詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    関西の大学→Uターン就職したけど、、、

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぽぷりん
    仕事
    地方在住の26才女、社会人4年目です。

    私は西日本の某県で生まれ育ち、両親ともに地元の出身ですが、
    幼い頃から関西への憧れが強く、関西の大学へ進学しました。
    憧れていた関西での生活は非常に楽しく、関西人とのほうが地元の人よりも意気投合しやすく、「大阪の子かと思ってた」と驚かれたりしました。お盆などで帰省するのが憂鬱でした。

    就職については、やはり関西に住みたかったことと、地元で就職しろと両親に言われたことを踏まえ、地元と関西をメインで就活しましたが、結果内定をもらったのは、東京に本社がある企業と、地元の企業でした。
    東京には興味がなく、地元の会社のほうが条件が良かったので地元の会社に就職しました。
    入社した会社はそれなりの規模で業績や給与、休日も世間の平均よりも良く、配属された部署の先輩も優秀な方ばかりで仕事もやりがいがあり、関関同立の文学部ごときにはもったいない待遇です。

    唯一、地元であることが不満です。
    全員地元出身の同期女子の狭い価値観、田舎の人間関係、車通勤必須であること、全て嫌です。

    また、親戚からは早く結婚を、と言われていますが、社会人になってからお付き合いした人は、社外セミナーで出会った大阪の企業の方など、なぜか全員関西人です。
    合コンにも地元では参加していますが、恋人以上の関係になりません。

    なので、関西の企業に転職して、関西に住むほうが、自分には合ってるのかなあと思いますが、今の仕事に、関西に勤務地がない以外不満がないので、それだけの理由で辞めて、あるかわからない転職先を探すのもバカらしいかなあ と思い、ここまできました。。
    営業所は関西にもありますが、私のいる法務部は本社勤務のみで、うちの会社では他部署への異動はほぼありません。

    Uターンしたけど都会へ転職した方、関西在住の方など、ご意見をお聞かせくださればと思います。

    トピ内ID:9665032711

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    関西人と結婚して関西に住もう

    しおりをつける
    blank
    ai
    トピの主旨がよくわかりませんが、トピ主さんとしては
    関西に安定した職場・生活があるんだったら
    関西に住みたいんですよね。でも今の仕事は待遇もいいので
    今の仕事を辞めて、関西で就職活動をしたり待遇が悪い会社で
    働いたりするほどのことはない、と思っているんですよね。

    トピ主さんの本文を読むと、関西人と結婚して
    関西に住む、という選択肢しかないように思うんですが。
    そうしたいんですよね?だったら頑張って関西人の
    結婚相手を見つけましょう。

    私は九州出身、トピ主さんと同じく大学進学で関西に出てきて
    そのまま関西に居着いて10年が過ぎました。夫も関西の人です。
    地元と違って毎週色んなイベントがあったり、新しい商業ビルが
    次々にできたりして楽しいです。でもそれだけだ、とも最近は思います。
    田舎の生活も懐かしく思いますね。関西で10年住めば
    「それほど関西にこだわることはなかったかな」
    と思うんじゃないかと思います。

    トピ内ID:2265823288

    閉じる× 閉じる×

    なるほど

    しおりをつける
    blank
    ハイヌーン
    おっしゃること、よくわかります。
    トピ主さんには関西の水が合うんでしょう。
    であれば、やはりそちらに移った方がいいかもしれません。

    方法は二種類でしょうね。

    法務部で4年目ということですから、そろそろキャリアも積んできているでしょう。
    ですから、まずは関西企業の法務部をターゲットに転職活動をする。
    もしかしたら今の待遇より落ちる会社しか見つからないかもしれませんが、それでも関西に戻りたい気持ちが勝てば転職すればいいし、色々な面で踏みきれないようならこのまま在職すればいい。

