詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    39歳から英語がペラペラになるのか

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    下流社会
    話題

    タイトルそのままですが、人生の半分を終えてしまった大人が、39歳から英語がペラペラになることはありますか?
    先月から、アメリカに留学でいますが、語学留学でないために「英語ができない」では済まされない状況です。

    ここ2年ほどは英語で仕事をしていました。読み書きよりどちらかというと聞く話すができないタイプです。
    たぶん文法や語彙力はかなりある方だと思います。1年米大学の授業を受けたことがあります。

    しかし去年までの職場には10年以上英語圏に住んでいた帰国子女が多く、私は「英語がまるっきりダメな人」で通っていたため、英語で話すことや友達を作ることを今はあきらめてしまった状態です。

    若ければ上達が速いだろうから、テレビを見る、友達をたくさん作るなどいろいろ頑張るとは思いますが、もう年なので「無理せずに、今の英語力で開き直ってなんとか環境に適応できるレベルでいい」と考えてしまいます。

    たぶん学習の姿勢がこんなふうだからだろう悲観的になるのでしょうが、英語を30代後半ー40代で頑張って、ネイティブに近くなった人はいますか?


    トピ内ID:4638177358

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    日本語訛は残るがペラペラにはなる

    しおりをつける
    blank
    みっしぇる
    勉強次第でペラペラ(流暢ってことですよね?)にはなります。

    ただし、発音はネイティブのようにはなりません。日本語訛は残りますが、(勉強次第で)文法や語彙を間違いなく、流暢に話せるようにはなります。

    私は30代前半で渡米し、20年以上経っています。ペラペラ話せますが、日本語訛はいまだあります。私と似たような年齢で渡米してきた日本人達は、殆ど同じように、ペラペラ話せてますが、日本語訛は抜けていません。

    ネイティブのようになっているのは、こちら生まれの二世か、せめて高校生(遅いかな?)からこちらに来た人ですね。

    かなり昔のアメリカの要人ですが、ヘンリー・キッシンジャーは15歳の時に、ドイツから移住してきましたが、アメリカで教育を受け、大統領補佐官、国務長官を務めるようになってもドイツ訛があって有名でした。

    訛があっても何をどう話すかですね。

    トピ内ID:9439070579

    閉じる× 閉じる×

    なれますよ

    しおりをつける
    blank
    天然
    ペラペラ、39からでも可能だと思います。
    ただネイティブレベルの発音を目指すという話なら無理でしょう。
    でも英語は発音よりも語彙、語彙、語彙、そして文法です。
    語彙と慣用句と話す内容(話題)に困らず、楽しく会話を続ける度胸、それでペラペラですよ。
    今から発音をネイティブにしたいなんて考えるのはナンセンス、胡麻油でイタリアンを作ろうってなもんですよ。
    発音は気にせず頑張ってください。

    トピ内ID:2280424996

    閉じる× 閉じる×

    私はなりましたよ。

    しおりをつける
    あれから10年
    まさに同じ頃に米国留学しました。留学前は外資系の会社に5年いましたが、自分の英語の出来なさ(社内の会議は英語、上司は外国人、外から入る電話も英語、書類は日英併記、先輩は英語がぺらぺらという環境での残念すぎる自分…)にカツを入れようと、一念発起して米国留学しました。
    準備期間半年(TOEFLのテキスト3冊と併用の音声テープを読みまくりの聞きまくり)を経て現地に行ってみると、思いのほか自分の英語が通じて嬉しかったのを覚えています。

    結局、大学の同級生(とはいえ時差があるためうんと年下)と結婚し、北米の北西部(端っこ)に住んでいます。米国生まれと間違えられることが多いです。発音は「北西部訛りがある」と言われます。さすがに語彙ではネイティブに負けますが。

    自慢みたいに聞こえてしまうかもしれないけど、そうじゃなくて、そういうレベルに持っていく事は可能ですよと言いたいんです。年齢じゃないし、時間でもないと思います。要領(学習方法)が大事なんです。これだけは声を大にして言いたいんです。会話練習では内容が大事。年齢相応の内容の話をすることで、英語力は驚くほど伸びます。頑張ってください。

