詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫にひとりになりたいといわれました

    お気に入り追加
    レス80
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ときぞう
    恋愛
     こんにちは 結婚3年目の子なし専業主婦ときぞうです。半年ほどまえから仕事が超過密になり忙しい旦那から(今後何年も続きそうで 出口はみえません) もうひとりになりたいといわれました。
    すぐに離婚というわけでもないけれど 自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になったからとのことです。確かにここ半年の主人のストレス忙しさ 精神的肉体的負担 睡眠不足 自分の時間のなさをみていると もう 結婚生活を続けていく意味(ともに過ごす時間 意味がほとんどない 一日5分もないかも)といわれるのも頭ではわかるのですが わたしはそれを望んではいません。このような極限状態の主人ですが どのように接してゆけばよいのか わたしはどのような気持ちでいればよいのか どうぞ アドバイス御願いします。
    特に男性のかたで同じような状況を経験されたかたで 奥様にこうしてもらいたかったなどのご意見があれば 嬉しいです/

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数80

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    無言の要求をしない

    しおりをつける
    blank
    ぱンだ
    多分
    「そんな夫とは離婚した方が・・・」
    「貴方の事を思っていれば時間がなくても貴方と向き合ってくれる筈!」
    「そんな仕事辞めて新しい職場を探して貰えば」
    等、見当違いなレスが付くかと思われますが。

    彼が「1人になりたい」と言っている理由は、仕事で手一杯のところに加えて私生活でも貴方が彼に所謂「阿吽の呼吸」を求めたからに他なりません。
    トピ主さんの御質問の回答ですがタイトルにもあるように「無言の要求をしない」のが一番です。

    とかく女性は「わざわざ言わなくても・・・くらいしてくれるはず」、「・・・してくれて当然」と言う気持ちを内に抱きながら夫には何も言わず、1人でイライラを募らせる人が多い気がします。

    男性は察する能力が女性に比べて遙かに劣るという事を理解すべきです。
    彼にして貰いたいことがあれば「どうして・・・して貰いたいか」を理論的に伝えることです。

    そして、もし、貴方が口に出して求めた以上の事を彼が一切、しなくてもそれを当然と受け止め、さらに要求する事があるのならば改めて口頭で申し伝えることです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    女を上げるとき

    しおりをつける
    blank
    ぴんこ
    お疲れ様です。きっと原因は一つではないと思いますが、私はこれをお勧めします。

    1、あなたも忙しくする。(彼の言うとおり、自活の道を「本気で」(大事)探す)。相手が忙しいからこそ自分が休める気持ちになる時があるからです。このままでは、彼だけが忙しく振る舞い続けなくてはいけないことを分かったのでしょう。

    2、余計な気を使わず(大丈夫?など言わない)、お茶入れたり、ささいな気配り(お疲れ様と言うだけなど)だけをしてあげる。家事をやりすぎないこと。時には家にいないくらいが丁度良い。

    3、自分自身が楽しむこと。

    旦那さんは、ある意味、我侭言ってる子供と同じです。でも、そのストレスは正真正銘本物です。あなたが大人になって、自立して、対等に歩ける人になれば絶対に大丈夫。養って貰うっていう感覚、被害者意識を持たない、素敵な女性になれば、大丈夫です。

    心の中では気になるでしょうが、つまりは、あなた自身が彼に頼らず、一人で楽しむことを優先すればいいんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思い切って

    しおりをつける
    blank
    一時対策
    離婚してご主人が「ひとりになれる時間」が増えるとも思えないのですが。
    それとも、帰宅したご主人相手にマシンガントークをしてるのですか?それだったら一人になりたいと思うかもしれませんが・・・・そういう訳ではないんでしょ?
    それとも、疲れていて精神的な意味も含めて1人になりたいのかな?
    こういう考えはよくないのかもしれないですが、もし離婚したら、忙しい中ご主人は、掃除、洗濯、食事(外食しても栄養面が心配)を自分でしなければいけませんよね。
    あなたは離婚したいと思っていなさそうだし、ご主人のお世話がイヤでもないでしょうから、離婚したらご主人は大変になるだけなのは目に見えてますよね。
    ご主人は、本当に疲れきってるんだと思います。
    まず、そっと一人にしてみてはいかがですか?
    あなたの大切さに気付いてくれると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちもそうだった

    しおりをつける
    blank
    三穂ちゃん
    自分だけが大変で妻はお荷物扱い!
    私はそういう目で自分を見ていた夫をギャフン!と言わせたくて専業主婦を辞めました。
    妻を馬鹿にしてるんですよ!そして専業主婦をまったく理解もしてない。本当に自分のことしか考えていない。
    共働きを始めて、家事を分担するようになってはじめて「妻=主婦も大変なんだ!」ってことに気付いたうちの夫です。
    同じ立場になってみないと気付かないこともあります。
    自分も仕事してみて夫の大変さを再確認できたしね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    悲しい質問ですね

    しおりをつける
    blank
    ぷりん
    うちの場合は、究極に忙しくなって、ダンナが精神的に参ってしまったとき、ダンナが頼りきってきたのが辛かったです。そういうときに頼れるのが伴侶なんでしょうけども、こっちのストレスも相当なものです。
    今はやっと落ち着いてきましたけど…

    トピ主さん宅とは真逆、と言ってもいいでしょうね。

    こんなところで相談している場合でしょうか?
    3年も一緒にいて、ご主人の性格や欲求をわかっているのは奥様でしょう?
    その知識をフル回転して、ご主人を支える方法を見つけてください。
    独りよがりにならないで
    ご主人のことを決め付けて考えないで
    ちゃんとサポートしてください。
    ご主人の重荷になっている事実をしっかり受け止めて、トピ主さんが変わる必要が有ると思います。

    それでもダメなら…他の女性の影があるのかしら?
    でも、ストレスから重荷になることもあると思うので、女性を疑うのは本当に最終手段です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    はろ
    夫の仕事が非常に忙しいです。
    私が住んでいる家にご飯を食べて寝に帰る男性が一人いるけど誰だっけ・・・という感覚になりつつあります。

    トピ主さん、あれこれ世話を焼いたりしていませんか?
    もう、植物に水をやるように、ご飯だけ出して放っておくのはどうでしょう?

    想い出すのは、私も仕事で忙しい時に両親からあれこれ世話を焼かれると、「うざいなー、一人暮らししたいなー」と思ったことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    blank
    あき
    うちも結婚当初そんな感じでした。
    あなたは、専業主婦なんでしょうか?
    とっても忙しい旦那様にしたら
    退屈な奥様の相手は 疲れるかもしれません。
    私は、その当時仕事してましたから
    すれ違いの毎日です。
    でも それで良かったです。
    離れたいとか一人になりたいとか
    考える暇もありませんでした。
    あなたも何か見つけていってはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男の気持ち

    しおりをつける
    blank
    ちゅうこ
    男の本音を聞いたことのある妻って、どのくらいいるでしょうかねぇ?
    ひょんなことで、主人と酒を飲みながら話しているうちに、主人の本音を聞きました。
    お役に立つ部分もあるかもしれないね。

    「主婦ばかり楽しているよな。平日休みの時にどこ行っても主婦ばかり。高いランチ食って、だんなには小遣いちょっとでさ!
    俺たち男は、これからはよっぽどの女とじゃないと結婚しない方が絶対いいよ。

    結婚していなければ、給料1人で遣える。
    主婦が大変だって言うけど、外で働く方がよっぽど大変だよ。
    だんなの苦労をわかっていない妻が多すぎる。
    子どももいなくて専業主婦って、自分だけ楽してる。
    子どもがいても、子どもが大きくなったら働ける。
    女性は、男におんぶに抱っこでいいのか?
    男だけが大変な荷物を背負うのか?
    昔はそれでもお父さんをたてていたよな。
    今じゃ、お父さんは汚いっていう扱いだろう?やって
    られないよな・・・」

    ご主人、自分だけが大変な目にあうことが嫌になってきたんじゃありませんか?
    外で生活費を稼ぐために努力しているところをご主人に見せてはどうでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    半年で失った信頼を半年で取り戻せるか試す

    しおりをつける
    blank
    バルバン
    極限状態にあるパートナーを前にして、なお「自分が望む形のパートナー関係」を要求するのなら、相手はとても不幸ですね。

    少なくともここまでの半年間、トピ主さんは旦那さんにとって良いパートナーではなかったことは事実です。

    それならば次の半年、今度は「自分の望まないパートナー関係」も受け入れるつもりで接してみたらどうでしょうか。
    愛は求めると得られず、与えると得られるというのはこういうときこそ当てはまるものでしょう。

    あるがままに相手を受け入れる。
    もし「自分を受け入れてもらえない相手を受け入れるのは嫌」だったら、もう別れたほうがいいですね。関係修復の望みは薄いですから。

