詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    60代の人に聞いてみたい

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    かげろう
    ひと
    トピを開いてくださってありがとうございます。
    40代主婦です。自分の母親を受け入れられません。
    私の生家はその昔は金持ち。しかし祖父が全財産をなくして高利貸しから借金をしました。それを私の父親(婿養子)の実家が肩代わりしました。
    全ては私が生まれる前の話です。
    父は気の優しい婿養子でしたが、実子で長女の私には自分の不満をいつも言っていました。

    私が物心ついたころから祖父が脳梗塞で倒れる20才くらいまで本当に毎日怒鳴りあいの喧嘩があったのです。

    母親は働いていて自分の両親と同居(田舎の本家)でした。
    自分の母親とも仲が悪く、お互い気が強いので毎日怒鳴り合っていました。
    私は祖母に育てられたようなものです。
    主にちょっとした事で母親が祖父、祖母と大喧嘩でした。
    鬼のような顔をしていた母の顔が私の記憶です。
    そのような母に甘えられず育ちました。

    時は過ぎて、母は60代。
    親が他界し、定年して、孫ができ、丸く穏やかになりました。
    遠距離に住んでいるので電話で話をしますが、母がもっともらしいことを言うと受け入れられません。
    幼少期から溝ができてしまっています。
    今更そんないい人になろうとしても遅いんじゃない??て思うんです。
    主人に母のことを良く言われたら、「私が今まで見てきた母の中で今が一番いいんだから」と言ってしまいます。

    何でも構いません。
    これを読んでどう思われますか?

    トピ内ID:9326392991

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お母様からしたら親子げんか

    しおりをつける
    blank
    ムスク
    だとおものですが。
    色々あなたにはわからない事情もあったと思います。
    どちらがいいか悪いかなんてあなたには判断できないでしょう?
    どんな家庭でも喧嘩は付き物。まして親子なら。
    大人の事情があるのかもしれない。
    年月がたって状況も変わり、お母様も変わった。それだけでいいのではないですか?親子なのですから。
    今さらなんて言い方しないでください。
    本当にそう思うのなら全てお母様にぶつけてみればいい。
    それを何も知らないご主人にまで。。。
    何をしたいのか意味不明。今なら向き合って話すこともできるでしょ。
    これから先、幾つまで一緒にいられるのかわかりません。
    わだかまりを持ったまま去られるのは辛いものですよ。
    言いたいことがあるのならいまさらですが話しましょ。
    親子なんですから。

    トピ内ID:9815879545

    閉じる× 閉じる×

    難しいでしょうが

    しおりをつける
    微風
    苦労の末、丸く穏やかに生活できるようになったのですから、お母さんの事は<上書き保存>できませんか?
    お願いします。

    トピ内ID:6041594968

    閉じる× 閉じる×

    60代ですが・・・・・

    しおりをつける
    blank
    あや
    ヒトは変われません。

    でも、学習はするし、できるはずです。

    いま、“母”に支配されて、育ってきて悩み、苦しむ女性が多いです。

    発言小町でも、何度か意見・経験が出されています。

    関連の意見や書籍がありますので、貴方やお母様も、ぜひ読まれると

    よいと想います。

    私も、毒母のもとに育ちました。

    いつも「早く、私の目に見えるところから消えて」と思っていました。

    10年前に亡くなりました。

    今、ようやく頭の片隅の記憶になりつつあります。

    トピ内ID:3223815488

    閉じる× 閉じる×

    還暦の私も同じ。

    しおりをつける
    blank
    私還暦
    長いこと辛かったですね。でも今を大切にご自分の家族を守ってあげて。
    そして素敵な女優になって。お母様を許してあげて。
    今の家族を大切にして、いい思い出を沢山作っていくうちに少しずつ
    忘れます。
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:4259460181

    閉じる× 閉じる×

    60代女性です。

    しおりをつける
    😀
    アメリカ小町
    私だったら、『良かったじゃないですか』と言いたいです。

    お母様が愛情を持って貴女を育てられなかったのはどんな事情があったにせよ誉められる事ではありません。でも、貴女は『今更そんないい人になろうとしても遅いんじゃない』と言ってお母様を恨む一生を過ごしたいのですか?

