詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • ネイティブの子供の使うフレーズ(英語、インター幼稚園)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ネイティブの子供の使うフレーズ(英語、インター幼稚園)

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    るるまま
    話題
    現在、アジアの某国に居住中です。
    3歳半の子供が最近インター幼稚園に通い始めたのですが、まだ英語がよくわからず友達ができません。
    話によれば、英語のできる約半数の子たちは、英語のできる子どうしで遊んでいて、その他の子たち(それぞれ英語以外の母語しかできない)は互いにコミュニケーションがとれず、もじもじしている状態だそう。
    うちの子供は英語のできる子にひたすらくっついて歩いて、その子が何か言うたびに自分も同じように口真似する・・・を繰り返しているようなのですが(本人が編み出した方法)、「ママ、これ英語でなんて言うが教えて!」とせがまれて困っています。
    具体的には、以下のようなことをネイティブの子は英語でどう表現するのか知りたいそうです。

    ・仲間に入れて!(Can I join?でいいでしょうか?)
    ・一緒にやろうよ
    ・それ貸して~どうぞ
    ・いまに慣れるよ(泣いているお友達をなぐさめるフレーズ)
    ・ごめんね~いいよ
    ・ブロックしようよ
    ・ちょっと待って~早く!

    また、学校や幼稚園での子供どうしの会話が出てくるようなテレビ番組やDVDがあったらぜひ教えてください。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:6987643243

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お薦めのDVD

    しおりをつける
    blank
    ピーチ姫
    3歳半くらいなら、セサミストリートのような、キャラクターによっては
    片言の英語を話す番組ではない方が良いですよね。
    アメリカの二ッケルオデオンというケーブル番組のなかでも
    プレスクールから幼稚園児を対象にしたNick Jr.という時間枠で放送されていた
    Back Yardigansという番組をお薦めします。
    まさしく”子供達が遊ぶ”情景のアニメです。この番組でキャラクター達が歌う歌も秀逸ですよ。

    英語の声掛けですが、
    仲間にいれて      Can I play with you?
    ごめんね、いいよ    I'm sorry. It's OK. ( It's fine.)
    ちょっと待って、早く! Wait for me! Hurry up!

    こんな感じかな。

    トピ主様のお子さん、ネイティブの子達の後を追っかけて行くんですよね。ガッツあるな~。
    そんな子なら、きっとすぐ英語に慣れて喋れるようになると思いますよ。

    トピ内ID:2453716003

    閉じる× 閉じる×

    子供の英語

    しおりをつける
    😣
    まどか
    ・仲間に入れて! May I play with you?
    ・一緒にやろうよ Let's do it together!
    ・それ貸して~どうぞ May I borrow it?/Here you are. もしくは Go ahead.
    ・いまに慣れるよ Take it easy.
    ・ごめんね~いいよ I'm sorry.もしくはI feel sorry./No problem. もしくはThat's all right.
    ・ブロックしようよ Let's play with Brocks.
    ・ちょっと待って~早く! Please wait a minutes./Hurry up!

    トピ内ID:8620462387

    閉じる× 閉じる×

    本とCDですが、Oxford Reading Tree

    しおりをつける
    blank
    育児中
    イギリスの保育園・幼稚園・小学校の教科書で、採用率が80%くらいだそうです。『イギリスの小学校教科書で英語を学ぶ』などの本で(アマゾンなどで買えます)概要をつかんでから購入するか決めては?
    BBCでアニメ放送もあったらしいです。

    ・仲間に入れて!Can I join?
    ・一緒にやろうよ Let's do it (together).
    ・それ貸して~どうぞ May I borrow (or use) that?(相手の手元にある単数の物はthat) (借りて持って歩けない物、遊具などはuse)
    ・いまに慣れるよ You'll get used to it .
    ・ごめんね~いいよ I'm sorry. That's OK. Never mind. No problem. Don't mention it.など
    ・ブロックしようよ Let's play with blocks.
    ・ちょっと待って~早く! Wait a moment. Wait a minute. Wait. など Hurry up.

    トピ内ID:8576649172

    閉じる× 閉じる×

    子供の会話

    しおりをつける
    🐤
    りさ
    3歳半くらいでしたら、なるべく簡単な方が良いですよね。

    ・仲間に入れて  Can I play too? Can I join?
    ・一緒にやろうよ Let's play together! I wanna play too!
    ・それ貸して  Can I borrow it? もしくは Can I borrow that?
    ・どうぞ Sure! OK!
    ・いまに慣れるよ(泣いているお友達をなぐさめるフレーズ) Don't cry, it'll be OK. もしくは You'll be fine.
    ・ごめんね~いいよ I'm sorry. It's OK
    ・ブロックしようよ Let's play ○○ → ここにblocksでも他の遊びでも。
    ・ちょっと待って~早く!  Wait for me! Hurry up!

