詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 子を持つと親の気持ちがわかるというけれど
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子を持つと親の気持ちがわかるというけれど

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    rin
    ひと
    幼い娘を持つ母です。

    よく子を持つと親の気持ちや苦労がわかるといいますが、それはまともな家庭に育った方だけの話ではないでしょうか?
    我が娘を大切に育てようと思うほど、両親への怒りや恨みが増すばかりでつらいです。

    うちの父親はどうしてこんなに小さくて無抵抗な(それも)女の子(=私)に罵声をあびせたり蹴飛ばしたり出来たのか、どう考えても理解できません。
    また母親はどうしてこんなに無垢で純粋な存在の幼い子供に悪口や愚痴を日々吹き込む事が出来たのか?

    父親と正反対の性格の夫と結婚したのですが、娘を大変可愛がり大事に扱っているのを微笑ましく思う反面、自分の幼い時にされた仕打ちとの違いの大きさにつらくなる時があります。

    問題のある家庭で育たれた皆様はどうでしょうか。私みたいな人はいますか?それともやはり育ててもらった事は感謝していますか?

    トピ内ID:9941306957

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    余計に嫌いになりました

    しおりをつける
    blank
    同じくです
    親と離れて暮らしていたときはよかったのですが、同居してから思い出したかのように嫌悪の感情が出ています。
    普通の家庭ってこうなんだなあ、と思う度に、自分の家の事くらいしか知らなかった子供の頃の自分がかわいそうになります。
    自分の子供達と、自分が子供だった頃を比べてしまい、親に腹が立つことが多いです。
    でも親はいまだにやりたい放題。
    しかもこの家にいてあげている、的に思っているので余計に。
    とりあえず、感謝の気持ちは出てこないです。

    トピ内ID:5315486260

    閉じる× 閉じる×

    私の両親も良い親ではありませんでした

    しおりをつける
    blank
    ポチ太君
    覚えている限りでは保育所の頃から兄姉三人(兄、私、弟)毎日の様に両親にパチンコに連れて行かれ遅くまでパチンコ屋で過ごしたのを覚えています、玉拾いをしたりカードを集めたりゴミ箱の中をあさって未開封のチョコレートを探したり、小学生の頃には親に数回に分けてジュース代を貰って近くにあった本屋で漫画を買ったり、お腹が空いたら景品交換所のおばあちゃんやパチンコ屋のおじさんにおねだりしてお小遣い貰ってコンビニでカップを買って三人で食べたのを覚えています、小学生になってからは両親だけでパチンコ屋に行って三人自宅で夜遅くまで両親の帰りを待つこともありました、流石にお腹が空き過ぎて食べる物が何もなくお好み焼き等に使う天かすやパン粉を食べた事もありました、天かすは美味しかったのですがパン粉は咽せてしまいそれ以来食べませんでした、お腹が空いて兄が同居していない祖母に電話をかけて呼び出してしまったことがあり、その時祖母が帰った後三人両親に叱られ誰が電話したんだ!と怒鳴られ窮屈な押し入れに三人押し込まれ朝まで出してもらえなかったこともありました。

    トピ内ID:6182116312

    閉じる× 閉じる×

    命を貰った事

    しおりをつける
    🍴
    スパイス
    自分が家庭を持ち、母になると・・・
    どれだけ滅茶苦茶な両親に育てられたか、よく解りました。

    感謝の気持ち・・・
    命を貰った事だけは感謝しています。

    トピ内ID:0579030604

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスです

    しおりをつける
    blank
    おば
    子供さんに優しく接しているあなたとご主人
    お子さんは幸せです
    その幸せを崩さない方法
    それは自分がこんな事をされた
    こんな嫌なことを・・・そういう自分を忘れること
    思い出さないことです
    今幸せにしているのに
    そのたびに思い出すことで
    自分の心が傷ついて
    自分で自分を駄目にしていきます
    本当は思い出すことで癒されたり
    それを言って親があなたをかわいがってほしいと
    望んでいるのですが
    それは昔の感情なのでかないません
    だったらそのことは捨ててしまいましょう
    そして自分の子供と夫との関係をすぐれたことにすることで
    自分を癒しましょう
    過去にとらわれると そちらの方に運が方向転換して行ってしまいます
    すぱ!と切り捨てて 幸せだと感じることだけ伸ばしていきましょう

