詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    いつか結婚できるだろうと高を括ったら!

    お気に入り追加
    レス45
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💍
    貴子
    恋愛
    44歳になりました。

    お陰様で仕事も楽しい事ばかりではないけど、何とか楽しくやってます。

    20代の頃は、10時くらいまで働いてましたが、不満はなく、出会いはあったけど地方に嫁ぐのも職を失うのも嫌でした。
    職場の恋愛もあり得なかった。

    自分ではブスではないと思います。人からは美人だが、動くと惜しいと評価されます。

    30代の頃、婚活をして楽しい出会いはありましたが、結婚には至りませんでした。趣味と仕事に没頭したら、40代になってしまいました。

    Facebookをみたり、盆と正月に甥や姪の成長をみると知らぬ間に年をとってしまった事にギョッとします。

    20代から生活パターンが変わらない。ある意味ありがたいのですが、人として成長をしていないんだろうという一抹の寂しさを感じるのです。

    高齢になった両親の笑顔を作ることと植物を育てる事で癒されますが、このままひとりで死んでしまうんだなとか、先の見えない自分の立場、自業自得とはいえ、残念で人を羨んでしまいます。

    所詮自分が好きだからなんだろうけどこのままか?

    焦ります。

    トピ内ID:2442184789

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数45

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    なら婚活を!

    しおりをつける
    blank
    くびれほしい
    今からでも遅くないです。

    婚活しましょう!やっぱり1人の人生は寂しいと思いますよ。

    トピ内ID:7320417948

    閉じる× 閉じる×

    人生何があるかわからない

    しおりをつける
    🐶
    自分をおいつめない
    私の場合
    5年前、長い春の交際15年の元カレと別れたため、気付いたら45才になっていました

    しかし
    今の主人(×1)からアタックされ主人の家族からも説得されて、一度は結婚もいいかも
    と、恋愛感情なしに結婚してしまいました

    子供は産めませんが、主人の子供や孫がとにかく可愛い。自分の子供がなくても幸せに暮らしています

    トピさんも、
    人生何があるかわからないので、いつも気持ちをおおらかにしていてほしい

    いいご縁があることを祈っています

    トピ内ID:8276551047

    閉じる× 閉じる×

    焦る意味が分かりません

    しおりをつける
    blank
    常盤
    20代、30代の時結婚をする機会は何度かあったはずです。レスからもそう読みとれました。

    40半ばになって危機感を覚えるというのが理解できません。

    タイトルにもあるように>高を括っていたが適切な言葉だと思います。

    トピ内ID:9114977250

    閉じる× 閉じる×

    独女は10%

    しおりをつける
    blank
    独女
    独女は10%だってさ。独男は20%。この差は男性側に2回以上結婚している人が多いってことかな。それはどうでもいい。トピ主は10%。90%は結婚組。
    20代から生活が変わらない。無変生活。ワンパターン。早く老いるよ。

    トピ内ID:8067573397

    閉じる× 閉じる×

    似たような男性を探せばいいかと

    しおりをつける
    blank
    同世代
    トピ主さんが気づいたら40代になってたというように
    きっとそういう男性もいるはず。

    男性側は40代でも若い女性を探せるようですけど
    そんな中でも40代の女性でもいいと
    言ってくれる人もいるかもしれませんので
    本気になって積極的に出会いを探しましょう。

    トピ主さんは活動しなくてもいつか結婚出来るだろうと、
    まるで人事のように人生を過ごしてきてのでしょうか?
    おっとり過ぎましたね。
    私は20代の時から結婚願望があり、20代で結婚・離婚・再婚と
    経験がありますけど、トピ主さんは今までそんなに
    結婚願望がなかったのかもしれませんね。
    私の周りでも結婚した人は良い男性を射止めようと狙ったり計画を練ってた人が結婚まで辿り着きました。



    結婚はなくてもパートナーを探すとか
    お一人様でも生きていけるような老後の人生設計も
    忘れないようにしましょう。
    現在44歳では実子も中々望めませんし、結婚をあえてしなくてもいいかもしれませんね。もしくは、後妻で、子持ちの男性と結婚し継母として頑張ってみるのもありだと思います。それはそれで私はいい生き方だと思います。

    いい御縁がありますように。

    トピ内ID:0049928790

    閉じる× 閉じる×

    仕事での昇進や成長が遅いのでしょうか?