    ないても笑ってもこの半年、というつもりでぶつかってみたらどうでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    責任感が強いご主人

    しおりをつける
    blank
    私も結婚して5年くらいはほとんどお互い家に帰るのは22-24時過ぎ。休みの日は家事と休むことで精一杯という時期でした。

    そのころは夫が忙しいからという理由ではなく、夫とは価値観が合わないとおもい、別れたかったです。
    ただ、生活のために別れるという選択肢はなかったので、そのまま日常をこなすのが精一杯でした。

    私も転職をしたり、夫も配置転換になったりで、暇になってきた時期が同じとなり、いまでは(10年目です。)一緒に食事をしたりする機会も増えました。

    ご主人はトピ主さんに対して返って思いやりの深い方なのだと思います。心の隅に「ちゃんと夫としてなにかしてやらなきゃ」と思っているのでしょう。

    私の夫など、自分の睡眠をとるだけで精一杯でしたので、会話などありませんでしたから。

    とりあえずはご主人の言うとおり、独身に戻ったと思ってお好きなことをされるといいとおもいます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの夫も

    しおりをつける
    blank
    こりす
    トピ主様のご主人と同じような極限状態だったことがありました。

    毎日フラフラになって朝帰りして、シャワー・着替えを済ませて
    青ざめた顔で再び会社へ行く…いつ倒れてもおかしくないような
    状態でした。そんな時私はヘタに気を使うような言葉をかけず、
    夫に気を使わせないようにしていました。

    平日はいつ帰ってくるかわからない、休日は死んだように寝ていたので、
    私は当然相手にしてもらえず、時間がもったいないと思ったため、
    ジムに通ったり一人で街に出たりして自分が一人でも楽しむように
    しました。すると、初めは相手にしてもらえない事が不満だった
    のに、今では一人時間がとても充実しています。夫も休日は何も
    考えず好きなように過ごせるので、お互いの存在が負担になりません。

    トピ主様のご主人が家庭でトピ主様に気を使わずに済むような
    環境を作ってあげるだけでも、状況が変わるかも知れません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なんか、ちょっとわかる気が・・・

    しおりをつける
    blank
    梛麻
    旦那様の方の理由は別にして

    >自分の時間のなさ

    といのは、どういう御事情でしょう?

    >ともに過ごす時間 意味がほとんどない

    といっても、貴女のやりくり如何ではないでしょうか?
    なんといっても、余裕があるのは貴女の方のようなので。

     うちはどちらも多忙な職の同業カップルですが、少しでも余裕がある時期の方が、かなり譲歩して、相手の話を聞いたり精神状態を気遣ったりしないとキツイです。

     もし、時間の余裕のある方に「自分の時間のなさ」を理由に加えられたら、其処までフォローして一緒にいられない、一人になりたいって、考えちゃうだろうな…

     うちも今後も何年も激務が続きそうです。「おやすみ」と「いってきます」だけは寝てる相手に声をかけ、余裕があれば置手紙、なんてことも。

     トピ主さんは、そこまでして一緒にいる時間は作りたくないし意味が欲しいとも思わないのでしょうか・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    だんなさん擁護の意見が多いですが

    しおりをつける
    blank
    え~
    仕事がどの程度忙しいのかわかりませんが
    一緒に暮らせる時間が一日たったの5分では
    正直結婚している意味がないですよね。

    トピ主さんに同情いたします。もちろん雇用主自体に問題があるのは重々承知ですが
    でも奥さんが仕事をして自立してしまえばますます「すれ違い」夫婦必須ではないですか。だんなさんは結婚自体が嫌なんでしょうか。ひとりで待ってる奥さんが重い?

    ならば潔く「お互いに一緒にいる時間がなくなってさびしい思いをさせているし自分も負担を感じる。このまま婚姻生活を持続させられる自信がない」と離婚きりだせばいいのにね。だんなさん、ちょっとずるい感じがします。

    確かにトピ主さんが努力してまるでそこにいないかのように振舞えばだんなさんも楽なのでしょうが所詮生き物、それは無理でしょう。辛いけれど腹をくくり離婚も視野にいれて話しあった方がいいと思います。子供ができる前に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私が夫に言いたい言葉

    しおりをつける
    blank
    momoko
    逆の立場ですみません。

    実は私がこの言葉をいいたい心境なんです。
    海外暮らし、幼児二人(二人とも3歳以下)の専業主婦です。
    トピ主さんのご主人のように忙殺されるとまではいきませんが、正直言って毎日クタクタ。。
    主人の帰りは20時前後なので、夕食を共にしてからは、主人に子供を看て欲しいんです。(お風呂とか寝かせるのとか)

    なのに主人と来たら、何もしないでPCに向かい、深夜まで飲む。
    おまけにベッドに倒れこむ私に「もう寝ちゃうの?」。
    無理して起きててもPCばかりで会話と言う会話もないのに。

    これは子供を抱える女性の多くが思うことなんでしょうけど、夫が長期出張などで不在になると楽なんです。
    食事の用意も子供だけで済むし(私は適当につまむ)、品数も必要ないし。
    散らかし魔の主人がいないと掃除機がけの頻度も減る。
    何だかなーって感じなんですけど、一人になりたい!って思う気持ち、何となく分かるんです。

    でも私の場合「少しの間」(1ヶ月おきの出張とか)くらいなんですけどね。今のところ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お互いフォローする気がないのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    共働きかっぷる
    ぱんダさんと似たような意見ですが、
    仕事で、超多忙とまでいかなくてもかなり忙しい時に、
    少しでも余裕のある方が
    かなり努力して相手のフォローをしないと
    続かない
    と、思います。

    トピ主さんの
    ダンナ様の忙しさに対する書き方って、
    かなり他人事っぽいんですが、
    理由がどうあれ、
    私も
    自分の仕事が忙しい時にパートナーにそんな対応をされたら
    「ひとりになりたい、自活して」
    って、思います。


    極限状態と書かれているのに、
    特に支えになってるわけでもなさそうで・・・
    それどころか重荷になるようなことをしているとか・・・
    だったらやっぱり「ひとりになりたい」と思います。

    自活というか、旦那様に頼らないようにするか、
    できる手伝い(生活時間帯をあわせて一緒にいられる時間を増やすとか)から始めてみるか、
    してみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      簡単です

      しおりをつける
      blank
      ベビネロ
      夫に言われたように、自活の道を探せばいいのです。
      第一、自分が文字通り忙殺されている間に、子無しの妻が三年も専業主婦として存在する事自体がストレスになっているかと思われます。
      少なくとも、私ならそう感じます。
      死ぬ思いで睡眠時間を削って働いているのに、一方の妻は子供もいないのにのんびり過ごしている。そんな妻を可愛い、大切にしたいと思える男性は少ないのでは?
      ご自分に置き換えられたら、一番分かりやすいのではないですかね? もし、トピ主が忙殺されるほど仕事に追われていたとして、夫が無職で家にいたらどう思いますか?
      まあ、世の中、そんな状況でも妻(もしくは夫)を大事にする人間もいるでしょう。
      けれど、トピ主は違いましたね。余裕の無い生活の中で、一時の安らぎになるような、かけがえのない存在ではなく、いない方がいいと思われてしまった訳です。
      余裕が無くなった時に、こいつと一緒にいたくないと思われるような存在だった自分を、反省されるべきですね。
      解決策は仕事を探して、同じく働き出す事ですよ。一方のみが負担を背負うのは、不公平でしょう(少なくともトピ主の夫はそう思う人間であると言う事)?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      一つの原因として

      しおりをつける
      blank
      うーん
      鬱病は考えられないでしょうか?
      仕事が多忙でプライベートも無い。そんな状況を半年続け、出口が見えない。ひたすら仕事の日々・・・。
      鬱が原因で突然思い切った環境の変化を求めることもあるそうです。
      ご主人がそうであるか否かはわかりませんが、一つの原因として疑ってみてはどうですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      自立の大切さ

      しおりをつける
      blank
      こうのすけ
      みなさん(トピ主さんも、回答された方も)素敵な方と感じました。読ませていただけて良かったです。
      夫婦は、いろんな問題にぶつかりますよね。私も、全く違うことで考えることが多い日々ですが、最近ひとつの結論に辿りつきつつあります。それは、自立の大切さです。それから、男性は女性よりもある面ではずっと弱いものであるということ、男女は根本的に違うんだということ。そして、そういう男女がお互いに支えあいながら生きていくことで、真に家族となっていけるのでは、ということです。
      ご主人は疲れているんですよね。きっと背負いきれない苦しさを感じていて、奥様であるトピ主さんにその荷物をちょっと持ってもらいたい、もしくは今までご主人が支えてきた(もしくは、支えようと頑張ってきた)ものを奥様自身に持ってもらいたいと思っているということではないでしょうか。トピ主さんが新しい世界を広げることで、ご家庭にも新しい風が吹いて、現状のお互いに感じている行き詰まり感を打破することができるのではないでしょうか。
      愛って難しい・・・でも、やりがいのある一生の課題ですね(大げさですかね~笑)。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      私も言われたことがあります