    トピ内ID:6955973855

    閉じる× 閉じる×

    何言ってるんですか

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    私は60代半ばの英語学習者です。
    高卒ですし、英語が大嫌いだった学生で、ほとんど勉強はしませんでしたが、初めての海外旅行で英会話に興味を持ち始め、勉強をスタートしました。
    ですからあなたとはくらべものにならない低いレベルですが、一つだけアドバイスをするならば、多くのことに興味 関心を持ちいろいろ体験することだと思います。そしてそれを誰かに話すつもりで頭の中で訓練することだと思います。
    きっとあなたはもしかしたら性格的におとなしく寡黙な人ではありませんか?
    私はおしゃべりなタイプなので旅行先や飛行機の中でも外国人と見たらすぐに話しかけます。
    文法的に間違っていてもお構いなしです。ただおしゃべりを楽しみたいのです。話のキャッチボールをしたいのです。
    あなたの語彙力 文法力を分けてほしいですが、年取った頭にはなかなか入ってきません。でも手当り次第英語の勉強をしています。
    若いあなたならきっとペラペラになりますって。
    間違いを恐れずどんどんおしゃべりして下さい。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:6583266357

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    めぐ
    きちんと発音の勉強をすれば、治るものです。
    日本人が訛っているのは、なまった英語しか知らないから。
    年とか関係ないですよ。幼児期に環境的に勉強出来るなら別ですが。

    英語をぺらぺらになりたいのならば、簡単です。
    勉強をすることです。
    私は今、アメリカ在住ですが、英語が出来ないと言う人は
    単純に勉強時間が足りてないせいだと思っています。
    1日寝る以外の時間勉強されてみたはいかがですか?
    フォニックスなどの勉強はされていますか?
    本もいくつか出ているので、購入されてみてはいかがでしょうか?

    頑張って勉強してみましょう。
    ただ、それだけです。
    (私も頑張らなければ、、。)

    トピ内ID:2993743635

    閉じる× 閉じる×

    ぺらぺらになります

    しおりをつける
    🐶
    cats
    私は日本にいながらにして、ぺらぺらになった口です。
    アラフォーです。

    トピ主さんは話す事が苦手なだけで、読み書きができるんですよね。語彙も豊富とか。単語力があり、文法が理解できていれば、しゃべりだしたら早いです!

    私がそうでした。読み書き、文法、リスニングはばっちり、でも会話だけできませんでした。

    日々起こった事をすべて口に出していう練習をします。毎日、毎日。何でもいいんです。「蚊に刺された。」とか。頭に浮かんだ事を全部英語にして口に出していうのです。わからなければ、すぐにネット検索。実践の場は安いオンライン英会話でした。自然な英語を話すためにアメリカンドラマなんかもよく見ていました。

    今では、英語の記事を題材にディスカッションできるレベルにきています。
    ここまで来たのも努力の賜物ですが、我ながらよく頑張ったなと思います。
    ちなみに日常会話程度なら半年~1年ですかね。今のレベルになるには3年程かかっています。

    トピ内ID:9777053355

    閉じる× 閉じる×

    なれますとも!

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    昔、米海軍の主要な基地があるカリフォルニア州サンディエゴに住んでいました。日本に来ていた米海軍の人と結婚して、そちらに移り住んでいる日本人女性が大勢いて、米軍基地が横須賀(神奈川県)と佐世保(長崎県)にあることから、日本人女性の中では神奈川県人会と長崎県人会まである程でした。

    当然、アメリカ人として生活されている訳で、英語はペラペラでしたが、年配の方だと発音はカタカナでした。例えば、waterは「ワラ」です。

    英語はイントネーション(抑揚)が合っていれば、発音はカタカナでも通じます。アメリカ人の方が前後の内容から「こういう事を言っているんだろう」と汲み取ってくれます。

    海外との取引で食っている者ですが、この時の教えを大事にしています。全然、カタカナ英語で問題ありません。開き直ることはありません。頑張って!

