詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 大学受験における学部やその他の決め方、就職先など
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学受験における学部やその他の決め方、就職先など

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    momo
    話題
    大学受験における学部やその他の決め方について、
    高校3年生の子供から相談を受けました。

    「どうやって決めたらいいのか・・・」と

    私自身が思うには、自分に興味やなりたいものがあれば、
    その方向でやっていけばいいと思うのですが、
    今は就職先までは見当がつかず、ただスポーツ関係に
    興味があるからとのことで、スポーツ健康学系のある大学に
    行きたいようです。

    ただ、どうやって決めるかとなると、学力で判断することにはなると思いますが、今のところセンター試験は科目が多いので無理だと言っています。

    私立だと国語、英語はほぼ必須ですが、かなり苦戦中でいい点は取れないような感じです。

    ま、勉強してもうしかないのですが、田舎の進学校に通っています。(とても微妙ですが・・・)

    関東の大学を目指したいとのことです。

    どのような大学があるかは一通り調べてみました。
    関東でのいろんな情報を知りたく、
    こんな受験方法があるよ等、アドバイスをいただけたらと思いまして、
    ここにきました。

    トピ内ID:5266900988

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    関西ですが

    しおりをつける
    🙂
    あさね
    スポーツ系の学部がある総合大学通っています。スポーツすいせんの生徒が多く明るいですが、勉強の方はちょっと評判が悪いです

    もしはっきりとした進路希望がないなら、法学部とか経済学部とか、つぶしがきいて入ってからもそこそこ厳しい学部だと親御さんも安心だと思います。

    トピ内ID:0423531443

    閉じる× 閉じる×

    関東の傾向

    しおりをつける
    🐧
    窓口
    関西と比較すると英語の偏差値が高い。
    単語は5千語は覚えておくこと。
    関西は数学が強いので関東の大学には数学を選択して受験する。
    国語は現代文より古文が暗記教科なので今から間に合う。
    夏休みの間に中島敦の山月記を辞書を使って読め。現代文と古文の偏差値が僅かに影響する。

    トピ内ID:2216859331

    閉じる× 閉じる×

    オープンキャンパスへ

    しおりをつける
    🐧
    のんのん♪
    何大学で学ぶか
    以上に
    何学部で学ぶか
    が重要な気がします。
    高校生でその選択は難しい。
    進学指導の先生はOA・指定校推薦等情報豊かで
    学力も把握しています。
    相談しましょう。
    君、ここ受けて見たら?
    ええっ、そんなに賢いですか?
    それで調子に乗ったり諦めたり・・

    夏休みです。
    交通費はかかりますが
    是非オープンキャンパスに行って下さい。
    目標が定まるかもしれません。
    ただ、設備では国立は私立に負けます。
    正門に立ち、「おお!・・・ところで、裏口は何処ですか?」
    バカなこと言っていました。

    国際に憧れ学部名に国際のつく国立大学のオープンキャンパスで
    教授と一時間お話しできましたが
    「違う。違った。目指しているものと違う」と青ざめました。
    今の時代どの学部でも国際は外さない。
    歴史ある確かな学部を通して国際を学べばいいのでは?
    と法学部に進学しました。
    三年生で目標を修正し、
    今、法曹の世界で仕事をしています。
    資格名の前に「国際」をつける勉強も始めました。

    先ずは教育学部で体育教師を目ざずのも
    固いと思います。

    母さんが日帰りで来れないところが志望校
    だしね。

    トピ内ID:2544487275

    閉じる× 閉じる×

    まだ

    しおりをつける
    たなばた
    漠然としすぎている感じがします。
    息子が同じような学部におりますが、目的がはっきりしており、今もそれに向かって日々勉強の毎日です。
    もちろん、スポーツができる(全国レベル、世界レベル)お子さんもたくさんいらっしゃいますが、スポーツ関連の分野で活躍したいと思って学ばれている学生もたくさんいます。
    整形外科になるの?と思うようなことまで勉強していますし、栄養士になるの?と思うようなことまで…。
    オープンキャンパスに行って、模擬授業を受けたり、先輩方の話を聞くのが一番かな。
    卒業後の職業も様々ですが、ある程度お子さんが卒業後のイメージを持っておかれると良いと思います。

    息子を見ていると、英語、数学は外せないと思います。
    文系科目でも受験ができるところはありますが、やはり数学はとても重要です。
    センターのみ、センター併用、一般…センター利用とはいえ、全科目の得点加味ではありませんし、無理ということはないと思います。
    ただし、どれをとっても、楽な道はないかな。
    頑張ってください!