    しおりをつける
    💡
    アズラエル
    生活パターンが変わらないのは、仕事での変化が無いからでしょう。

    44歳ともなれば、中間管理職である課長から、上級管理職である部長への昇進に向け、更に馬力を掛けなければならない時期です。

    そんな大事な時期に、フト人生を振り返ってしまうのは、仕事が暇なのでしょうか?仕事が上手く行ってないのでしょうか?昇進や成長が遅れているのでしょうか?

    偉くもなれない、結婚も出来ないってのは寂しいですね。

    トピ内ID:0847241723

    閉じる× 閉じる×

    自己責任

    しおりをつける
    blank
    nami
    「いつか結婚できるだろうと高を括ってた」

    そんなふうに思って何の努力もしてこなかった
    この結果が44歳の「今」なんでしょ?

    まぁ仕事が充実してるだけまだマシでしょうけど
    人を羨んでるところは共感できませんね。

    そんなヒマあったら相談所にでも登録に行けば?

    「いつか~」なんて言ってたら一生できないよ、結婚なんて。

    トピ内ID:1370395911

    閉じる× 閉じる×

    自分が一番大事な人は…

    しおりをつける
    甘夏
    男女ともにいえることですが、
    主さんも書いておられますように「自分が一番大事な人」は
    結婚は難しいだろうと思います。
    もちろん自分を大事にすることって必要なことなのですが
    自分より家族を大事に思えなければ、なかなか結婚生活は続きません。
    こどものことは自ずとそうなりますが、
    夫は自然にそうはならないし、飽きてくる。

    もともと人をとても大事に思える人や、努力できる人でないと難しいと思うのです。
    また自分が一番大事という人が結婚すれば、相手を不幸にしてしまう可能性が高い。
    私自身は結婚して子供も授かりましたが、
    無理に結婚しなくてもいいんじゃないか、いろんな生き方があるんだから
    と思います。

    トピ内ID:1164722861

    閉じる× 閉じる×

    多いと思う

    しおりをつける
    blank
    Mamishun
    トピ主さんのような40代の未婚者は多いですね。
    男女共に9割以上が結婚していた時代を知っているから、
    結婚が遅くなるだけで、結婚自体はできると思っていた。

    40代未婚の絶対数が増えたから、婚姻数も増えるのは必然で、
    これが、まだまだ結婚できるという気の根拠になっている。

    晩婚化は、婚期が遅くなっただけでなく、
    生涯独身者をたくさん生み出す元になってしまったのが現実。

    トピ内ID:4855595080

    閉じる× 閉じる×

    今はそういう人が多いんだと思う

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    トピ主さんはうまく言葉にしてますね。
    今の30代の人の感覚は20代と変わらないくらい若い。
    精神的にも見た目にも10年ぐらい若くなってるんですよね。
    だから結婚しなきゃとあせる年齢も遅くなってる。
    それだけならいいんだけど、子宮は若くなってないってところが、子供が欲しい女性にとって問題なんだと思う。

    トピ内ID:5012304519

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ自業自得

    しおりをつける
    blank
    からのんら
    若くして結婚している人は相手に添って生きてきました、我慢もあったし不満もあったし自分を犠牲にした部分もあった。
    将来を見据えて妥協して結婚した人だっていますよ。
    若い時のその人達の苦労は見ずして歳経ったこれからだけを比較して羨ましがるのは違うでしょ。

    トピ内ID:1136418269

    閉じる× 閉じる×

    結婚は半分諦める気持ちで

    しおりをつける
    blank
    あーあ
    男女の知り合い増やして人生楽しむ事にしたらいかがでしょ。結婚願望ある人は婚活は20代でやるもんなんでしょうね。初婚年齢上がった今でさえなのにちょっと前で30代なら遅かったでしょう。でも20代って楽しい事いっぱいあって結婚どころじゃなかったんでしょう、どっちを選ぶかなんでしょうかねー。

    今から婚活しても大変なだけだし、お友達を増やす事を楽しんではいかがですか?ありとあらゆる年代の人と知り合っておしゃべりたり飲んだり出かけたり、集まったり。刺激にもなるしきっと生活を充実させると思います。あと十数年で老後ってやつが始まりますよね。結局最後に大事なのは家族もだけど友達も同じくらい大事なんじゃないかなって。
    夫がいてもいつも一緒にいれるわけではないし、子供だって巣立っていく。寂しい生活してる初老の人は多いです。でもお友達がいっぱいいる人や何かしら活動してる人って家族がいようといなかろうと生き生きしてる。そういう生活っていいなーって思いません?