      しおりをつける
      blank
      リース
      私も夫から「一人になりたい」「夫婦以外の関係になりたい」と言われたことがあります。

      それまでラブラブだったので理解に苦しみました。
      浮気はこの人に限ってありえないし、私がいけなかったんだと
      随分自分を責めました。

      でも、何ヶ月かして、夫が不倫をしていたことが分かりました。
      「一人になりたい」は不倫を隠して別れたがる人の常套句です。
      疑いたくないかもしれませんが、念のため調べられることをお勧めします。

      何も出てこなければ、二人の関係に絞って対処を考えられますが、
      不倫相手がいる場合は、その相手と別れない限りは
      奥さんのことは頭から飛んでしまっています。

      対処は早ければ早いほどいいですよ。
      「不倫からの帰還」というサイトをご覧になってみてください。

      ご主人と似たような言動をされた実例がたくさん載っています。
      現在私は、夫に不倫関係を解消させ夫婦関係を再構築中です。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      接する・気持ちだけでなく

      しおりをつける
      blank
      あるOL
      私の上司はマンション・外車保有・別荘有りで収入も高い人です。

      奥様は専業主婦(子供有り)なのですが、以前上司が奥様の事を
      「ほんと(専業主婦で)いいよねー。」
      と言ったのです。
      私が女性だったので「しまった。(失言)」の顔をしましたが、これは男性の本音かも・・と私は思いました。

      >自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になったからとのことです。
      居心地いい家にしていますか?
      夫が家に帰って休みたい、早く家に帰りたいと思える居住感作りも必要です。
      ご主人は激務から心の余裕も無い状態だと思います。

      離婚する意志がないなら、余裕のあるトピ主さんが変わるしかないです。
      主婦業も大変だと思いますが、一日会社や外で仕事してお金を稼ぐ男性も相当大変なのです。

      トピ主さんも働きに出たらどうですか?
      激務のご主人を精神・経済的にもサポートできれば関係改善になるのではないでしょうか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      働きなさい。

      しおりをつける
      blank
      じこ
      子無し専業主婦だったら、毎日暇な時間が多いじゃないですか。。?御主人の言う通り、自活の道を探した方がいいです。社会で働いてみてください。どれだけ毎日つらいかお分かりになると思います。
      男は女を養い、ただ飯食わせる為に働いてるのではありません。どうしてパートなり、バイトなりしないのですか?御主人の気持ち良く分かります。あなたが仕事をしたら解決します。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ちゅうこさんの旦那さんに一票!

      しおりをつける
      blank
      ぱららん
      そもそも男にとって結婚する意味って何?という感じですよね。女性が男性に大してあれこれと求めるけど、じゃあ女性は男性に一体何を具体的に与えられているの?

      おまけに、昔はそこれこそ「男をたてる」ということもあっただろうけど、今は言いたい放題でそれこそ「汚い」だの「臭い」だの「濡れ落ち葉」だのと社会全体でコケにされ、粗末にされる一方でしょう?(CMでまで「我が家の男はなんだか臭い」だってさ)

      そのくせ、国際競争云々となると「もっと働け」と言わんばかりな一方で、少子高齢化だとなれば介護や子育ても男がもっとやれとか言い出すし、法制度の上で相変わらずの男性差別がまかり通ってるし。

      男は社会の奴隷か?って感じ。冗談じゃないよなぁ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      夫さんを深~く理解出来るように

      しおりをつける
      blank
      黄味
      >自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽になった

      私には、ココに夫さんのホンネが感じられます。
      極限状態での仕事。出口も見えない。
      夫さんは、ホンネではもう仕事を辞めてしまいたいのではないでしょうか?
      でも専業主婦の妻を抱えていては…
      ということなのではないのでしょうか?

      夫さんがめちゃくちゃ忙しいのなら、ご自身の時間はたっぷりあるでしょう?
      私なら働きます。
      たとえフルタイムでなくても、今の自分が出来ることを精一杯する。
      で、極端な話、「あなた(夫さん)の体が心配。私もがんばるからもう少し楽な仕事に変わってもいいのよ。」と夫に。

      結婚って、男と女が助け合って生きるためのひとつの方法だと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご主人、うつ病ではないですか?

      しおりをつける
      blank
      nana
      実はうちの主人が今年の春、そう言い出しました。
      仕事の激務に追われて、疲れきっている時でした。
      できるだけ一人にさせ、夜中カラオケに一人で行ったりしてましたが、突然失踪しました。
      幸い、捜索願いで3日後に見つかったのですが、病院に行くとうつ病と診断されました。
      仕事の疲れでストレスが限度を超え、自分で対処できなくなったようでした。
      で、人と接するのもつらくなり突然「一人になりたい」と。
      薬を飲み、通院し、今は休職中でゆっくりしています。
      最近、本人の表情も驚くほど明るくなり本人も「元気になってきた!」と言う様になりました。
      半年かかりましたが今は復職に向けてやる気があるようです。
      ご主人はうつ病のような傾向は見られませんか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      離婚は早計。でも。

      しおりをつける
      blank
      0
      一人になりたい、と言いたくなる旦那様の気持ちは分かれます。
      何もかも投げ出してどこか一日だけ遠くに旅行に行くだとか、気晴らしに女がいる店でぱーっと騒ぐとかも結婚して妻がいて、その生活を保障するという責任があれば躊躇してしまい、その躊躇がさらに首を絞められているように思うのでしょう。(普通なら特にそんなことしたいとは思わなくても極限状態だから考えたりすることです)

      本当に離婚なんぞしてしまえば確かに望む一人暮らしは手に入りますが、身の回りを全部自分でしないといけなくなります。帰宅しても暗い家。ゴミを収集日に出さないからすえた臭いのこもる部屋。おなかがすいてもご飯は作らないとありません。コンビニの弁当かインスタントな食事。気がついたらきれいな下着が一枚も無い。見回すと部屋は汚屋敷。
      心休めようと責任を放棄したのに、残ったのは際限ない、仕事に搾取される人生と大して広くもない『汚屋敷』
      今は手のかかるあやし子がいるかのように黙って安らぎの空間を上げましょうよ。
      そして一人でも出来る楽しみを何か見つけましょう。
      辛いなら、自身に年限を設けてもいいかも。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        言葉どおり

        しおりをつける
        blank
        不死鳥
        旦那さんは"一人になりたい"のです。
        個室に閉じこもって一人の時間を過ごしたいのです。
        奥さんが視界に入ればやはり会話もしなくてはならない,
        等考えてしまうのでしょう。
        他の方もおっしゃるように"構わない"のが一番でしょう。

        忙しいというのは職種によって時期が様々です。
        いずれ休めるときも来るでしょう。
        一方で社員の健康を無視した酷い会社(上司?)と思います
        から、もしかしたら辞める事も考えているのかもしれませ
        んね。でも辞めないのは家族があるからでは?
        ここまでは勘ぐりすぎでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        働くか何かする

        しおりをつける
        blank
        ぷぷ
        ご主人、おそらく専業主婦なのがおもしろくないんだと思います。今の時代、お若い方々は特にその傾向があるようですね。
        わたしは専業主婦です。理由は体力が兼業では持たないこと、主人はもともと専業でも兼業でもどちらでもいいと言ってること、転勤が多い、激務の時もあるけどいつも帰りは遅い(からきちんと迎えて食事もきちんとしてあげたい)、などなどです。
        社宅だけど、夫婦だけで子供がいなくても、ご主人は激務で奥様は専業、というお宅はありますよ。主人によると、午前様が結構いる、タクシーで帰ってきてる人もいるし、エレベーター結構乗ってるよ、とのこと。みんな身ぎれいに家事もバッチリやってるみたいです。
        ご主人は専業に理解がないか、あるいはどなたかがおっしゃるように鬱の傾向もあるんじゃないですか?。
        専業を続けるならご主人の顔色をすぐみて心理を察して行動できなくては。
        ふつうは夫婦で決めた生活スタイルなのだから、いまさらごちょごちょ言うのも、と思っても、ごねてるのだから対処すべきです。
        人の価値観って、融通が利かないとこれまたイヤですねぇ。トピ主さん、心中お察しします。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        とりあえず自活

        しおりをつける
        blank
        実行あるのみ
        私が自活できるまで猶予をくれるなんてありがとうと言い
        まずは自活して社員などになり
        夫がいなくても困らない状況を作りましょう
        きっと彼は
        俺が大変な思いして妻は楽して、あいつはお荷物だ
        くらいに思っているのでしょう。
        男性って現実的に考えられない人も多いので
        家が何もしなくても整えられていることへの
        ありがたさは分からない人がいると思います。

        キッチリ自活して、なんなら家賃や生活費も折半
        ソコまで持って行って
        今までありがとう、やはり離婚したいですか?と
        改めて聞いてみる。

        きっと不満を言い合ったりぶつけ合うことの
        時間が取れなくて、
        お互いが勝手に不満を溜めているのですね
        頑張ってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        よく分からない。

        しおりをつける
        blank
        小学生姉妹の母
         正直、ご主人の気持ち、分かりません。推測でしかありませんが、もし、私がそう言う風に忙しく働いていたとしたら、うちに、奥さんがいて、「お帰り」と言ってくれて、朝、出勤のときには、「いってらっしゃい、気をつけてね。」と言ってくれたら、それだけでも嬉しいと思います。働いている男性って、仕事にいっぱいいっぱいだと、そんなに奥さんが負担になるものですか?もし、一人になったとして、どうなさるおつもりなんでしょう。まさか、実家に帰るとか?そうでもなかったら、負担は増えこそすれ、減りはしませんよね?

