詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「何時に帰る?」「ごはん作ってる?」

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ぴよよ
    恋愛
    40代半ば、ゆるく婚活中の女性です。
    安定した大企業ではないものの、現時点では、平均的な男性サラリーマン程度の収入があるので、再婚できたら、家計も家事も基本は折半と考えています。
    家事分担については、あまりガチガチにしたくない、と思うものの、私も仕事がそれなりに忙しいので、現在の収入のまま、家事は8割妻、というのは物理的に無理だと思います。
    さて、婚活で知り合う男性から、タイトルのような質問をよくされます。そんなとき、私は、正直に、「裁量労働だし、今はひとりぐらしなので、つい仕事で遅くなることが多い」「帰りが遅くなる日は、残業中に何か買って食べて済ませてしまうことが多い」と説明します。
    答えながら「結婚したらどのくらい家事ができるのか」「ごはんは作ってくれるのか」という探りかな、と思っています。婚活中の男性からすると、ひとり暮らしで仕事が忙しくてもきっちり自炊している女性でないと、結婚は無理、と思うものでしょうか?
    ちなみに、仕事はずっと続けるつもりであることは最初に説明しており、そのこと自体は歓迎(むしろ希望)している男性を選ぶようにしています。そして、たいていは相手の男性よりも私のほうが仕事が忙しく、収入もやや多いです。
    「パートナーができたら、仕事の時間帯を早いほうにずらしたり、家に持ち帰れる仕事は持ち帰れるなどして、帰宅時間を早くするように努力したい」「でも、家事をほとんど私がするとは期待しないでほしい。」という話をすると、「それでいい」とは言われるのですが、「自分も積極的に家事をする」とは言われません。私も、時期尚早かという思いから、それ以上踏み込まずにいますが、もしも結婚したら、妻が家事の大半を負担とならないことに夫が不満を持つか、なしくずし的に家事がほとんど私の負担になるか、どちらかになりそうで気が重いです。

    トピ内ID:0704633298

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あなたも同じ質問をしてみては?

    しおりをつける
    blank
    hana
    お相手の方は一人暮らしでしょうか?
    それでしたら「あなたはご飯作ってるの?」とか聞いてみてはいかがでしょうか?
    今現在作ってる方なら結婚してからも作ってくれる可能性はあると思います。
    実家暮らしでずっと料理をした事が無いとか、
    一人暮らしだけど毎日コンビニとか外食の人は結婚後に料理を作る事はまず無いと思います。
    家事の負担の殆どは料理だと思うので、家事負担を分担したいと思うのでしたら料理出来る男性をオススメします。

    トピ内ID:0304845141

    閉じる× 閉じる×

    形ですね

    しおりをつける
    🐱
    ぺぺロン
    お互いに引かれあい、支え合うことができる関係ってよくないですか?


    「何時に帰る」

    「ご飯は作ってる」

    食は人間の三大欲求です。

    仕事人間に見える主さんに対して素朴な質問なのではないかなって思います。



    仕事をこよなく愛されて、パートナーにしてらっしゃる


    それがトピ主の結婚観、結婚生活に対して条件に出してますょね。


    本当に結婚が必要ですか?

    トピ内ID:9555127189

    閉じる× 閉じる×

    なぜ結婚したいと思うのかな?

    しおりをつける
    🐤
    みさ
    そんな状況なら一人暮らしが楽じゃないですか?

    家事を多めに分担してくれる男性なんてそう
    都合よくあらわれないと思いますよ。

    あらわれたりしても難のある物件ばかりで、
    そのうちあなたの不満がたまりそうですよね。

    収入でよりかかる必要がないのでしょう?
    大の男を養うのもいやでしょう?

    どんな人と会っても無理じゃないでしょうか。

    トピ内ID:5285814127

    閉じる× 閉じる×

    独身のままで

    しおりをつける
    きり
    40代半ばで、安定したそれなりの収入もある。子どもが欲しい訳でもないなら、再婚なんてしないほうがいいと思いますけど。

    ほとんどの男性は、無料のお手伝いさんが欲しいんです。洗濯・掃除・アイロン掛け・食事の支度と片付け・日常の買い物、雑務…、全て母親や自分の代わりにやってくれる女性が理想なんです。 相手も再婚でシングルファーザーだったら、子どもの世話をしてくれる、無料のベビーシッターさんも求められます。
    または、高収入でお金持ちの女性を狙うか。

    あなたの場合、結婚すると確実に余計なストレスが増えますよ。それに、その年齢だと、義両親の介護や同居も、結婚後の近い将来に、セットで付いてくる可能性大です。
    それ覚悟で、それでも結婚したいのですか??

