詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 自損事故で車を修理に出したら見積もりの半額しかかからなかった
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自損事故で車を修理に出したら見積もりの半額しかかからなかった

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なずな
    話題
    初めてで書き方が悪かったらごめんなさい。申し訳ないですが箇条書きで書きます。
    ・自宅駐車場で車を傷つけてしまった。
    ・購入した販売店(車会社の名前がそのままの直営みたいなところ)に行って見積もりしてもらった時、約25万。
    ・担当者(なんか役職に長がついてたはず)に母が(母の車なので)15万超えたら自費で払うより保険の方が安くつきますよね?と確認。
    ・保険で修理をお願いする。
    ・修理が終わり保険会社から修理費の知らせが届いたら10万ちょっとだった。
    ・販売店からは修理費のお知らせは一切なし。

    え、こんなに見積もりって変わっていいの?変わっても一言も何も言って来ないの?となんかもやっとしてます。
    私が世間知らずなだけかも知れませんが、なんだかすっきりしないのです。

    申し訳ありませんが、ご存じの方はお知恵をお貸しいただけると助かります。

    トピ内ID:4547140602

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 6 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    保険会社が不親切

    しおりをつける
    blank
    たくあん
    以前、日本の損保で事故対応の仕事してました。いくら事前に保険で修理をと契約者から言われても、最終協定修理費が出たところで再度保険使用の意思確認をするのが当たり前でした。でないと、保険を使ったばかりに修理費以上に来年度の保険料が上がり契約者に不利益になることがあるからです。最終確認なしに保険支払いするなんて!とクレームつける人もいるのではないですか?保険使用については書面に署名捺印をして意思表示しましたか?それとも電話確認だけですか?いずれにしても、保険を使わないでもよかったぐらいの修理費だったなら、もう一度保険会社に説明をしてもらってはどうでしょう?ちなみに、最初にざっと出す見積もりと実際に修理をした場合の修理費が違うことはよくあります。部品をはずしたりなんだり、手をつけてみないとはっきりしないこともありますから。

    トピ内ID:4798838192

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    😉
    ランラン
    私も車修理の見積もりに疑問を持ったことがあります。

    停止していた私の車にぶつかってきた相手が修理代の見積もりが欲しいと言ってきました。

    私は車を直してもらえればそれでよかったので、車を購入したディーラーへ持って行き、修理代の見積もりを出してもらいました。

    想像していたより、高く、30万円位でした。

    10万くらいかと思っていた相手は、びっくりして、保険で修理すると言ってきました。

    結局10万ちょっとで修理ができました。

    車を3台も購入し、車検や修理などでお世話になり、信用していたディーラーでも、そうでした。

    詳しいことはわかりませんが、世の中、そんなものなのかなと思いました。

    多めに見積もって、安く上がったらラッキーって感じなんでしょうかね?でも、ちょっと、悪意も感じますよね。

    トピ内ID:5223339368

    閉じる× 閉じる×

    有り得ます

    しおりをつける
    blank
    通行人
    エンジン等部品の交換修理の場合は、見積もりが実費と大きく変わる事はあまりありません。

    しかし、傷等の板金修理の場合は傷の程度や傷の場所などの条件で、大きく変わる事が有ります。
    特にドアが大きく凹んだ場合は、ドア一枚を交換すると20万くらいにはなるでしょう。
    板金塗装で修理できる場合は10万くらいでしょう。

    傷の状態から修理方法が決めかねる場合などは、
    少ない金額を提示した後で高額の請求よりも、
    高額の見積もりでそれ以下の請求の方が商売がしやすいと思います。

    >変わっても一言も何も言って来ないの?

    これは保険の使い方の問題でしょう。
    修理業者から直接保険会社に請求が行く様な手続きがされていれば、保険会社から通知が来るだけでしょう。
    トピ主さんが保険会社に請求する様な手続きにすれば、当然修理業者から通知が来ます。

    トピ内ID:5497701387

    閉じる× 閉じる×

    見積もりは見積もり

    しおりをつける
    blank
    社会人2年目
    自動車販売店はあくまで、板金屋さんの仲介をしてくれるだけです。
    そのため「このぐらいの傷は相場がこれぐらい」で見積もりを行っています。

    また修理も手間がかかった/あっという間に終わったでは金額が変わってきます。
    「見た目大変そうだったけど、やってみたら楽だった」というタイプだったのでしょう。
    修理費の支払いについては保険屋さんと相談してみるといいでしょう。

    トピ内ID:9405941084

    閉じる× 閉じる×

    自損事故ですよね?

