詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 今年1月に母が、3月に大好きだったおばが亡くなりました
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    今年1月に母が、3月に大好きだったおばが亡くなりました

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    あさこ
    ひと
    去年の11月に海外在住である私の所へ母からの電話。めったにかかって来る事なんてないのに。
    明るい声で入院するから、ちょっと待って、電話切って待ってて、かけなおすから。国際電話は高いので。かけ直すとレントゲンの結果が良くないみたいなの、だから検査よ。そうか、とちょっと安心。声も元気そうだったし。その夜弟から泣きながら電話.余命後1ヶ月なんだって。頭の中が真っ白になってあり得ないでしょ、あんなに元気だったもん。取るものもとりあえず、1番早い飛行機予約して日本へ。病院に着くとすぐに担当の先生とお話。長くて1ヶ月、肺癌。信じられなかった。75才。夏までは自分一人でお店やってて病気ひとつした事なかったのに。。父が亡くなって15年。父の残してくれたお店を一人っきりでやってきて。
    私が病院に着くと、あ~良かった。これで家へ帰れる。って元気で。でも2ヶ月だった。2ヶ月間治ると信じて苦い薬を飲んでリハビリで歩く練習もして。亡くなる3日前にポツンと、私もそろそろかねえ。って。私は母に一度も泣き顔を見せなかった。私が泣くと母が不安になると思って、いつも笑ってた。1月、苦しむこともなく母は逝った。2月私は主人のいるこの家へ帰って来た。体重は6キロも減り、心身ともにボロボロだった。そして3月、大好きだったおばが逝った。母の姉だった。その後二人一緒に夢に出て来た。楽しそうにおしゃべりして笑ってた。泣いてるのは私だけか。。。だめだな~私。でも、もうちょっとだけ泣かして。そしたら又元気になってがんばるから。。あ~あ、今日はまたいっぱい泣いちゃった。見てて。がんばるから、そっちから応援しててね!

    トピ内ID:1134140875

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    泣いて、がんばろう

    しおりをつける
    blank
    だんご3兄弟
    父が亡くなって3年近くたちました。
    その前の5年ほどの間に、おじが4人亡くなりました。

    父だったら。
    私がやんちゃで手こずっている子供たちを目を細めて「元気で最高だ」というだろうな、とか、子供たちに野球を教えてもらうんだった、とか、私自身が仕事で悩んでいることも言わなくても察してくれただろう、とか・・・
    今日はちょっとつらいことがあったので、泣きながらパソコンを開いていて、このトピを見つけました。

    おじたちも、姪の私をかわいがってくれた。

    たまに、この先生きていて楽しいことなんてあるのかと思うほど落ち込みます。
    そんなときは、今日みたいにしっかり泣いて、また元気を出してがんばることにしています。

    トピ主さんも、早く元気を取り戻せますように。

    トピ内ID:4165837628

    閉じる× 閉じる×

    私も同じような境遇を体験しました

    しおりをつける
    🐱
    zarahmarie
    トピ主様、お母様、叔母様のご冥福を心からお祈りいたします。
    私も、ある年に、二月に大好きだった母方の祖母、五月に父、十二月に一番親しかった叔母(母の妹)と、大切な三人をたて続けになくしました。
    取り残された母の悲嘆も大変なもので、立ち直るのに( 母の言 )五年かかりました。
    ですので、トピ主様のお気持ち、よくわかります。
    ただ、母と二人で、これだけ悲しみが深いということは、逆に、祖母や父、叔母と分かち合った日々が幸せで、貴重だったということの裏返しなんだ、と気が付きました。
    そして、あんな事も、こんな事もあったね、と色々な事を思い返し、笑い返し、喜び返しました。
    人は、二回の死を経験するといいます。文字通りの生物としての死。そして、だれもその人の事を思い出さなくなった時の、忘却の彼方への二度目の死。
    トピ主様の中に、亡くなった方たちの想い出や、愛する気持ちが残っている限り、彼等も近くに一緒にいると、私は思います。
    私たちは今でも、楽しい事があると、父や祖母や叔母に、報告(?)をして、喜びを分かち合っています。そして、私たちの幸せを何より彼等も望んでいると考えています。

    トピ内ID:9243056220

    閉じる× 閉じる×

    お母様と叔母様のご冥福をお祈りいたします。

    しおりをつける
    🐱
    ゴン太
    私も海外在住です。母から元気な声で電話があった翌日兄からの連絡で
    「お母さんが倒れた。心肺停止だって」4年前のことです。
    すぐ飛行機でかけつけましたが間に合いませんでした。73歳でした。
    その2年後には私の甥(兄の長男、24歳)が病気で亡くなりました。
    兄は誰からも信頼される優しい人柄で、兄の気持ちを考えると胸が痛みます。
    母は生前私に「ゴン太、親が死んでも泣かないでね。親は先に死んでいくものだから」と語ってました。
    つらい経験を通して学んだことは「生きていると予期せぬことが起こる」ということです。
    4年経った今でも母のことは毎日思い出します。
    あさこさんも、お母様、叔母様との思い出を大切にこれからも生きていってください。

    トピ内ID:7505992443

    閉じる× 閉じる×

    一杯泣いていいよ。

    しおりをつける
    blank
    そうね
    あさこさん、足るほど泣けばいいよ。

    私の母も昔だけど肺がんでしたよ。そして最後がとっても苦しかった。

    トピさんのお母様は苦しくなかったんですよね。よかったですね。

    辛いですよね。

    きっとまだまだ涙が噴き出してきますよ。泣いていいんです。

    おば様とお母様が一緒に夢に?

    泣けるけど、お二人は楽しく話していらっしゃるのではないでしょうか。

    トピさんを見守ってくれていますよ。

    私の母も私の人生の要所要所で夢に出てきてくれました。

    きっと近くにおられて見守ってくれています。

    泣くだけ泣いてね。お二人が微笑みながら見てくれています。

    「大丈夫。ちゃんと見てるよ。」と。

    トピ内ID:0652399995

    閉じる× 閉じる×

    あれもしてあげたかった

    しおりをつける
    blank
    合掌
    初盆はひどい暑さのなか

    人間元気な時は癌も元気
    初期症状、予兆があったかも

    旅路の途中でお姉さんと会われたのでしょう

    >声かけられて誰かと思った なんで早く来るの
    急ぎ足で疲れた 一緒に行こう

    >急ぐ旅でないし ゆっくりゆっくり
    チョットそこで休もう これからズーット一緒

    >コレおいしいね 娘に飲ませてやりたい
    旅で飲むと高級品ね

    >ところで探す親の顔覚えている
    向こうでね 母親は私の顔を見たら 先に旦那でしょう

    >あの人探さなくとも向こうからとびついてくる
    ここ気分がよいから もう少しいようよ

    いっぱい泣いて いっぱい思い出して
    母のにおい
    母のしぐさ
    思い出して しばらくは心のままに

    トピ内ID:9869733172

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]