    トピ内ID:5895920460

    閉じる× 閉じる×

    私も「探り質問」はしてましたよ。

    しおりをつける
    コーラル
    結婚相手の金銭感覚とか酒癖とかは気になるもので。

    大抵お互いに「探り質問」されたらピンときますよね。
    で訊くだけ訊いて答えさせて、
    誠実な返答がないとすると、
    相手は黙って評価しているということです。
    もう、面接のようなものなの。
    相手の男性は、
    黙って考えているんですよ、
    あなたと一緒になったら、
    こうなるのかなどうなるのかなって。
    で、あなたに喋らせて言質を取った感もありますね、
    偉そうにね(苦笑)。

    でも、そういう人は、
    案外結婚してしまうと、
    どうにでもできますから(爆)。
    あなたのほうが「なし崩し的に」懐柔しちゃうといい。

    私は相手の男性を怒らせたことがありますよ。
    「持って回ったような質問をしないで欲しい」と。
    つまりそのあたりが、
    「突かれて痛いところなんだな」
    と解ってしまいましたけど。

    婚活の最後は、
    なんだかんだ言っても、
    結局「なんとなくの相性の良さ」が物を言います。
    結婚すると「このひとでよかったんだ」と思えるものです。

    頑張ってね。

    トピ内ID:7893859188

    閉じる× 閉じる×

    結婚する必要ありますか?

    しおりをつける
    🎶
    わんこ
    40代半ば・・・ということは子供は考えていないのですよね?

    でしたら「結婚」という形をとる必要がありますか?

    今の日本はなんだかんだ言って、家事は女性。夫はそれを手伝ってあげる人も多くなってきた・・・
    というくらいで、共働きならば家事もお互い折半で。という考えの人はまだまだ少ないですよね。
    特に40代以上の男性ではほとんどいないのでは?

    たとえ年下の男性で、そういう考えを持った人でも、親がそれを知れば良い顔はしません。

    だったら無理に「結婚」を意識しなくても、一緒にいたいと思える人と楽しくつきあおう。くらいの気持ちでいいのでは?

    その過程で、お互いに結婚を意識した時にきちんと話し合えばいいと思います。

    「結婚」ありきの相手探しでは、本当に気の合う人であってもメガネが曇ってしまう可能性があるのではないでしょうか?

    トピ内ID:4777544296

    閉じる× 閉じる×

    仕方がないような気もする

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    トピ主さんが、40代半ばと言うことは、婚活で出会う相手は、まずとぴぬしさんより年上ですよね?
    子供の頃まだまだ母親が専業主婦や、せいぜいパートが多かった年代では?
    だから主婦が家事をするという刷り込みがあるのだとおもいます。

    まぁ、とぴぬしさんの年齢だと、お子さんが望めない可能性も高いので、
    両親がいて、子供がいて、家事をするのがお母さんという家庭にはならない可能性の方が高いのですが
    それでも、子供の頃からの刷り込みを覆すのは難しいとおもいますよ

    ある意味、トピ主さんが「自分も積極的に家事をする」という人がいることを期待するほうがずれているというか
    考察力が足らない、理解力が低い人だなって気がします。


    失礼ながら、そういう一般的な考え方とのずれが、トピ主さんが今まで独身の理由なのかもしれません。

    トピ内ID:1847899668

    閉じる× 閉じる×

    どっちをとるかでしょうね

    しおりをつける
    blank
    グリーングリーン
    仕事も今まで通り、でも家事負担は増えて身体はキツくなる、それでももう一度「旦那さん」という存在を手に入れて「一人ぼっちじゃない」生活を手にするか、それともパートナーという存在はあきらめて、今まで通りの忙しいけど誰に気兼ねすることもなく、家事は自分のペースで、という生活をとるか。


    たぶん、家事も今まで通りで自分の帰りが遅いことも笑顔で認めてくれる旦那さんはいないでしょうね。

    トピ主さんがこういう結婚相手だったらいいな、という理想を持つように、お相手も当然そういう希望はありますからね。家事分担をある程度するつもりではいても、男って基本、結婚するなら夕飯くらいは奥さんに作ってもらいたい、っていうのがあると思います。

