詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家族から離れるって・・

    お気に入り追加
    レス48
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    花々
    ひと
    小町を読んでいると、家族のことで悩んでいらっしゃる方に、「家族(親など)はもう大人なのだから、放っておいて自分の人生を」的な発言がありますよね。私も勿論そう思うのですが、実際どこまでそれができるものなのでしょうか?

    私も、親のことで色々問題がありいつも間に入っていたのですが、ある時から自分も疲れ果て、何度も同じことを繰り返す親に呆れ、離れました。その方が本人達の為でもあると思ったので。ですがどんなに世間から見たらどうしようもない親であっても、私には大切な親で、やっぱり大好きなんです。

    離れて接触しないようにしてるのですが、やはり親の行く末が心配で、結局精神的に疲れてしまうのは一緒なんです。放っておくと言ったって、親のことは最終的には私が1人で背負うことになるは目に見えてるのです。

    そばにいたらキツいことを言ってしまい、言った後でものすごい自己嫌悪に襲われ、家族の為にも自分の為にも離れた方がと離れても、結局私はひどい娘だと自分を責める。

    私はどうしたら良いのでしょう。何をしても家族のことが頭から離れません。まるで家族という鎖にがんじがらめにされてるようです。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数48

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  48
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私が思っていたのは

    しおりをつける
    blank
    愛され顔
    すみません、うちの家族は普通の仲なので想像なのですが「両親の不仲」などだったら完全に放置すると思います。

    もう物理的にも精神的にも実家を離れていますから、「良く知ってる夫婦」が喧嘩していても、何もしない方が良いと思うので。電話した時などに母の愚痴を聞いてしまっても、口出しはしないでしょう。自分の夫婦にも同じことが言えますが、夫婦のことは夫婦だけで解決するべきです。

    そうして離婚か死別で、どちらかが1人になった時点で手を差し伸べると思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一生懸命なんですねー

    しおりをつける
    blank
    華族
    私もとことん家族に悩み尽くし、努力し続けた末にやっと家族と離れました。
    花々さんは、今も親に対する愛着が捨てられないんですね。
    辛口かもしれないけど
    きっとそれは子供と同じなんです。
    思い切り甘えたり、ぶつけたり、してきたことはありましたか?
    親とか家族という理想にしがみつきたい。それが子供です。そういう愛が必要だから当然です。

    現実に親が自分にとってどういう存在だったか
    見つめる勇気が出ないのではないでしょうか?
    もしかすると、親の期待に沿って、その評価を支えに生きてはいませんか?
    だから離れようとしても、心の中を家族という鎖で自分で縛ってしまうんですね。
    親を求める心は満たされていなければ、大人になって出てくることも大いにあります。
    そういう自分と、親を一人の人間として目を反らさずに見ることができれば段々楽になってくるかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    巣立ち

    しおりをつける
    blank
    >まるで家族という鎖にがんじがらめにされてるようです。

    ACですね。「家族」のために・・・って家族って個人のためにあるものだと思います。
    「家族神話」に振り回されなくていいと思います。
    夫婦の問題を子供が悩むなんて、無駄だと思います。
    子供のために夫婦仲良く・・・ならともかく、親が仲良くするために子供が頑張るなんて・・・必要のないことです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    離れるのではなくて互いに自立するのです

    しおりをつける
    blank
    岡田
    私もトピ主さんと同じ道を辿ってきたのでお気持ちはわかる気がします。

    親と一緒に居れば強い言葉を言ってしまい、後で自己嫌悪に陥る、アパートを借りて少し距離を置いてみるとそれはそれでひどい娘なんじゃないかと思ってしまったり。

    でもそれって親を見捨てる事じゃなくてお互いに自立する事だと思うようになりました。
    それまでの私と親は互いに依存していたのかもしれません。
    年々親の依存度は高くなる、自分が本当に思っている事は親の為に犠牲にする事もあると親に対してきつい事を言ってしまう、アパートを借りて住む事にしたら親から『親を捨てるのか』と言う言葉を投げつけられる。