    トピ内ID:8551619725

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐤
    たけちゃん
    日本人なら、いや、世界でもその名が知られている有名メーカーで、
    あるとき管理職の◎◎以上の人間は
    TOEIC◎◎点以上をとること、
    と義務づけられました。もちろん期間的な猶予はありましたが、
    50、55、といったおじさまたちが、
    ほとんど中学生レベルだったのに毎日猛勉強したと、
    その息子さんから聞いたことがあります。
    息子である自分と一緒に勉強して、親父のほうが先に◎点に達したと。

    その年から医者になれというのは難しいかも知れませんが、
    (知識体系全部ものにするのは難しい)
    語学ならば本気でやればできる例だと思います。

    トピ内ID:7101042105

    閉じる× 閉じる×

    ペラペラって?

    しおりをつける
    🐶
    チャン
    一体何をもってペラペラと称するのでしょうね。理解していない人ほど、ブロウクンな英語を話す人を見てペラペラと信じます。
    浅い会話ならともかく、本当に理解してもらえる英語を話し、内容のある話をするためには努力が必要です。何十年英語圏に生活しようとまともな英語を話せない人はやまほどいます。日々怠ることのない努力です。頑張りましょう!

    トピ内ID:7014559507

    閉じる× 閉じる×

    実は研究者です

    しおりをつける
    blank
    下流社会
    アカデミックな場で英語が全然話せないことが露呈するほど恥ずかしいことはありません。
    日本でずっと勉強してきたのでホントダメです。

    英語で論文を書いたことや学会発表したことは何回もあります。

    でも職場で英語ができない人としていじめられ、3年間だれも私と話そうとしなかったのでトラウマです。

    私はずっと寡黙な人として一人でアメリカで滞在したいと思います。

    トピ内ID:4638177358

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    結局メンタルをどうするか

    しおりをつける
    blank
    下流社会
    レスしてくださったおばしゃんさんのご指摘通り、実はウルトラナイーブな性格です。でも実はもともとそうではなくて、職場の英語環境でいじめられ続けたせいでこうなってしまいました。日本語ではこのウルトラナイーブさは隠せて社交的な人になっています。
    今日はオリエンテーションがありましたが、全然友達を作る勇気がありませんでした。
    性格の問題があると思うんですが、この先ずっとこんなだとむしろここに来た意味がない。
    幼稚かもしれませんが、メンタル的に一体全体どう考えてやっていいか誰かご教示くださいますでしょうか。
    (あまりにもショックかつストレスだったために、今酔っております。乱文失礼いたします)

    トピ内ID:4638177358

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    勉強時間が足りない

    しおりをつける
    blank
    下流社会
    また、めぐさん、catsさん、おっちゃんさん、たけちゃんさんがおっしゃるようにきちんと英語のみを勉強したことはこの6年ありませんでした。忙しかった等いろいろ言い訳はできると思うんですが、ちょっとTOEFLの本をまた買ってやってみようかと思いました。
    今またケーブルTVの申し込み中ですが、やはり英語不足(電話が苦手)のためにいろいろと契約過程で苦心中です。

    他になにかおすすめの勉強法等ありましたらよろしくお願いします。

    トピ内ID:4638177358

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    発音は通じる程度なら・・・

    しおりをつける
    blank
    下流社会
    みっしぇるさん、天然さん、あれから10年さんの上達した話ですが、元気づけられました。私はむしろ発音面はあまり気になっていません。ミッションの中高で特訓を受けたせいもありますが、それより訛りはあっても意味が通じるなら全く問題がないと思います。
    こちらでも時々日本的アクセントが強いなと思う方はいっぱいいらっしゃいますが、それで議論などされているのを見るとアクセントは通じる限りほとんど問題ないと思っています。
    むしろうらやましいです。