    うちの娘は転勤に伴い4歳でインターに通い始めましたが、1か月で溶け込みました。
    るるままさんのお子さんも、きっとあっという間だと思います。

    トピ内ID:9257139873

    閉じる× 閉じる×

    DVD

    しおりをつける
    🐤
    りさ
    連投すみません。

    DVD等は、担任の先生に訊いてみたらいかがでしょう?
    もしかすると学校の図書館や、教室の備品に良いものが揃っていて、
    貸し出してもらえるかもしれません。

    うちは担任と毎日連絡帳でやり取りして、自宅での英語の教え方などを
    教えてもらいました。
    こちらからも英語と日本語の文法や習慣の違いなどを説明することで、
    子供が間違えやすいところなどを注意してもらうことができ、役立ったと思います。

    トピ内ID:9257139873

    閉じる× 閉じる×

    アメリカの幼稚園教員でした

    しおりをつける
    🐶
    なす
    4ヶ月~6歳までの保育経験14年と子育て歴11年ありますが、3歳児ですと can i join? やTake it easyなどのフレーズ まだあまり使える幼児は居ないと思います。簡単な幼児語中心の会話が多いですから、

    仲間に入れて! Can I play with you? / Can I play?

    ・一緒にやろうよ Do you want to ~? / Do you want to play with me?
    ・それ貸して~ Please ~/ Can I have ~? /どうぞ  Here
    ・いまに慣れるよ(泣いているお友達をなぐさめるフレーズ)that's OK (気にしないで、という意。ハグしたり肩をたたいたり子供もちゃんと慰められます)
    ・ごめんね~いいよ Sorry / Yeah / OK
    ・ブロックしようよ Let's play ~ / Do you want to play with blocks?
    ・ちょっと待って~早く! Wait! / Hurry!

    お友達についてって観察し見よう見真似で発音するのは凄く良いです!!

    トピ内ID:8774449800

    閉じる× 閉じる×

    注意されたほうがいいのは

    しおりをつける
    blank
    イギリスおばちゃん
    英語が母語ではないるるまま様の発音です。

    大体 3歳半くらいなんて、ネイティブの子だって確かな言葉を話すわけではありません。積極的なお子様の性格を生かし(これが一番大切な要素)、今のままでいいと思います。

    私の場合、息子が2歳半のときにイギリスに来てるるまま様のお子様と同じような年に幼稚園に入りました。私が教えたのは 「有り難う」「プリーズ」「おしっこ・うんち」のみ。 後は子ども自身が学んでいきました。彼自身の性格もあるのでしょうか、最初から全く問題なく中に入ってい来ました。

    くれぐれも母語話者ではない主様の発音を真似されませんように。(私は周りの人から 驚かれるくらいの「きれいな」発音です)

    少なくとも、うちの3人の子ども達、全く問題ありませんでした。

    お子様が楽しい学校生活を送られますように。

    トピ内ID:9331991361

    閉じる× 閉じる×

    タイならば元気イングリッシュ

    しおりをつける
    blank
    育児中
    タイ又はイギリス英語が主流の国なら、元気イングリッシュもオススメです。
    日本在住のイギリス人が開発した教材で、タイ王国では小学校の指定教材となっているそうです。

    トピ内ID:8576649172

    閉じる× 閉じる×

    有難うございます

    しおりをつける
    🙂
    るるまま
    皆様、沢山のアドバイス有難うございます。
    娘が毎日、「ママー、これなんで言うの?早く勉強して教えてよー」とか言うので、とても助かりました。
    この週末にでも娘と二人で「勉強」します。
    私は英語はビジネス言語なのですが、海外で育ったわけでもなく、こういうネイティブの子供の表現はさっぱりです。
    知識の多い方がたくさんいらっしゃって、本当に助かります。

    娘は既に現地語(英語ではない)をマスターしているので、「口真似」はその経験から編み出した?方法のようです。
    仲間に入るきっかけ作りだけ手伝ってあげて、あとは皆様のアドバイスにもあるように、子供どうしの交流のなかで成長していくのを見守りたいと思います。

    トピ内ID:6987643243

    閉じる× 閉じる×

    応援してます。

    しおりをつける
    blank
    たろこ
    そちらのテレビではBBCの幼児用専門チャンネル(cbeebies)って見られませんか、
    衛星放送とかで。見られないならBBCのウェブサイトにいけば動画も見られますよ。
    テレタビーズとか。

    あまり大きな声では言えませんが、動画サイトを検索すると、
    日本で放送されているような有名な外国の子供番組の英語版があったりもします。

    お母さんが横でついて日本語で解説しながら見たらいいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8032984636

    閉じる× 閉じる×

    現役幼稚園児に聞いてみました。

    しおりをつける
    🐧
    ペンギン
    アメリカ英語かもしれませんが、
    インター幼稚園児の六歳の息子に聞いてみました。

    ・仲間に入れて!
    Can I do with you?
    Can I do together?

    ・一緒にやろうよ
    Let's do together!

    ・それ貸して~どうぞ
    Can I use that?

    It's OK.
    OK.You can use it.

    ・いまに慣れるよ(泣いているお友達をなぐさめるフレーズ)
    息子「わかんないAre you OK?かな」

    ・ごめんね~いいよ
    I'm sorry.
    It's OK.

    ・ブロックしようよ
    Let's do brock together!
    ・ちょっと待って~早く!Wait little bit more.

    faster!

    だそうです。文法上あっているのかわかりませんが。シンプルです。

    幼稚園ではグレープシードという教材を使っていて、DVDでフォニックスも取り入れていて楽しそうですよ、映像がとてもきれいなので大人も楽しめます。オススメです。

    トピ内ID:0661389453

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る