    しおりをつける
    blank
    smoky
    だとしたら自動車保険の中で適用できるのは「車両保険」ですが、
    その補償額に「免責(1回目)10万円」が設定されていたのではないですか?

    保険会社が補償できるのは「免責を”超えた”分の金額」です。
    だとすれば総額25万-保険15万=自己負担分(免責分)10万という事でしょう。

    トピ内ID:8949688537

    閉じる× 閉じる×

    ありがちな話し

    しおりをつける
    💡
    保険会社従業員
    納車時に金額を伝えなかったのはお店がだらしないですが・・・。

    多くのディーラーでは提携工場や集中工場で板金を行う為
    板金修理の見積をまともに作れないフロントがたくさんいます。
    また車両保険では「修理できる物は修理」という認定になるので
    その見極めが出来ないと金額に開きが出ます。

    ・板金修理に詳しくないスタッフが見積作成。
    ・修理妥当な損害を交換で見積る。
    ・修理・交換不要な部品・部位を見積に計上。
    ・もしかすると金額も間違えていたかも。
    ・修理か交換か微妙な損害が修理で復旧できた。
    ・交換で見積もった部位が修理にて対応できた。
    ・修理・交換が不要な部品・部位の金額が取り除かれる。
    の1つ、又は複数が混じり合い金額に開きが出たという所かな。

    そして、最初に「保険で修理します」と言っていた為
    ディーラー(代理店でもありますか?)は「お客様は保険使用です」と
    保険会社に回答し、そのまま支払いを受けたのだと思います。

    今後の対策としては「金額が出てから保険を使うか決める」と
    言っておくか、保険会社と直接やり取りする事です。

    トピ内ID:0576419254

    閉じる× 閉じる×

    安くなることもあります。

    しおりをつける
    blank
    うーちゃん
    修理に使うものが中古のものを使用したりすると、安くなる事があります。
    見積って、高めに出る事が多いです。

    トピ内ID:1605191863

    閉じる× 閉じる×

    普通です

    しおりをつける
    🙂
    おやじっち
    決して実際の費用は見積もり以上にならないようしています。もし、見積もりが10万で実際に修理費用が25万請求されたら払いますか?きっと車屋は訴えられるか踏み倒されます。一般人は隙あれば難癖つけてくる人達の集合体です。だから見積もりはMAXで計算します。特にディーラーは。今からでも保険会社に相談して保険金を返却したらどうですか?

    トピ内ID:9525269573

    閉じる× 閉じる×

    保険会社によるかな…

    しおりをつける
    🐶
    りく
    私も以前に自損ではなく、当て逃げをされて保険を使いましたが、
    同じことがありました。

    15万円以上かかると言われたから、保険を使ったのに
    支払完了通知を見ると、一桁台で終わっていたでビックリ。
    最近では保険会社も少しでも支払額を抑えようとするので、
    修理業者が高い見積もりをあげても出来るだけ低くするよう
    交渉するみたいです。
    私の場合は自損ではなく当て逃げだったので、自分でやってもいない
    事故の為に自腹をきるのも悔しかったし、保険料も大幅に変更には
    ならなかたったので、保険を使いました。

    もし、なずなさんが納得がいかないなら、今からでも保険会社に
    言ってもいいと思いますよ。
    保険会社では保険を使った場合と使わなかった場合の今後の保険料を
    比較して、保険を使った方がいいかどうか事前に確認をしてくれる
    ところもあります。
    今は事故有りと無しでかなり保険料に差がつくようになっていますので、
    計算して貰ってどちらの方がよかったか明確になれば納得がいきますし
    場合によっては保険の使用を取り消して貰い、修理費用を自分で支払えば
    いいと思います。

    トピ内ID:3273573775

    閉じる× 閉じる×

    免責?

