、一瞬で答えられるようになることが必要です。そうすれば、その答えを咀嚼するのに子供は時間がかかるので、なんで?とは聞かなくなります。単なるおうむがえしでなんで?と聞いているなら、それこそ理解をしていない証拠なので、同じ答えを繰り返せばいいだけです。逆に言えば、子供がその答えを理解できる範疇にもちこめば、それで終了なんです。
    例えば、
    「なんで氷は冷たいの?」「ペンギンが喜ぶからよ」「なんでペンギンは冷たいのが好きなの?」「ペンギンは寒いところに住んでるからよ」「なんで寒いところに住んでるの?」「好きだからよ」で、あとは堂々巡りで終了ですね。

    「XX が好き/XX が嫌い」というのは子供でも簡単に理解できる範疇なので、それで納得する訳です。「なぜ氷が冷たいのか」の直接的な答えはしていないのですが、子供は満足できると思います。

    トピ内ID:7905789665

    閉じる× 閉じる×

    すばらしい

    しおりをつける
    🎶
    ゆず
    素敵なお子さんですね。

    さて、お困りの質問ですが・・
    クイズの解答ではないので、「正解」を答える必要はないのですよ。
    むしろ、いっしょに「考える」くせをつけてあげることがだいじ。

    たとえば「なんで氷はつめたいの?」と聞かれたら、
    「そう、何でだろうね? 不思議だね。気がついて偉いね」とまずほめる。
    続いて「氷って何だろう? 氷はどうやってできるのかな?」
    「お水はどう? つめたいかな? 冷蔵庫から出したお水は? 水道の水は?」
    などなど。こんな調子で、延々と新しい「質問」を出していく。
    これを繰り返すことで、そのうち、子どもが自分でものを考える癖がつけばしめたものです。
    「考える」ということは、「質問する」ことにほかならないのですから。

    こういう「本質的」な質問はよいとして、「お母さんはなんで・・なの」なんて「哲学的」というか、気まぐれな質問は困りますよね。
    でも、これも、まともに「回答」を出す必要はないと思いますよ。
    「何でだろうね? ○○ちゃんは、そういうことない?」
    みたいに切り返す。あくまで、自分で考えるようにもっていく。

    がんばってくださいね。

    トピ内ID:3572472716

    閉じる× 閉じる×

    逆に問う

    しおりをつける
    😨
    青虫でたよ♪
    「なんで?」っていわれたら「なんでかなあ。なんでだと思う?」と逆に問います。

    答えられるときは答えますが、めんどくさくなってきたら
    「なんでかなーなんでかなー。ママにはわからないわ。なんでだと思う?教えてよ」と問いかけ、適当にしゃべらせておきますよ。

    思いがけない楽しい答えが返ってきます。
    本人も、本当に理由が聞きたいわけじゃないんじゃないかな。
    とにかくおしゃべりしてるのが楽しい感じです。

    トピ内ID:6988415412

    閉じる× 閉じる×

    なんでだと思う?って聞いてみると楽しい

    しおりをつける
    blank
    tata 
    子どもってとんでもないことを考えていたりするので、逆になんでか尋ねると楽しいですよ。

    トピ内ID:0455252430

    閉じる× 閉じる×

    何でだと思う?

    しおりをつける
    🙂
    何でだろう
    何でだと思う?と聞いて子供に考えて貰います。
    何でだろう?どうしてだと思う?
    ママにも分からないの。さあ、どうしたらその答えが分かるかな?
    考えてみて。

    トピ内ID:7244081833

    閉じる× 閉じる×

    わかりますわかります!!

    しおりをつける
    🙂
    たんぽぽ

    今は10歳になったウチの娘も小さな時からお喋りがすごくて何にでも興味を持って延々と質問し続けてました。

    時間に余裕が無い時にこれをされるとキツいですよね~(泣)

    私自身が早くに出産したので自分自身がまだ成長しきれていないような母親でした。一人の人間をきちんと教育するということに自信も無く試行錯誤と不安の毎日でしたが、私にできる唯一の教育として質問はウヤムヤにせず理解できる言葉で説明してあげようと心に決めました。

    理解したところから子供は豊かな発想力を見せてくれて面白いです。今はニュースの時事問題について親子で語り合う毎日です。良いこと悪いことへの判断力や、物事への洞察力や理解力が同年代よりも優れてます、と担任の先生から面談で褒めていただきました。あぁ、私のしてきたことはムダじゃなかった。と報われた気持ちになりました。

    是非ともたくさんのことを教えてあげてください。2歳児のスポンジ脳にたくさん吸収させてあげてくださいね。

    頑張れママ!!