    トピ内ID:5599679887

    閉じる× 閉じる×

    私も辛い

    しおりをつける
    😉
    チェック
    私も辛いです。特に息子ではなく、娘ができた時に辛さが倍増しました。
    私も両親に殴られたり、蹴られたりして育ちました。生傷が絶えず、学校では「転んだ。」と嘘をついて、幸せな家庭を演じていました。
    私は子供をかわいがってくれそうな男性と結婚しました。息子には厳しいですが娘には優しいです。完ぺきな人はいないと思うので、私が息子をかわいがることにしています。
    娘にメロメロの夫を見ていると、両親への憎しみがわいてきます。「私はこんな子としてもらえなかった。」と。
    でも、娘が大きくなると私の憎しみは薄れてきました。「娘には私と同じ気持ちを味あわせずに育てることができている。」という自信につながってきています。
    少しずつですが、傷は癒えると思います。

    トピ内ID:0826786756

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    みや
    不幸な親しか口にしません。
    私の親も鬱どん底なときにしか言いません。

    訳すると:
    「自分の大変さを生きてみないとわからない」

    他人には知ったこっちゃ無い話ですけど。その人になって、その人の感情で状況を把握しないと、他人の感じてることなんか理解できるわけが無い。
    そう言いたいのではないでしょうか?


    ただ、そのような場合、自分の子供にも自分の不幸を味合わせてやりたいと思う、人間の黒い部分が見えて、良い響きはしません。

    トピ内ID:4136876955

    閉じる× 閉じる×

    反面教師的な意味も含めての格言

    しおりをつける
    blank
    ne2kai
    自分が親になってみて改めて、自分がいかに特殊な育てられ方をしたのか、自分の親がどれだけ非常識だったのかが分かった。
    そういう意味も込めての「自分が親になってみて…」という言葉なんだと思います。

    無理に感謝する必要は無いですが、もしどうしても親に感謝したいのであれば、完ぺきな反面教師を持った事で、やってはいけない事がはっきり分かる事に感謝。
    不幸な子供時代を送ったお陰で、今ある幸福の価値やありがたみが正しく理解出来る事に感謝。
    そんな親でも、いなければ自分が生まれてくる事も無かったので、その事に感謝…くらいは出来ます。

    トピ内ID:4827242068

    閉じる× 閉じる×

    よく分かります。

    しおりをつける
    二児の母
    私も夫も、いわゆる「毒親」の下で育ちました。
    私は長患いの末に実父が亡くなってからは、
    姉以外の母親、兄弟とは疎遠になりました。

    夫は我の強い両親に抑えつけられて育った為、
    言いたいことも言えず、やりたいこともやれず…
    実姉との姉弟間格差を感じながら生きていたそうです。
    実際に子供を持つ親になり、
    どうしてこんなに可愛い自分の子供にあんな無碍な真似が出来たんだ、と
    そんな思いで一杯でした。

    その夫、今まさに遅れてきた反抗期。
    とにかく、これまで言いたくても言えなかったことを両親にぶつけてます。
    ここぞとばかりに。

    なので、親子関係は最悪です。

    私は静観してますが、夫が反抗するのも仕方ないかと…

    親子だからこそ許せないことってあるんですよね。
    自分の子供達にはあんな思いはさせないようにと、互いの両親を反面教師にして頑張ってます。

    トピ内ID:9478578670

    閉じる× 閉じる×

    あ、わかる~

    しおりをつける
    🐷
    はとぽっぽ体操
    私は、社会人になって、親元離れて自活した時に、故郷を恋しがる同僚をみて、「何故、私は、親元に帰りたいとか、地元に帰りたいと思わないんだろう」とちょっと悩みました。
    親になってもそれは変わらず。
    自分が変なのかと思っていました。

    しかし、しばらくして、自分の親が毒親と判明。
    結果、疎遠です。

    だから、主様だけではありません。
    気を楽にね。

    トピ内ID:3859001475

    閉じる× 閉じる×

    親も辛いです

    しおりをつける
    😭
    後悔後の祭り
    私の娘かもわかりません。主様の言われるように、私も娘に当たり散らして育てたように思います。見知らぬ土地で子供を見てくれる人もおらず、お金もなく、人並みに習い事や塾にも行かせたく、必死で働きました。夫も必死で働いてそれなりの社会的地位もえられ、私も一応正社員で働きそれなりに金銭的余裕も生まれました。娘は遠方に住んで孫娘がいます。上の孫娘には会えてましたが。2人目の孫娘はもうすぐ1歳になりますが未だに会わせてもらえません拒否です。私がさも児童虐待したように話します。辛いです。折に触れ物やお金を送りますが領収書のようにメールで写真が送られてくるだけです。教育資金や家を建てるために必死に生きてきたのに本当に残酷です。昔は男は仕事、家事育児は女の仕事それに子育て支援なんかも皆無、少しは理解してあげてほしい。