         私だったら・・・どうするかな、と考えてみました。やはり皆様のアドバイスどおり、とりあえずは働き出すと思います。そのことがご主人の負担感を減らすことになるかもしれないですし。あと、趣味も持つように努力します。

         もちろん、少ししか一緒にいられない時間を快適に過ごしてもらえるよう、努力もすると思います。

         それで、その先どうなるかは・・・正直、分かりませんが。やってみるしかないのではないでしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんも

        しおりをつける
        blank
        しめじ
        働くとイイですよ。

        そうすれば旦那さんの気持ちや
        仕事の大変さが分かりますよ。
        今は共働きの時代なんですから。

        家族を養わなければというプレッシャーも
        ストレスに拍車をかけていると思いますよ。

        頑張って下さい!!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        精神的に余裕がなくなってくると

        しおりをつける
        blank
        なかじ
        当人も色々な事を考えてしまいます。テンパっちゃって冷静さを欠いた発想になっちゃったり欝っぽくなっちゃったり。

        他のオンナ…とかではなく、業務多忙になり…という前提で考えるなら、一番ありえるのは限界状態で帰ってきた後も家での夫の役割をするのに限界を感じた、というところでしょうか。責任感が強ければ夫婦の生活を維持できない自分が許せないかもしれませんし、単に一人って自分のペースだけで生活できますから、楽っちゃ楽ですし、疲れたら風呂にも入らずゴロ寝して朝を迎えたりとか、そういう事もできない状況に不満を感じているのかも。

        話し合いを持てればよいのですが、とりあえずそんな余裕もないのであれば、黙って身の回りの世話だけやってあげて、何も負担させず、更にトピ主さんも仕事に出てみるとかして外の世界を見たらいいんじゃないでしょうか。

        その上で先々解決できない問題であったなら、それはその時考えれば良いと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ご主人の真意が

        しおりをつける
        blank
        beni
        よくわかりません。
        離婚も視野に入れられているようですが
        トピ主さんこれまで前兆になるようなことをご主人から何か言われていましたか?
        だいたい何の改善策も話し合うこと無く突然に「ひとりになりたい」なんてちょっと極端すぎやしませんか?
        それとも、それさえもできないほど疲れてしまっているか、愛情がなくなってしまったってことなのでしょうか?
        ご家庭でトピ主さんはご主人にどのように接してこられたのでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        一人も気楽

        しおりをつける
        blank
        ぱららん
        >身の回りを全部自分でしないといけなくなります。
        私もずーっと一人暮らしでしたけど、

        >帰宅しても暗い家。
        そうですね。明るい必要はないですし。暗い部屋がパッと明るくなって、「あぁ、帰ってきたぁ・・・」ってホッとしました。

        >ゴミを収集日に出さないから
        収集日にはだしてましたけど?そもそもそんなに家にいないからゴミも少ないんですけど。

        >おなかがすいてもご飯は作らないとありません。
        時間のあるときには作ったりしましたが、駅ビルのお総菜コーナーは結構好きで立ち寄りましたね。少し取り置きしておいて、翌日のお弁当行き。ご飯は朝の残りの冷凍を電子レンジで。(ひじきを煮たら鍋一杯出来ちゃって頭抱えたりしたっけ)今は冷凍食品なんかもたくさんあってしかも美味しいから便利ですよね。

        >気が付いたらきれいな下着が一枚も無い。
        洗濯はさすがに騒音問題があるので、週末が多かったかなぁ。デモ、下着はそのまま風呂場で石鹸で洗っちゃったりもしてましたよ(笑)

        一人なら案外そんなもので済んじゃうものですね。別に人に見せびらかすものでもないし。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        我が家も考えさせられます

        しおりをつける
        blank
        秋色
        うちも主人が年中忙しい人です。

        一週間の労働時間だけでも十分労働基準局に訴えることができるくらいです。
        現に7・8月は日曜もなく毎日働いていましたから。
        たしかに仕事のことだけでもやりきれないほどあり、家庭のことにまで気がまわらないようです。

        うちの場合幼い子供もありますのでまるで母子家庭のように感じることもあります。
        もしときぞうさんが勤められてなければ、せっかく子供がなく自由がきくのですからお勤めされるかご趣味を持たれるのはいかがてしょう。

        私の場合子供が小さくやってみたい書道などできないのですがその点うらやましいです。
        とはいえやはりご主人とはたわいもない日常の会話持ちたいでしょう。
        身内にしか話せないたわごとなんかもありますしね。

        それよりもご主人の健康も気になりますね。
        そんなにつめた仕事が50代60代になっても続くとは思えませんものね(うちは気になります)

        きっとご主人も本音でそう思われてるとは思えません。
        忙しさの余裕のなさがそうさせていると思います。

        ご主人の好きなおかずやおいしい1杯のお茶などを入れて差し上げて会話はなくても心で通じ合うことはできないでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ご主人の気持ちがわかるような気がします

        しおりをつける
        blank
        ザジ
        40歳男です。ご主人の気持ちがわかるような気がします。

        以前、阪神淡路大震災の被災者の方が、「自分の街はめちゃめちゃであちこちで人が瓦礫に埋まっている。なのに電車で小一時間も行けばまったく日常どおりの生活を行っている人たちがいる。その落差が辛かった。」と書いていらしたのを読んだ記憶があります。

        ご主人も大げさではなく命にかかわるほど仕事で消耗しているのに、その傍らにまったく平穏な毎日を送っている奥様がいる、見ている世界の落差にもはや共有するものが何もないと感じているのではないでしょうか。

        専業主婦への不公平感などではなく、住んでいる世界が違うというか、一緒にいることで逆に深く孤独を感じるというか....

        私も奥様が働くことで状況が変わるのではないかと思います。同じ苦労を妻も理解しようと努力している、その姿勢が伝われば、離婚という言葉はもう出ない気がします。
        ただ、心配なのはご主人が鬱の可能性です。一度診察を受けられたほうがよいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        周りが見えなくなる時ってありますよね・・・

        しおりをつける
        blank
        同じです・・。
        我が家では私が同じ発言しました

        毎日午前様の忙しい日々が続いた数ヶ月。

        疲れて帰ってきて、家事して、また仕事に行って・・。

        一人だったら、家事一人分なのに。
        結婚するメリットって、何?昔なら夫が稼いでくれるというメリットあるけど、女性が働いて、家計費同額負担して、家事は全部引き受けてたら、女性に結婚のメリットないじゃん!安らぎになるどころか、こいつは家事負担を増やして、自分だけのうのうとしててからに!(実際そうだったかはともかく、そう見えちゃうんです)。

        トピ主さんの夫も「自分だけが大変。一人のほうがラク」と、二人でいる意味を見失っているんですね。

        自分の価値を再確認させては?
        私の夫の行動は
        1 まず謝る(追い詰めたことを)
        2 協力を申し出る(夫の場合家事。トピ主さんの場合は、働いて家計を助けるから、と言ってみては)
        3 でも別れないと宣言(愛してるから助け合いたいと言う)
        4 全面的にフォローしてくれる(精神的にも体力的にも)

        これで私もかなり落ち着いて、今ではさらに仲良しになることが出来ました。

        大人の対応をしてくれた夫に感謝♪

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        追い詰めていませんか?