    トピ内ID:4638177358

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    覚悟が足りない

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    海外との取引で食っている(会社をやっている)者です。ブロークンな英語ではありますが、話さないと仕事(商売)にならないので、ベラベラしゃべります。損する訳には行かないので、恥ずかしいとか言っている余裕はありません。そうしているうちに(少なくとも)通じるようにはなります。

    しゃべれない人で通すとか、ウルトラナイーブなんて言っていてどうするんですか。母国語じゃないんだから、しゃべれなくて当たり前。へたくそでも何でもいいんです。海外にいらっしゃるなら、自己表現しない人は(日本以外では)理解されないとよく分かっているはず。まだまだ覚悟が足りません。

    トピ内ID:8551619725

    閉じる× 閉じる×

    相当な覚悟が必要

    しおりをつける
    blank
    たつ
    在米20年になります。
    私の場合、26歳で渡米しました。今では何不自由なく仕事、生活していますが、始めの頃は大変でした。
    英語が出来ないと、ほんとにいろんなところで恥をかき、バカにされるんです。
    でも恥をかいて、悔しい思いをした分だけ英語は上達しました。
    いろんな英語の参考書を読みましたが、こちらの方はあまり効果なく、今でも押入れ(クローゼット)に眠ってます。

    こんな私でも関心の無い事、専門以外の英語はいまだにさっぱりわかりません。
    自分の仕事に関してならネイティブ並みに話せます。

    ぶっちゃけ、プライドを捨てて、いろんな人と会話してたくさん恥をかくのが、荒療治ですが会話力の上達は早いです。

    発音に関してですが、アメリカは移民がたくさんいるので、みんなそれぞれの国なまりの英語をしゃべって生活しており、我々がヘンな日本語なまりの英語でしゃべる事自体はまったく恥ずかしい事ではありません。

    そもそもアメリカ中、州によって訛りがあるんですから。

    トピ内ID:8896940655

    閉じる× 閉じる×

    もっと恥をかいて下さい!

    しおりをつける
    blank
    みっしぇる
    話したかったら、話さなきゃダメです。

    泳げるようになる為には、プールの外でテキスト読んで、コーチについて何時間もクロールの形を教わっても役に立ちませんよね。実際に水に飛び込み、浮力と水圧を感じ、手足を動かし、呼吸を覚え、多少水を飲んで練習しなければ、決して泳げるようにはなりません。

    会話も同じ事です。脳みそと舌を連結させ、実際に声帯を使って声を出し、相手の反応を見ながら、会話を続けなければ、絶対に上達しません!

    そして、恥をかく事です。人前で恥をかけば、決して忘れません。恥をかけばかくほど記憶に留まり、ボキャブラリーが増えるってもんです。

    英語で論文を書き学会で発表出来るのですから、基本的な英語力は充分付いていると思います。毎日音読とシャドウイングを欠かさず、独り言も英語で、そして、実際に何でもいいから人と話す事です!

    私はわざと個人の店にいってショッピングして会話したり、パーティなどは同じような事を何度も何度も(違った人にですが)話してました。相手の言っている事がわからなかったら、分かったフリをせず、聞き返すんです。

    一言でも多く話したほうが勝ち!と思って頑張ってください

    トピ内ID:9439070579

    閉じる× 閉じる×

    基本が大事

    しおりをつける
    blank
    You Say So
    チャンさん の意見に賛成ですね。

    英語が苦手な人に限って、 ネイティブ だとか ペラペラ だとか 幼児教育 などの言葉に弱いような気がします。

    米国には企業や組織のトップ・リーダーでも、出身国の訛を持った人が沢山います。 でもそんなことは誰も批評しません。 それはその人の能力を周りが評価しいるからであり、その人の話の内容が、理知的で、品位があるからです。

    教科書を馬鹿にしないこと。 売らんかな の速成商法に惑わされないこと。  言葉の意味するニュアンスが皮膚感覚で分かるようになるまでは、 基本に忠実に。 中高の基本をしっかりしておけば後は努力次第です。

    あ、 それと ナイーブ  という言葉の意味を辞書で調べてみてください。

    それと、職業として教える立場であれば、発音をしっかりしておく必要があります。  私の大学の講義を主に担当していたインド系の助手は、優秀だったのでしょうが、訛がひどく、学期の途中、学生の強い抗議で交替させられました。

    トピ内ID:3023199664

    閉じる× 閉じる×

    ぺらぺらにならなくてはいけない理由は何ですか?