    自分の稼ぎだけでやっていく自信はないから専業主婦は困るけど、パートくらいはして、夕方帰ってきて夕飯は作ってまっていてほしい、っていう人が多いんじゃないかな。

    でも、家事分担してくれるしてくれないはおいといて、40代半ばの女性を結婚相手に選んでくれる人がいるなら、それだけですごいことだと思いますけどね。

    トピ内ID:6262225198

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのお相手なら

    しおりをつける
    blank
    O
    40半ばかそれ以上の方が多いと思います。その年代ですと大抵は母任せ、嫁任せ願望が強いかと思います。お相手は一人暮らしが多いですか?だったら早く世話してくれる人が欲しいでしょうし、同居なら母親の負担を減らして嫁に任せたいのでは?自立した男も、結婚すれば嫁任せになることがほとんどでしょう(経験談・(笑))家事を率先してしてくれる男性は20代でも少ないと思います。姪の旦那さんは20代後半ですが家事育児を率先してくれるようで、姪が残業から帰ると食事ができていて子供のお風呂寝かしつけもしてくれて、食器洗いもしてくれるとか!まぁ、彼は保育士なので姪よりも早く帰れるし勤務地も近いので、例外かも知れませんが。どっちにしろトピ主さんのお相手の年代だと稀有な存在のように思います。

    トピ内ID:5878846871

    閉じる× 閉じる×

    そのようなことを聞く男性はやめたほうがいい

    しおりをつける
    blank
    harumi
    トピ主さんに惚れていなく、お手伝いさん面接みたいですね。
    そのような男性は結婚すれば女が家事してご飯作って待っているのを期待しているのです。
    「自分も積極的に家事をする」と先に言ってくる男性だけ相手にすればいいです。
    殆どの男性がそうなので切ることになりますが、その方がいいですよ。

    >もしも結婚したら、妻が家事の大半を負担とならないことに夫が不満を持つか、なしくずし的に家事がほとんど私の負担になるか、どちらかになりそうで気が重いです。

    その通りだからです。

    ちなみに、私も40代で婚活して、そういう基準でどんどん男性を切ってきました。
    結婚した相手は、良く動いて家事してくれています。

    面倒な相手と縁を切ることが次に良い相手と出会うことになります。
    私は婚活の経験から、たったの一言で判断できる言葉が沢山分かりました。

    仕事も家事もきっちりなんてできなくていいのです。
    外食してもいいし、掃除だって外注してもいいくらいです。

    女性だけに負担を求める男性はやめた方が良いです。
    気が重くなるような男性とは縁を切っていいです。

    トピ内ID:7692463397

    閉じる× 閉じる×

    難しいですね

    しおりをつける
    🐤
    sakusaku
    貴方は結婚相手の条件に何を一番に希望していますか?

    相手の方の年収や条件を低くしてもいいのであれば、家事の負担を多めに引き受けてくれる家庭的な男性の方を希望した方がいいのではと思いました。

    同じぐらいの年収、又は貴方より大目の年収の方をご希望の場合、婚活という場所で選ぶのは、もの凄く難しいのでは?
    そういった男性は家庭を望みますので、40代の同じだけ稼ぐ、会社員女性より、年齢も若く家事も出来て、子供も望んでいる女性を選ぶ方が多いのではと思います。
    家事の負担を全くの等分にというのは現代でも難しいと思います。

    婚活という場ではなく、年齢に見合った友人、同僚、上司の紹介などで
    気心を知れた男友達からという、スタンスの方が貴方の希望を理解されやすいかとは思います。
    相手が理解してくださっているなら、家事の大半を外注するということも
    出来ますしね。

    よき出会いをお探しください。

    トピ内ID:3214343819

    閉じる× 閉じる×

    スーパーウーマンを求められても困りますよね。

    しおりをつける
    blank
    ぶんこ
    男性は、わかっていないのかしら。
    女性にとっても、一日は24時間ってこと。
    仕事を頑張って収入が多ければ、家事にかける時間は減る。
    スーパーウーマンを求められても困りますよね。(笑)

    でも、現実には、
    共働きで同じ時間働いて同じ収入があっても、
    妻がメインで家事をしているお宅が、圧倒的に多い。
    収入面で、妻の恩恵があっても。
    男に甘い社会なんです。

    仕事もしたい、家事もしたい、両方やりたい女性は、そこでジレンマに。

    自分がしてもらいたいだけではなく、
    あなたのためになにかしてあげたいと思ってくれる男性を見つけましょう。
    もちろん、そのためには、あなたも同じように相手のことを大切にしてあげなきゃです。

    一人暮らし経験のある男性の方がいいかも。
    少なくとも、家事の大変さを理解していると思うから。

    気が重いのに、結婚したい理由は、なんですか?