    依存しあっている親子もいるし納得できているならいい、結婚しないで親元にいる、相手に自分の親と同居してもらう、とにかく親の為なら何でも諦められると思えるなら問題ない。

    親は子供が自分の力で生きていけるように自分の手元から離して独立させる勇気が必要だと思うし、子供も親を大切に思う気持ちと親から独立できないことの違いをわからなければならないと思う。

    生意気な事を書きましたが私はそう思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    突き放すのも愛

    しおりをつける
    blank
    IO
    だと思います。
    突き放した自分の心に親への心配や大切な思いがあるならですけど。

    私も、似たような両親を持っています。
    子供の頃から悩んできました。でも、親だって一人の人間ですから、時には大人げなかったり、未熟な部分があるのは自然なことだと思うので、
    間違っていると思ったことには、正直にいいます。
    時には突き放して距離を置くことでお互いに見えてくるものってありませんか?
    お互いが成長するためにも時には冷たくしたり、本気で怒ったりしていいと思います。

    ただ、感情で話すのは良くないと思うので冷静に。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    適度な距離感

    しおりをつける
    blank
    ごしきどらやき
    親なので、一切連絡を絶つというと、
    自分の中で良心とかが苦しくて、
    自分が壊れちゃいます。

    かといって近づくと
    それも壊れる。

    では、

    お互いに、罪のない距離を保つ。
    めんどうな食事会や行事はしない。
    短時間でお互いの無事を確認する。

    すごい近くにすんでるけど、
    盆、正月に集うこともなく、
    お互いを頼ることも一切無く、
    でも、
    月に2回くらい、物のやりとりしてます。
    所要時間10分弱、顔を見ます。

    これで、絶縁してたときより、
    自分の心が軽くなりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    花々
    愛され顔さま、華族さま、鈴さま、ありがとうございます。
    親の問題と言うのは、「不仲」もあります。

    私は結婚して15年前に実家を出ました。(近くに住んでますが)それまでのうちの実家というのは、家族みんなが仲良く、いつも笑い声の絶えない家庭だったんですね。

    私は家族が大好きで、ものすごく居心地が良かった。そして自分も結婚したら、こんな家庭を作りたいとずっと思ってきました。

    でも、私が結婚して家を出た途端、少しずつ替わり出してしまったんです。それまでずっと家にいた母が外に出るようになり、父とは争いが絶えなくなった。

    うちの両親は若くして結婚しており、母はずっと自分のために時間を使うなんてなかったんですね。その反動なのか、友達命のまるで中学生(親の言うことに耳を傾けず、家に帰ってこない不良化してしまった中学生)のようになってしまい、その結果、父との争いも絶えず、父も酒量が増える。

    父もお酒が入ると、昔から暴言・暴力があった人なのですが、それが更に悪化し、本当にもう毎日が修羅場のようでした。そんな状況が私も辛くてもめごとがあるたびに実家に帰って一生懸命わかってもらうよう両親を説得しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    花々
    母には友達と遊ぶのは構わないが何が一番大切なのかをよく考えて欲しい、父にはお酒を飲んでの暴言・暴力は絶対にやめて欲しい、言いたいことは飲まずに話し合って欲しいと。何が怖かったって、父が飲んだ時に、暴力を振るって母が怪我をしたこともあり、また「ぶっ殺してやる」などと言う為、それがとにかく私は怖かったんです。

    長女の私が止めなくちゃって。だから真夜中でも何度も実家に言って酔って暴れてる父を止めたり(父は子供達には一切手を出しませんし暴言も吐きません)夜、救急車の音がすると「もしやうちの親では」と怖くて眠れなくなったり、そんなことがずっと続いていました。

    その上、最近発覚したのですがうちの両親には借金があります。貯金もなしです。その借金は、母が出歩いていた時のもので誰も知らなかった借金です。

    父はそれを知り、夫婦だからとにかくまず借金を協力して返さなくてはと言ってましたが、父としてもこんな状態が続くので段々働く気力もなくなってしまい、酒量も更に増えという状態で、何もかもが良い方にはいかないんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    花々
    私はどうにか両親にわかって欲しいと間に入ってきましたが、ある時、父に「もう放っておいてくれ。迷惑なんだ」と言われてしまったんです。