    トピ内ID:8197591203

    閉じる× 閉じる×

    いいことです。

    しおりをつける
    blank
    maru
    同じでした。

    私は、子供の「なんで?どうして?」に答える図鑑シリーズやらを購入したり、図書館に行ったりしました。
    意図的にしていた訳ではありませんが、そこから、子供は、「本に知りたいことが、いっぱい書いてある。」ということを学んだようで、2歳後半からは一人で本や図鑑を黙読し始めました。
    幼稚園時に『Neo』図鑑、小学校低学年時には、『ニュートン』等の大人向けの科学雑誌を読んでいましたし、高学年や中高生向けのかなり字の小さい小説類も読んでいました。
    今、中学受験勉強中ですが、そんな子だったので、5年生からの入塾にも関わらず、最難関を狙えると言われています。
    算数も得意、国語も読書好きが高じて読解力がつきますし、理科も本から得た知識で殆どカバーできているようです。
    ただ、社会は、歴史系は得意ですが、社会科の地理分野で若干苦戦しているようですが、知識欲旺盛なのであっという間に覚えます。

    ぜひぜひ図鑑で一緒に調べてあげて下さい。
    2歳頃のなぜなぜには、うちでは、チャイルド社の『しぜんなぜなぜえほん』シリーズと小学館の『しつもんドラえもん』シリーズが大活躍でした。

    トピ内ID:9372772374

    閉じる× 閉じる×

    いいですね~

    しおりをつける
    🐶
    ラムネ
    うちの娘たちはそんなに「なんで?なんで?」はなかったように記憶します。
    今は10代、
    「わかっているのだろうか?」と思う事に説明をしようものなら
    「わかってる!」と半分めんどくさそうな返事が返ってきます。

    もし、お母さんが解らない事について「なんで?」がきたら
    「なんでなんだろうね~?お母さんも解らないから一緒に調べようか?」という機会も作ってはいかがですか?
    それについての本を探して、一緒に調べよう!と。
    疑問に思った事を調べるすべを体験し、
    もう少し大きくなった時自分から調べるという事を実践してくれたら
    お子さんの知識はどんどん広がっていくんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:0705592315

    閉じる× 閉じる×

    なぜかというと、、

    しおりをつける
    blank
    みそ
    うちの子供達も、そんな時期がありました。
    私は元々理系でちょっと理屈っぽいところもあり、
    子供達がもういいよ、っていうまで説明してました。
    しつこくね。
    そしたらそのうち、自分で、私と同じように、ロジカルに考えるようになりましたよ。

    例えば、なんでお店でお金払うの?と聞かれたら、
    お金が発明された訳から始まり、値段はどのように決まるのか、需要と供給、果ては公定歩合の話まで。
    もちろん簡単な言葉で、しつこいくらい説明します。

    なるほどね~って思うまで。

    あまり理屈っぽいので、子供社会では多少、?ってされたりしますが、
    今四年生。
    先生には、頭のいいお子さんですね、っていわれます。
    成績も良いですよ。
    地頭がいいタイプではないですが。

    子供ととことん話し合うのって、楽しいですよ。
    育児の醍醐味じゃないですか。
    ナーイス好奇心!

    トピ内ID:9408149592

    閉じる× 閉じる×

    うちなんか・・・

    しおりをつける
    🍴
    匿名
    とうとう
    「なんで氷なの?」
    「なんで夜なの?」

    という原点なんで、になってしまいました・・。先日聞かれたのは「なんでイギリスなの?」(キャサリン妃の出産のニュースが流れていました)

    とにかくなんでも「なんで」を言ってるだけのようです。

    最近は「なんでだと思う?」と聞き返します。

    ・・・そうすると「僕が聞いてるの!」と怒りますが・・。

    トピ内ID:0061426592

    閉じる× 閉じる×

    自分で考えてみよっか?