        しおりをつける
        blank
        貧乏暇なし男
        軽度のウツ状態になっているかもという可能性をとりあえず指摘させていたくとして、原因としては、旦那さんの精神的負担が大きすぎるのではありませんか。

        男は自分ひとりでなら適当に人生をやり過ごすことも出来ますが、奥さんを養わなければならないとなると、ちゃらんぽらんに仕事をするわけにもいきません。疲れたからといって休職するわけにもいきません。
        男は掃除も食事も洗濯もいい加減でかまわないのです。奥さんが几帳面に家事をこなして『私は主婦業をきちんとこなしています』とアピールしたら、それは時には『俺は適当でかまわないけど、妻がしっかりしているから頑張らねば』と追い詰めることにもなりかねません。

        旦那さんに『私も働くから、あなたももっと楽な仕事に転職してください』くらいのことを提案してはいかがでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        うちも、もう少しで道を誤るところでした

        しおりをつける
        blank
        Point Of Return
        似たような状況でした。

        当時連れ合いも若く、心身とも無理もきき、仕事も上向きであったためか、一日 十五時間以上を、会社で過ごしていました。

        タバコを吸う人に、タバコの害、迷惑を言っても分からない人が多いように、健康・結婚生活・人生の目的などを話しても、返事は上の空でした。

        同僚が倒れ、それに対する会社の対応を目の当たりにしたこと、それと尊敬する取引先の方に ”異常である”ことを指摘され、初めて 

        ”会社を生活の場と誤解していた”

        ことに気が付いたようでした。

        決して楽な暮らしではないですが、今では、最小基本単位である夫婦の関係と言うことを、まず最優先にして暮らしています。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        働いたところで

        しおりをつける
        blank
        まめぞう
        私も同じ事を言われました。
        結婚3年で最後の方は顔を会わすのは一日5分程度。
        向こうから「もう一人になりたい。」「少し離れてみたい。」と。

        私はすぐ「離婚したいってこと?」と確認してその日から別居しました。結局「一人になりたい。」=「離婚したい。」の意味だったのですが、もともとズルい人だったので自分から「離婚」という言葉を出したくなかっただけみたいです。その後、すぐに離婚届を持って来ましたよ。

        うちの場合は共働きで年収は同じ位でしたが、トピ主さんは専業主婦との事なので、旦那様としてはとりあえず自活できるようになってもらってから離婚と考えてらっしゃるのではないでしょうか?

        だから働いたところで「一人になりたい。」という彼の気持ちも変わらないだろうし、彼との距離も縮まらないとは思いますが、そのまま会話のない夫婦を続けるより離婚して新しい人生を歩まれたほうがいいのではないでしょうか?

        私は今、もっと多忙な人とお付き合いしていますが、会話もあるし頼れる存在です。離婚後すぐに前向きになれたのは自分が経済的に自立できていたからだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        極限状態ですね

        しおりをつける
        blank
        兼業主婦
        多分、ストレスの極限状態で、「専業主婦の妻」が重荷になってる感じがしました。

        妻の相手ができない罪悪感。
        自分1人の収入で生活を支えているといった重荷。
        他にも色々、あるのでしょう。
        「妻がいなければ、もっと楽なのに・・・」といった本音が見え隠れします。

        旦那様が言われるように、トピ主さんが自立するのが一番の得策かと思います。
        自分1人ぐらい生活できる収入を得るのは、大変ですが難しいことではありません。
        逆に外に出ることにより、旦那様の負担ではなく、同じ社会人として支えになれると思いますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        苦しい

        しおりをつける
        blank
        川崎マヨ
        3年前に離婚しました。仮面夫婦を5年間続け頑張りましたが、俺が一生懸命、仕事を頑張っところで元嫁は朝が弱く弁当1つ持たせません。

        元嫁は家事が苦手で会社から帰宅しても気分悪い日が続きました。離婚前には、独身の男の連れと外食を終え嫁が寝るときを狙い帰宅しました。

        私達には子供ができなかったので、日々、嫁に気を使ってました。本当は、結婚すれば自然にできると思っていたので、すごく自分の子が欲しかったです。

        女性選びも最初が肝心。仲いい上司の夫婦が羨ましい。家庭的な亭主思いの女性いないかな。今は気楽です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ヨコですが

        しおりをつける
        blank
        兼業主婦
        私の義母は、結婚後からずっと専業主婦です。

        別居してるのですが、頻繁に平日の夜8時~9時ごろに電話をしてきます。
        義母にとっては、その時間はゆっくりできる時間でも、私は仕事から帰宅して、夕食を作ってる最中です。

        ましてや疲れてて、話すのも億劫なのに、どうでもいい話を長々してきます。
        何度言っても、自分のペースで電話してくるので、その時間は電話線を外す事にしました。

        他にも休日の朝、8~9時に電話してきたりもします。
        休日は午前中は寝てるからといっても、やはり改善されず。
        嫌がらせとしか思えません。

        ようは、働いてないせいか、相手の疲労とか仕事のサイクルが分かってない、考えようともしないんですよね。

        平日疲れて帰ってきたのに、中身の無い話題をする。
        休日に外出を強要する。
        自分の行きたい場所で旅行の計画を立てる。
        相手をしないとすねる。

        これが、自分の配偶者なら私は嫌ですね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ひとりにしてあげましょう

        しおりをつける
        blank
        茶太郎
        夫が帰宅したら笑顔で「お帰りなさい」と迎えて、食事でも風呂でも読書・PCでもすぐ横になるでも、夫が好きに選べるように用意しておいて、後はひとりにしておく。夫が今望んでいるのはそんな家庭ではないかと想像します。

        仕事を続けていれば一度は経験するでしょうが、身も心も疲れ果ててもう呼吸するのさえしんどい時期があります。自分のミスで何十億もの損害が出るかもしれない、それどころか多くの人の命を奪ってしまうかもしれない等々・・・

        夫に無理に会話させようとしたり、会話がなくて寂しいと拗ねたり、夫をじっと見つめたり、していませんか?

        もう家では口をきく気力さえない夫が一番嫌がることは、家にいてさえ何か要求されること。あなたの話を聞いたり、あいづちをうつことさえ、苦痛だと思います。

        今は寂しいでしょうが、そっとしてあげて、家ではやすらげるようにしていれば、元の夫にもどると思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        落ち着いて受け止めて

        しおりをつける
        blank
        ツタの葉
        こんにちは。
        夫婦の役割分担は当事者が自由に決めることです。夫婦合意の上でトピ主さんが今まで専業主婦をしてきたことについて責めるのはまったく的外れです。ただし、状況が変わった今、トピ主さんが外に働きに出るという選択肢は私もいいのではないかと思います。

        ご主人は自分のことで手一杯で周りが見えてのかもしれません。奥様が冷静に受け止めて、思いやりを持ってしばらく様子を見てみたらどうでしょうか。トピ主さんが実際に外で働いてみて、それで本当にご主人の精神的負担が減るのか、それがご主人の望むことなのか、トピ主さんもそれを望むか、夫婦の関係が良くなるか、見てみましょう。やってみないと分かりません。

        男性の意見ばかりを真に受けて『男の本音』とか言って有難がり、専業主婦の意見は単なる『愚痴』『無知』と言う人がいますが、それはおかしいですよね。専業主婦は働く者の気持ちが分かってないと言いますが、今時、就労経験のない既婚女性はそうそういないでしょう。逆に、既婚男性は主婦の仕事、役割を理解しているのでしょうか?夫婦生活では立場が違うお互いのことを思いやることが大切です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なんだか腹が立ちますね

        しおりをつける
        blank
        ペロン
        私はフルタイムで働く主婦です。
        仕事と家事に追われていると、一人というか子供と二人になった方がよっぽどいいと思う時があります。家事負担や精神的ストレスが減る(同居もしてます)からです。
        でも離婚を口にしないのは、夫が好きで、まだ一緒にいたいと思う気持ちが強いから。
        だけど男の人は仕事が忙しくなると、自分に閉じこもってしまう人が時々いますね。
        独身の時に付き合っていた人にそういう人がいました。「私が一緒にいる意味、ないじゃない」と思って、別れを告げると、後から追ってきました。
        ご主人もトピ主さんが離れたらその存在の大きさに気付くかもしれませんね。
        私もトピ主さんが仕事をすることをおすすめします。さらには別居してもいいかもしれない。少なくとも私はそうします。だってトピ主さん、彼のために洗濯、料理、掃除をしてその全てを否定されたんですよ?主婦を馬鹿にしてますよ。
        それを思うと、もしかしたら他に女性が・・・とも考えられますが、不実を相手のせいにすり替えるような人ならむしろいりませんよね。
        ともかく彼のため?にも、自分のためにも、自活しましょう。今はその方がいいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        立場を変えてみよう

        しおりをつける
        blank
        physalis
        ご自身が外に出て働いてみては?寝る間も惜しんで、自分が好きなことをするのも我慢して、働きつめる辛さが理解できて初めてご主人の気持ちが理解出来るでしょう。貴方が働いて、ご主人が専業主夫になればなおさら良いと思いますよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        いろんな男性がいるんだね