    考え方一つです。人とのつながりの中で色んな縁が作用して、恋人が出来て結婚になるかもしれませんし。人生まだまだわかりませんね。

    トピ内ID:2105600288

    閉じる× 閉じる×

    私は専業主婦です。

    しおりをつける
    😝
    おばちゃんです。
    バイトもしていません。色々あって外出自体が怖いので。
    子供はいます。

    四大卒ですが、でき婚で、出産を期に仕事は辞めま
    した。
    私も主人も若かったため、貯金も少ないです。
    細々、頑張って生きています。

    主様とは生き方が正反対な私。
    主様は私のような人間、嫌いですか?

    私は主様のこと、お仕事を続けていて、尊敬します。
    弱々な私と違って、かっこいい。

    ぜひとも自信をもって、人生を楽しんで下さい。

    トピ内ID:5364849594

    閉じる× 閉じる×

    男を養う

    しおりをつける
    🐧
    muu
    トピ主さんのような人には、是非年下で収入の少ない男性を養って欲しいです。
    男性は女性を養う事に対して抵抗は少ないので、40代でも年下女性と結婚できますが、
    女性が男性を養うのはまだ抵抗がありますか?

    キャリアウーマンと低所得年下男性との組み合わせ(もちろん家事は主に男性が)が増えれば、
    重要なポストで仕事をする女性も増えるでしょうし、生活が苦しい男性も助かります。
    平均寿命的にも女性の方が年上って良いと思いますよ。

    トピ内ID:6632663512

    閉じる× 閉じる×

    逆回転はできない

    しおりをつける
    blank
    見つけてこわそう
    40歳独身です。

    私の場合はそもそも子供を持つ気がなかったので、
    仕事したり遊び呆けているうちに40になってしまいました。
    最近芸能人がプログに子供の写真載せてたりすると、
    子育てってどんな感じかなーとか思いますが、
    体験してみたいとは思いません。
    人って、結婚、出産、子育てしないとライフステージが変わらないんですよね~。
    20代と同じ生活を繰り返してるだけ。

    でも、人生、逆回転はできないですもんね。
    私はこれが自分の人生だって思ってます。
    今月お盆があったからか、テレビでお墓や終活や相続の番組をやっていて、たまに見たんですけど、
    死ぬときに人さまに迷惑かけないような準備をしたいと思っています。

    あと、順番通りいけば親が先に死にますよね。
    若い頃のような、いつまでも「子供という立場」を享受してはいられなくなるだろうと思うので、そこも心しておきたいと思っています。
    そして、孤独な老後にならないように、これからを共に生きていける
    人生のパートナーをみつけたいですね。

    トピ内ID:1340379602

    閉じる× 閉じる×

    流されてみて

    しおりをつける
    blank
    かんぱ
    自分の思想や意志で人生を切り開いてきたわけですから、どんな結末を迎えても悔いはないでしょうが、食わず嫌いということもあります。

    地方に嫁ぐのも、職を失うのも、実はやってみたら、まったく想像もしていなかった、とてつもなく大きなしあわせを得ていたかもしれません。

    このままでいいのかと不安になるのは、自分一人の判断に限界やマンネリを感じているからです。
    仕事もそうでしょう。一人で考えるより、数人で考える方が、自分の能力以上の結果が得られるものです。

    50歳までに一度、状況に流されてみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:5922802818

    閉じる× 閉じる×

    自分を肯定しましょう

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ姫
    今まで結婚しなかったこと、
    今現在、独身である自分を肯定してみては?

    おそらく主さんは仕事と趣味を通じて成長していますし
    結婚しても寂しさを感じている人は多いですよ。

    これまで自分を否定しているから他人が羨ましいのでは?

