詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父が脳内出血で寝たきりになりました。

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あい
    ヘルス
    24歳 主婦です。取り止めのない悩みですが誰かに見て頂きたく、投稿させていただきました。

    子供の頃に両親が離婚し、父に引き取られ、仕事が忙しい父に変わって面倒を見てくれていたのが祖父でした。
    一年半前、大好きだった祖父を肺がんで亡くしました。
    それから半年後、父が脳内出血で倒れ、一命は取り留めたものの重度の言語障害と左半身の麻痺。
    全く話すことも出来ず、自力で食べることも出来ないので胃瘻です。医者が言うには私の事も、話す内容も理解できていないだろう、そして回復する見込みもないとの事。

    父はまだ50歳です
    若く体力もあるのでこの状態がこの先20年、30年と続く可能性があるそうです。

    立て続けに大切な人がいなくなり、何より話すことも食べることも身体を動かす事も出来ない状態が何十年も続くかもしれない父のことを思うと辛くてなりません。
    私だったらいっそ死なせてほしい。きっと父もそう思ってるに違いない。そんなことばかり考えてしまいます。


    今はとにかく辛く、苦しくて堪らないです。でも毎月お金の援助が必要と言ってくる祖母や自分の事で手いっぱいの妹達の事を考えると
    自分がしっかりしなきゃ、と踏み止まっています。毎日がその繰り返し。

    私は父のために、父のこの先不自由極まりない人生に何をしてあげられるのでしょうか

    トピ内ID:0893218561

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 20 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    おつらいですね

    しおりをつける
    🐷
    あんず
    まだお若いのにいろいろ大変ですね。

    私はアラフォーですが、母を数年前に亡くしました。
    脳内出血で倒れ、手術しなければ死ぬと言われてしましたが、結局植物状態が一年半続きました。

    目を開けることはありませんでしたが、手を握ったり、笑ったり、痛かったりという表情はありました。

    何度も手術せずに死なせてあげればよかったのか、自問自答しました。

    今、思うのはエゴかもしれませんが、母が植物状態でも生きていてくれてよかったと思っています。

    人間の脳はまだまだ可能性はあります。
    お父様はまだまだお若いし、少しでも反応があれば私なら希望を持ちます。

    私は母に毎日話しかけ、手足をマッサージし、孫の声をきかせました。
    反応はあったと思っています。

    なので母が亡くなってもあまり後悔しませんでした。

    おばあさま、妹さんたちのことも一人で抱え込まず、ご主人にも協力をお願いしましょう。
    このままでは、あなたがつぶれてしまいますよ。

    トピ内ID:2670727285

    ...本文を表示

    叔父も脳内出血で倒れました

    しおりをつける
    🐤
    りらっくま
    私の叔父も脳内出血で倒れました。
    1年半経った今も意識障害、右半身の麻痺、言語障害があります。
    面会に行く度に元気な頃、かわいがってくれた頃を思い出し、涙が出てしまいます。
    ただ、意識障害があっても、私(姪)や家族のことはちゃんと分かっています。
    話しかけたり、歌を聴かせたりすると体を揺すって反応していますよ。

    残された家族は大変だと思いますが、
    私は小さい頃からかわいがってくれた叔父に今からでも恩返ししようと、出来るだけ会いに行って、話しかけるようにしています。

    トピ内ID:8013647993

    ...本文を表示

    公的補助の申請を

    しおりをつける
    🐤
    たまこっち
    お父様、まだお若いのに本当にお気の毒です。
    私の義父(夫の父)も脳梗塞で倒れ、言葉も話せず体も動かせず、経口での食べ物も取れない状態になりました。
    急性期(救急車で運び込まれてICUに入り当面の治療を受けた)の病院の医師から、
    回復しない旨と家庭で看取る事は地獄のように大変だと告げられ、入院をお願いしました。
    病院紹介のリハビリ病院で三ヶ月リハビリし、長期療養病床院に転院しました。
    発症後半年はまだ症状が固定しないために受け付けられませんが、障害の申請をして重度の障害者との認定を受けました。
    障害年金や入院費の補助が受けられると思いますので、そう言った手続きをできるだけ遅滞なく勧めて下さい。
    事務手続き以外は病衣の洗濯、お見舞いに行っての声かけくらいしかできませんでしたが。
    最重度の障害の認定でしたが、一時、肉親の声掛けに反応し返事らしきものをしてくれることがありました。

    十分なことはできなかった気持ちは残りましたが、家族が介護に潰されるようなことはなく、義父の尊厳は保てたと思います。
    倒れてから3年の後、義父は亡くなりました。

    トピ内ID:9473712291

    ...本文を表示

    頑張って、としか言えなくて・・悔しいです。

    しおりをつける
    blank
    それでも1日は終わる
    貴女が、多くの負担をすべて自分で引き受けてしまいそうで心配です。日本の国としての機能・機構が、貴女にとってどの適度、助けになる仕組みになっているのかを考えたとき、無限の心配を考えてしまいます。

    お父様にとって、冷たい仕打ちになるかもしれませんが、共倒れを阻止するために、泣きながら決断しなければならない行動もあります。法的に、自分の責任の外のことは、自分の手から離して下さい。

    病院の中にも相談の部門がありますし、区、市、町の役所にも必ず相談部所があります。相談してみてください。

    “心の安定のため、誰かに対して、居直って良いんですよ”