    人を恨む事って、自分自身を不幸にしませんか?私はマイナスの感情をもつは辛いので、いつも、何か有ると自動的に、プラスに変換する様にしています。例えば、今、貴女は幼少期からのお母様との溝を少しでも埋める事の出来るチャンスが与えられたのです。貴女が辛かった事をお母様に話して、同時に、なぜお母様がご家族の皆さんにそんな態度しか取れなかったのか聞いてあげて下さい。過去は消せません。でも、その暗い過去に捕われなければいけないなんて事は全く無いのです。お母様が、『親が他界し、定年して、孫ができ、丸く穏やか』になった今だからこそ、明るい未来を一緒に作っていかれるチャンスなのです。

    お互いが生きている内は遅すぎるなんて事無いと思います。お母様とお二人の時間を作って、お互い心から話てみては如何でしょう。

    トピ内ID:9495343134

    閉じる× 閉じる×

    どう思われますか?と聞かれたら

    しおりをつける
    🍴
    おせっかいおばさん
    殺伐とした家庭でお育ちになって、ご苦労されたんだろうなあと
    思います。
    怒鳴り合っていたと言う事は、お母様だけが一方的に怒り狂って
    いた訳ではなく、お互いがですよね?
    なのにお祖母様に懐かれていたという事は、子供のあなたからみて
    お祖母様のほうが正しいと感じられたから?
    それともお母様より優しくして下さったから?
    どちらかしら?

    親子でも反りの合わない場合があります。
    あなたのお母様がそのまたお母様と反りが合わなかったように、
    あなたとお母様も反りが合わないという事だろうと思います。

    あなたの中で、お母様にわだかまりがあるから、なんとなく
    時間が経っても仲良くしたくないお気持ちがあるのでしょう。
    無理に仲良くなさる必要もないと思います。

    ただ・・大人になって、当時のお母様にはお母様の苦しみが
    あったのだろうなとは感じられるかと思います。

    どこの家庭でも蓋を開けてみれば色々あります。
    あなたのご家庭だけが特別な訳じゃありませんよ。

    トピ内ID:6218995429

    閉じる× 閉じる×

    別の見方もある

    しおりをつける
    無常の風
    時と共に人と人との関係が変わっていき、そして、その人自身もまた変わっていったことが描かれています。その一方、人の心に生まれた感情(恨み)がいつまでも消えないことも描かれています。おそらくその感情を抱いた相手が居る限り消えることが無いのでしょう。世代が変わっていけば、トピ主さんの中に生まれていたこのような感情があったことは、誰も知るよしがないのでしょう。そして、みんな先祖に帰っていくという、人間の儚さが伺えます。

    上記の見方は、全てトピ主さんから相手を見ているのです。しかし、このような見方とは、別の見方も存在します。それは、相手がトピ主さんをどう見ているのだろうか、という見方です。

    例えば、祖父母や両親がそれぞれトピ主さんをどう思っていたのか、(あるいはどう思っているのか)という視点です。言い方を変えれば、祖父母や両親は自分のことをこのように思っていたのだろうという受け止め方です。これは、相手の思いや願いを受け止めていくという見方です。自分の人生を考える上で、自分が相手を見ていく見方よりも、相手の思いを自分が受け止めていくという見方の方が大切なのではないでしょうか。私はそう思います。

    トピ内ID:3336885341

    閉じる× 閉じる×

    今のお母様を受け入れてあげて

    しおりをつける
    🐱
    nekomama
    先週末95歳の母を見送りました。
    父が亡くなったのが27年前でした。
    現在67歳の私とほぼ同じ頃に夫を亡くし、数年前まで基本独居で頑張ってきた母。

    ここ数年は私や妹の家に身を寄せていましたが、それでも甘えることなく大正女の矜持を保ち、我行く道の手本の母でした。

    今春体調を崩し入院し亡くなるまでの4ヶ月間、毎日母と向き合い多くの温かい時間を共有出来ました。

    と言えばとても良い母娘関係のようですが、私の幼少の頃、母は実に厳しく、意固地な性質の私には特に辛く当たられ、幼心にこの人は継母だと、いつか本当の母が迎えに来てくれると夢想し、自らを慰めていたほどでした。
    大人になったら母と決別するのだと。

    でも私が進路で悩み自暴自棄になりかけた17歳の時、母は誰より悩みを共有し、強大な愛で包んでくれました。
    本人の私よりも憔悴し果てた母の顔は今も忘れません。
    そう、振り上げた拳は行き所を無くしてしまったのです。

    主様の母上にも、過去きっと色々おありだったのでしょう。
    お母さん良かったねと、仏さまのようになられたお母様を受け入れて差し上げませんか?