    自業自得と思わずに
    「今までの自分には結婚する必要性がなかった」と
    ご自分が歩いてきた道を受け入れてみてください。

    「結婚することが人生に不可欠」と思っている人が多いですが、
    「してもしなくてもどちらでもいい」「しなくてもいい」「したくない」など
    色々な考えがあっていいと思います。

    今後、結婚するかどうかはトピ主さん次第です。

    トピ内ID:5977454364

    閉じる× 閉じる×

    せっかく自由なのに?

    しおりをつける
    blank
    49歳
    甘夏さんに同意します。

    私も「自分が一番大事な人」のひとりです。
    40手前で結婚し、その後出産もしましたが、今ちょっと疲れ気味。

    夫はこれ以上はないくらい素晴らしい人で、子供は確かに可愛いけど、人の為に何かするのが面倒になってます。

    子供が小さい頃は、世話するのも新鮮で楽しかったんだけど(新たな趣味みたいな感じ?)、もう大きくなってきたので学校とか躾とか、友達関係とか面倒くさいことがいっぱい。

    かといってヤ~メタ!というわけにもいかず・・・。

    このまま1人で死んでしまう、というのは恐怖かもしれませんが、1人の自由ってのもありますよね?

    結婚したら、配偶者だけでなく、その家族もついてきますし、親戚付き合いとか面倒なことも当然増えます。

    自分の親の介護+相手の親の介護してる人もいますし(プラス子育てもね)、「楽しくないこと」の割合も増えますよ。

    今現在がそれなりに幸せなら、無理に結婚しない方が良いのでは?

    トピ内ID:8855485863

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    貴子
    焦りにかられるのは、正月と盆休みに。
    家族や友人とゆっくりする機会があると、その傾向があります。

    盆休みに友達の子ども、甥や姪と過ごすし、日頃働きながら子育てをする友達をみると、ハッと思うのです。

    今までは無難で安全な?橋を渡りましたが、ふと転職活動の様なものをしてみました。

    独身ということに、自己責任ですしうけいれます。色んな人と長い事話をしてやはり言葉の重みを感じる。趣味をしつつ、どこか浮ついている自分がいる事で心から楽しめない自分と向き合わざるを得なくなるのです。

    トピ内ID:2442184789

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    充実した日々だったのでしょうね

    しおりをつける
    😡
    堀場の名言
    趣味と仕事に没頭できたのですから、十分満喫した日々だったのでしょう
    その時期に結婚していれば、そんな日々は送れなかったわけですから、後悔ではなく、満足感をもつべきでしょう。

    焦ったところで、現実は現実。
    認めるものは認めないと、前向きにもなれませんよ。

    >動くと惜しいと評価されます。

    どう惜しいのかを考えたことあります?
    自分が好きな人には、そういう部分から目を背ける傾向がありますがどうですか?

    自分を変えることから始めてはどうです?

    トピ内ID:1950587606

    閉じる× 閉じる×

    仕事をえらんだ

    しおりをつける
    🙂
    おばさん
    きっと生きがいを感じられるお仕事されてるんでしょうね。
    そういう人生もまたうらやましいです。

    結婚は、まだチャンスあるのではないですか。
    主さんの理想がきっと高いのです。
    婚活がんばって。

    トピ内ID:5358225480

    閉じる× 閉じる×

    仕事をもっている女性は強い

    しおりをつける
    🎶
    らら
    私は既婚ですが仕事をもっている女性は強いと思います。
    結婚してイコールしあわせとはいえないけど
    彼女たちは経済力をはなしたので、そこで踏ん張るしかないのです。
    とぴさんは、これから大人の恋愛ができます。

    トピ内ID:5953347976

    閉じる× 閉じる×

    典型

    しおりをつける
    blank
    qr
    外側から見ると、例えば夫婦と子供が男女1人づつ、4人家族で笑い合って生きている。ほんとに幸せそうだなあ。と主さんは思うでしょうね。