    しおりをつける
    blank
    はな
    私の夫も技術者で読み書きは私以上にできるのに、会話ができないままで英語圏に2年半滞在したことがあります。帰国するころには結構話せるようになっていましたよ。
    仕事では、筆談やらなんやらで英語が通じるけど、雑談になるとさっぱりわからないともいっていました。

    貴方も仕事や勉強に影響がないのなら、無理に英語がぺらぺらになる必要はないのではありませんか?
    日常生活に必要な社交性があれば、あとは無理にちゃらちゃらと友達を作ったりするのは時間の無駄です。

    自分から話しかけるためには、スモールトークが重要ですよね。英会話の初級テキストの1ページ目から音読してみてはいかがですか?
    天気の話、自己紹介のしかた、相槌の打ち方なんかができると、話が続くようになりますよ。それができないともっと突っ込んだ会話に発展しないですからね。

    難しいテキストではなくて、「上手な話し方」「コミュニケーション技術」「人に好かれる話し方」なんていうハウツーものを英語で読むことをお勧めします。
    それと、一人でぽつんとしていないで、誰でもいいから話し相手を見つけることですよ。応援しています。

    トピ内ID:1714120123

    閉じる× 閉じる×

    時間と慣れだと思います

    しおりをつける
    blank
    たま
    高校で1年間の交換留学、大学は英語教育をみっちりさせるところを出て、こちらには29歳の時に修士から来ました。在米は20年弱の人文科学系の研究者です。今でも言い間違いや冠詞がぽろっと抜けたり、苦手な発音はありますが学会やパーティー等でも困ることはなく、概ねfluentだといわれます。話す・聞くはもう数と量をこなすしかないですね。そして語学の上達というのには個人差はあっても定着する時間が掛かります。がむしゃらにがんばったって今の私の会話力を3-4年で達成できたとは思えません。大学院留学だと思うのですが、うんと周りの院生と話すことです。私は分からないことはどんどん聞きました。勉強以外の日常的なことでも。臆すことなく!高学歴の人ほど、non-nativeが外国語で苦労することへの理解が高いと思います。私なんて友人達が話していてスピードについていけない時は「ちょっとまった」と止めていましたね。でもみんな親切でした。あまり焦らずにがんばってくださいね。ラジオの流し聞きもいいですよ。お勧めはNational Public Radioです。ネットで調べて最寄の局を調べて見てください。

    トピ内ID:9197901532

    閉じる× 閉じる×

    自分から声をかける

    しおりをつける
    blank
    たま
    日本から来たばかりで英語を話すのは得意ではありません、とはっきり自己紹介した上で、同じ学生(院生?ポスドク?)と知り合いたいので何か集まりがあるときは声をかけてくれますか?と言って、紙切れに書いたメールアドレスを渡すのもいいと思います。出来ればいろいろな人に。それから誰々の誕生日のお祝いとか、研究報告会(あとに懇談あり)みたいなものにも勉強第一だからと逃げずに参加すること。私はそんなこんなで修士の2年目には博士課程でもう論文を書いている連中から修士の新入生までほとんどをよく知るようになり、学科の名簿屋と呼ばれていました。(博士何年目の○○って知っている?などと訊ねられるのですね)友人達からは今日まで続く良い友情とサポートを沢山貰ってきました。いまも学会は同窓会のようですし、心強い同業者たちです。まさに同じ釜の飯を食べ、いつになっても忌憚なく話すことの出来る、私のアメリカ生活の核となる人間関係だと思います。それから英語のちょっとした表現やら由来、文化的なことなど本当に沢山教えてもらいました。ともかく、自分から声をかけ、言葉で劣っていることについていじいじしないことです。