    トピ内ID:3566579884

    閉じる× 閉じる×

    向いていること

    しおりをつける
    blank
    りん
    将来「やりたいこと」ってあまり関係ないのでは?
    天職より適職。
    先生に相談して、向いていそうな職業をアドバイスしてもらうのは?

    あと経済学部や経営学部は漫然と「働く」「お金」という事を学ぶので、専門性は生かせないにせよ、生きるために働く、逞しく生きている人が多い印象です。頭でっかちな人が少ないです。どの方向に行ってもお金の計算がベースにあるので食いっぱぐれない印象です。友人も「稼ぐ」人が多くなりますし。経済学部からスポーツメーカーの就職も良いのでは?

    トピ内ID:5981930315

    閉じる× 閉じる×

    法政は!

    しおりをつける
    blank
    水だし紅茶
    法政大学のスポーツ健康学部も魅力ですが、キャンパスが市ヶ谷でなく多摩なのがネックです。それが気にならなければいいのですが、実際は多摩と市ヶ谷では生活は全然変わってきます。

    意外と、偏差値うんぬんより、ロケーションも含めた大学生活を具体的にイメージしないと、行ってもおもしろくないと思います。

    トピ内ID:8248840459

    閉じる× 閉じる×

    どうやって生きて生きたいか

    しおりをつける
    😒
    採用担当
    親御さんがもっと考えさせないとダメでしょう。

    どこにお住まいかわかりませんが、「関東の大学に行きたい」って遊びたいのが見え見えです。大手企業で人事の仕事を長らくやっていますが、関東の一定以下の私立は採用になりません(最後の段階まで人が残らない)。なぜなら「何も勉強せず遊んでいた」学生が多いからです。やはり一流と言われる学校には勉強でも遊びでも徹底した学生が多いですから。

    所詮人生は他人との競争なので、社会人になるときに「自分が生きる術を少しでも身につける」ことができる学校・学部を選ぶのが賢明です。

    親であるトピ主は社会人生活は長いはず(少なくとも父親は)。ならスポーツ関係の仕事はこういうものだ、というアドバイスはできるでしょう。社会人としてどういう力が必要とされるか、親としての一番の腕の見せ所です。

    AO入試など試験を受けない入試はオススメしません。入社後も仕事ができるのはやはり「(入社後も)よく勉強する人」だからです。大変かもしれませんが、大学入試は社会人の手前の関門。苦労させなければダメですよ。

    ちなみに私は資格につながる実学系学部を選びましたけどね。

    トピ内ID:2707018620

    閉じる× 閉じる×

    進学担当の先生に相談

    しおりをつける
    💡
    ぱふぱふ
    夏休みでも先生は学校に出て来ています。
    学校に電話して進学担当の先生にアポを取りましょう。

    こういう学部に行きたいと話せば息子さんの学力も含め
    何ヶ所か大学をあげてくれると思います。
    あとはネットで調べ(学費など)
    その後、旅費はかかりますがオープンキャンパスにGOです。
    早い所だとAO入試が終わっていたりしますよ。
    指定校推薦も既に候補者決定していて危ないかも?

