詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「若冲が来てくれました」行かれた方

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    momo
    話題
    こんにちは。

    伊藤若冲ファンのmomoです。
    今、福島県立美術館でプライスコレクションが公開されているので、行こうか迷っています。鳥獣花木図屏風がぜひ見たいのです。次に見られるチャンスはいつになるかわからないですから。

    ただ、新幹線のおかげで日帰り可能なのですが、遠方なためかなりの出費になります。

    若冲ファンで、ご覧になった方の感想がお聞きできればと思います。

    予定では、来週あたり一人で日帰りで行こうかと計画しています。

    トピ内ID:1126935021

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    いきます!FROM九州!

    しおりをつける
    🐷
    ももこ
    九州から、来週、参ります。

    遠くて我慢していましたが、やっぱり、今回いかないと後悔すると思いました。
    東北方面の安いパック旅行を見つけました。
    1泊の弾丸ツアーです。
    もしかしたら、会場でお会いするかもしれませんね。

    トピ内ID:7500740838

    閉じる× 閉じる×

    ぜひ

    しおりをつける
    blank
    こもも
    若冲が来てくれました、私も今週末見に行きます。
    4月に仙台まで見に行きましたが、やはり本物の迫力は違います。鳥獣花木図屏風は、仙台会場ではガラスなしで直に見ることができました。細々した動物まで、想像しながらみる楽しさ。出口に動物の回答があり、引き返して見直したりしました。他に印象にのこったのは、虎図、紫陽花双鶏図です。森狙仙の猿、長沢蘆雪の象と牛の屏風、その他の作品も全部が名品で、1時間半かけて見終わった時にはもうぐったりでしたが、絵を思い出すだけで顔がほころぶ素敵な余韻に浸れる展覧会でした。
    今週末もう一度福島会場で若冲に会ってきます。

    トピ内ID:5536884957

    閉じる× 閉じる×

    後悔させません

    しおりをつける
    blank
    行くべし
    ぜひ行ってください。絶対に後悔しません。

    「東北の子どもたちの力に」というプライスご夫妻の意思により、展示はシンプルで分かりやすく、その分、作品の力がダイレクトに見る者に伝わってきます。お目当ての作品もそうですが、それ以外にも生命の力がほとばしる作品が目白押しです。

    1泊して、両日とも見に行きましたが、私ももう一度行きたいくらいです。
    楽しんできてください!

    トピ内ID:5616274867

    閉じる× 閉じる×

    見に行くべき

    しおりをつける
    blank
    LACMA
    プライスコレクションは、6年ほど前の国内巡回展をもって
    日本での展示を終了することが決まっていたものだそうです。
    それが今回の震災を経て、ご夫婦で再び展示を決めたという
    経緯があると聞きました。

    したがって、今後日本で彼らのコレクションが見られる保証は
    今のところなさそうだと考えた方が妥当でしょう。
    見に行くべきと思います。

    トピ内ID:1672101207

    閉じる× 閉じる×

    名古屋で見ました

    しおりをつける
    blank
    にお
    名古屋で若冲の「鳥獣花木図屏風」を見ました。
    当時は高価とされた青い絵の具がふんだんに使われ、浮世絵とは掛け離れたモダンな印象を受けました。

    また、この絵の特徴かは忘れましたが、細かくみると小さな四角の中のドットで描かれ、いまでいうテレビの手法が使われていたと記憶しています。

    ほかの作品も非常に写実的でした。素晴らしき若冲の世界をぜひ楽しんで来て下さい。

    トピ内ID:3615555260

    閉じる× 閉じる×

    お盆に見てきました

    しおりをつける
    blank
    Will
    若冲だけじゃなくいろんな画家の作品が展示されています。若冲はその一部、という感じ。
    虎を描きたいけど当時は実物を見られないので、想像力で補いながら苦労して描いているなぁ、と思いました。象もそうですね。
    一枚にたくさんの人が描き込まれた作品を見るのにメガネを忘れて後悔しました。

    入り口にはプライス夫妻からのメッセージが掲示されています。
    けっこうジーンと来るものがあります。

    市街地の真ん中にある信夫山の麓に美術館があり、交通はやや不便。
    お盆と言うこともあり、駐車待ちの行列が出来るくらいに混んでました。中も(会場入り口付近は)行列が出来るほど。奥の、空いている作品から見た方がいいかもしれません。
    中に入ると、水分補給できるところがカフェ以外にほとんど無いです。唯一の自販機にはポカリ系は入ってなかった。外にも自販機がなかったので「買って持ってくれば良かった」と思いました。
    美術館本来の販売コーナーとは別に、特設の若冲展の販売コーナーが設けられています。図録とかTシャツとかカードとか。