    わかって欲しいと必死だった私はとてもショックでした。私のやってきたことって迷惑でしかなかったのかと。それ以来、親から離れることにしたんです。

    ショックなのもあったけど、私がそばにいることにより、キツイ言葉を浴びせて親を傷つけることが本当はイヤで仕方がなかったんですね。

    なぜわからないのかと、どうしてもわかって欲しいからとキツイことばかり言ってたけど、その後「また親にあんなひどいことを言ってしまった。」と毎回自分を責め続けていたんです。それもあって。

    で、結果離れても親のことは心配で仕方がない。
    普通のケンカなら私も相手にしないけど、救急車の音がするたび怖いのは今も同じだし、こんな親でも若い頃から苦労して、愛情いっぱいに私達子供を育ててくれた親だから、離れたらもう関係ないとはどうしてもできないんです。

    寝ても覚めても、常に頭の中から離れないんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です4

    しおりをつける
    blank
    花々
    それは心配であったり、なぜ子供にこんな思いをさせるのかという腹立たしさであったり、私は何もして上げられないという自責であったり。そんなことが毎日頭から離れないのです。

    今私にできるのは、親から離れて、親の老後のために一生懸命働くことだけです。それはわかってるけど、仕事がきつくなった時は、正直つらいです。最初に投稿させていただいた時がまさにそんな時。仕事を辞めたくて仕方なかったけど、辞めることはできない。(条件がとてもよいので)

    親のことがなければ、もっと気軽に自分の家庭のことだけを考えていけたのに、私はどこまで親に縛られてしまうんだろうって。自分から縛られてるだけで、本当はもっと軽く考えれば良いのかもしれないですけどね。親が私にとってもっとイヤなヤツで、心から憎めたらどんなに楽だったろう。夫に言われました。

    もしかしたらうちの実家は私が母親役で親が子供だったのかもって。だから私が抜けたことによりガタガタと崩れてしまった。確かに私はいつもしっかり者の長女で、親に弱音を吐いたことがなかったです。本当は弱いのに、いつも強くてしっかりした子だったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です5

    しおりをつける
    blank
    花々
    弟が1人いますが弟の嫁がうちの親のことをイヤがり、少し精神的におかしくなってしまってるので弟には頼れず、私は親のことは自分1人で背負う覚悟です。(夫もそれは承知してくれてます)覚悟はしても、やっぱり辛い時もあるんです。1人で親のことを背負うのは・・。逃げ出したい時もあるんです。もし親の死というものがあったなら、私は解放されるのかと考えたことがありました。でも答えはNOです。きっと私は今以上に自分を責め続ける。もっとやってあげられることはなかったのかと、沢山傷つけることを言ってしまったと。だから私は、きっと親から解放されることはないのかも。
    本当は父も母のことをとても思ってるし、母もそうなんです。それをうまく表現できない。自分のことは棚に上げて、相手のせいにばかりしてるからうまく進んでいかない。複雑な家庭環境で親の愛をあまり知らずに育ってきた私の親は親であって子供のままのような気がします。

    長く色々話してしまってすみません。読んでいただいた方、ありがとございました。少しすっきりしました。
    相変わらず親のことが頭から離れる時がない毎日ですが、少しまた頑張れそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ????