    トピ内ID:0150630446

    閉じる× 閉じる×

    同じ気持ちです。

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    ただこの気持ちは、同じような環境に育った者にしか、理解できないでしょう。

    小町でも時折、「苦労して育ててくれたのは年老いた親ではないか?
    今更親を非難する自分の心の貧しさを反省しなさい」的なお叱りを拝見します。

    普通のご両親に育てられた多くの方々には、到底受け入れられぬことでしょう。

    今は、両親ともに都合の悪い事は忘れたようで、「うちはまともに子供を育てた」つもりでおります。

    子が憎い親はいない・完璧な親などいない・親自身の事情で親も辛かったので許してやって・
    というご意見も、あるでしょう。それとは、なにか違うのです。

    もし子供が、他人様から暴力を振るわれたら、親が庇い社会が糾弾します。
    しかし、親が加害者であり、家庭内で行われる暴力は、逃げ場のない無力な子供にとって絶望的です。
    私は、しっかりした「自分」というものを未だ持てずにいます。

    rinさん、かわいいお子さんに恵まれ、よきご主人に出会い、今お幸せですね。
    月並みですが、この幸せを大事になさってください。
    私達は「お母さん」です。

    トピ内ID:2434586519

    閉じる× 閉じる×

    そうですねぇ

    しおりをつける
    🙂
    かおり
    おっしゃるとおりだと思いますよ。

    私も
    「大人になれば分かる」
    「親になれば(親の有難みが)分かる」などと、
    したり顔で言われたものでしたが、
    実際なってみると、
    むしろ、彼らのバカさ加減、ダメさ加減が分かりました(笑)。

    怒りや恨みに苦しんだ時期もありました。
    でも、今はそこも通り過ぎました。

    あたたかい感謝の気持ちはありませんけど、
    まぁ、衣食住をそこそこ与えられたのは事実だな、
    (一方で、医者に「危なかった」と言われるほど、病気のまま放置されていたとか、性的いたずらを受けたとかいう事実もあるけど)
    という冷めた「事実認定」だけです。
    それ以上でもそれ以下でもなし。

    いつからか、
    「親」でなく「彼ら」と考えるようになってました。
    「あの人たちは、この点、ダメだったね」と他人行儀に考えるようになった。

    怒り&恨みにとらわれている間は、
    まだ親に感情を揺さぶられているということ。
    それってしゃくですよね。
    そこから抜け出せると、ほんとの卒業だと思います。

    トピ内ID:6083831154

    閉じる× 閉じる×

    立派な人に成長したではないですか…

    しおりをつける
    blank
    貴女がきちんとした考え方で暮らすことができるのは、貴方にとっては残念で不本意でしょうが…、その親の子供として【生を受けたから】です。
    皆さん簡単に【反面教師】とおっしゃるけれど、そんなに簡単なことではないと思います。
    トピ主さんは、自分が描く理想の親になれば良いです。自分が受けることがなかった親からの愛情、逆に受けたくなかった虐げられた過去を乗り越えて、忘却の彼方へ押しやり【新世界】つくり頑張ってみましょうよ。
    振り返っても戻ることができない…裏を返せば、もうあの時は襲ってこない。
    これから先を大事に行きましょうよ。
    親にしてくれたのは我が子です。完璧じゃなくても良い!精一杯取り組めば気持ちはきちんと伝わります。

    トピ内ID:2986945102

    閉じる× 閉じる×

    わたしもです!