    トピ内ID:6026103781

    閉じる× 閉じる×

    2~3ヶ月は遅れている…

    しおりをつける
    blank
    ジュピター
    普通、高3の選択科目決定等で志望学科や受験使用科目に関する説明が
    半年前には行われていたはずです。それに伴って、オープンキャンパスが
    夏休み中心に行われていることや、AOのエントリー、推薦に必要な評定平均
    などの兼ね合いで夏前に絞込みを行っていなければなりません。

    他の方のレスにもありますが、私大センター入試は中大などの国立併願者を
    囲い込みたい大学以外は一般入試と科目の違いはありません。
    お子様が正しい情報をどれだけ知っているかをご確認されたほうが良いと思います。

    また、スポーツ系の学科のキャンパスは首都圏でも中心部にある場合は稀で、
    郊外にあるキャンパスにあることも多いのでご注意を。

    辛口ですが、親は手伝ってはいけません。相談をうけたら調べ方は教えてもあとは
    任せること。AOや推薦ならもう志望校が決定してなければなりません。センター
    出願もあと1ヶ月強ですよ。第一志望校は本人に決定させること。これが早急な問題。
    ここは親は口出し厳禁。お子さん自身に自覚をもってもらうためにも必要な対処です。

    トピ内ID:9729138465

    閉じる× 閉じる×

    自分の得意な分野へ

    しおりをつける
    blank
    還暦超
    入試は競争なので、自分の得意な分野へ行くのが有利。

    国語、英語が苦手で数学、物理が得意なら工学系でしょう。

    スポーツが飛び切り得意なら、学校の先生めざすのもありかな。

    スポーツ健康学系というと、医学とか栄養学とかの専門家がスポーツ選手に
    助言するというイメージだね。相当ハイレベルではないかな。
    MLBだと専属の医者がいるよね。

    士業とかを目指すのでなければ、学部レベルでは、広い意味で教養を高める位に思ってたが良い。

    日本の場合、会社に入って、これやってくれって決めるのは会社ですよ。
    自分が思ってたのと全く違うなんてザラでしょ。

    トピ内ID:0859036665

    閉じる× 閉じる×

    親子の意識改革が先では

    しおりをつける
    😑
    職業と人生
    進学に関してですが、大学=就職をワンセットで考えてとても問題意識の高い方と真逆のお考えの方とお見受けしました。

    就職に対する意識や切実さが希薄ですね。失礼ながらなる様にならないといった感じで、ただなんとなく考えているのでは?そのあたりの考え方を改めない限り、アドバイスも何もないですね。正直な感じですが何を言っても無駄な気持ちになります。

    ちなみに問題意識の高い高校生と家庭の話をします。
    ある地方に私は住んでいたのですが、地元に○○大学があります。ここはとにかく就職に強くて、超一流の企業にも就職していきます。

    首都圏では誰でも知っている私大に合格していても辞退して、遠路はるばる入学してくるのは何故か?ズバリ就職と職業を見据えて、自分の将来を見据えているのです。

    結果として言えるのは、並みの東京六大学よりずっと良い就職をしていきます。しかしT大、W大、K大には及びませんけどね。

    事実として言えることは、高校生の時点で将来の職業を見据えて本人もご家庭も指針を持っている訳です。高3の時期にもなってトピ文の状態であることが理解できません。なる様になるだけですよ。

    トピ内ID:6742676886

    閉じる× 閉じる×

    昨年は受験生の母

    しおりをつける
    🐧
    きょんた
    失礼ながら、進学校の3年生、しかも夏休みのこの時期に、この状況。
    ちょっと遅くありませんか?
    指定校推薦の校内選考の締切りは、夏休み明けすぐだったと記憶していますし、
    AO入試なら、もう合格が出ているところもあると思います。
    9月に入るとすぐに、センター試験の説明が高校でありますよね?

    受験方式は、大規模な私立大学は、何方式もあって複雑。
    大学案内に入試要項が入っているはずですし、各大学のホームページでも見られます。
    高校の進路指導の先生(予備校に行っているなら予備校)でも、相談にのってもらえる
    でしょう。これは、お子さんが自分で動くべきことだと思いますが。

    受験料や入学金など大金が動きますので、親としては合格発表と入学金の納入締切日の
    チェックが必要だと思います。
    大学案内には卒業生の進路(就職先)も載っています。
    「就職に強い大学」などのムック本も売っています。

    ちなみに我が子は、就職のことなど全く考えに入れず、学びたいこと重視で受験先を決め、
    その中で校風が一番肌に合う大学に入学しました。
    好きなことが学べる、というのは、大変だけど、とても楽しく幸せなようです。

    トピ内ID:5533730220

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る