    トピ内ID:8848666693

    ...本文を表示

    あいさんは素晴らしい娘さん

    しおりをつける
    パックスロマーナ
    まだ50歳のお父様、若くしての脳出血で重度の後遺症…お辛いですね。
    あいさんの苦しみ、お察しします。

    私も脳出血を発症し、意識混濁、失語症、半身麻痺に。
    徐々に回復してきましたが、頭がハッキリしっかりするほど、不安が押し寄せました。
    いっそ死にたい、と思った事もあります。

    「そんな事いうもんじゃない」
    「命より大事なものはない」
    「生きててくれて良かった」
    …と言う人もいますが、そんな事いわれても、辛いものは辛い。
    自分に酔ってるのでは…麻痺の不自由や絶望感を知らないから軽々しく言えるんじゃ…と思った事もあります。
    (ひねてて、ごめんなさい…)

    「私なら、いっそ死なせてほしい。父もそう思ってるはず」とのあいさんの言葉、胸に沁みました。
    我が事としてお父様に寄り添う、深い愛情を感じます。

    脳出血で倒れ、8年をかけて復活した脳科学者ジル・ボルト・テイラー博士の著者「奇跡の脳」はご存知でしょうか。
    あまり参考にならないかもしれませんが、ご紹介します。

    あいさんの支えは、お父様の力になります。
    手足や背中をさすり、話しかけるだけでも充分に。
    お父様は、良い娘さんを持たれましたね。

    トピ内ID:6432210217

    ...本文を表示

    胃瘻

    しおりをつける
    blank
    はな
    胃瘻の手術はしたんですか。

    しない選択もあるんですけど・・・。

    トピ内ID:3584081684

    ...本文を表示

    どうして理解出来なくなったのに、その処置をしたのか?

    しおりをつける
    🐶
    ららら母さん
    どなたかも書かれてましたが、それは良く考えた選択でしたか?

    今更遅いですが…

    しない方法もあったのに…

    何で又…と思います。

    トピ内ID:9133049534

    ...本文を表示

    いつものように話しかけてほしい

    しおりをつける
    🐤
    maru
    私の息子は産まれた時に重い脳障害を負ってしまい、呼吸器を付け寝たきりで胃ろうです。
    最初はこの子はこの状態で生きていく事は幸せなのだろうかと正直思っていました。
    でも1日中この子のそばで介護していると、色々な事に気付きました。
    心地いい、痛い、眠いなどの感情が表情を見てとれるようになりましたし、
    私が近づくと一生懸命目や指先を動かそうとしている事にも気付きました。
    マッサージをすると、なんとも気持ち良さそうな表情になります。

    先生には、脳死ではないけれど医学的には全てがNOだと言われました。
    しかし人間の脳はまだ未知な部分の方が多いので実際に側で見ている私にしか気付かない事、
    医学では説明がつかない事が絶対にあると先生はいつも仰っています。

    エゴかもしれませんが、私はこの子が助かり、この状態でも生きていてくれて良かったと今は思っています。

    一番辛いのは年頃の娘さんを残し、寝たきりとなってしまったお父さんです。
    トピ主さんも大変だと思いますが、お父様の将来を悲観していても何にもなりませんから、
    毎日明るく話しかけてあげる事もトピ主さんんがしてあげられる事の一つだと思いますよ。

    トピ内ID:1013699233

    ...本文を表示

    共倒れ

    しおりをつける
    blank
    親世代
    他の方も書いていらっしゃいますが
    共倒れでわが子を光の見えない状況に導くのは避けたいです。

    私は親族の介護を経験して
    介護される側の苦しみを見ましたし
    介護する側の苦しみを経験しました。

    私は最期まで自分らしさを貫くために
    食べられなくなったら胃ろうはせずに
    昔のような自然死で逝きたいと
    家族に伝えてあります。
    そうしてくれるのが本当の優しさだからと説得しています。

    24歳のあなたが何もかも背負うにはあまりにも大きすぎます。
    あなたがつぶれます。
    お父様の心の声を聞いください。

    トピ内ID:2496788702

    ...本文を表示

    お辛いですね。

    しおりをつける
    🐶
    犬子
    >医者が言うには私の事も、話す内容も理解できていないだろう、そして回復する見込みもないとの事。

    それは嘘です。
    人間どんな状況であっても耳は最後まで聞こえています。
    からだの温もりも感じることができます。

    脳疾患で意識がなく寝たきりになった方に、好きだったラジオや音楽、主さんの声が入ったテープを毎日聞かせたり、
    手足をなでながら日々の出来事や思い出話をたくさん話したり、

    そういったことが全てお父様には伝わるし分かって頂けます。
    そういう努力が実を結び、徐々に意識が改善する方もいらっしゃいます。

    今はとてもお辛い状況です。
    何をしてあげるべきか、何が最善か、延命ではなく安楽死させる手段があるのではないか、様々な思いがよぎっていることと思います。

    でもお父様は、生きています。生きているだけで有難い。
    何が最善か答えは出ないけれども、現状を受け止めて、前を向いて歩くしかありません。

    応援することしかできませんが、私は応援しています。
    辛いことはここで吐きだし、お父様の前では明るく笑顔で「何も心配いらないからね」と伝えてあげられるといいですね。

    トピ内ID:3833497592

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0