        しおりをつける
        blank
        自営嫁
        ちゅうこさんのだんなさんの意見をみてびっくりしました。それが本当に本音なのでしょうか。

        「主婦業」「外で働く」を天秤にかけることしかできないのでしょうか?うちの夫は「どっちが楽、なんてない。どっちも大変。だから一緒に頑張ろうね」というスタンスです。

        ちゅうこさんのダンナさんみたいな男性ばかりだったらこちらも結婚ためらいます。というか、仕事一本で生きていきますね。だってそのうち「お前の仕事より俺の仕事のほうが大変」ってまた天秤にかけてくるでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        梛麻さん

        しおりをつける
        blank
        トピ主さんは「自分の時間のなさ」とは「ご主人自身の時間の無さ」という意味で書いていらっしゃるのではないでしょうか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        厳しいですね

        しおりをつける
        blank
        ひいろ
        旦那さん、かなり追い込まれているのではないですか?
        なんでもかんでも、浮気やら女の影やら言う人がいますが、そうではないような。。
        大変失礼ですが、旦那さん、本当に家でくつろげなかったのでは?って思います。
        「何故、家に帰るか?そこが一番だから」って言葉をトピ主さんに送ります。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私も一つの原因として

        しおりをつける
        blank
        ゆう
        うーんさんと同じ意見です。
        私の甥がそうでした。その時、結婚して三年目、子供はおりません。会社での多忙と責任で体重まで減っていきました。
        「ひとりになりたい」と言う甥に受診を勧めたら「うつ病」でした。
        ときぞうさんのご主人も一度受診されたらと思います。
        あれから二年、まだ療養中ですが離婚はしていません。
        うつ病は少しずつ良くなっているようです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どっちに命をかける?!

        しおりをつける
        blank
        0327
        仕事をしっかりやってる男ってほんとカッコイイって思います。
        でも、精神的、肉体的にボロボロになるまでしなくちゃいけない、命(ここまできたら命かかってきますよ)かけなくちゃいけない仕事なんでしょうか。

        よく、過労でなくなったって話あるじゃないですか。
        そうなってからじゃ・・・遅いです。

        どう接すればいいか・・・って考える前にご主人の仕事のことをもっと考えなくてはならないんじゃ・・・。って思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        男性としての意見です

        しおりをつける
        blank
        どんより
        自分の経験と周囲の男性の状況からの意見です。

        なぜひとりになりたいと思うか。
        それはあなたといても癒されないからです。
        居心地が悪いんです。なぜだと思いますか?

        理由はそれぞれ違うと思いますが、大半の男性が
        急に忙しくなったり、ひとりになりたいと言い出すのは
        他にもっと癒される相手ができた時なんです。

        どんなに仕事が忙しくても、いや、忙しいからこそ
        居心地がいいところに男は帰るものなんです。

        リースさんもおっしゃっていますが、まず不倫を疑うのが
        正解だと思います。そんな事実を受け入れるのはつらいと
        思いますが、それを前提にどうすれば関係が修復できる
        のかを考えないとどうにもならないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        経済面の義務をシェアして欲しい

        しおりをつける
        blank
        チョコバー
        うちの会社も休日出勤と残業で、月200時間超えです。
        年俸制で会社はおとがめ無しです。

        「おかえり」、「いってらっしゃい」がうれしいのは、
        もう少し余裕のある時点のことでしょう。
        生活と命を削っての仕事の狭間にいるご主人は、
        経済面の義務をシェアしてくれる人が欲しいのだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トビ主です

        しおりをつける
        blank
        ときぞう
        みなさま 貴重なご意見を本当にありがとうございました。
        厳しいご意見も身にしみ、とても参考になりました。
        どれもずぐに実行にうつせそうです。有り難うございました!

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        働きに出るのは逆効果

        しおりをつける
        blank
        ぴぴ
         妻も働けばという意見が多いですが、妻が働けば、当然夫に対するサポートのレベルは下がりますし、夫が我慢したり協力する部分も出てきます。それに耐えられる状態とは思えません。

         第一、そんなに忙しい人が、どうやって離婚するんでしょうか。手間と心労は結婚の10倍ですよ。まさか、自分が希望する離婚の手続きなどを、離婚したくない専業主婦の妻に押し付ける気でしょうか?ご主人の言うことは、矛盾だらけです。

         本当に忙しい人は離婚なんて考えません。うつ状態で正常な判断力を失っているか、女性がいます。女性と言っても、現実に深い関係だとは限りません。ただ、疲れた男性の心はもろくて、「○○さん大変ですね、私が奥さんならもっと尽くしてあげるのに」なんて甘いささやきにあっけなく躓くものです。

         おはずかしい話ですが、うちの元夫は、女でした。私も同じ仕事で同じぐらい(経済的に頼らないぐらい) 稼ぎ、同じ多忙とストレスに耐えていたのに、そんなことは関係なかったらしいです。働きに出る必要はありません。離婚を望まないのなら、黙って、尽くしてあげてください。いずれにしろご主人は今物事を正常に判断できない状態だと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        気楽と引き換えになるもの

        しおりをつける
        blank
        0
        私は独身時代に一人暮らしをしていましたので、暮らし方はよく知っております。
        女性の場合、散らかしたり汚したり溜め込むと後が大変だということがよく分かってますんで、男性の一人暮らしよりかは、汚さないように、散らかさないように、などちょいちょいと気を使っているだけで、生活がそんなに荒れたりしないかと思います。
        日付変ってからしか帰宅しない日でも逆に一人で外食することがやりにくいので、炊事はちゃんとしていました。
        ところが元々身の回りを自分でやっていなかった男性がくたくたになるまで仕事に忙殺されていれば、家が汚屋敷になるのは目に見えているように思います。
        誰にも気兼ねをしない生活は気楽ではありますが、面倒でもあります。

        若いうちのそれは、途上中として、大して気にもされませんが、いい年になってきてそれはちょっと体裁上も見栄えよろしくないように思うので、結果的に旦那様の心身の健康がさらに損なわれることの危惧を感じているんです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        働いた方がいい

        しおりをつける
        blank
        さむ
        それだけ激務なら、体のことが心配ですよね。
        私なら、夫が少しでも楽になるよう、夫の職場に近い所に引っ越して、通勤時間を減らしてあげたいです。
        家賃が上がる分を、自分が働いて工面したいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ひとりになりたい時、ありま~す!

        しおりをつける
        blank
        超多忙主婦
        私は既婚、子供が一人いる40代のフルタイム正社員です。
        ひとりになりたいって思う時ありますよ~。

        夫とは同じ職場なのですが、同じ時間に帰宅して夫が汚れ物を洗濯かごに入れてシャワーを浴び、さっぱりして自分の部屋のベットでゴロゴロしながらテレビを見ている時、私はスーパーで大急ぎで夕飯の買い物をして、大慌てで夕飯の支度をしながら、合間に洗濯をし、同時に子供の面倒を見ている時です。「あ~、ひとりになりたい!」ってストレスが爆発しそうになります。要するに夫婦間に不平等感を感じた時にひとりになりたくなるのです。

        我が家の場合は主人がたまに長期出張するので、その時にゆっくりのんびりしてストレスを解消することにしています。

        トピ主さんも仕事を持ち、ご主人と平等になる事から始めては如何でしょうか。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        わかる気がする

        しおりをつける
        blank
        女ですが
        仕事で忙しい時は、家のことなど気にせず専念したいんですよ。ときぞうさんが専業主婦であればなおさら、仕事で遅くなっても「家に帰らないといけない」とか気を使うので、旦那様はそれが辛いのでしょう。

        だから「自活して欲しい」という言葉も理解できます。
        ときぞうさんも自分の社会というかスタイルをもって自立していかれるとよいと思います。バリバリ働けというのではありません。それでは本当にすれ違いになってしまいます。都合のいい言い方ですが、旦那様が日々着る物に不自由しないよう、家事と両立できる範囲で。

        お辛いでしょうが、「食事を済ませてくる事」「帰りが遅くなる事」「時には帰れない日もある事」を理解し、それをいちいち心配するのではなく、「家の事は気にしなくていいからね。私は私でやっているから」ぐらい笑って受け止める。

        かいがいしく世話をやくより、少し距離をおいてしっかり支えてあげることがベストだと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私がとぴぬしさんの旦那さんだったら・・・

        しおりをつける
        blank
        ねこ
        責任のある夫という立場が嫌になります。
        子供や介護が必要な親が家にいる・・・というなら、専業主婦の奥さんに感謝はできますが。

        他の方も言っていましたが、「家事」は大事ですが、自分ひとり分だったら、そんなに大変なものじゃないですし。

        私も一人暮らしを長い間していましたが、食事は外で済まして満足でしたし、掃除は週一、洗濯は週二で十分でしたし。 ゴミだってそんなにないですしね。

        とぴ主さんが、子育ても介護もしていなく、病気でも無いのに働いていない意味がわかりません。

        もし、トピ主さんが旦那さんを専業主夫にして、自分が外に働きに出たら、旦那さんの気持ちがよくわかると思います。

        とりあえず、外に働きに出てみるのはどうですか?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お金もらって離婚

        しおりをつける
        blank
        みみ
        今まで仕事をがんばってきたのはわかるけど、あなただってうちで家事をして夫のいない間に1人で子育てしてがんばってきたはずです。自分だけ疲れた、1人になりたい、離婚したい、っていうのは自己中だと思う。あなたはそんなだんなさんに愛ありますか? そんなこと言われてもすがって一緒に行きたいですか?