    しおりをつける
    ぽこ
    出産するときに、出産の準備の本や育児関係の本、読んでも読んでも、

    「なぜ私はこんなふうにしてもらえなかったんだろう」

    しか思えなくって、親になれない気がして辛かったです。

    今娘たちを育ててて、いつかはこの子達も私と違った価値観を持ったり、私を嫌ったり反抗したりするのかな、と思いつつ、でも関係は大切にしているつもりで。されていやだったことは絶対にしないようにしてるんです。

    最近ふと思いました。

    母が私を傷つけてくれたお陰で、私は娘との関係をこんなに注意深く大切に築こうと思えてるのかなと。

    母の呪縛から逃れられた気がしています。
    親になれた気がしています。

    この小町で知ったこと。
    自分がしてもらえなかったことをわが子にしてあげる事が、自分自身の癒しになってるとか。

    して欲しくてもしてもらえなかったこと、いっぱい娘にしたいです。


    たった一つだけのことなんですけどね。

    『味方になること』

    トピ内ID:4737764748

    閉じる× 閉じる×

    毒親

    しおりをつける
    blank
    50代の主婦
    50代の主婦です。4歳の頃、理由もなく父にたたかれて、泣いている自分をはっきり覚えています。今、6歳の孫娘の面倒を見ていますが、なぜこんなに可愛いほほを、力任せに殴れたのか、わかりません。母も私を愚痴のごみ箱にし、父の浮気の話も姑の悪口も聞かされていました。私が二人目を早産しそうになり、上の子供の世話を頼んだら、歯医者の予約を理由に断られた事は忘れられません。小学生の子供二人を連れて里帰りしたら、うるさいから来るなを言われ、それから25年、実家に泊まったことは一度もありません。去年、父が亡くなりましたが、涙も出ませんでした。
    今では、思い出すことはほとんどありません。存命中の母が亡くなっても同じだと思います。施設に入っている母に、月に一度会いに行きますが、義務感であって愛情からではありません。人は生きたように死んでいくのだとつくづく思います。私は、両親を反面教師にして、優しい夫と温かい家庭を築こうと努力してきました。子どもたちは、やさしく優秀に育ってくれました。両親よりも愛情をくれた主人、可愛い子供たち、私になついている孫娘。いま私は幸せです。虐待の連鎖を断ち切った自分を誇りに思います。

    トピ内ID:0954101534

    閉じる× 閉じる×

    レス続きです

    しおりをつける
    blank
    ポチ太君
    文章がなかなかまとまらず遅れての続きレスです。小さい頃からこの様な環境だったので、よその家庭も似たようなもんだと本気で思っていましたが中学の時友達が親に叩かれたことなんてないと聞きその時に自分の家庭は普通じゃないのだと知りました、ですがこんな親でも高校まで出してくれましたパチンコに行って子供を放置する親でしたが躾には厳しく特に三兄姉の中で唯一女だった私には厳しかったです、事ある毎に女の子だからこうしなさいああしなさいや女の子なんだからご飯の手伝いをしなさい、手伝わないなら食べる資格なし、女の子なんだから洗濯物しなさい等々…兄や弟には一切言わず私だけがやらされていました、流石に高校に入ってから反抗期で暴れたりして三人兄姉の中で一番酷かったと思います、高校の時の修学旅行にお金がない理由で行けなかった時も嫌な思いをしましたが私はそう言う家庭に生まれてきたのだから仕方ないと自分に言い聞かせて皆が旅行中に学校に来ていたのを覚えています、そんな思いをしましたが父は私に優しく中学を卒業する時も高校を卒業する時も迎えに来てくれて私だけを連れて外食で卒業祝をしてくれました。続きます

    トピ内ID:6182116312

    閉じる× 閉じる×

    続きレス2

    しおりをつける
    blank
    ポチ太君
    高校を卒業してからはパチンコに行ってほったらかしにされたこともあったけど高校まで出してくれた父には自然と感謝する様になり就職して独り言暮らしをし始めてからは両親の誕生日にはプレゼントをあげたり等して親孝行をしていました、そんな私も結婚し子供が生まれ義理の両親の事もですが自分の両親の老後等も考える様になり小さい頃は酷い生活だったけど今は全て許せています、子供が生まれてからは事ある毎にお祝いをしてくれたりと大変お世話になっています、長男嫁なので義理の両親と同居していますがそれ以上に私の両親が良くしてくれます、私には両親の嫌な面もありましたが良い面もあったので今こうして親孝行しようと思えるのかもしれません、トピ主様は嫌な思い出ばかりで両親との良い思い出は無かったのでしょうか?少しでも良い思い出があればいつかは感謝できる日がくるのではないのでしょうか、お互い子育て頑張りましょう。