    トピ内ID:2334180062

    閉じる× 閉じる×

    同じ年頃です♪

    しおりをつける
    😉
    ふつうのおばさん
    トピ主さんは結婚歴がおありなのかしら?

    >平均的な男性サラリーマン程度の収入があるので、再婚できたら、家計も家事も基本は折半と考えています。

    結婚でなければいけないですか?
    自立できるだけの経済力があって、何もかも折半なら「パートナー」でよいではないですか?

    対等な関係を望むなら、そのほうが期待されないかもしれませんよ。

    男性はどうしても「家庭」をもつ意味として「安らぎ」を挙げる人が多いですよね。
    つまり「家で待っていてくれる人が欲しい」「家に帰れば明かりがついていて、食事ができている」ことに「家庭の幸せ」を感じるようです。
    また結婚=家庭を持つ=一家の主になりたいんですよね。

    それなのに家計を折半できる経済力が稼げる女性…そりゃ仕事やめろって言わないでしょう。
    いいこと尽くしなのですから!

    それって対等な関係ではありませんよね?
    支え合いでもない気がする。

    それなら純粋に「パートナー」として精神的な支えになる人のほうが…よいのかなと思います。

    トピ内ID:0698342940

    閉じる× 閉じる×

    結婚しなくていいような・・・

    しおりをつける
    blank
    ちゃお
    >・・・で気が重いです。

    2度目のようですし、

    わざわざ婚活までして、

    気が重くなる再婚はしなくてもいいのでは?

    トピ内ID:3810083329

    閉じる× 閉じる×

    なぜ結婚したいの?

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    多分、家事を折半してくれる理想の相手を見つけるのは至難の技な気がします。
    失礼ながら年齢的に子どもがほしいという訳ではないですよね?
    再婚とあるので、結婚に憧れを抱いてるとも思えないし、収入も高く老後の心配も少なそうに思えるので。
    好きなときだけ一緒にいるパートナーでは駄目なのでしょうか。
    結婚すると苦労の方が多くなりそう。
    損得なしに心から愛せる人に巡り会えたら結婚を考えたらいいと思います。
    私の身近の40代女性で、自分の収入の低さから老後が心配になり婚活して最近再婚した人がいますが、ずいぶん苦労しているみたいです。結婚前と後じゃご主人の態度や年収、貯金など言ってたことが色々違ってたみたいです。
    結婚前に周りは心配して『本当に大丈夫?』とずいぶん念押ししたのですが『とても良い人だから大丈夫』と言って結婚したのですが、後悔先にたたず…という感じです。

    トピ内ID:6338985526

    閉じる× 閉じる×

    答えになっていませんが

    しおりをつける
    🙂
    mea
    トピ主さんの希望の答えてになっていないかも知れませんが…

    他にも婚活系のトピックを見ますが
    主に男性が立てているトピックを見ると
    「結婚したい」というよりも「自分の身の回りの世話をしてくれる女性」が欲しい
    だけなんじゃないかと思えてきます。
    加えて、若くて可愛いならなおのことよし(笑)
    ついでに自分(夫)の親の面倒も?

    妻も子も自分の親もひっくるめて、金銭面は全て俺に任せろ!
    という男性ならまだしも、トピ主さんがお会いした男性のように
    「できれば共働きで…」という男性も少なくないですよね。

    共働きが悪いとはいいません。
    でももう少ししっかりした男性って…少ないですよね…。

    結婚相手って、家事担当と結婚するんじゃなくて
    生涯のパートナーと結婚するものじゃないかなぁ。

    例え子供が出来ても、子供の面倒そっちのけでゲームに夢中な人もいて
    大人が大人になっていないような。

    そんな気がしました。

    トピ内ID:5667932894

    閉じる× 閉じる×

    優雅な夫婦共働き生活♪

    しおりをつける
    blank
    ここ
    不愉快に感じたらたらすいません。

    40代半ばで緩く婚活中ということは、お子さんは考えていらっしゃないとお見受けします。

    でしたら、自炊してコツコツ貯蓄…とか考えなくても、夫婦共働きでけっこう余裕ありますよね。

    でしたら、仕事が忙しい時はお惣菜とか、二人で外食とか。家事は外注をちょくちょく利用とかでも全然問題ないのではと思います。
    なので、それを理解してくださり、二人で仲良く楽しくやっていこうっていう方をみつけられたら良いと思います。