    トピ内ID:9197901532

    閉じる× 閉じる×

    もうちょっとだけ

    しおりをつける
    blank
    たま
    トピ主さんには潜在的な英語力がかなりあると思います。だから今更会話の本や英語教材を使うのは時間の無駄ですし、専門の勉強でそれどころではないでしょう。私のイメージは、日本語を母語として出来上がっている脳に英語という新しいシナプスを生み出したり、日本語と別の回路を作ったりという感じです。日本語で考えて英語にする、頭の中で訳しながら英語で読む―が、訓練するうちに英語で話す、聞く、書くが英語のまま頭の中で結びつくようになるはずです。これらは横並びでも均等にも発達しません。言いたい事、書きたい事のイメージが頭の中にあって、それを言うべき状況でどちらの言語で言語化するのかを勝手に(と感じますね)脳が判断してシフトするというか、今ではその自覚もありませんが。

    私も初めの頃は、読めば倒置法だとか他動詞だとか、動詞の進行形や受領態を用いた形容詞的用例とか分かりましたが、これが自分の書く英文や話す際に自然に指先や口から出るようになるのに何年も掛かりました。(単に才能がないだけかもしれませんが)脳を作り変えていると思って焦らずに、その時々に出来ることを繰り返しやっていくのみです。

    トピ内ID:9197901532

    閉じる× 閉じる×

    ナイーブっていわない

    しおりをつける
    blank
    flower
    くれぐれも英語が母国語の人に向かって「私はナイーブなので」といわないようにしてくださいね。大きく誤解されますよ。

    ぺらぺらになれなくてもいいので、自分の専門分野だけ完璧にしてください。文法が間違ってても、とにかくあってる単語だけ羅列していれば意味は通じるはずなんです。

    専門分野なら、私はこれをやってるんだ、これを伝えたいんだ、ってことがあるでしょう?それだけちゃんとやってれば道は開けてくるはずです。人の心を動かすのは、「これを伝えたい」という気迫です。ブロークンでもどんどん意見を通していく、インド人とか中国人とかまわりにいるでしょう?

    寡黙で孤独な人でもいいけど、ここに何しに来たのかもう一度考えてください。厳しいようですけど、せっかく来てるんだから、自分の達成したいことに向けて歯を食いしばってがんばるべきだと思います。

    私も米国で就職したとき30代後半でしたよ。

    トピ内ID:6715961642

    閉じる× 閉じる×

    ネイティブにはならないけれど

    しおりをつける
    🐱
    tora
    私は30代から海外での仕事を始め、中南米に派遣されたので、実務的に覚えたのがスペイン語です。そのため英語は苦手でした。
    39歳の時のTOEICの成績が420点です。仕事の書類は読み書きは出来ましたが、「聞く」「話す」は中学生レベルです。
    40代半ばから、スペイン語圏以外の仕事をするようになり、英語の勉強を本格的に始め、50歳の時に680点まで伸びました。その後、またスペイン語圏に戻り、英語の勉強は中断しました。
    58歳で英語圏(現地語はありますが)で2年間暮らし、「聞く」ことができるようになりました。CNN、BBCのニュースがほぼ聞き取れるレベルです。その間、英語で日常会話やプレゼン・講義などもしてます。
    「たま」さんが「脳を作り変えている」と表現されておりますが、まさにそのような感覚です。
    主さんが学生なら、授業・ゼミ、学会などの発表会で、積極的に質問や発言をすることをお勧めします。
    たとえば、「一つの授業・ゼミで、必ず一つは教授に質問する。学会で必ず質問をする」を義務づけるとか、自分を追い込むことも必要かと思います。

    日本でこんなことをしたら、嫌われますけどね……

    トピ内ID:5600720769

    閉じる× 閉じる×

    力まずに

    しおりをつける
    blank
    カタカナクィーン
    夫の研究所にも毎年日本人研究者達が来られてますが、最初は皆さん同じような感じだと聞きます。
    アメリカ人同士でもオリエンテーションからいきなり友達ができることってないですよ。その点は落ち込まれる必要はないですよ。
    トピ主さんのトラウマは、帰国子女つまり日本人によって作られたものですね。でしたら気にされるだけ時間のムダです。同じ日本人が英語に関してはなぜか足の引っ張り合いをしますもんね。トピ主さんの問題はどうやら英語ではなくて性格のような気がします。