    トピ内ID:6182116312

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 1

    しおりをつける
    rin
    同じくです様

    いまだ同居はつらいですね。確かに離れて暮らして距離を取っていると、いい関係が築けるような錯覚をおこします。私はそう錯覚してしまい、また、事情があり里帰り出産をしたのですが、後悔しました。彼らは何も変わっていない、と。

    ポチ太君様

    今はいかがお過ごしでしょうか?何故大切に出来ないのに子供を産もうと思うのか不思議です。

    スパイス様

    その気持ちだけを大切に過去は克服して生きていらっしゃると感じ取れました。見習います。

    おば様

    >過去にとらわれると そちらの方に運が方向転換して行ってしまいます

    ハッとしました。アドバイスありがとうございます。

    チェック様

    >「私はこんな子としてもらえなかった。」

    いつもそう思います。まだ娘は小さいので私も自信が持てる子育てが出来るように、娘に目を向けて生きていきたいです。

    みや様

    >不幸な親しか口にしません

    そうかも知れません!母親は特におしつけがましいです。自分の非は認めず、というより何も悪くないと思っているようです。

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です 2

    しおりをつける
    rin
    ne2kai様

    なるほど、そう捉えればそうかも知れませんね。無理に感謝しようとも、もう思えません。

    二児の母様

    旦那様も今葛藤して苦しんでおられるのですね。うちの夫はごく普通の家庭で至ってまともに育てられた人なので、のほほんとしています・・。時々話は聞いてもらいますが、彼に言ってもわからないだろうな~・・・という感じです。まともに育った人はこんな感じなんだなぁと日々感心しながら見ています(笑)

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    辛いですね

    しおりをつける
    blank
    ジュース
    お気持ちわかりますよ

    「私の親は精神的に弱い人だった」と思っています

    言い訳するところも精神的な弱さを示していると思います

    過去を変えることはできませんが
    今を大切に生きていきたいと思います

    トピ内ID:6723820028

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 3

    しおりをつける
    rin
    はとぽっぽ体操様

    辛い思いを克服されたようで尊敬します。
    >気を楽にね。
    ありがとうございます。

    後悔後の祭り様

    うちの母親の言い分と酷似しているので驚きました。「苦労して必死で働いて何不自由なく育ててやった」と感謝の押し売り。だからと言って娘さんをストレスのはけ口にするのは違うと思います。小さくても感情を持った一人の人間です。
    それに私の母はあまりにも愚痴が多すぎました。

    ねこ様

    すべてのご意見、同意します。うちの親も都合の悪い事はなかったかのよう。母親も「わが子ほど可愛いものはない」のような事を口では言っていますが、「この人が一番可愛いのは自分だな」と20代前半の時に気づきました。
    >私達は「お母さん」です。
    それが一番大事です!

    かおり様

    今の私のような感情を卒業されたようで尊敬します。娘を第一に考えたいのに、親への恨みを抱えるのはほんとうにしゃくです。おっしゃるように親だと思うから腹が立つのかもしれません。性的いたずら・・・私もありました。その事だけは絶対に許せません。

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です 4

    しおりをつける
    rin
    凛様

    >これから先を大事に行きましょうよ。
    はい、そう思います。娘には私がしてもらえなかった事をたくさんしてあげたいです。自分の子供時代をやり直すように・・。

    ぽこ様

    >自分がしてもらえなかったことをわが子にしてあげる事が、自分自身の癒しになってるとか。
    だとうれしいです。娘はまだ言葉も話せない位小さいので、娘と一緒に成長していきたいです。

    50代の主婦様

    >なぜこんなに可愛いほほを、力任せに殴れたのか、わかりません。
    同じ思いで娘をみています。こんなに小さくて可愛らしいのに・・何も悪いことなんてしていないのに・・。
    >人は生きたように死んでいくのだとつくづく思います。
    本当にそう思います。幼い頃、父には「うるさい、向こうに行け」とばかり言われていたので、残りの人生ずっとそうするつもりです。利用できる所は利用するかもですが。

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    トピ主です 5

    しおりをつける
    rin
    ポチ太君様

    さっきは続きのレスを読む前に返事をしてしまいました。
    私も世の中の家庭は皆仲が悪いと本気で30歳頃まで(!)信じていました。朝ごはんがきちんと出て家族全員で食卓を挟むのもテレビドラマの中だけの話だと思っていたっけ。
    実は最近まで母親には親孝行をしてきたつもりです。でも、おかしい事に気づいてしまって、もうやめにします。
    後になっていい顔をしてくるのも気持ちが悪くなってきました。
    ですが、ポチ太君様はそうではなく、良い思い出を大事に親孝行をしていらっしゃる。私にはもう出来そうもないので、今の家庭を幸せにするよう頑張りますね。