    トピ内ID:7046464489

    閉じる× 閉じる×

    溝とか関係ないのでは?

    しおりをつける
    😑
    ht
    私の母も60代、私は37です。

    幼少期はトピさんの様に母に対して強く嫌な思いをしたとかはないです。
    (些細なわだかまりなどはあります。でも普通に感謝の方が多い普通の仲だと思います)

    でも今、母が「もっともらしいこと」を言ったりすると同じように受け入れられません。嫌悪感でいっぱいになります。母は言い方も感じ悪いので。

    私の場合はですがもうそういう教訓めいたこととかいちいち「いらない」んですよね。
    私の年で親死んでる人なんていっぱいいるし。

    完全に親離れしているところにいらん関わり方してくるからうっとうしいのでは?

    ただ単に今うっとうしいのを過去のトラウマ的感情に結びつけてしまってるだけではと思いました。

    トピ内ID:7147019505

    閉じる× 閉じる×

    あなたが迷惑を被った訳ではない

    しおりをつける
    🙂
    おっちゃん
    あなたがお母様との間に溝があるのは仕方がないと思いますが、あなたが直接、迷惑を被った訳ではないので、わざわざ事を荒立てることは止めて置いた方がいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:7644833417

    閉じる× 閉じる×

    お母様にしか分からない苦労があったんですよ。

    しおりをつける
    blank
    みちこおば
    状況から察するに、お母様はいろいろ苦労されたんですよ。

    お金持ちで婿養子。

    我々の世代でも、進んで婿養子には行かなかった。トピさん家が財産家だったので来てくれたんでしょうね。

    婿養子しかダメ~ということで、もしかしたらも、お母様は家のために、相思相愛の男性を諦めて結婚したかも。


    自分の親と同居で、実親と夫との板挟みで苦労したと思う。

    お金持ちだったから婿養子が来てくれたのに、そのお金をお爺さんが無くしてしまい、お父さんの実家が借金の肩代わり・・お母さんはどんなにか肩身が狭かったことでしょう。

    お母さん人生は親のために、結婚もその後の生活もぐちゃぐちゃですね。居り場ない生活が続いたと思う。

    それがおばあ様との怒鳴り合いに。

    御婆様も辛いし、言われてもお母様も辛い

    お金は何とかなったんでしょうか?

    お父様の実家が肩代わり?実際にはお母様も働いて払い続けたのでは?

    トピさんの寂しかった今までの人生の裏には、巨額の借金と戦い続けたお母様の苦労が透けて見える気がする。

    借金を抱えた生活は大変。

    女性が家を継ぐというのはしんどいこと。

    トピさんに分からない苦労。

    トピ内ID:5574072246

    閉じる× 閉じる×

    どう思うか、ということでしたら

    しおりをつける
    blank
    エム
    早く精神的に親離れした方が良い、と思います。
    この手のトピを立てている方全員に申し上げたいですね。

    トピ内ID:4528254538

    閉じる× 閉じる×

    婿養子だと、板挟みになるのはお母様でしたね。

    しおりをつける
    blank
    前期高齢者
    両親と夫の間で板挟みだったんでしょうね。

    働いて家に帰ってくれば両親から色々言われる。
    主様のお父様は誰にも愚痴を言えず主様に言っていたんですね。

    固定資産が多ければ多いほど諸雑費も掛かり、家庭内も大変だったかも知れません。

    今は自分の自由になるお金も増え、本当の自分に戻ったんでしょうね。
    普通に孫が可愛い、丸く穏やかに日々を送られているんでしょう。

    貧富の差はあれ、皆が皆、学校から帰れば親がいて、おやつを出してくれるなんて事ありません。

    主様ももう少し歳を取って、お母様の年齢になった時親の気持ちも解るかも知れませんね。

    親もその時々を一生懸命に生きてきたのです。
    子供を育てるために、面倒を見てくれた人も大事ですが それだけで親が悪いは無いですよ。

    それでも小さい時から、喧嘩の絶えない家で育った主様も決して幸せだったとは思えません。
    主様も大変なご苦労をした事気の毒に思いますよ。

    トピ内ID:4899746169

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]