    もう一つは、関西方面の婚活に顔を出し、関西での結婚を目指す。いきなり遠距離ですから大変ですが、できない話でもないでしょう。
    結婚して専業主婦というケースは今は少ないでしょうしトピ主さんの経歴からしてもったいないとも思いますので、その場合も転職は視野に入ってきますが・・・

    まあ常識的なところですが、いかがでしょうか。

    トピ内ID:8652183613

    閉じる× 閉じる×

    関西は大学生には天国

    しおりをつける
    blank
    ゆうき
    生まれた時から関西です。

    大学生は居酒屋でもカラオケでも大事なお客様、バイトしても大事な戦力。
    大学生には何かと温かい目が注がれます。全国から学生が来て、学生向けイベントや色んな活動があちこちにあふれ店もそれ向けが多い。
    ですが、関西企業はかつての勢いは落ち、人口は多いため就職難のうえ地方出身の新卒も加わり良い職にはありつきにくく、その上縁故就職が多くなかなか決まりにくいです。
    結婚しても昔からの地域は地方の田舎以上のしきたり、村社会、長男家族同居当然の地区も多い。
    トピ主さんのような職場環境を得るのは争奪戦なことも覚悟して下さいね。
    主婦もいいですが、先祖代々の墓や土地継いでいくような人はやめた方がいいかもしれません。
    あとわりと、大学生にはどこ出身でも関係ないですが、全体的に関西以外の出身者に厳しいです。

    トピ内ID:7892134023

    閉じる× 閉じる×

    似てる!

    しおりをつける
    blank
    まるたろう。
    30代、関西在住子育て主婦です。

    私は、九州育ち→関西の大学→地元で就職(就職氷河期)→丸4年で退職→関西の会社へ正社員転職→仕事内容と環境になじめず1ヶ月で退社→契約社員で数年勤務→夫と出会い結婚(20代後半は週1合コン、週5飲みで婚活(笑)で現在に至る。

    地元、退屈ですよね。刺激がないというか。あとは狭いコミュニティだから、どこ行っても知り合いがいる感じ(苦笑)。

    転職したら会社の条件面は悪くなると思います。私は妊娠退職しましたが、地元での同期は恵まれた環境で育休とって仕事してますし。羨ましい面もあります。子育てが始まれば商業地に出る機会も減るし、田舎な地元の良い面も見えてきます。

    でも、私自身は後悔はしてないです。地元を離れる時「仕事も婚活もココでできることは全てやった」と思って出てきたからです。今は退屈主婦生活ですが(苦笑)、20代後半の関西生活はかけがえのない思い出です。同時に地元での4年間も貴重だったと思います。

    関西、楽しいです。でも、きっと地元も楽しいです。もし関西にくるのであれば地元に悔いを残さないよう、やりつくしてからおいでませ~。

    トピ内ID:8068930642

    閉じる× 閉じる×

    法務部で5年経験を積め

    しおりをつける
    blank
    さくらっこ
    20年ほど前なら、雇用機会均等法があるとはいえ
    女性で法務部なんかで働けませんでしたから、
    辞めて関西うつっちゃいなよと言えたのですが
    今は、女性も別の意味で大変ですね。

    関西の人と結婚すればいいという人もいらっしゃるようですが
    結婚ってそんなに簡単ではないと思いますが。
    一生のことですから。
    関西が好きでも、運命の人は東北の人かもしれませんし、北海道の人かも
    しれませんし、沖縄の人かもしれません。

    法務部で5年ほど経験を積んでみてはどうでしょうか。
    それから人材紹介所に今のうちから登録をして
    法務部→関西の法務部に転職というのはどうですか?

    それが一番合理的であると思いますが。

    関関同立文学部程度とおっしゃっていますが、
    同志社の法学部は司法試験合格率が高いので
    それでも法務部の仕事はなかなかつけません。

    確かにあなたは、ラッキーかもしれませんね。
    文学部ですから。

    地方で法務部で勤務できてラッキーだと思いましょう。
    5年もやれば関西のどこかの企業で今よりいい条件で
    法務部もあるかもしれません。

    トピ内ID:1377991752

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]