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    安心しました

    しおりをつける
    blank
    これから先、過去を乗り越えた!自信がついた!
    そんな話を載せて下さい。楽しみに待ってます。
    私も色々、頑張ります。

    トピ内ID:2986945102

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ感覚に悩まされています・・

    しおりをつける
    blank
    私も同じ
    私の子供たちは本当にいい環境で育っています
    夫に愛しむように撫でてもらっている子供をみると、うっとりした気持ちになり、無性に悲しくなります・・

    子供のころ、同級生が親に「○○ちゃん」などと呼ばれているのを聞いてしまい、心臓発作を起こしたかのように苦しくなったのを思い出します
    中年になった今も思い出すくらいのショックでした

    殴る蹴る、暴言、性的な事、生き物に対しての非道な行為も沢山ありました
    苦しかったですよね
    苦しかった

    カウンセリングにも通って、心理学?のテクニックを利用していますが、簡単には昇華されていかないようです
    もちろんカウンセリングはとても助かっていますが。
    魔法のようには良くなりませんよね・・
    私も昇華されていきたいです・・

    私にとってはありがたいトピでした
    立ててくださってありがとうございました

    トピ内ID:3708958385

    閉じる× 閉じる×

    忘れる?

    しおりをつける
    blank
    ココ
    忘れる、思い出すな。
    というレスがありますが、簡単に忘れられれば、誰も苦労しないんですよ。

    当たり前のことを、あたかも正しいように言う人には
    気をつけたほうがいいです。

    忘れることは簡単なことじゃない。
    いかにその痛みを手放すのが難しいのか。
    本当に苦しい思いをすれば、わかります。

    トピ主さんはこれからもっと、苦しくなるかもしれません。
    言葉で、こうします。というのは簡単だから。

    でも、それはきっと、あなたが超えなければならない人生なのでしょう。
    人ではなく、自分を本当に大切だと思えたとき、痛みは消えるのだと思います。

    頑張りましょう。

    トピ内ID:1332743617

    閉じる× 閉じる×

    rinさまへ

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    お嬢さんの年齢から察すると、私の娘世代の方ではないかなと思います。

    「取り戻せない過去の親への恨みにとらわれず、未来を生きてください。」
    ↑正論です。

    でもあなたはまだ若く、ご両親への疑問に気づかれたばかりではないでしょうか?
    私は、自分の親こそがおかしかったのだと気づく事が最も大事だと思っています。
    というのも、無意識のうちに、身近な人(義両親・夫・子など)へ怒りの鉾先を向け、些細な事で過剰攻撃している人がたまに居るからです。

    誰しも自分の親を否定したくないものです。自分は普通に育ったと思いたいのです。私もそうでした。
    なぜかおかしな親ほど自信満々で、子供は「自分の親はすばらしい」と思わされている所もあります。

    時間がかかります。私のような年齢になり、親が高齢になり、わが子が成長し・・・自然と感情が薄れていきます。
    幼い自分の心身を傷つけ続けた親への怒りは、自然な感情です。今は無理に忘れようとしたり、「親孝行」出来ない自分を責めないでください。
    あなたは何も悪くありません。良く成人されました。目をそむけず、静かに自分の心をみつめてください。

    トピ内ID:2434586519

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 6

    しおりをつける
    rin
    私も同じ様

    お役に立てて幸いです。カウンセリングに通っても簡単な事ではないのですね。
    まだまだ時間が必要なのかもしれませんね。

    ココ様

    確かに、思い出さない日はないです・・・。今の私に何が必要なのかわからなくなりそうです・・。
    私の人生の課題なのでしょうか。

    ねこ様

    >私のような年齢になり、親が高齢になり、わが子が成長し・・・自然と感情が薄れていきます。
    そうあることを願います。それと、少し夫に八つ当たりしてしまう時があります・・・。
    少し前まで「親孝行」に縛られていましたが、しばらく親とは距離を取るつもりです。

    忘れる努力か、とことん自分の感情に向き合うのか、どうしたらいいのかわからなくなりそうです。

    トピ内ID:9941306957

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]