    しおりをつける
    🙂
    ムムの母
    うちの子どもも3歳の頃に「なんで?」攻撃をしてくるときがありました。
    質問に答えている私の言葉にかぶせて「なんで?」と聞いてくる始末・・・。
    この時期を乗り越えると、自分で論理的な考え方が出来ると聞いたので、出来るだけ答えてあげるようにしていました。

    でも、疲れるんですよね~

    ある時、ママ友にこの話をしたところ「ママは何度も教えたでしょう?なんでだったか自分で考えてごらんよ」と私は言ってるよ。
    と教えてもらいました。
    目から鱗でしたね。

    「ママ分からないな~」もいいと思います。
    それと合わせて「自分で考えてごらん~」も使ってみて下さい

    今、年中になる我が子は「○○だから△△になるんだよね~」とちゃんと答えと理由を説明できる子に育っています。
    あの時の「なんで?なんで?」に付き合った甲斐があったな~と思いますよ

    トピ主さんも頑張ってくださいね。

    トピ内ID:5297992315

    閉じる× 閉じる×

    子供に考えさせる

    しおりをつける
    🐱
    唐揚げ丸
    最初の方のレスと同じになりますが、「〇〇ちゃんはなんでだと思う?」で良いです。
    「え~、わかんない!」と考えないタイプでしたら、「じゃあ、一緒に考えてみよう」で対応。

    解答は、科学的な正解でなくても大丈夫です。
    例「なんで夜は暗いの?」
    子供が上手く想像できない場合は、「妖精さんがお空のランプを消してくれているのかな~」等。
    7歳頃まではメルヘンの世界を楽しんで下さい。この例なら、星は…月は…と発展させ、寝る前のお話にも適していますね。

    躾やルールに関する質問は、きちんと考えさせて正しい答えに導いて下さい。
    例「なんでご飯を食べる時には座らないといけないの?」等。

    絵本にも子供の質問に答える物語がありますので、読んで上げて下さい。
    それから、質問ばかりしてくる子は、構って貰う事が目的の場合も多いです。
    質問すると、必ず答えてくれると理解している(賢い)のです。
    一杯会話をして上げて下さい。

    どうしても忙しかったり面倒な時には、「ママ分からないわ。○○ちゃんが大人になったら分かるかもね。分かったらママに教えて!」でも大丈夫です。
    疲れない程度に相手をしましょう。

    トピ内ID:9728230275

    閉じる× 閉じる×

    なんでなんでと繰り返すので

    しおりをつける
    blank
    suu
    『分かってるくせに』『知ってるんでしょう』と言ったら、
    にやりと笑った子が居ます。

    知ってても聞く子ども、居るんですね。
    大人が一生懸命考えてくれるその様が見たいだけ、ということも。

    トピ内ID:9465755274

    閉じる× 閉じる×

    頭が良くなるかも!

    しおりをつける
    blank
    夜子
    何の番組だったか忘れましたが、子供の「なんで?」「これなあに?」に親がきちんと対応すると頭が良くなると言ってましたよ。

    年の離れた従妹がまさに主様のお子様タイプで、見りゃ分かるだろ!というものまで「これなあに?」「これは何するもの?」と質問攻めでしたが、確かにその子は中・高ともトップの成績だったと聞きます。(現在は疎遠なので不明です)
    某国立大に主席入学した友人もこのタイプで、高卒のお母様は苦労されたそうです。

    逆に近所のママさん達は「うるさい!」「知らないよ!」と怒鳴るタイプが多く、子供達は皆成績が底辺でした。

    ちなみに私は母曰く「何も聞かない子だった」そうで、確かに雨が熱くても「こういうこともあるんだな」と一人で納得するタイプ。頭の出来は言わずもがな。

    私は子供がいないのでアドバイスはできませんが、頭のいい子に育つかもと思えばナゼナニ攻撃も嬉しくなりませんか?

    トピ内ID:9321912812

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    まる
    たくさんのアドバイスを頂きありがとうございます。

    子供の質問があまりにもしつこい時には私も
    ○○ちゃんは何でだと思う? と聞いていたのですが
    「違うよ!お母さんに聞いてるの」と怒り嫌がります。

    単純にお喋りがしたいだけかもしれませんね。
    ただ毎日永遠に続くなんで?攻撃に疲れています。
    お母さんもわからないから一緒に調べてみよう、もいいですね。

    皆さんのレスを読ませて頂いて思った事は
    私の回答は真面目すぎておもしろくなかったなと。

    間違った事を教えてはならないと正解ばかり探していました。
    もう少しユーモアを織り交ぜた返答をしてみます。

    トピ内ID:3662501484

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る