    しおりをつける
    blank
    さくら
    花花さんには「適度な距離」という概念はないのでしょうか??
    深くもならず、かといって拒絶するわけでもない関係。
    答えは至極簡単です。あまり思い悩まないように・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    岡田さんの意見に賛成。

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    わたしも、離れるんじゃなくて自立だと思います。

    親が好きっていい事じゃないですか。好きだからこそ自分の意見を理解してくれないのが悔しかったりしますよね。
    でも、考えが違うのは当たり前ですよね。親とはいえ違う人間だもん。

    離れてこそ、親に優しく出来たり、有り難味が分かったりしたりもします。

    今まで一緒に居てうまくいかないのなら、離れて関係を模索するのもいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    花々
    岡田さま、IOさま、ごしきどらやきさま、ありがとうございます。

    皆さん、状況は違っても色々事情がおありなのですね。
    どうして人間ってうまくできないのでしょうね。
    もっとスムーズにできたら、皆悩むこともないのに。
    ましてや家族なのに・・。いえ家族だからこそ難しいこともあるのでしょうね。

    世の中にはもっと大変な思いをされてる方もいると思います。私はまだ頑張る余力がありそうなので(それが本当に余力なのか、無理なのかはわからないけど)もう少し気持ちを強く持って頑張らないとダメですね。自分の子供には絶対にこんな思いをさせたくないのでそのためにも頑張らないと。だけど、正直言って逃げ出したいのも事実。
    。時々本当に感情のコントロールがきかなくなるので、夫にも子供にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    逃げ出してしまってる弟への腹立たしい気持ちや、それに関連して弟嫁への憎しみなんかも出てくるので、本当に自分の感情をコントロールすることが難しいのです。
    どんどんキツく、とがった人間になりそうで怖いです

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    花々さんの書き込みを読んで思ったこと

    しおりをつける
    blank
    真昼
    親に仲良くしてもらいたい。
    子に迷惑をかけて欲しくない。
    母に何が一番大切か考えて欲しい。
    父に話し合いは酒を飲まずにして欲しい。
    弟には頼れない。
    父に放っておいて欲しい迷惑だと言われショックだった。

    親を心配しているようで、けっきょくあなたの望みばかりが反映された文章だと思いました。
    親の老後のために仕事を簡単に辞められないというのも、親に辞めないよう強制されてるんですか?
    あなたはあなたにとって良い環境をキープしておきたいだけなのでは?
    親が不仲だと自分が居心地悪いってことで、自分の環境を良くするために親に干渉し過ぎているように見えます。
    そこまで親の老後を考えているなら、今は距離をおいて親が年老いたらまた近づけばいいんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も長女で大変でした1

    しおりをつける
    blank
    nop
    うーん、長女って、どうしてこうなってしまうんですかねー
    お気持ちを察すると胸が痛みます。
    次から次へと重なって、私なんかは自分の家族を作ることはありえないと思うほど、長い間しんどかったです。今は逆に?だからこそ家族を持ってみたいと、33歳にして思えるほどになりました。

    文面からすると、様々な事情や背景など、とても整理され理解されている印象を受けました。この段階になるまで、大変だっただろうと思います。また、ダンナ様のご理解が得られる様子なので、それは良いことですよね。

    だけれども、少しでも良い方向へ向かっていきたいですよね?ここでのレスを糧に、できることなら現状を変えたいですよね?

    まず、既に行動されているかも分かりませんが、カウンセリングとコーチングを受けることをオススメします。カウンセリングは、今の(昔からのしっかり者の長女としての)トピ主さんを丸ごと受け止め、親のことが頭から離れない毎日を少し楽にしてくれると思います。コーチングは、ある程度自己受容ができた上で目的が明確である場合に、効果が出ると思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も長女で大変でした2

    しおりをつける
    blank
    nop
    もちろん、必ずしも思っていたような成果がすぐに出る保障はありません。カウンセラーやコーチとの相性もありますし。時間や経費もかかります。ただ、対人のセッションを試す価値は、専門書を読むことなんかよりはるかに高いと思います。
    (私はその専門家ではなく、クライアントの立場で書いています)

    以下、文面に対するレスを書きます。
    >私は家族が大好きで、~自分も結婚したら、こんな家庭を作りたい
    そうまで思える家族だったんですね。

    >母はずっと自分のために時間を使うなんてなかった
    >父は子供達には一切手を出しませんし暴言も吐きません
    親の役割を果たす、立派なご両親だったのですね。うらやましいです。私の親は、なかなか親業をやってくれない人達でした。