        私なら家や財産をもらって、これからの養育費もちゃんと決めて離婚すると思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        暇でしょ?

        しおりをつける
        blank
        めろん
        子なし専業主婦って聞いただけで「毎日何してるの?」って感じました。ましてや三年も・・。ごめんなさい。体が弱いならともかく健康ならば数時間のパートでもした方が良いかもね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        働けば解決って、、

        しおりをつける
        blank
        nino
        共稼ぎ歴10年のものです。

        働けば旦那の気持ちもわかって解決、とか、専業主婦は楽して云々、、
        などの意見も多いみたいですね。
        うちは、私の仕事が原因で離婚しかけましたよ。
        旦那は、トピ主さんの旦那さんのように激務で、私はフルタイムの普通の社員って感じだったのですが、旦那はともかく仕事以外の事が考えられる状況ではなかったです。
        ”お願いだから専業主婦になって支えてくれ、そうでないと家庭は破綻だ。”
        と言われましたよ。
        仕事量を調整してなんとかやってますが、専業主婦のいる家庭の旦那さんって、独特の余裕を感じます。知らず知らずに奥さんに支えられているんですよね。
        うちの旦那は、その余裕に憧れています。

        仕事を持つと、現状の家庭維持は難しくなりますよね。
        やり直しをしたいのであれば、働けば、、っていうのは早計ではないですか?さらに生活が荒みそうで、、
        トピ主さんの旦那さん、家に奥さんがいるメリットも感じられないくらい激務に追い込まれているのかも、、、

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        女が男に与えられるもの

        しおりをつける
        blank
        ひとりだいすき
        専業主婦が夫に提供しているものって、なくならないと
        わからないくらい、生活に根ざしているものばかりなのです。
        結婚して子供ができるまでの共働きの頃、大好きだった彼なのに自分が彼のお母さんになってしまったような気がしました。
        感謝もせずオレ様状態だった夫なのに、私が働き出したらまた不満たらたら。以前のように細々とやっていられない事もありますが、それ以上に自分より私が下でいる事が、彼の居心地いい家だったとわかりました。
        正直、家のことも収入のことも両方妻に一枚かんでいて欲しいのなら、夫は何をするのでしょう?
        仕事くらい、妻がいなくたってするでしょうに。
        この場合、妻が重荷という前に転職するなりいくらでも自分で現状打破できる方法があります。自立していないダンナさんですね。
        うちは夫が単身赴任して初めて、主婦がいない大変さに気付いたようですよ。月に一度といっていたのに、毎週のように帰ってくるのでお金がかかって大変です。夫1人の食費に、私と子供2人の2倍使った上です。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        私がそのセリフを言いました

        しおりをつける
        blank
        うちの夫も激務で今週も出張に行ったっきり金曜まで帰りません。
        帰ってくる日も0時前後です。
        私が付き合いきれなくなり、そのセリフを言いました。
        が、どうしても別れたくないようです。
        どんなに激務でも家に帰りたい、私の顔を見たいと言います。
        仕事が忙しい現状と向き合い、家庭も大事にしたいという姿勢は
        現実から逃げないという彼の強さを表しています。
        現実逃避したくなった私は反省しました。
        トピ主さんのご主人も私と一緒で、楽なほうへ楽なほうへと逃げてしまうタイプなのかもしれません。
        なので、あなたはうちの夫のように「何があっても一生一緒にいる」という姿勢を見せたらいいと思います。
        片方が弱いと自然と片方は強くなるのかもしれません。
        うちの場合は忙しいのも夫、私をなだめるのも夫、
        でも我慢しているわけでもなく、頑張っているわけでもなく
        彼にとっては私の存在自体が支えになっているようです。
        どうかあなたもご主人の支えになってあげてください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        解放されたいのかな

        しおりをつける
        blank
        kinoko
        ご主人かなり追いつめられて今の状況から解放されたいのかも
        仕事も辞めたいのかもしれません

        だからときぞうさんに自立を求めているのではないでしょうか
        ご主人がときぞうさんに愛情がなくなってしまったのなら
        離婚も仕方ないですが
        ご主人がただただ疲れているようなら、ときぞうさんが
        とりあえず自活できるよう努力し、様子をみていくのが
        いいと思います

        ご主人のような忙しさでは、鬱病も考えられます
        だとすれば、やはりときぞうさんが経済的に支えられるように
        力をつけていかなければなりませんね

        きらいになってひとりになりたいのか、
        解放されたくてひとりになりたいのか ご主人の気持ちを
        確かめてみてはどうでしょうか

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        環境に変化を

        しおりをつける
        blank
        ねこ
        トピ主さんのようなご夫婦を何組か見ました。
        本当に離婚しそうだなと思っていたけど、意外に事態が好転して、うまくいったご夫婦もいますので、二つの例を紹介します。

        一組目は「専業主婦を抱えていなかったら、もっと身軽に転職できるのに!」と離婚騒ぎになっていたのが、転勤をキッカケに立ち消えになり、結婚8年目にして初めて子供まで授かり、今は夫婦円満。

        もう一組は、結婚4年で「子供はまだ?」という義母や義姉との付き合いに疲れノイローゼ気味の奥さんが、派遣社員として働き始めたら、忙しくて義母や義妹の世間話に付き合っている暇もなくなった。仕事や家事でフル回転のため、夜もぐっすりで不眠症が治り、忙しいながらも以前より元気に生き生きしている彼女に対して旦那さんが優しくなった。離婚するかもと言っていたのに、今は幸せそうです。

        就職や引越し、大掃除がキッカケで幸運が舞い込む例をたくさん知っています。何が功を奏するかわからないけど、何か今の生活を変えてみては?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さん、仕事を始めて稼ぎましょう!

        しおりをつける
        blank
        ゆこ
        お子さんいなくて専業主婦なんですよね? いくらでも仕事の選択肢がありますよ。
        とりあえず、派遣会社に登録して、希望の条件に合うところに働きに行きましょう。

        そして、ある程度おかねが貯まったら「会社なんて辞めちまえ!私が養ってあげる!」と言いましょう。
        うちの夫はこれで相当精神的に楽になったそうです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どんよりさんの意見に一票

        しおりをつける
        blank
        岡田
        正直いって、読ませていただいていて、トピ主さんの御主人が何を考えていらしゃるのかが全く掴めませんでした。でも私は女性なので、こういうのは御主人を同じ男性の意見を参考にされるのが一番近いような気がします。

        どんよりさんのおっしゃるように、女性ができたのではないでしょうか?どんなに忙しい仕事をしている芸能人だって、夫婦で話をする時間くらいは持つのが普通でしょう。ひとりになりたいっていうのは言い換えてみれば、離婚したい、あなたから離れたいってことではないでしょうか?離婚はまだにしても
        とりあえずは、別居で様子をみてみたらいいと思います

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        家族計画の見直し

        しおりをつける
        blank
        tokumei
        ご主人がそれほどの状態なら転職を勧められたら如何でしょうか。

        解決法は簡単ですよ。
        ご主人の責任負担を軽減させればいいのです。
        当然、生活レベルは落ちるでしょうが嫌ならば減った分トピ主さんが稼ぎに出て補填すればいいだけの話。

        ご主人は今の仕事がそれほど好きではないのでは?
        好きな仕事なら忙しくても達成感や充実感がその疲労を抑えてくれます。

        夫婦で一度話し合いの場を持ち、今後の生活についてよく話し合われたほうがいいですよ。
        ご主人に転職する気がないのであれば暫く見守り耐えるしかないように思います。

        最後に横ですが・・・

        みみさん

        トピ主さん夫婦にお子さんはおりません。
        よく文章を読みましょうね。
        子供がいるいないでは大違いですから。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        「ひとりだいすき」様

        しおりをつける
        blank
        梔子の香り
        「仕事くらい妻がいなくてもやる」…このような話題では必ずといっていい程見られる発言ですね。

        確かに、独身でも仕事はせねば生きていけません。
        ただ、激務に耐えながらも敢えてこの仕事を続けるのは家族の為という人は多いです。
        独りだったら、給料が減ってでも伸び伸びと好きな仕事がしたい…と呟いております。

        家事だって、夫がいなくたってやるものですよね。
        でも「家事くらい~」と言われて嬉しい主婦はいないでしょう。
        なので、その辺は「当たり前」と言わず、謙虚に感謝したいものですね。

        転職すればってのも言うは易く、でして…
        簡単に次の職が見つかる保証はありませんし、見つかったとしても恐らく収入は減ります。
        それを嫌がる妻も多いでしょうからね(笑)

        必要に応じて妻に収入の支援を依頼するのが悪いとは思いません。
        妻も夫に家事の支援を要求しますし。

        尚恐縮ながら…
        激務ながらも独り暮しの人も多い中、「単身生活が大変」との理由で毎週お帰りになるのは果たして「自立してい」るのでしょうか?
        悪いという意味ではなく、「自立していない」と他人を評されているだけに若干気になったもので。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        やはり女では...