    ところが、内面はいろいろ嫌なことが内包されてる家族も実は多いのです。一番怖いのは家族と言う集団の中で、実は1人で生きる以上に孤独感がある場合なのです。

    あなたには、少なくとも仕事があり、多分60までやれ、年金もつく。これさえも出来ない人は大勢いるんです。

    人は無いものねだりをする生き物ですからね。今は独身の孤独がコタエルのでしょうね。

    でもね、くどいようだけれど、集団の中の孤独もあり、この方が始末が悪いのです。
    案ずるのは、あなたが結婚できたとして、その後、夫との間でどうしようもない孤独感に苛まれる危険はないのか?という事。

    ないと断言できますか?長期にわたって独身パターンが染み付いてしまってるあなたが、果たして上手くハンドルをきれるかという事。
    こんなことなら、1人の気楽さの方が良かったなと後悔する可能性は0ではありませんよ。かなり高いと思う。

    今の境遇も捨てたものではありませんよ。

    トピ内ID:3110468320

    閉じる× 閉じる×

    美人

    しおりをつける
    blank
    なめこ牧場
    自分のまわりにも多いですよ。トピ主さんのような独身女性。
    このような人たちの一部に、トピ主さんのように「自分は美人なのに(美人と言われるのに)どうして出来ないのだろう」
    と言う人たちがいます。

    結婚はするかしないかであって、出来るか出来ないかは「しよう」と思った人のみが使える言葉です。しないと決めた人は出来るわけがないですからね。
    「しよう」と思ったならば、時には仕事も捨て親も捨て・・・なんて選択をしなくてはいけない可能性があるわけです。
    捨てようと思えるような交際相手ではなかった、とおっしゃるかもしれませんが、それはご自身の中で結婚と何かを天秤にかけ結婚が負けたのでしょう。結婚より強く「しよう」と思ったほかのことがあったという意味で、それは仕方がないではないですか。

    にもかかわらず「美人なのに・・・」と言う単語を出してくる人たち。どういう意味なのかわかりません。美人だったら「他のすべてを捨ててでも結婚したいと思う男性」に会える可能性が高いはずという意味なんでしょうか。

    トピ内ID:5046887360

    閉じる× 閉じる×

    いい方法がありますよ

    しおりをつける
    🐷
    主人がいれば
    見た目がいいのに44歳独身なんですよね。
    その年齢になるまでご両親も何も言わない、対策を立てない(お見合いを募るとか)のですから、トピ主さんが大好きなんでしょうね。

    ならばいい方法が。
    もっと若さにあふれていた頃のトピ主写真や、愛するご両親との写真を大きくして、家中に貼っておく。今のとか、過去の楽しいおつきあいの写真もあるといいですね。

    それらに囲まれてこの先も生きて行けば寂しくないと思います。
    意地悪いですか?だって全然せっぱつまってないし、自分が招いた今の結果を結構楽しんでるみたいだし、今でも美人だって本気で思っているのなら、そのまま一生を終えるのが幸せと言うものです。

    トピ内ID:3556933535

    閉じる× 閉じる×

    自分が一番大事・・・ナイス表現ですね!

    しおりをつける
    家族LOVE
    配偶者がいれば配偶者だし、家族がいれば家族が自分と同じくらい、いや自分以上に大事になりますもんね。

    年に2回焦るから結婚のことが頭をよぎるんですよね?
    じゃ、帰らなければいいんじゃないですか?

    考えたら22歳(大卒の場合)から今まで、盆正月に戻るだけじゃなくて友人や同僚の人生の節目って観てますよね?
    私も残業が多くそれこそ終電ギリギリでしたがそういうことは別にちゃんと見てきました。
    でなくても26歳くらいから親にお見合いをさせられ、好きな人がいたので逃げるようになり、父が亡くなったものの三姉妹の長女なので母の世話をしにそのうち地方へ帰らなくちゃな~と生活していましたよ。
    妹が嫁ぎ、そろそろ実家へ帰ろうか。自分も疲れて来ちゃったしねというところで結婚しました。まさか!です。
    あ、ちなみに私は自他共に認める不細工ですけど今は超幸せです。寧ろ結婚してしまったので路線変更もしたし、他に考えることがいっぱいです。

    トピ主さんは自分が一番で、別に困ってる訳でもないし、他人から請われている訳でもないんですよね?
    結婚することで成長する訳でもなし。いいと思います。

    トピ内ID:5345242006

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよ。

    しおりをつける
    blank
    らら
    45歳子供のいない主婦です。夫婦で空気みたいな存在ですが
    楽しくやってる方だと思います。

    でも、やはり子宝には恵まれませんでしたし
    主さんのように、やりがいある仕事、その人にしか
    できないような仕事が出来る訳でもない・・

    結局は「ないものねだり」なんでしょうね。

    「結婚」って思わなくても、パートナー探しして見たら?