    >どうしてもわかって欲しいからとキツイことばかり言ってた~毎回自分を責め続けていたんです。
    どんなに一生懸命言っても、実際にはあんまり変わらないんですよね。気持ちよく分かります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も長女で大変でした3

    しおりをつける
    blank
    nop
    >私はいつもしっかり者の長女で、~本当は弱いのに、いつも強くてしっかりした子だったです。
    甘えたい時に甘えられなかったからこそ、今も、親に依存してしまっているのではないのでしょうか。トピ主さん自身の親離れということが、とても重要な解決策の一つになるのではと考えます。
    依存からは依存しか生まれないんですよ。

    すぐに実行に移せそうかな、と私が勝手に思ういくつかは、
    ・現状に対する素直な気持ちを子供の視点から伝える(不満や意見ではなく、「こうなってしまって悲しい」というような言い方で)
    ・親に対して良いと思っている(きた)ことを具体的なエピソードをまじえて伝える

    親としての自覚をとても持っておられたご両親みたいですから、その部分をくすぐる作戦です。
    また、ご両親のご結婚が早かった、とのことですよね。恋愛結婚でしたら、互いを大切にしようと誓った事実が、確かに昔はあったと思い出してもらうきっかけを作れませんか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も長女で大変でした4

    しおりをつける
    blank
    nop
    結婚もしてない33歳がえらそうに・・・と思われるかもしれませんが、本当に応援しています。借金・飲酒・暴力の問題は、体の健康も奪いかねないですし、専門家なり他人を交えたほうが解決のスピードが早いこともあるかと思います。身内だけで頭を悩ませていては、情報や客観性に欠けタイミングを失いかねませんので。

    死んでからでは遅いです。互いが生きているうちに、結果を創っていただきたいと切に願います。
    人は心どおりになる、と信じています。目に見える部分の対処もですが、目に見えない心の部分にしっかりと向き合われて行動していけば、良いほうへ必ず向かっていきますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の力では解決できません

    しおりをつける
    blank
    小雪
    参考になるか分かりませんが、ウチの実家は、私が物心つく前から、争いが絶えませんでした。子供だった私が母から殺されそうになったこともあるそうです。(後から知ったんですけどね。)

    そんなこんなで、私は子供として、家族がうまく行くようにものすごく気を使い、青春時代を生きてきたわけです。でも、今となってはバカらしいななんて思ったりしてます。だって両親の問題は、両親でしか解決できないんです。アドバイスが必要な場合もあるかもしれない。でも、解決しようと両親が思わないと意味がないんです。

    子供がどんなに頑張ったって親の不幸を負うことはできません。

    それと、子供は両親の仲を理解できません。トピ主さんがいなくなって家族がガタガタと・・・とありますが、原因は以前から両親の仲にあって、それを子供に見せないようにしてたのでは??

    結局、私は、両親を放置して、たまに話を聞いてやってるくらいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当に余計なお世話だと思うよ?

    しおりをつける
    blank
    ねねこ
    夫婦喧嘩は犬も食わないって言います。
    たとえ子供であれ夫婦間の事に口を出すのは「迷惑」以外のナニモノでもないと思います。
    人と人の関係って変わりますよ。あなただって変わったでしょう?いつまでも「両親の子供」じゃなく。今は「夫の妻」なんですからその立場を大事にしましょう。
    とりあえず両親の事は両親同士でやってもらう。
    間に入って欲しいと頼まれてないんですから入る必要はないんです。
    トピ主さんはよかれと思い必死にやってるんでしょうが、結局はトピ主さんの理想をご両親に押し付けているだけにしか見えません。それは普通に考えて迷惑でしょう?
    挙句の果てに自分の仕事の事まで「両親が・・」なんて自分達のせいにされちゃって・・・。ほっといてといいたくもなりますってば。
    いい加減自分の育ったお家から巣立ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    同じ大人として付き合う