    しおりをつける
    blank
    さるぼぼ
    保険内容が判りませんので。。。

    保険に免責がついていたのではありませんか?
    免責分は自己負担。それを除いた部分を保険から支払。
    請求が来たのは免責の分だったということはありませんか?

    トピ内ID:6349893324

    閉じる× 閉じる×

    保険会社の一般的対応

    しおりをつける
    💰
    元保険会社員
    保険を使うとその後の保険料があがるため、修理費と次回以降の保険料とを比較した場合、自費で(保険を使わずに)修理した方がトータルで安く済むことがあります。事故回数など条件はありますが。
    私が勤務した保険会社では、免責金額(本件では15万円?)を設定してあれば見積修理費が免責金額を下回る場合は「自費で修理した方がお得です」というアドバイスをしたり、「こうなりますが、どうしますか?」と説明し意志を確認したりします。このために厳密な見積もりをする専門の技術者がいます。
    保険会社は、自費修理に対して「事故を隠した」などと言わないし保険料をあげることもしません。
    「保険」が念頭にあるのならディーラーにではなく「まず保険会社に」相談すべきです。

    「15万円」が間違いないのなら、黙って「10万円」の手続きした保険会社のやり方は不思議です。相手がある事故ではないので、説明し納得と信頼をいただく相手は「なずなさん」お一人の筈なのに。

    トピ内ID:1249585696

    閉じる× 閉じる×

    ありえない…と思う。

    しおりをつける
    blank
    める
    私も車の修理に出したとき保険を使って修理するとディーラーにつたえたら、見積もりより安くなったから保険を使わないほうがいいですよ~と連絡くれましたよ。

    普通連絡くれるんじゃないの?

    トピ内ID:9411674383

    閉じる× 閉じる×

    保険会社と代理店は別

    しおりをつける
    💡
    損害調査部
    見積に関しては、保険会社が金額の妥当性を調査して、最初の見積額(修理工場側の言い値)が大幅に変わることはあり得ます。保険会社が保険で支払いをする場合、当然ですが、できるだけ出費を抑えようとします。工場は工場で、できるだけ高く払ってもらおうとするので、交換の必要がない部品まで「交換」として見積を上げて来たりするわけです。だから、25万円の見積が上がってきたものが10万円そこそこに収まったりするわけですね。

    で、最終的な修理代が15万円以下なら保険を使わないという話を、保険会社の担当者に直接伝えてあったのであれば、それは担当者がきちんと仕事をしていなかったと言えるでしょう。でも、その話を代理店の人間に話していたのだとしたら、その話が保険会社に伝わっていないという可能性もありますね。代理店と保険会社の連絡は、本来、密でないといけないのですが、必ずしもそうならないケースもあるので。
    保険会社は、初期対応で必ず「保険使用の確認」をしますから、最終的な修理費が出て来た時に「どうしますか?」と聞いてきたはずです。それが無かったのなら、担当者に問題あります。今から保険不使用と言ってもかまいませんよ。

    トピ内ID:5362133248

    閉じる× 閉じる×

    よくあることです。

    しおりをつける
    blank
    損保レディー
    見積りは見積り、とくにディーラーでの見積りは大幅に狂う事が多いです。
    内製工場を持っているところであればまだしも、ビックリする確率で町中のごく普通の修理工場に外注に出します。
    よくディーラーで買ったのでディーラーに修理に出したいと言う人、結局は○○板金とやらで修理されるのです。
    ですので部品交換が必要と判断した上での見積りでも実際修理に入ったら板金塗装が可能な範囲だったとか、リサイクル部品を使用することが出来たとか、理由は様々です。

    自損事故を起こした時点で直ぐに損保に事故報告しましたか?
    届けたのであれば多くの損保会社の対応としては見積りが出た時点でお知らせし、その後修理が完了し損保会社と修理工場での協定が終わると、修理費確定と言う事で最終案内、その時点で保険を使うかどうかの最終判断をお客様に委ねます。
    最初から保険使用するかどうかの判断基準を伝えてありましたか?
    伝えてあれば担当者も特に気をつけて修理工場に確認を入れます。
    ちなみにどなたか書類の話をされていますが、小さな自損事故や怪我のない交通事故損傷であれば書類に署名捺印を省略する損保も多いですよ。

    トピ内ID:2510479968

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]