    主さんの趣味が何かはわからないけど、男性のいそうな
    習い事なり、サークル?なり参加してみるとか。

    自分が好き!大事なことじゃないですか。好き過ぎては
    だめだけど、文章からはそんな印象感じないですよ。

    今の生活にプラス何か加えてみたら、何か変わるかも!

    私も、パートと家事とにゃんこのお世話(笑)
    習い事なり何かやってみようかな・・・

    がんばろ!!

    トピ内ID:8564195350

    閉じる× 閉じる×

    結婚=幸せ ではない

    しおりをつける
    🐴
    しましま
    ボヤボヤしてたら独身だった。と思っているみたいだけどそうじゃないと思います。
    44歳まで独身の運命だったのですよ。
    「結婚=幸せ」ではないのだから、これがベストな選択だと思いましょう。
    気軽に両親に会いに行っていつでも親孝行できるし、気を使う姑もいない。
    お金も自由に使える。
    独身も悪くないと思いますよ。これからは独身を選択する人がもっと増えてくると思います。
    あとフェイスブックは「いい事」しか書かない人(幸せアピール)が多いので、いちいち真に受けて落ち込まなくていいですよ。
    老後は独りぼっちと言いますが、しょせん人は独りで生まれて独りで死ぬのです。
    人生を幸せに生きるには、独りでも生きられる力がないといけません。

    トピ内ID:4173743276

    閉じる× 閉じる×

    このままでも良いのではないですか?

    しおりをつける
    blank
    くろねこ
    お仕事も生活も楽しんでいらっしゃると思います。

    現在特に好きな人もいないのなら結婚なんて考えなくても良いのではないでしょうか。

    過去に婚活をされていらっしゃったようですが、そこで結婚できなかったかたがこの年齢でお相手が見つかるとは思えません。

    無理に結婚にパワーをそそぐより、今後の生活に注目したほうが良いのではと思います。

    もちろん諦める必要はないです。もしかしたらご縁はあるかもしれないです。

    ただ、積極的に動いて疲れるよりも自然体で生活を楽しんでいくうちにお互いが惹かれあう男性が見つかればいいでしょう。
    見つからなければ見つからないで、そのまま独身生活を楽しんでいけばよいのです。

    結婚相手を無理に探して変な人と結婚するより、自分の思うままに生きるのも人生です。

    トピ内ID:8302572944

    閉じる× 閉じる×

    悪くない人生 女の生き方としては寂しさを覚えるのかな

    しおりをつける
    blank
    前に進む元気
    >心から楽しめない自分と向き合わざるを得なくなるのです。

    仕事も趣味も今のあなたを満足させていない
    あなた若いころ 人生について深刻に考えたことあったのだろうか

    >人からは美人だが、動くと惜しいと評価されます
    わからない
    口を利くな 軽はずみな行動はするなと
    思慮に欠けるところがある
    考えが浅い

    来た道を振り返り
    立ち止まる

    自立できる仕事があり
    没頭された趣味を今も続けられている
    両親がともに元気で暮らされている
    笑顔で娘を見守り大切に思われている

    どうして
    結婚をしなければならないの

    >このままひとりで死んでしまうんだなとか
    >先の見えない自分の立場

    子供に手を握られ孫たちに囲まれ旅たちたいは
    無理でも

    少なくとも老いることとは向き合っていける人と思うけどね
    人に依存しないで生きていける

    男女を超えて 親のあふれる笑顔のような花の無心のやさしさのような人に
    巡り合えたら
    いいと思うね

    疲れている
    少し
    頑張ったね
    焦らなくても あなたはあなた

    トピ内ID:7199823668

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  45
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]