    しおりをつける
    blank
    だいこん
    トピ主さんのお気持ちは何となくわかります(二度目の投稿も読みました)。やっぱりいくつになっても親は親。特に子ども時代の良い家族の思い出があるなら、良い親としてずっといて欲しいと思うのは、私も同じです。

    でもね、やっぱり親も人間。
    色んな人生の段階で色んな変化があるんだと思います。
    お母さまの遊びや借金も、もちろん褒められることではないけれど、トピ主さんを育てている時には我慢していた、色々な悩みや理不尽な思いがあって、今それが弾けているのかもしれません。それは、子どもであってもわかりきれないし、コントロールもできません。一人の人間なんですもの。

    離れるとか放っておくというのではなく、自分の親像から彼らを解放してあげて、一人の大人として付き合っていくというのはどうですか?初めは難しいけれど、その関係の中にもやっぱり相手に対する尊重の気持ちは入るし、親としてよりも許容できる範囲が広がるかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    真昼さんの言う通りです。

    しおりをつける
    blank
    現実家
    結局トピ主さんは自分の思い通りにならない親に不満を抱いているだけです。

    人のことを思い通りにさせようと思うこと自体、傲慢であるといい加減に認めませんか?親には親の考えがあり人生があるのだから、あなたの思い通りになんて誰もしてくれませんよ。

    それがわからない限り、不満ばかりの人生が続くでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    花々
    さくらさん、りんこさん、ありがとうございます。

    今、用事がある時以外はほとんど親とは接触していません。以前のように何かがあっても間に入るようなこともありません。母とは子供を昼間見てもらってる関係で、連絡を取ることは多いのですが、父とは今年に入ってからほとんど会ってません。

    父も、母とは険悪だし、私も近寄らなくなったことで寂しいらしく、自暴自棄のようになってしまってるみたいです。でも夫婦の問題は両親で解決してもらおうと思っています。

    ある意味これが「適度な距離」なのかもしれないです。離れても離れられないと感じるのは、私の気持ちの中のことなんです。会わなくても、毎日のように頭から離れないんです。これは仕方のないことなのでしょうか?まずは私の気持ちを整理しないと、ダメなんでしょうか。

    岡田さんの意見をもう一度読み直してみました。
    「離れるのではなく互いに自立」
    本当にその通りですね。

    私達親子に足りないのは「自立」なんだと、今更ながら考えさせられました。
    親の責任ばかり口にしてたけど、自分にも責任はあるのですね。
    私自身も、しっかり自立できるよう、本当に頑張らなくちゃダメですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    花々
    真昼さん、ありがとうございました。
    真昼さんの意見は、まさに「するどい!」と思いながら読ませていただきました。
    なぜなら、父に迷惑だと言われた時、「私は、本当は自分のことしか考えてないんじゃないか、自分に都合が悪いからやめてくれと言ってるだけで、親のことは何もわかってあげてないんじゃないか」と思ったからです。

    自分の環境を良くする・・これは、正直考えました。
    父は飲んだ時、真夜中でも朝方であっても「周りなんか関係ない」と大きな声で騒ぎだしたりし、実際近所から苦情がきたりもしてるのです。

    もし事件にでもなったら、「あの人が○○ちゃんのおじいちゃんよ」などと何の罪もない私の子供も後ろ指をさされることになります。だから最初は「本当に親のことを思い」だったのが、ある時から「自分の家庭を守る為」に変わったのは確かです。

    仕事のことも親に強要はされていませんし、まさか私が自分達の老後のことを考えて仕事をしてるなどとは思っていないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(続きです)

    しおりをつける
    blank
    花々
    だけど恥ずかしい話ですが、うちの親にあるのは借金で貯金は全くないし、今は身体が動けるから働いて当然自分達の生活費、借金返済を行っていますが、働けなくなった時には一切それらができなくなります。

    人生何があるかわからないからそれはもしかしたら明日なのかもしれない。親には退職金などもありません。本当に無一文状態になるのです。
    自業自得だからと放って置けるのなら放っておきたいけど、そうもいかないです。
    何年か後に自分達だけでやっていかれないのは目に見えてるので・・。