    男性は家事を期待してる方も多いと思いますが、がっつり働いてお給料もらっていらっしゃるのだから、私はあまり家事できませんって言っちゃって良いと思います。

    稼いでほしいし、家事もしてほしいって都合よすぎですもん!!!

    トピ内ID:8165857193

    閉じる× 閉じる×

    家事は苦手です、と言いました

    しおりをつける
    blank
    ゆかり
    年代は違いますが婚活していたものです。
    私も家事を全面的に引き受けるのは支障があったので
    そのような話になったときは、家事は苦手ですと言うようにしていました。
    そうすることで、奥さんに家事を期待している方は自然淘汰されていったように思います。
    今から思えばあまりやり方ではないと思いますが、それでも家事依存傾向の方は回避できました。


    今回の相手の方は家事の話をすると、「それでいい」と言うんですよね。
    だったらそれを言葉通りに受け取ったらいかがでしょうか。

    結婚後も積極的に家事をしたい男性は少ないと思います。
    今のうちからあなたも当然やってよねと念を押すよりも
    自分も家事をしないと回っていかない現実を理解すればやってくれるのでは?


    ただ、「何時に帰る?」「ごはん作ってる?」という質問をすることに少し気になります。
    僕が帰るとご飯作って待ってくれる?という期待を感じなくもありません。

    トピ内ID:4521755803

    閉じる× 閉じる×

    体力的にも厳しいと思う

    しおりをつける
    blank
    たまて箱
    40代半ばだと、これから更に体力的に家事は厳しくなると思います。
    私は20代で結婚し主婦を20年以上やってますが、40代半ば過ぎた頃からフル家事はつらくなりました。
    それに義両親にもいろいろなことが起こる年齢ですから、その年代の方との結婚は大変だと思います。

    私がトピ主さんだったら、身近にいる男性でちょっと女性的な面を持っている人(年下なら尚可)がいたら結婚するけど
    今からガチガチにお見合いして結婚しようとは思わないでしょうね。
    一人は淋しいですか?
    確かに主人といると楽しいですけど、それに相当するやっかい事も「もれなく」付いて来ます。

    トピ内ID:9528041856

    閉じる× 閉じる×

    逆だとボコボコにされてましたけどね。

    しおりをつける
    blank
    shinsen
    家事は半分やるから、家計は折半でって男性のトピでは、

    家庭内の経済格差やら、愛情が無いやらボロカスでしたけどね。

    上手くマッチングしないもんですね。

    トピ内ID:6681510813

    閉じる× 閉じる×

    折り合いをつけるのは愛とお金

    しおりをつける
    blank
    みほ
    私は41歳で去年4つ上の主人と結婚しました。トピ主さんと同じ質問をされ、またトピ主さんと同じ考えでしたが、実際結婚して1年、暮らしてみると、初めは慣れなかった家事は仕事ほど難しくないです。ただ肝心なのは、相手選びです。主人は、ほとんど家事をしないかわりに、私のする家事には文句言いません。(料理できないことは結婚前に言ってあります)私もフルで働いています。残業、休日出勤あります。主人の収入で生活しているので、もっと偉そうにしてもよさそうなんですが、全然優しいです。そんな主人が大好きです。ただ、見た目は頭髪淋しいおじさんです。アラフォーの婚活は見た目より、中身ですよ!200人近くの方とお会いした結論です。ぜひ、自分より稼ぐ、穏やかな方を見つけてください。家事負担に気持ちの折り合いをつけるのは愛とお金です。

    トピ内ID:0215038931

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    ぴよよ
    みなさま、レスありがとうございます。
    どのご意見も、参考になります。