    ケーブルの契約が電話で上手く行かない時は、相手を変えてもらいましょう。まったく失礼ではないですよ。アウトソーシングでインド人がカスタマーサービスをしていたり、別の人種独特の発音をする人もいますし。それからアメリカで友達作りは、まずは近所からではいかがでしょう。エレベーターで出会った時の軽い挨拶から始めて見られては。研究室での声掛けは何でもいいので質問をしてみる。で、聞き上手になって誉めてみる。インターン達を助けてあげる。

    たまに私の夫のような人が、新しい日本人研究者と聞いてちょろちょろ話しかけに行くこともあるかも知れませんよ。

    トピ内ID:2796408339

    閉じる× 閉じる×

    ネイティブにはならないけれど(その2)

    しおりをつける
    🐱
    tora
    恥かきの失敗談をいくつか。
    前のレスで、スペイン語圏に派遣されたことを書きましたが、
    中米某国の政府の依頼で、ある調査をし、報告をしたときのこと。
    自分ではかなりスペイン語を話せると思い、スペイン語で説明をしたところ、大変好評で、「すばらしい報告書です。是非ほかの人たちにも聞かせたいので、セミナーを開いてくれませんか」と依頼されました。
    私が快諾すると、相手はすまなそうに、「そのときは、通訳をつけて欲しいのですが……」
    それを聞いて、だいぶ凹みました。

    二年ほど前、東南アジアの某国で研修講師を務めたときのこと。
    東南アジア数カ国のエンジニアが受講生で、英語で講義をしていたら、若い受講生から「もっとゆっくり話して欲しい」と注文がつけられました。
    私は,その受講生は英語が不得意だと思い、ゆっくり話しました。休憩時間になると、その受講生が他の国の受講生と普通に英語で話しております。ようは、私の英語がまずくて聞き取れなかったようです。そのときも、だいぶ凹みました。

    それでも、「恥をかきながら、人間は成長するもの」と信じています。主さんも大いに恥をかいてください。

    トピ内ID:5600720769

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!応援してます。

    しおりをつける
    blank
    レス4まで拝見いたしました。
    日本にいた時、英語がしゃべれないといじめられたのがトラウマとなってしまっているそうですが、
    日本にいたら英語がうまくなるのは随分難しいと思います。
    いじめる人がいるならなおさらです。

    私の感じる範囲内ではほとんどのアメリカ人はアジア人は頭がいいという先入観や、
    イメージがあるそうですのでそれを頭に入れておいてください。
    トピ主さんは仕事での実績を認められてはるばるアメリカにきたんだから胸を張って自信を持ってください。

    大学時代にプレゼンテーションをする前、緊張のほぐし方をいろいろ聞きましたが、
    一番良く覚えてるのが、「人間だと緊張するから芋に向かって話していると想像しながら・・・」なんて例でした。
    まぁ、芋に向かって話をするなんて想像しながら話すのも失礼かもしれませんが
    ようはなんでもいいんですよ。芋でも石でも。
    そう思うとなんとなく笑いも出てきませんか?

    最初は新しい環境になれるのも大変だとは思います。
    今は昔いた所の人間はいません。新しい人たちです。
    自分にも、彼らにもトピ主さんを受け入れるチャンスを上げてください。

    トピ内ID:1746074148

    閉じる× 閉じる×

    たぶん大丈夫

    しおりをつける
    blank
    あのにます
    アメリカの大学院や研究所はダイバーシティの実験場です。老若男女いろいろあるし、トピ主さんのようなノンネイティブも技術を磨きに単身乗り込んでいくのです。