    福島は桃・梨の季節です。食べていってください。

    トピ内ID:6200733106

    閉じる× 閉じる×

    先週行ってきました。

    しおりをつける
    blank
    たか
    プライス夫妻の年齢から考えても、もう最後かもしれないと思い
    先週日帰りで観に行きました。

    何がいいって、都内と比べると圧倒的に人が少ないことですね。
    本当に観たい絵をじっくり鑑賞できます。

    若冲特有の緻密な描写もいいですが、個人的には、『ツルさまざま』
    『松上白鶴図』の丸っこい絵も好きです。

    応挙や抱一もよかったです。

    ちょっと残念だったのは、お気に入りの絵の絵はがきがなかったこと
    ぐらいです。(どうも好みが世間ずれしているかも、、、)

    トピ内ID:7315369504

    閉じる× 閉じる×

    一人で日帰りしました

    しおりをつける
    blank
    隣県在住
    はじめは9月に行くつもりでしたが
    目当てのいくつかの作品が8月中に展示終了になるとわかり
    夏休み混雑を覚悟で、8月初旬に新幹線で行ってきました。

    会場到着の9時15分時点で人の列は20人ほどで若干拍子抜け。
    平日だからでしょうか。開場(9時30分)時点でも100人程度。
    当然その後は混みましたが、首都圏開催よりずっと鑑賞しやすいです。

    入場してすぐ「鳥獣花木図屏風」と「若冲の広場」に向かい、
    ほとんど人がいない状態で鑑賞しました。

    公式HPの作品リストを見るとわかりますが
    「若冲が来てくれました」のタイトルの割に「若冲だらけ」ではありません。
    ですが、プライスさんの趣味の良さったらないです。
    若冲の凄さは語るまでもありませんが、それ以外の作品も素晴らしく
    お気に入りの作者が増えました。

    なかでも、葛蛇玉「雪中松に兎・梅に鴉図屏風」の静かな迫力。
    過去にも来日していますが、未見であればぜひ現地で実物を。

    たしか今日から若干数の作品が入れ替わったので
    できれば会期中に夫を誘って再訪したいです。

    トピ内ID:0522781498

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐶
    momo
    若冲ファンの皆様、ありがとうございます。やっぱり、せっかくのチャンス行くべきですよね。

    あの屏風、日本ではこの先いつ次があるかわからないですし。

    本物に会えるんだわ~という期待が、さらに大きくなりました。会場ですれ違う方もいらしゃるかも。そう思うとますます楽しみ。

    トピ内ID:1126935021

    閉じる× 閉じる×

    3会場制覇しました

    しおりをつける
    blank
    Rossettsu
    首都圏在住の者です。
    お恥ずかしながら今までそこそこ美術館好きを自称していたにもかかわらず
    西洋画ばかり見ていて若冲という名も今回初めて知ったのですが、宣伝で
    見た鳥獣花木図屏風に単純にひかれ、東北エリアに足を運びたいという
    気持ちの後押しになって仙台まで行きました。

    そこで本命の鳥獣花木図屏風だけでなく、若冲の作品だけでなくプライス
    コレクションの虜に。日本画ってこんなに面白いんだ!と一気にほれ込み、
    もっと見たい、また見たいと盛岡会場、福島会場にも足を運びました。
    ついでに観光やご当地グルメ堪能、名産品お買い物ができたのも楽しかったです。
    終了前にもう一度福島会場に行こうか検討中です。

    トピ主さんもぜひ楽しんできてください!

    トピ内ID:7308305562

    閉じる× 閉じる×

    行って来ました。

    しおりをつける
    🐶
    福島市民
    あの震災・原発事故以降もここ福島に住み続けている者としては、入り口のプライス夫妻のメッセージにまず涙・・・。
    そして日本人って昔から粋で生活を楽しんでいたんだと感激!

    休館日は月曜日です。
    ご注意下さい。
    館内の混雑も都内のものほどではありません。
    私も車で5分程度の距離なので、9月になったらまた行ってこうようと思ってます。

    トピ内ID:1209032322

    閉じる× 閉じる×

    来月行きます。

    しおりをつける
    🐤
    トーハク通い
    今月、前期の展示を見ました。長沢芦雪の牛と象の神々しさに言葉を失いました。

    来月は後期展示を見に行きます。千葉県から日帰りで行きます。それほど価値のある美術展です。たくさんの可愛い虎たちにまた会えるのが楽しみです。ご覧になったら是非感想をお聞かせください。

    トピ内ID:6194597287

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る