    いただいたご質問にいくつかお答えします。

    >なぜ婚活してるのか
    最初にきちんと書いてなかったのですが、皆様お察しのとおり、私には婚姻歴があります。20代の頃、恋愛結婚でした。最後は相手が他の人を好きになってしまって離婚しましたが、うまくいっていた頃は、朝起きて、隣に夫がいる、というだけで本当に幸せでした。なまじ結婚の良さも知ってしまったために、もう一度結婚することをあきらめきれません。ただ、好きという気持ちだけで前に進めた20代の頃とは違うんだな、ということを婚活をはじめて痛感しています。

    >結婚にこだわる必要があるのか
    遊びの恋愛にさく時間はない、という気持ちが大きいです。法律婚にはかならずしもこだわなくてもいいか、という気持ちはありますが、生活を共にするパートナーになる可能性がない人と、わざわざ時間を作って会ったり、男女の関係になりたくありません。一緒に暮らすことを考えない相談相手なら、男女関係一切抜きの友人でいたいです。

    トピ内ID:0704633298

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    同じ質問

    しおりをつける
    blank
    mama
    私も、先の方のレスにありましたように、同じ質問を
    されたら良いともいます。

    トピ主さんが今の生活スタイルをあまり崩したくないのですね?
    でしたら、料理の得意な・少なくともある程度はできる方(時間も含めて)をその質問で絞ることができます。
    もちろん、平日は互いに外食・コンビニものでOK、休日は二人で料理を楽しむという方でも良いですね。
    家事についても同様です。
    もっとも、子どものいない夫婦二人ですと、そこまで大変ではないです。
    便利な家電で解決することも多いですし。

    ただ、結婚は、価値観の合うお二人ならそれで良いですが、
    互いの義理家族とのつきあいは別物です。
    互いの年齢からしても、高齢の親のこと・兄弟や甥姪のこと、
    介護や有形無形の援助などついて回ります。

    そこら辺も大丈夫な方をみつけてください。

    つまり、男性からみたら、子どもは産んでもらえない・若さはない・家庭に帰っても寛げない・自分の実家家族の付き合いをきちんとこなしてくれない女性ということになるんです。

    そもそも困難な条件ということは念頭において婚活してください。

    トピ内ID:8885896442

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 続き

    しおりをつける
    🐤
    ぴよよ
    >相手に自分と同等以上の収入を求めるべきではない
    私もそう思って、自分より収入の低い方も視野に入れてきました。ただし、少なくとも定職についていることは条件にしています。理由は、専業主夫を一生養うまでの自信はないことと(私と同等の収入で奥様が専業主夫という方もいるのはわかっていますが)、私が、ある程度知性があって卑屈でない男性でないと魅力を感じないからです(この年齢でそんなことをいうのは贅沢、世間知らずと言われるのでしょうが)。
    ただ、そうなると、私のほうが収入が多いといっても、収入差2倍とまではいきません。で、その程度の収入差だと、私より収入の少ない男性でも、タイトルのような探りを入れてきます。仕事は続けてほしいから家事分担を正面から否定はしないけれど、本当は家事はしたくない、という雰囲気です。それだったら、家事の一部を外注し、その費用を折半することに理解を示せるくらいの収入の男性と一緒になるほうが、まだましなのかも、とさえ思えてきます。

    トピ内ID:0704633298

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    結婚の意味

    しおりをつける
    blank
    中年
    40代なかばで、共働きを続けることが前提の結婚となれば
    男性の方も、性生活とか、子供とかを期待しているわけではないでしょう。
    そんな前提で婚活する理由は、「家庭を持ちたいから」
    仕事を終えて帰宅したとき、待っていてくれる人がほしい、
    テレビを見ながら一緒に晩酌してくれる人がほしい、
    ただそれだけのこと。

    仕事が忙しすぎて、帰ってくるのが遅く、一緒に食事することさえできないのだとしたら
    単なる同居人になってしまい、家庭を築けない。
    だから、どれくらい忙しいのか、生活において仕事が占める比重はどのくらいなのか?
    帰宅時間や自炊の実態から探ろうとしているのでは?
    そうした質問をする人が家事を押し付けるかどうかはわからないけれど、
    家庭を求めているのは確か。
    そして、ぴよよさんが家庭を求めていないし与えることもできないのも明らか
    だから、そうした質問をする男性はお断りするほうがよいですよ。
    どちらが良いとか悪いとかではなく、結婚に求めるものが違うようですから。

    そもそも、ぴよよさんが結婚に求めるものは何なんでしょう?
    「妻」という肩書きですか?

    トピ内ID:0289004627

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]