    私には留学経験がありませんが、周りに経験者が多くいます。彼らはドメスティックな私より文法知識も語彙力もなかったりするのですが、通じさせるための相手をねじ伏せるパワーと、通じさせたいコンテンツがあり、私から見るとよくわかんないけどなぜか通じている状況を作り出しています。大阪のおばちゃんに近いです。(笑)

    ノンネイティブの言うことは文法も語彙もでたらめで当然、わかんない相手が悪いくらいの勢いで行くんだ、と留学経験者の先輩は豪語しておりました。そこまでではなくても、ある程度の居直りは必要だと思います。コンテンツがあれば相手は尊重してコミュニケーションできるようになります。

    トピ内ID:6446156836

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    🐶
    Galactica
    34歳で渡米、今50歳で、まだ博士課程です。 若いころ日本にいたときは、外国人からも「ネイティブに聞こえる」といってもらえるほど英語が得意(だと思っていました)でしたが、こちらに来てからは怖気づいてしまって話すのが怖くなってしまいました。 だって、マックでハンバーガーを注文するも、何度も聞き返されるのです。自信消失、、、 そのうちに態度だけがでかくなり、アメリカ人に言わせると「あなたはしゃべらなければアメリカ人に見える」ということです。 英語に関して何を目標にするかで、「ぺらぺら」の意味も価値も変わってきます。自分の研究の分野において、英語で学会で発表し、質問におじけずに答えられるのならそれは私から見れば「ぺらぺら」だとおもいます。 レストランで難なく注文できる、とか、なんぱしてきた男と楽しくしゃべる程度、というのは、私としては「ぺらぺら」といえるのだろうかとちょっと疑問ですね。

    トピ内ID:4473832318

    閉じる× 閉じる×

    自分に甘えちゃダメです。

    しおりをつける
    blank
    ぴこりん
    多くの人が豊かな生活を夢見てアメリカに渡ってきてます。今だって母国の戦火を逃れてくる人、貧困に嘆く人はたくさんいます。そういう人は帰れる場所がないから必死で英語を勉強してどうにかここで生活していこう、食べていこうとしてますよね。

    でもあなたはそういう人と違って、留学がだめなら戻れる国があり生活がありますよね。甘えた状況にいるから話せないんだと思います。ここで生きていくしかない人はペラペラになるかならないかなんてことで悩みません。喋れなかったら生活できません。39歳くらいだと子供のいる人もいますね。どうやって生活を支えるか、を考えたら昔いじめられていたからなんて考えてる暇はないですもん。

    あなたにはそれなりにキャリアもあることでしょう。でもこの国で英語ができなかったら一番下のペーペー。でも逆に39歳、もうそろそろ「オバタリアン」の域に片足突っ込んでるんですから、少々のことで恥ずかしいなんて思わずに堂々としたら良いんです。

    学校は勉強するためにあるんです。たくさん間違えて恥かいて勉強してはどうでしょう。
    そのために留学してるんじゃないのですか?

    トピ内ID:6143481733

    閉じる× 閉じる×

    良いこともあります

    しおりをつける
    blank
    たま
    その後いかがお過ごしですか?24時間英語漬けというのは、初めの頃はかなりストレスを感じる経験だと思います。言いたいことが言えないもどかしさ、全身を耳するようにして聞き取る努力、遅遅として進まない読まなければならない文献や資料。前にも書きましたが、語学力はゆっくりとしか定着しません。本当に自分が情けなることも多いと思います。でも、良いこともあります。ちょっとしたことが言えるようになったり、人と昨日よりも多く話せたり。そんなささやかなことが望外な喜びと感じられます。子供が言葉を覚え、使えるようになる―私たちがもう忘れてしまった感覚を―もう一度味わえる新鮮さです。避けようと思えば例えその国に暮らしていてもその国の言葉を避けて生活する術というのはあるものです。でもトピ主さんの場合、(専門にもよりますがそれでも)毎日、かなりの量の英語を読みこなさなければならないでしょうし、発言することも求められるでしょうし、論文やterm paperも書かなければならないはずです。そうしていれば言葉はできるようになります。そう信じてがんばってください。

    トピ内ID:9197901532

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]