    だから今は、親から離れて、必死に働いてる状態です。

    自分達の家庭だけのことだったら、こんなに必死に働かなくても良いのに・・と、何度も悲しくなります。
    親から言われたことではなく、私が勝手にやってることだと言われてしまえばそれまでなんですけど・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    nopさんへ1

    しおりをつける
    blank
    花々
    ありがとうございました。
    温かいご意見に読んでて泣きそうになりました。

    nopさんも色々大変な思いをされたのですね。私が親離れしていないということは、最近まで考えてもみませんでした。だけど今回こちらで皆さんのご意見を伺ってみると、私自身親離れをしていないんだということをつくづく考えさせられました。

    「甘えたい時に甘えられなかった」についても考えてみました。
    私は親に突き放されて育ったわけでも、虐待されたわけでも、甘えられなかったということも考えたことがありませんでした。でもいつもしっかり者で親からしたら「弱音を吐かない強い子」だったのは、やっぱり甘えを出せなかったからなんでしょうか。

    私は、親の相談に乗ったり愚痴を聞いたり、そんなことばかりで私が相談するってことは考えたら今までなかったような。それをイヤだったとかはないのですが、考えてみたら小さい頃から、いつも親を喜ばせてあげたい、心配かけたくない、弟も年が離れてるのでお姉ちゃんはしっかりしていなくちゃと頑張ってた気がします。
    それは本当は結構無理だったのでしょうかね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    nopさんへ2

    しおりをつける
    blank
    花々
    すぐに実行に移せそうだという項目を挙げていただいて嬉しいです。私が今までキツいことを言い過ぎたためか、私が話す=また怒られる(親なのにヘンですが)と父は思ったりするみたいです。だから急には難しいかもしれないけど(私もまたこの話しになったら感情を抑えられるか不安だし)少しずつでも取り入れていけたらと思います。

    真昼さんのご指摘のように、今の私には親のためというより自分のためという方が大きいと思うので、私ももう少し親の身になって色々考えなければ・・と反省してます。
    もうしばらく、本当に親からは離れて、自分自身のことも見つめてみたいです。

    nopさんのおっしゃる「死んでからでは遅いです」という言葉は私も常に自分に投げかけたりしてる言葉なんです。そう。今もし両親のどちらかに何かがあった時、私は「もっとできることがあったんじゃないか」と絶対に後悔する。100%完璧は絶対に無理かもしれないけど、でもその後悔が少しでも少なくなれば・・って。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    nopさんへ3

    しおりをつける
    blank
    花々
    親の老後をみる覚悟が決まってるのだったら、本当の自分の出番が来るまで離れて見守って行くのも1つの方法なんですね。
    すぐに出て行くんじゃなく、本当に私が必要となった時に出て行けば良いんですよね。
    きっと今までの私は、親のためと言いつつも上からものを言ってたのだと思います。「私は親に迷惑をかけたこともないし、心配をかけたこともないし、なんでも自分で解決してきた。それなのに親のあなた達がなぜ?なぜ?」って気持ばかりが先行しちゃって。でも考えてみたらそんなんじゃ逆効果ですよね。


    >結婚もしてない33歳がえらそうに・・・

    そんなことは全然ないです。nopさんだって大変な思いをされてたんですよね。それなのに温かいお言葉を、本当にありがとうございました。
    でも、本当に長女ってどうしてこうなんでしょうね。下に生まれたかったなぁ。(笑)しっかり者のなんでも解決してくれるお姉さんが欲しかったです・・なんて。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    心配でしょうが

    しおりをつける
    blank
    ママ
    離れると言うより距離を置いて見守るに変えましょう。

    今貴女が色々手、口を挟むと余計意地になったりしますし借金も心配でしょうが手出しをして貴女に返済を迫られたらどうします?貴女の家庭も潰れてしまいますよ。

    親は大人です、社会を渡ってきた方々です。本人達が気づかないと終わりはこないと思います。
    距離を置くのは見捨てる事と違います。そんなに苦しまないで下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  48
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]