        しおりをつける
        blank
        下世話でごめん
        ずっとロムってましたがご主人の今の状況を真に受けている方があまりにも多くてびっくりしています。
        自分がとても下品な人間のようで反省!とも思ったのですが、やはりときぞうさんと同じく女性ではと思えて仕方ないです。一日に5分も自分の時間が無いときに離婚だ何だって面倒な事します?
        半年前から激務って事はその頃から良い関係の人が出来てアフターファイブをご一緒してるのではないかと思えるし、出口が見えない激務と言う事が予めはっきりしているなんて益々怪しいと思う。
        ご主人はその人との将来を視野に入れていて、スムースに事が運ぶようにトピ主さんを誘導してるのかなと感じました。慰謝料や財産分与、当面の生活費等は専業主婦を抱える旦那さんの方が大変ですから。

        何れにせよ自活出来る様にしておくのは自分の為になると思うので大賛成ですが、トピ主さんが微塵もその(浮気)疑いを持っていないなら別ですが、念の為調べてみたらいかがですか?
        私だったら専業主婦で時間があるなら後をつけて見たりするかも・・・・

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        どんよりさんをもって男の代表としないで!

        しおりをつける
        blank
        私も男だ!
        私も男ですが結婚する時の条件として自分の食い扶持は自分で稼げる人というのが最重要項目でした。
        奥さんにも結婚する前から人の人生まで背負い込む余裕は無いとはっきり言いました。

        いつでも辞められるからこそ多少のプレッシャーにも耐えられますが
        奥さんを背負い込んでたらそれこそ蒸発なんて事態になっていたかもしれません。
        浮気とか全然関係ないですよ。
        単純に養うことに嫌気が差しただけというのも可能性としては全然あり得ます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        現状打破

        しおりをつける
        blank
        ひとりだいすき
        忙しい、でも転職するのも大変、では現状をどうにもできません。離婚するのはさらに大変です。

        時間がないから○○できない、といっていたらいつまでたっても同じ不満を言い続けながら生きていくしかありません。
        妻がいようといまいと、自分の選んだ仕事です。
        それについていけない自分を認めなければ先に進めないはず。
        今の仕事が向いていない、好きではない、のだとしたら余暇が増えてもあまり楽にはならないでしょうし。

        つらい作業ですがご主人が今一度ご自分を振り返る必要があると思います。うまくいかないのを誰かのせいにしているうちは好転しません。
        現状ほとんど夫婦としての生活は成り立っていないなら、
        離婚しようと妻が仕事を持とうと、彼の生活は変わらない、というか荒むでしょうね。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        逆効果の意見が多いような・・・

        しおりをつける
        blank
        辛口ペッパー
        「浮気ではない」前提で書きますね。

        ご主人が仕事で極限状態というのであれば、多分余計な事は考えたくないのかもしれません。
        余計と言ったら
        「何よ、夫婦の時間は余計なの!、私は邪魔者なの!」
        という反応があるかもしれませんが、そういうのが余計に(また使った)ストレスになるんですよ。

        トピ主さんが働きに出て、それが結果的にトピ主さんがご主人と適度な距離を保つ為というのならいいと思いますが、自分も働いてるのよという存在価値を高める為ならご主人にとってはさらに負担になると思います。

        男って「一緒にする事」よりも「役割分担」をする事にパートナーの価値を見出しやすいです。

        収入を増やす為に自ら進んで激務をこなしてるならともかく、トピ主さんが働いた所でご主人の仕事量は変わらないのですから楽には全然なりません。

        ほっとく(見守る)というのは出来ないですかね?

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        仕事ねぇ

        しおりをつける
        blank
        専従者
        外に出て旦那以外の収入があるのって、大事ですよ。

        私も自営の夫の下で働いて、給料をもらっているとはいえ、結局は収入の入り口が一緒なので、何かあった時の不安はとても強いです。

        トピ主さんが仕事をすれば、即解決するって話でもないと思うんですが、仕事をしてれば、何かあった時の為の保険にはなりますよね。

        例えば、

        (1)ウツ病だったら、ゆっくり休ませてあげられる。

        (2)ご主人が転職するにしても、奥さんが働いてれば、少しは安心。

        (3)仕事で忙しいは嘘で不倫続行中だったとしてら、調査費や裁判費用を自力で貯められる。

        特に(3)の可能性は頭に入れとく必要はあると思いますよ。
        不倫デートの為に、残業や出張だって嘘ついてる可能性は高いです。

        ただし、調べる時はオクビにも出さない事。

        本当に多忙で、ウツだったりしたら、とことん追い詰めることになりますので。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        横レスですが

        しおりをつける
        blank
        じんこ
        >いつでも辞められるからこそ多少のプレッシャーにも耐えられますが奥さんを背負い込んでたらそれこそ蒸発なんて事態になっていたかもしれません。

        この意見にちょっとびっくりしました。
        イエ、私の夫もかなりプレッシャーも多い仕事をしていますが、自分の仕事に自信も誇りもそして責任も持ってやっていますので、無責任な感覚で仕事をしている人もいるんだなぁと・・・。
        自分が本当にやりたい仕事をやっているかどうかで違うのかもしれませんが。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        「女性の影」に一票

        しおりをつける
        blank
        調べてみましょう
        かつて郷里の友人がまったく同じ状況を経て離婚に至りました。夫本人に聞いても「一人になりたい」の一点ばり。悩んだ末周囲の勧めで興信所で調べた結果、やはり女性がいました。それも同じ部署の女性。問い詰めたら不倫を認め、友人と離婚してその女性と結婚したいはっきり言ったそうです。妊娠中だった友人はそのショックからか流産してしまいました。

        その後も夫の対応はひどいもので離婚話では、今度は不倫を否定し「お前が全部悪い」。怒った友人の父親が夫の会社に調査結果を見せて「真偽のほどを調査してくれ」と直訴、早速裏づけ調査した人事部がその結果を突きつけて問い詰めたところ、ようやく全てを白状したそうです。そのすぐ後に夫は会社を辞めさせられました。夫の態度が会社の信用を失うに足りると判断されたようです。
        当初興信所への調査依頼をしぶっていた友人でしたが、調べてもらったおかげでかえって元夫のひどい本性を知り、別れることができてよかったと言っていました。もしかしたら、トピ主さんのご主人もそういう不誠実な人かもしれません。ですからその真偽を確かめるためにも一度ちゃんとご主人の身辺を調べたほうがいいと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        横のよこ

        しおりをつける
        blank
        bon
        横のさらに横ですが、じんこさんのこの意見↓
        >イエ、私の夫もかなりプレッシャーも多い仕事をしていますが、自分の仕事に自信も誇りもそして責任も持ってやっていますので、無責任な感覚で仕事をしている人もいるんだなぁと・・・。

        仕事の面でのプレッシャーと
        他人(自分以外)の生活の責任を
        すべて自分が負わなければならない、
        と感じてしまうことのプレッシャー
        って全く別物だと思います

        仕事を無責任に、軽い気持ちでやっているから
        「逃げたい」という発言につながるのではなく、
        逆に仕事についてもきちんと、責任を持って
        取り組もうとするまじめな人であるからこそ
        「妻の生活に対して僕は責任があるんだ」という
        事実を時に重く感じてしまうことがある、
        という面もあるのではないでしょうか

        プレッシャーを感じながらも仕事で頑張ろう、と
        もがいているときに、人間関係がウザく感じること、
        いかんいかんと思いつつ私もよくあります。
        「元気?今度会おうよーいつがいい?」などの
        友人のメールに意味なくイラつきだすと
        「あ、今私テンパってるな」と思います

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        答えはででいる

        しおりをつける
        blank
        パンダ
        >自活する道をみつけてほしい、ひとりの方が楽

        あなた自身が自活することです。
        夫はあなたが重いのです。
        結婚生活って大人(自立したもの)同士でないと続かないと思うけどなぁ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0